FC2ブログ

    新生祭楽しみ。

    新生祭たのしみ1

    もうそろそろ今年の新生祭の情報が出てくるころかな?

    毎年新生祭はとても楽しみなんですよねー。
    旧時代から新生したエオルゼアをテーマに毎年行われる夏の後半シーズナルイベント。
    いつもは、14時間生放送の前後で盛り上がるのですが今年は14時間生放送が無いですからね!
    このシーズナルイベントに注目してしまう。

    うるだはそ3

    去年の新生祭は、ウルダハの騒乱がテーマでしたねー。
    数年ぶりに見る空の赤いダラガブがなつかしかった。

    かいはつしつ4

    やはり新生祭で思い出深いのは、2015年の『かいはつしつ』ですねw
    どこかで見た事がある人達とゲーム内で触れ合える奇跡のイベントだったなあw

    さらには、2017年のチープダンジョン!いきなり監獄に入れられるという普段では味わえない仕掛けがあって面白かった。

    こんな感じで新生祭は、2015年からメタネタ、第七霊災ネタを交互にやってきているイメージ。
    という事は今年はメタネタ編なのかな?? だとすればどんな風になるか楽しみですねw

    あれはなんだったのか1

    僕的にはそろそろ「アシリア」の話を補完してほしいなあと思います。
    アシリアとは、旧時代のウルダハのオープニングに登場した少女。

    ウルダハのパレードをおとうさんと見に来ているのですが・・・

    あれはなんだったのか2

    パレードで見世物になっていたグゥーブーが突如暴走!

    あれはなんだったのか3

    その場にいた謎のお兄さんと一緒にグーブーをやっつけることになる。

    あれはなんだったのか4

    これが戦闘のチュートリアルになりまして・・・

    あれはなんだったのか5

    見事これを倒してチュートリアルは終了・・・なのですが・・・

    再びグゥーブーは起き上がって暴走!あわや花を配っていたアシリアに激突しそうになった時!

    おとうさんが、アシリアを身を挺して助けた!

    あれはなんだったのか6

    アシリアの持っていた花をまき散らしながらグゥーブーはそのまま壁に激突し絶命。

    あれはなんだったのか7

    こうして旧FFXIVウルダハ編が始まる・・・・。

    なぜここに注目するのかは・・・この事件に巻き込まれた少女アシリアは、その後ウルダハの歌姫フ・ラミンに保護され、アラミゴ出身というのが帝国にバレないよう、名前を「ミンフィリア」に改名する事になったと新生後はなってる。

    旧ムービーを見直して。1

    ここがどうも腑に落ちないんですよねw

    だってその直後に大人になったミンフィリアと会いそこから今のストーリーにつながっているわけですし・・・。

    あのチュートリアル自体「過去視」だったという事も考えるのですが、いつものウッ!頭が!の描写も無かったし、グゥーブーを倒した後、「大丈夫?怪我はなかった?」って普通にストーリーが進んでいくんですよね・・・。

    2.1の頃、フ・ラミン嬢が急におばちゃん扱いになってて、そこにすごく違和感を感じていたのですが、あれからだいぶ時間が経ち、まあそう言う事もあるだろう・・・と忘れかけてたのに、最近またその話でてきましたからねw この時間のズレは何かの伏線なのか!?って考えてしまうw 僕が何か見落としてるだけなのかなー? シドのゴーグルと同じくらい気になる。

    でも新生と全然関係ないから、ネタになる事は無いかw

    今年はどんなネタで来るのか・・・たのしみですねっ!


    つづく。

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    夏休みの工作。

    夏休みの工作

    ここしばらくずっと粘土で遊んでました。

    夏休みですしねw 工作でもしようかと・・・w

    夏休みの工作1

    使用したのは、グレーファンドという粘土。

    以前マイディーのフィギュアを作って下さったトーナさんに教えてもらった素材。安くて使いやすい!

    ジャージ姿のマイディーを作ろうと思い立ったのですが、デッサン力とかも特にないので、ゼロから作るのは厳しい。
    そこで、ホビーベースという所から出ている「素体ちゃん」という可動素体に粘土を盛ってそれっぽくできないかなーと作り始めました。

    夏休みの工作2

    目標はうまく作る事ではなく、「完成させる事」。

    こういうのって、作り始めるともっとここはこうしたい!という欲が次から次へと沸いてきて結局手が進まなくなる事が多いんですよね、僕の場合。なので、今回はクオリティは二の次で完成させることを目標に頑張ってみました。

    とりあえず頭から作ろうと盛ってみる。もうこの時点で頭が大きい・・・。

    夏休みの工作3

    資料を用意せず、記憶だけで作って行く。

    SSと見比べたりすると、これまた色々欲求が出てきますからねw パーツをどんどん盛っていく。

    夏休みの工作4

    全体のシルエットが見えてきたけど、なんかちょっと違う気がする・・・。
    胸部がやたらと分厚いのが原因かな?そして可動素体なのに肩があがらないのも問題だ。

    夏休みの工作5

    一旦胸部パーツを崩し、胸部パーツの小型化に挑戦する。
    この時、とりあえず盛ってから削って作るより、粘土がやわらかい段階でどこまで形を作り込めるかがポイントだと気づく。

    夏休みの工作6

    髪に干渉して襟元が作り込めないのは、胸部パーツが上に付きすぎているのが原因だなー。

    徐々に煮詰まってくる・・・。

    夏休みの工作7

    気分転換にFA:Gのデカールを使って目を入れてみた。目を入れた途端、前髪のボコボコが気になってくる。

    夏休みの工作9

    髪の流れを違う方法で表現しようと試作品を作り始めた。なかなか思うようにいかない。

    夏休みの工作10

    前髪と胸部の再改修完了。胸部は胸の飾りを中心に作るのではなくまわりの諸々を作り込んだ後配置するのがいいかもしれないと気づいた。

    夏休みの工作11

    夏休みの工作12

    頭が大きいは今の技術ではどうしようもないので、足も大きくしてバランスを取ろう。市販のドール用の靴が安かったので買ってきて履かせた。

    夏休みの工作13

    また前髪を作り直したい衝動に駆られてきたので、着色して強引に工程を進めて作り直したい衝動を抑える。
    その衝動に付き合ってると、いつまでたっても完成しないしっ!

    胸部パーツも落ち着いてきたので、袖の部分の改修に入る。

    夏休みの工作14

    袖回り完成。腰に手を当てて立つポーズがとれるよう膨らみを外側に向けた。

    夏休みの工作15

    もうこれでいいや・・・終わらせよう・・・この戦い。

    塗装

    ジャージの塗装完了。 色が入るとそれっぽく見えるもんですねw

    最後の仕上げにアイペイントだ。

    夏休みの工作111

    ・・・というわけで完成!

    まったくもって納得のいかないクオリティだけど、とりあえず完成させることが目標だったのでこれでよし!

    夏休みの工作112

    記念すべき、最初の1体。

    前髪のボコボコ問題。左右非対称になってしまう問題。エッジが立たない問題。
    いろんな問題を抱えたままのゴールですが、それらは2体目の課題として持ち越そう。

    新たな素体も用意してあるので、次にとりかかろう。これを10年続ける気持ちで精進していくぞー!

    以上、夏休みの工作でした!

    つづく。

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    白面金剛九尾。

    白面金剛九尾

    よし、お盆休みだから好きに好きを語っていこう。

    なんにでも始まりがあれば、必ず終わりがある。

    この世の森羅万象はすべて諸行無常なんですよね。

    この夏、またひとつの偉大なコンテンツがコンビニで終わりを迎えた。

    その名は・・・「神羅万象チョコ」!

    さて!本日購入しましたのはーっ!

    白面金剛九尾1

    メガハウス 神羅万象チョコ 白面金剛九尾イヅナ

    久しぶりに固定モデルのフィギュアを買ったなあ。
    ずいぶんと前に同シリーズの「アスタロット」を購入したんですよね。
    って記事をさかのぼったら5年も前だった・・・。

    イヅナ1

    神羅万象チョコと言うのは、コンビニなんかで売ってるウェアハースにキャラクターカードが付いているお菓子なのですが、特に原作があるわけでもなく、オリジナルものなんですね。言ってしまえばビックリマン的な・・・。

    いろんなキャラクターが出てきて、カードの裏にはストーリーなんかが書かれている。お菓子を食べながらふーん・・・ってそのテキストを読む。お菓子が美味しいのとキャラクターがかわいいので、ついついコンビニ行ったついでに買ってしまったりするんですよね。

    で、いつもどおりチョコを食べながらテキストを読んでいると、あーこいつ・・・この間出たあいつとそういう関係なんだってわかってくる・・・そうすると他はどうなってるんだと気になってネットで調べたりする・・・すると新たな発見がありっ・・・!ってハマっていくお菓子なのだ。

    僕が説明するまでもなく、14年の長い歴史を持つシリーズなので、実は買った事あるよとか、子供の頃集めてた!という人も多いと思う。

    イヅナ2

    そしてこのシリーズ・・・

    特に女の子のキャラクターがかわいいのだ。

    このくっきりとした太い線!はい!ここから影!とくっきりとした影。
    単純なようで計算されつくされたデザインでどのイラストもとても完成度が高い。

    創造の余地5

    メガハウスのエクセレントシリーズで何種類か立体化されておりどれもなかなかの完成度を誇るのですが、さすがにあのくっきりとしたデザインは立体化するには不向きなんだけどすごく頑張ってるんですよねw

    イヅナ3

    今回購入したのは、神羅万象ゼクスファクターのメインキャラ『白面金剛九尾イヅナ』ですね。

    かわいい。圧倒的かわいさ。
    最強の力を持つと言われる魂獣で、ゼクスファクターの主人公であるカイに解放してもらうんですよね。

    イヅナを解放した者は、相手の力を無効化するチート能力にゼクスファクターの力に目覚める代わりに人ではなくなってしまうというなかなかハードな展開。

    イヅナ4

    その後、イヅナはカイと一緒になって、サイという息子を授かり、そのサイが次のシリーズの主人公となるって感じのストーリーでしたね。この頃はなんとなく買ってた。

    イヅナ5

    最大の特徴である九尾。

    なるほど・・・こういう風に本体につながってるのか・・・立体になる事で、カードではわからない部分もわかって楽しいw

    イヅナ6

    わかるかなー?このシワの付き方!

    このカクカクとした直線的シワ・・・これこそ神羅万象!!

    イヅナ7

    身体の要所要所にある水晶の玉!

    これぞ神羅万象!!

    イヅナ8

    特に胸元の大きな水晶は光を取り込んで紫色の影を胸に落とし込むので綺麗ですね。

    白面金剛九尾2

    ゼクスファクターになる事で人ではなくってしまうけど・・・超強いチート能力が使えるようになるし、こんなかわいいお嫁さんももらえるんですよ。人であること余裕で捨てるわそんなん。

    そして・・・なぜ急にこのフィギュアを買ってしまったのかと言いますと・・・。

    白面金剛九尾3

    実は、神羅万象チョコ・・・・終わったんですよね。

    今現在、コンビニに売っている「回顧録」シリーズが最後の段で、14年の長い歴史に幕を下ろす。

    14年も続いてたのか・・・神羅万象チョコ。 

    イラストが好きなので前はよく買ってたんですが、最近はコンビニに行った時に、あー・・・まだやってるなあ・・・みたいな感じで見てたくらい。それでもたまーーーに買ってたので、無くなるのはさみしいですね。

    イヅナ9

    14年前に一生懸命集めてた10歳の男の子も、今では24歳でしょ?もう立派な社会人。

    スーツを着て寄ったコンビニでなんとなく神羅万象をみつけたら、昔買ってたなー・・・とか思って横目で見ながら素通りしてお酒とか買ってたりするのかもしれない。

    その間もずっと、このキャラクター達は戦い続けていたわけでしょ・・・そう考えるとなんだか切なくなってくる。

    最終段の回顧録は、過去の人気キャラクターが全てきらきらカード仕様で出てくるっていうので僕も思わず買ってしまい・・・またネットで色々調べ始めて5年ぶりにはまってきて・・・フィギュアまで買ってしまった! まんまと!w

    イヅナ10

    まだ回顧録はコンビニで買えるので、むかーし神羅万象チョコ集めてたなー・・・って人は久しぶりに買ってみるといいかもです。
    夢中になったあのキャラこのキャラと再会できるかもしれません・・・そしてお菓子を食べながら、裏面のテキストを読み久しぶりに想像の世界へ飛び込むのもいいかもしれない・・・。

    独身万歳!
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    お盆休み日記。

    お盆休み日記

    今朝、朝ルレしようと9時前くらいにログインしようとしたら、ログインの順番待ちが発生してた。

    すごいな!平日の朝からこんなにも光の戦士たちが溢れかえっているのか!?って思ったらお盆休みじゃないですか。

    そうかそうかー、お盆休みかーと思って朝ルレを終わらせ、いつもの焼き魚ランチを食べに行ったら・・・閉まってた。

    そうか・・・お盆休みじゃないですかっ!

    こうなったら乗るしかない!このビッグウェーブに!

    ・・・というわけで、本日と明日、明後日くらいまでは省電力モードで更新していきますねーw




    お盆休み日記1

    ■  スケバンLv76。

    スケバンのレベルが76になりましたよ。念願のツバメ返しを覚えた!気持ちいいですね!雪月花の連続撃ち!

    もう76かあ・・・思いのほか、早く上がってる気がするなあ。メインクエストルーレットとレベリングルーレットしかやってないので、装備更新もあまりせず、ノンビリやっていたのですが、レベリングルーレットでキタンナが来てびびりました。ところどころ70レベルの装備もある状態なので、こりゃ下手が出来ないぞ!と必死で頑張りましたねw 途中結構アタッカー装備が出てくれたので、装備を増やしながらクリアできましたw なるほど、レベリングルーレットで70台のIDが出るんですねー。完全に油断してたので、反省して装備更新はマメにやっていこうと思います。




    お盆休み日記2

    ■ 5.0麻雀。

    5.0になって、初めて麻雀をしました!色々とアップデートされているようで、自分の顔も見れるようになったんですね!
    これはとてもいい感じです!あとすっごく気になったのは、誰かが哭ける牌が出た時、以前は一瞬流れが止まり、その間でなんとなく相手の持ち牌がわかってしまうという仕様だったのですが、5.0からフェイクの間も盛り込まれるようになったんですね。たしかにフェイクが入るとそれはわかりにくくなりますが、4.0時代よりテンポが悪くなったように感じました。
    SSは三枚目の白を捨てた時、一瞬だけ間ができた所w いやいや・・・この間はフェイクでしょww





    nendo11.jpg

    ■ ねんど進捗。

    髪を塗ってみた。figma準拠なのでどうしてもアニメ等身になってしまいますね。まあこれはこれでいいか。
    素体はホビーベースの素体ちゃんを使ってるのですが、安くていいですね。1600円ちょっとなので練習用にはちょうどいいです。明日は、ジャージを塗装して完成に一歩近づけよう。この試作一号で学んだのは、疲れたり飽きたりしたら即やめることw
    だらだらやるのはほんと失敗のもとだなあw とりあえずこれを完成させて次の素体に移りたいですw

    そんな感じのお盆休みでした!またあした!
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    お気に入りアイテム 『聖府軍スカート』

    聖府軍スカート

    久しぶりにお気に入りアイテムのコーナーいってみましょうっ!

    僕が個人的に好きだ!というアイテムをただ単純に紹介するだけのコーナーですねっ!
    今回は、モグステの商品整理の為単体販売が終わってしまうというこちらのアイテムをご紹介です!

    聖府軍スカート1

    『聖府軍スカート』

    2013年に、FF13とのコラボイベントで入手できた、ライトニングコスチュームセットの脚装備ですね。
    今でもはそのコラボイベントを遊ぶことはできないのですが、こちらのコスチュームセットはモグステーションで課金アイテムとして販売されており、モグステ登場初期の販売だった為か今のようなセット売りではなく単体でも販売されていたんですよね。
    それが今回整理の為セット販売のみに移行するとの事。

    実はこのアイテム・・・実装当時はあまり好きでは無かった。

    ベヒーモス型軍用獣5

    というのもこちらの脚装備、一見レザーのマイクロミニのように見えますが、実はスパッツを履いた上に腰でミニスカートを重ねて履いているデザインなんですよね。

    聖府軍スカート2

    なので、セット品である聖府軍ジャケットに合わせて履くとかっこいいのですが・・・

    ベヒーモス型軍用獣9

    スカートを腰で履いており、ベルトのバックル部分がおへそからかなりした部分に来るため。装備によってはどうしても胴が長く見えてしまう。

    なので、実装当時しばらく倉庫に眠っていたのですが・・・あれから6年・・・。
    エオルゼアには様々な衣装が実装され・・・

    聖府軍スカート22

    バックル部分がうまく隠れる胴装備が多数登場!

    バックルが隠れる事で、胴が長く見える問題をクリアした聖府軍スカートは、非常に優秀なミニスカート装備と進化したのでした。まさに・・・時代が聖府軍スカートに追いついた!って感じですねw

    聖府軍スカート23455

    特にお気に入りなのは、レオンハート・ジャケットとの合わせ。

    右側はジャケットから延びる裾があり、左側にはポーチとアシンメトリーでありながら、バランスが取れててかっこいい。


    聖府軍スカート3

    またレオンハート・ジャケットには胴装備側にベルトのバックルがある為、非常に自然に見えるので相性バッチリ。

    もう結婚したらいいのに、このふたつの装備。

    聖府軍スカート4

    また下はスパッツなので、派手なアクションが多いメレーでも、パンツを見せびらかしながら戦う事が無くていいですね。

    カジュアルだけどお上品。

    聖府軍スカート5

    また、サイブーツ系を合わせた場合、左ももにあるポーチが消えてくれます。
    これも気が利いてますよね。

    聖府軍スカート6

    惜しむらくは、染色箇所がポーチのみという所ですね。

    まあでも、元の色がなんにでも合うレザーブラウンなのであんまり問題はないですけどねっ!

    聖府軍スカート7

    かわいいよりもかっこよく決めたい!そんな人にはおすすめの聖府軍スカートでした。

    8月の27日以降は単体では買えなくなるので、欲しいなと思っておられる方はお急ぎください!

    ・・・とは言うもののw ライトニングコスチュームは、各部位単体で540円、セットは、4部位の装備とヘアカタログまでついて1,620円。

    多分こういうの好きな人は聖府軍グローブも気に入るだろうから、セットで買った方がお得かなとは思いますねw
    単体販売が無くなるのもうなずけるかw

    というわけで、お気に入りアイテム『聖府軍スカート』の紹介でした!


    つづく。

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    (この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    プロフィール

    マイディー

    Author:マイディー
    オンラインゲーマーです。

    SSが大好物です。
    風呂敷を広げすぎるのが悪い癖ですw

    記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

    Copyright (C) 2010 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

    (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

    (C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.
    当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

    光のお父さん
    FF14を始めたばかりの方向け!
    悩めるFCマスター向け記事!
    ナナモ様シリーズ
    モグステ課金装備カタログ
    カタログバナー
    室町きりん特集
    FC:じょび個室探訪
    なぜ?なに?オンライン
    ドラクエ10日記
    ECOくじクージー ジニア編
    超!野菜村
    ワクワク無限大ミニ四駆ワールド
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。