一撃確殺週末日記 2017 3.19



    なんと・・・
    週末日記を始めてから もう丸1年が過ぎてしまいました・・・。


    早いなあ・・・去年の今頃は何してたんだろう・・・と思って去年の3月の記事を見て見たら「オーケストリオン実装」とか「フィースト実装」とか・・・ええ!?もうあれから1年もたったの!?はやい・・・。

    エオルゼアもそろそろ次のシーズナル「エッグハント」の時期なのかな?

    そう言えばシーズナルイベントってだいたい毎年スタート時期が一緒なのに、エッグハントは去年は3月中旬実施で、その前の年は4月実施だったのでなんでだろうって話をしてたら、まるちゃんが元になってる「イースター祭」っていうのは年によって開催される日が違うからですよって教えてくれた・・・なるほどなあーw

    去年結構面白かったので、今年も期待ですね!

    そんなわけで週末のふわっと日記です!




    3190001.jpg

    ■ 末永くお幸せに!

    あの華麗なサプライズ三段返しを披露してくれた、おふぃさんとべるさんのエターナルセレモニーが先日行われました。
    なんだかんだで、お二人とのお付き合いもECO時代から約10年!僕のオンラインゲーム人生の中でも最初期に出来たフレンドでしたねー。今でもこうやって一緒に遊べてるのがとても嬉しいですね!

    リアルでもご結婚されたお二人は、きっかけこそはオンラインゲームだっただろうけど長く長くお付き合いしてからのご結婚ですもんねー。末永くお幸せになっていただきたいです。

    おふぃさんの花嫁姿もきれいでしたねー・・・
    ベルさんもエレゼンなので、白いタキシードがしゅっとして・・・・あれ?

    集合写真にべるさんがいない・・・

    あ・・・

    3190002.jpg

    べるさんごめんっ!集合写真埋まってた・・・w

    業務連絡・・・じょびメンバーで当日の集合写真が綺麗に撮れてる方・・・フォーラムにアップお願いします・・・w




    3190003.jpg

    ■ ブックカフェ風リビング

    ドラマ撮影の関係で長らく模様替えが出来なかったじょびハウスのリビング。撮影も終わったので全面改装されました。

    前は温かな家庭のリビングという感じでしたが、今回はちょっと良い感じのブックカフェ風リビングに様変わり。これはこれでゆったりとくつろげるリビングになりましたね!

    最近ゲームのBGMを消してブックカフェで流れているような軽いジャズとかにするといい雰囲気ですよっw

    3190004.jpg

    お気に入りは窓際のローボード。パイッサランプの明かりとお香のゆらゆらとした煙がいい感じっ!!

    ハウジング班はいつもいい仕事してくれますねー。




    3190005.jpg

    ■ FC:じょびメンバー列伝 11回目 まるちゃん。

    毎週FC:じょびのメンバーを1人ずつご紹介させていただくFC:じょびメンバー列伝。

    今回は、FCじょびの貴重なララ男子、まるちゃんです。

    まるちゃんは、おふぃさんに連れられてアクロニアからエオルゼアにやってきたじょびでも後発スタートなメンバー。

    なのですが、コツコツとマイペースに頑張ってあっという間に追いついてた。
    実はECO時代から同じサーバーだったので、僕も名前は知っているけどあまり話した事がないという感じでしたが、じょびに入ってからはそのかわいさも相まってあっという間に馴染みましたw

    3190006.jpg

    まるちゃんのエオルゼアでの最大の特徴は、何といっても「優等生ララ男子」って感じの雰囲気ですよねw

    学校のクラスの中でも、スポーツも出来て、勉強も出来て、優しくてイケメンという、キャラクリエイトの時にダイスで18を連発してしまった感じの存在の人、バレンタインにはチョコレートをたくさんもらって、ちゃんと全員に返すみたいな優等生ララ男子なイメージw
    なにかやろー!ってなっても結構な確立で来てくれるのでいつも助かってますw これからもよろしくー!




    ■ 今週のオルフェンズ


    オルガは最後に画面左に向かって進んだ。

    よくがんばった、本当におつかれさまだ。


    そんな感じの一週間でした!

    またあした!
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    ドラゴニカ 誰かがいるから楽しかった。

    ドラゴニカ001

    とりあえず新しいオンラインゲームが始まると遊んでみる

    ・・・というのが、このブログの特徴なのですが、キャラを作ってチュートリアルを遊んでみて

    「ああ・・・なるほど、いつものやつか」ってなる事が最近多い。

    目が肥えたのかもしれないけど、チュートリアルをやっているうちに他には無いシステムとか、引き込まれるストーリーでなければ、そこでやめてしまう事が多い。

    きっと噛めば味が出てくるのかもしれないけど、最初にダメだ・・・ってなってしまうんですよね。

    そんな風に「いつものやつだ・・・」と感じたけど結構長続きしたゲームもあった。

    それはそれは嬉しい再会

    それが、2010年から2012年まで国内で運営されたオンラインゲーム「ドラゴニカ」だった。

    ドラゴニカは、3Dのキャラクターを操作して、横スクロールで進んでいくベルトアクションRPGだった。

    キャラクターもかわいらしく、スタート時点から、アバターもそこそこ豊富で好印象なスタートだった。

    当時は、ECOもやりつくしてしまった感が大きく、オープンβ開始のタイミングも良かったのかもしれない。

    実際始めて見たら、すれ違う人すれ違う人どこかで見たことある名前で、結構当時ECOから人が流れていたようだった。

    あばばばばばば

    アクション性もそれなりにあって、サクサク進むのも魅力のひとつだった。

    やがて、毎日ECOにログインして待ち合わせ、人数が揃ったらドラゴニカいこっかみたいな遊び方になっていく。

    それはそれでオンライナーっぽくて楽しかったですね。

    レベルがサクサク上がっていくうちは楽しかったのですが、そこそこレベルが上がってくると今度は同じことの繰り返しになってくる。

    そのあたりで一人離脱、二人離脱と・・・結局みんなECOに帰っていって僕の周りのドラゴニカブームは終わりました。

    一番印象に残っているのは、いつでもどこでも友達と対戦バトルを楽しめたってところ。
    最近で言うとToSでもそのシステムがありましたよね。

    対戦!3

    簡単な格闘ゲームみたいな感じでライトに対戦できるんですが、これもなかなか面白くって、友達を見つけては対戦を申し込んだりしてました。

    が・・・・。

    かわいらしいキャラクターなのに、対戦に負けると

    マイディーは死亡しました。

    ・・・ってログにでてくる。 え?「やられてしまった。」とかいうライトなテキストではダメでしたか?w

    キャラクターはすごいかわいらしいのに、中身は相手を殺すまで殴りあうというハードさ。

    そういう部分に、国産では無い違和感みたいなものを感じてしまいますね。

    楽しくなってきたかも

    ドラゴニカのマイディー。 

    ジャージスパッツの格闘家っていう、今の原型みたいなキャラクターだったなw

    サービスは2012年11月末で国内サービスを終了。 約2年の運営でしたね。

    ゲームのシステムなんかはかなり忘れてしまってますが、みんなと遊んで面白かったことはよくおぼえてる。

    やはり、オンラインゲームの醍醐味は、そこにいる人なんだなーって思いますねw





    さて、次回のオンライン大三千世界の旅路は・・・

    このオンラインゲームを知ってる人はかなりのオンラインゲームマニア!

    「おしゃらんどファンテージ」です。


    つづく。

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    書籍版の実力。

    書籍版の実力1

    デジタルの物が、物理世界にやってくるとドキっとする。

    僕がゲームキャラのフィギュアが好きっていうのはそういう気持ちから来ているような気がします。

    「さわれる」っていうのは、やはり大きいですね・・・変な意味ではなくw

    僕がデジタルの世界で作り上げたものが、1冊の本になるというのもこれと同じで「さわれる」感動があるのかもしれませんね。


    さて・・・本日購入いたしましたのは・・・!

    書籍版の実力2

    講談社 書籍:ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん

    ですっ!首都圏から購入できる都市が広がり、本日僕の近所の本屋さんでもやっと買うことができました!

    母が買い物に行くってんで、じゃあついでに・・・と母と一緒に書店に行ってみたのですが、店内が広くなかなか見つけられず・・・
    先に見つけた母が僕の方を向き「あんたの本売ってんでっ!ほらっ!」って大きい声で言ってきたので、速やかにその場から逃走しました。

    さて、今回は「立体物」としての書籍版の実力を見ていきたいと思います。

    書籍版の実力3

    大きさ比較でーっす。

    全長は約18センチ。1/144のHGガンダムと比較するとこのような感じ。 ややオーバーサイズ感がいなめない。
    1/144サイズで考えると、ザクレロくらいのサイズ感ですかね。
    ザクレロはHG化されていないのでザクレロの代用品にするっていうのもアリといえばアリかな?

    ガンプラと並べて飾る場合は1/100をセレクトした方がいいかもしれない。

    書籍の実力1

    次に厚みですが、表紙の浮きを含めると、ほぼダイアクロン隊員と同サイズ。

    何冊かをまとめて購入すれば、組み合わせてダイアクロン基地が作れる。

    これありがたいですよね。拡張性高いのは嬉しいです。

    続いてギミックを見ていきます。

    書籍の実力2

    今回この書籍版のすごい所は、前頁にページ番号が書いてあるんですよ。

    これ結構すごいですよね、しかもページNOは4~286まで全てそろってる!

    書籍の実力3

    これが39ページの写真。

    書籍の実力4

    ちょっとピンボケですが、115ページはこんな感じです。39ページとはまた違ったかっこよさがありますよね。

    これすごいのは、汎用性がすごく高いところなんですよっ!

    たとえば、気になる異性に、「4~286で好きな数字を言ってみ?」って言って言って貰い、「パラパラめくってその数字のページでピタリと止めたら俺達付き合おう」みたいな使い方ができるんですよ。

    練習さえしておけば好きなページで止めることはできるでしょうし、この書籍の力で恋人ができるかもしれない。
    これもすごい機能ですよね。

    書籍の実力5

    そして書籍版最大のギミックがこちら。

    なんと、帯をはずすとそこは真っ白なキャンバスになってます。

    一応ここは、皆さんが自由に「ポエム」を書くことができるフリーゾーンになってるんですよね。

    恋の「ポエム」でもいいですし、社会に対する不満なんかを「ポエム」で表現してもいいかもです。

    でも自分のポエムって、なんか人に見られるの恥ずかしいじゃないですかw

    そういう時は・・・

    書籍の実力6

    サッと帯で隠せるようになってる。

    ここ気が利いてますよね。

    こういうユーザーにカスタマイズの幅を与えるっていうのは、すごいですよね。

    書籍版の実力4

    さらにバンダイのガンプラベースを使えば、飛行モードでのディスプレイも可能。

    ただジョイントは付いてないので、バランスどりがちょっと難しいですが、自前のロボと一緒に飾れば、自分だけのコラボーレションも可能に。

    まさに無限の可能性ですよね。

    書籍の実力7

    そしてなななんとーっ!!

    光の戦士御用達のWEBラジオ 「エオルゼアより愛をこめて」 にて

    今週の番組を聴いてプレゼントに応募するとー!

    南條愛乃さんと、マイディーの「ダブルマイディーサイン」が入った
    書籍版「光のお父さん」が3名様に当たるというなんかすごいキャンペーンをやってもらってますー!!

    すごーい!!応募のおはがきに、「南條さんのサインだけで結構です」とか書かないでね・・・。

    応募方法などは番組でご確認くださいませっ!!

    <エオルゼアより愛をこめて 124回 音泉>

    <エオルゼアより愛をこめて 124回 響>



    それが言いたかった・・・・

    独身万歳!

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    僕も本屋さんに行ってきたよ。

    僕も本屋さんに行ってきたよ

    今日は、書籍:光のお父さんの発売日。

    先日ツイッターを見ていると、書籍:光のお父さんの状況を確認しよう!ってな感じの「#光の本屋さん」というタグが出来ていて、僕も朝からそれを見てました。

    発売日は16日だけど、そこから順次本屋さん到着して店頭販売が始まるので地方によって店頭に並ぶ日は異なってくる。
    その為、午前中は「無いぞ!無いぞ!」というツイートが多かった。

    僕が前回の記事でちゃんと説明しておけば良かったですね・・・配慮が足りませんでした申し訳ございません。

    発売日

    お昼過ぎくらいから徐々に購入報告や、書店のコーナーの写真なんかが流れ始めた。

    何が嬉しいって、芸人時代死ぬほど通ってたアメ村のヴィレヴァン様がコーナーを作ってくれてた事に感動しましたw

    なつかしいなあーw 大阪なので入荷は明日以降のようですねっ!
    きりみちゃんまで飾ってあってわかってますねーw 久しぶりに行ってみようかなw

    その他サインも飾っていただいてる店舗があったり、ポスター貼ってくれてる所があったり・・・ありがとうございますっ!

    発売日1

    先日見本本を頂いたのですが、実はまだ読んでなくって
    なぜか作者なのにあまぞんで予約してしまっているので、それが届いてから読もうと思ってますw

    オマケの番外編もアップはしたけど、どんな感じに仕上がってるのか楽しみw

    あまぞんは明日出荷かな?

    ・・・とか思ってたらみんなあまぞんで予約してるけど、今日欲しいから本屋行ってくるみたいなツイートが増えてきてまじかっ!って思った。

    それ見てなんか僕がこうして座ってるのが申し訳ない気持ちになって、僕も近所の本屋さん全部回りましたw

    発売日2

    5店くらい回ったけど無かったですね、そりゃ無いんですけど・・・・。

    なんか皆さんのそのお気持ちが嬉しくて・・・本当にありがとうございますっ!

    なんとかゲットして買っていただいた方、ありがとうございますっ!

    今日探したけど見つからなかった方々、本当にすいません。
    必ず手に入ると思いますので、もうしばらくお待ちくださいませ!

    僕も明日懲りずに本屋さん行ってみますw


    今日の記事は、書くのに長い時間かかったけどうまくまとまらなかった。

    とにかく、皆さんありがとうございます・・・!とても嬉しいです!


    つづく。


    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    旧14カットシーンシアター -盟主ルイゾワの導き- 

    がるーだ登場

    旧14カットシーンシアターです!

    前回までは旧14の導入部分のカットシーンを見てきましたが、本日はそこからかなり進んだ部分「盟主ルイゾワの導き」から1本ご紹介致しますっ!!

    こちらは旧エオルゼアにおける2度目の蛮神戦「ガルーダ」との戦いがメインになるクエスト。

    旧時代のガルーダは恐ろしいほど強く、最終的に攻略しきれなかった冒険者もいたほどです。

    僕も当時の仲間と一緒に練習に練習を重ねてなんとか突破できましたねー・・・。

    あの日の感動は忘れられません。

    さて、そんな旧時代のガルーダが初登場する今回のクエスト。

    ガルーダ登場1

    グリダニア領にあるハムレット「クォーリーミル」が、異常な暴風に襲われているという。

    盟主ルイゾワに話を聞くと、それはイクサル族が崇める「ガルーダ」の仕業によるものだという・・・。

    そして、イフリートとモグルモグXⅡ世を倒した冒険者は、ルイゾワから「ガルーダ」討伐を任される。

    早速クォーリーミルに飛ぶ冒険者、・・・そこで見たものは・・・・

    という感じの流れで今回のカットシーンが挿入されます。

    ではどうぞ!!





    当時は最強の敵だったので、かなり強そうに描かれていますね。

    ガルーダ登場2

    この、あれー?みたいな表情好きですw

    事態はそんな軽いものではないのに、なんとなく愛嬌がある感じw

    ガルーダ登場3

    そして風圧で地面に叩きつけられるわけでもなく、弄ばれるクォーリーミルの人たち。

    浮遊感がちょっとシュールでガルーダの怖さが倍増ですね。

    ガルーダ登場4

    そして、初めて見るガルーダ様のお姿・・・

    シルエットはわかるけど、細部まではわからないという演出がいいですよね。

    ガルーダ登場5

    ブラックガルーダかっこいい!

    この強敵がでてきたけど、初登場はベタで塗られている感が車田漫画っぽくて好きだw

    ガルーダ登場6

    そして手にした途端、ふわっと消えてしまうガルーダの羽の演出も、蛮神というか、召喚獣っぽくていいですよね。

    ガルーダ登場7

    もうこの頃は吉田P/D体制に移行していたので、冒険者がよく動く!

    吉田P/Dが絡んでいなかったメインストーリーでは、冒険者は常に棒立ちで事の成り行きを見守るだけ・・・という立場だったので、こういったカットシーンひとつとってもエオルゼアがこれから面白くなっていくんだなと思えて、当時はワクワクしていたものです。

    今回はかっこいい感じのカットシーンだったので、次回はかわいい旧時代のシルフのカットシーンでも探してみようかな?


    つづく。

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    (この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    プロフィール

    マイディー

    Author:マイディー
    オンラインゲーマーです。

    SSが大好物です。
    風呂敷を広げすぎるのが悪い癖ですw

    記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

    Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

    (C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.
    当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

    いつもありがとう
    光のお父さん
    FF14を始めたばかりの方向け!
    ナナモ様シリーズ
    室町きりん特集
    FC:じょび個室探訪
    なぜ?なに?オンライン
    ドラクエ10日記
    ECOくじクージー ジニア編
    超!野菜村
    ワクワク無限大ミニ四駆ワールド
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。