FC2ブログ

    一撃確殺週末日記 2018.10.14



    今週来週は超忙しいです!

    久しぶりの戦場の風・・・そんな感じだw 来週もちょっと気の抜けたような記事が多くなると思いますがご勘弁くださいませ。

    そんなバタバタしてる時に限って、ガンプラ作りたいっ!ってなってくるんですよね。

    ああ・・・あのピッチリとパーツが組み合わさる快感・・・スミが走るあの快感・・・・。

    手を進めることで、作り上げられていくシルエット・・・・。 

    この山を抜けたら・・・フル塗装でなにかひとつ作りたいなあ・・・・。

    10月末の新商品ラッシュには楽になってると良いな。

    というわけで、今週のふわっと日記です!!

    今週は、特にこれといって何もできてないので、作業の合間合間に見た秋の新番組感想祭ですw




    うぉーきん

    ■ ウォーキング・デッド シーズン9

    また、毎週100円払ってモヤっとする日々が始まった。アマプラでシーズン9がスタートです。

    割と前回のシーズン8のラストが丸く収まっていたので、離脱するならあそこだったのかもしれない。
    逃げそびれた・・・・w

    今回は、放送前からシーズン9では「大幅なタイムジャンプがある」、「リックが卒業」という二つの噂話が聞こえてきていたのでついつい見てしまったw

    シーズン9の第一話は、割と平和なスタートでした。あー・・・・平和スタートかあw 平和スタートのシーズンはいつも途中からこれでもかと不幸が襲ってきて、あーもうめちゃくちゃだー!!はい!次回のシーズンに続く!というパターンが多かったので、今回も感情が振り回される事になりそうだ。

    とかなんとか言ってるけど、なんやかんやでやっぱり面白いんですよね、ウォーキング・デッドw

    こうなったら最後まで見たろ。




    うぉーきん1

    ■ SSSS.GRIDMAN。

    はい、最高。予想以上に良いですよね、グリッドマン!!キャラクター、作画、デザイン、ストーリー、なつかしさ、そして旧作へのリスペクト。全てにおいてメーターが振り切ってて毎週楽しみではなく、毎週めちゃくちゃ楽しみ!って感じのアニメですね!!

    設定とかデザインが結構好きだったんですが、旧作はビデオ合成がつらくて、途中から見るのをやめた勢ですw

    こういう作品は、旧作の熱烈なファンが「ここ!実は旧作ではこうだったんですよ!」みたいなツイートしてバズったりするのでそれを含めて楽しいですよね。

    戦闘シーンとかかなり特撮してて、ニヤニヤしながら見れますねw 現在ネフリで2話目。次回も大きく楽しみ!




    うぉーきん2

    ■ ゾンビランドサガ。

    大丈夫?第一話から急速発進しすぎてムチウチになりそうな感じだったけど。
    ストーリー書こうかと思ったんだけど、それ自体がネタバレになるからやめとこうw

    おもしろ狂人がいて、それに振り回される女の子の話なんだけど、なんとなくそういう設定が80年代のおにーさん向けギャグマンガっぽい。

    もうちょっと見ようかな・・・w




    うぉーきん3

    ■ 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない。

    タイトルがすごいですよね、「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」・・・・。
    そうですか。としか言いようがないw

    主人公の男の子が、文章口調でブチブチしゃべるアニメがめっちゃ嫌いなんですが、これは1話を見て面白そうと思ってしまった。

    普通のモテモテラブコメなのかなーと思ったら、日常SFが入っててその設定に心惹かれましたね。

    ヒロインの女の子が、少しずつ誰からも認識されなくなっていくというテーマはなかなか切なくて好み。

    なぜそんな普段は手をつけないようなアニメを見たのかという話をすると「バニーガール」という言葉に惹かれたからですという話をしなければならないので、やめておきますw




    うぉーきん4

    ■ ゴブリンスレイヤー。

    おもしろかった!!骨太ファンタジーだ!!ゴブリンだけを専門に倒す主人公のお話。
    このゴブリンがめっちゃ嫌って感じ!!いいですねw

    ゴブリンの習性なんかをすごく掘り下げて、どう頭を使ってゴブリンを倒すのかというの追求していくのかな??
    ファンタジーRPGなんかの序盤によく登場する「ゴブリン退治」をどこまで広げていけるのかすごく楽しみだなあ。

    初めてオーバーロードを見た時のような、ああ、骨太な何かが始まる・・・という感じがして期待大だ。




    うぉーきん5

    ■ ジョジョの奇妙な冒険 第五部。


    無条件で毎週見るよね。


    あれ・・・結構見てる・・・今週忙しかったはずなのに・・・w
    ガンプラ作れたんじゃないだろうか・・・w


    そんな感じの一週間でした!また明日!
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    いちばんかっこいいはこ。

    一番かっこいい箱

    少し前にツイッターであるハッシュタグが流行ってそれをずっと見てた日があった。

    「#お前が一番好きなプラモの箱絵を晒せ」

    めちゃめちゃ悩む質問だわ・・・w

    一番好きなプラモデルではなく、一番好きなプラモの箱絵・・・。

    ボックスアートってやつですよねー・・・。

    うーん・・・悩んだ挙句僕が出した結論はこれだった。

    一番かっこいい箱1

    バンダイ 1/72 オーラバトラー ダンバインの箱。

    やっぱりこれが一番かっこいい。

    1/72ダンバインは初期ロットの「黒箱」が高値で取引されてるけど、僕が好きなのはこの白箱のタイプ。

    うー・・・・かっこいいw まあもちろん思い出補正も入ってますけどね。

    一番かっこいい箱2

    まず、なんといっても開田裕治画伯の描いたダンバインがかっこいいですよね。

    絵のタッチが、ファンタジー色の強いダンバインの世界観によくマッチしており
    写真ではなくバイストンウェルの画家が描いた絵画のようなイメージを持たせてくれる。

    見得を切っているわけではなく、何かの動作の途中という構図も躍動感があって素晴らしい。

    チャム

    左下に小さく描かれた、チャムファウ。

    ダンバインをどこかに先導している。

    尾を引くキラキラでチャムの軌道が描かれ、ダンバインから出てきたのがわかる。

    ゼラーナ

    右下に描かれたゼラーナ。

    のどかなバイストンウェルの上空を航行している。

    ゼラーナ1

    そのゼラーナに視線を向けているダンバイン。

    チャムに先導されながらも、なんかちょっと不安なダンバインって感じに見える。

    「チャム、本当に見たのか?」「ほんとだって、こっち!」みたいなショウとチャムの会話が聞こえてきそうな構図。

    ああ、伝わる・・・あのダンバインの空気が伝わる・・・w

    それでいて、ダンバインのかっこいいポイントである剣、羽、角がばっちり強調され、赤い目がとても印象的に見える。

    ね!かっこいいでしょっ!?

    ゼラーナ2

    まあキット自体はちょっと残念な感じなんですけどねw

    初期ロットは顔が不細工すぎて、次の生産分からは修正されて出荷された経緯を持つほどですしねw

    ゼラーナ3

    ほかにも、イマイのマクロス系ボックスアートや、シンプルでかっこいいザブングルのWMシリーズのボックスアートとか、今になっても色あせないかっこいいボックスアートがいっぱいある。

    ここに展示

    そういうお気に入りのプラモデルの「箱」を集めてここに展示してやろうかなと思っています。

    80年代~90年代の模型屋さんのような棚作り!!

    帰ってきて、階段上がって、模型屋さんを抜けて部屋に入るっ!!

    よくない?これっ!!w

    ゼラーナ4

    こういう感じでたくさん並べるんですよ!!

    そんなん最高ビューやんっ!!

    よしっ!決まりっ!!
    廊下のテーマはそれでいこうっ!!

    リアルハウジング第二章、廊下編の始まりだーっ!!

    んーっ!!

    独身万歳っ!!
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    忘れてはいけないあの時の気持ち。

    忘れてはいけないあのときの気持ち。

    近畿広域圏でTVドラマ「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」が再放送されるとのこと。




    全然知らなかったので、公式ツイートを見てびっくりw

    MBS系なのでやったーまたTVで見れるぞー!と思ったんだけど、そうだった僕はもう東京に引っ越してたんだったw

    ドラマを必死で作ってた頃が今はもう少し懐かしい。

    忘れてはいけないあのときの気持ち1

    放送されたのは昨年の春だけど、実際にバタバタと作っていたのは2年前の今頃だったなあ。

    2年前の10月はちょうどリアルパートを撮影していて、僕も関西から撮影の見学しに東京へよく来ていた頃だー。

    迫るエオルゼアパートの撮影に向けて色々準備してたなw

    10月は守護天節で町がハロウィンムード、12月になればリムサに雪が降り、季節が限定されてしまうから11月中にエオルゼアパート撮らないとっ!ってやってたなあw

    忘れてはいけないあのときの気持ち2

    TVドラマを1つ作るのは本当に大変で、何から何まで決めていかないといけない。

    本当に小さなことから全部。僕にとって光のお父さんのドラマ化は初めての経験だったので手の抜き方なんかまったくわからない。

    だからもうほんと全部全力で当たるしかなかったんですよねw

    忘れてはいけないあのときの気持ち3

    いろんな決定をしたり、行動をとったりしたけど、その判断基準は「こうしたら楽」とか「こうしたら売れる」とかではなく、全て「こうすればオンラインゲームが少しでも世に受け入れられるだろう」という判断基準だった。

    って書くとかっこいいよねw でもぶっちゃけて言うと・・・

    「こうやったらオンラインゲームは楽しい!っていうのが伝わって誰か始めてくれるかも!」

    っていうもうちょっと軽い判断基準だったかもしれないw
    そしてその判断基準をブレずに通せたのは、それを毎日10年やってきたからだろうなあ。

    TVドラマ光のお父さんは、今見るとこうしたらもっといいのにとか思う箇所はいくつかあるけど、あの頃の僕の持てる全部を注ぎこんで作ったものなので何の後悔も無い。

    忘れてはいけないあのときの気持ち34

    今の人は目が肥えているから生半可な気持ちでやればそれは必ずバレる。
    やるからには本気でやらないと。


    ・・・というのは吉田P/Dの言葉。

    効率を追い求めるのはとても良い事だけど、判断基準が効率だけになってしまったらきっと駄目なんだと思う。

    「こうやったらオンラインゲームは楽しい!っていうのが伝わって誰か始めてくれるかも!」

    それをいかに自分の行動に練りこむか、どれだけ練りこめるか・・・
    それが僕にとってとても大事な事なんだろうなあとぼんやりと思う。

    それを積み重ねる事で、オンラインゲームは少しずつ世に受け入れられていくのだと信じてる。

    忘れてはいけないあのときの気持ち35

    あのドラマを作った時のように!その気持ちを忘れず今自分にできる事をやっていこうっ!!

    「オンラインゲームというのは悪い事ばかりじゃないんだよ。
    考え方や受け取り方、活かし方で 人生においてこんなに素晴らしい物になるんだよ。」


    こういう事って定期的に頭の中で整理していくの大事ですよねw

    えっと何の話でしたっけ? そうそう


    近畿広域圏の皆様!
    TVドラマ光のお父さんの再放送!見てね~w


    つづく。

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    もうすぐ守護天節。

    守護天節もすぐ

    えー・・・ちょっとここ数日とこれから数日忙しい日が続きます。

    ゲームにログインする時間が無いというかあるというかごにょごにょ・・・。
    なのでしばらくは短い記事になってしまいます。ご了承くださいませ。

    さて、本日発表がございました守護天節2018。開催が来週の18日からですねー!

    去年はどんなイベントだったっけ・・・

    守護天節2017210

    あーそだそだ。獣人っぽい服がもらえて耳装備が流行ったんだ。

    たしか去年一昨年と同じようなイベントで、ハウケタベースの期間限定IDで遊べるやつでしたねーっ。
    今年もまたあれが遊べるのかな??

    もうすぐ守護天節

    むむっ!キービジュアルもよく見たらハウケタですねw

    でも大勢の人がロビーにいる感じなので、同じハウケタでもまた違ったイベントになるのかな??

    128人でハウケタとかなったら楽しそうですねw

    守護天節2016202

    守護天節と言えば、シーズナルイベント!というのはもちろんですが、毎年もうひとつのお楽しみがありますよねー!

    ウルダハ劇場!!

    守護天節2016204

    期間中は町中にかぼちゃの飾りつけが施されるんですが、ウルダハのゴールドコートの飾りつけは特別で「ストーリー仕立て」になってるんですよねっ!!通称ウルダハ劇場。

    特別オフィシャルにこんなストーリーですよ!とは語られないのですが、いろんな解釈がツイッターで流れたりしてこれはこれで毎年のお楽しみ!ってなってますよねー。

    今年はどんなストーリーになるんだろー。

    かぼちゃきえた16

    あと守護天説が来るたびに話してるような気がするけど、2014年の守護天節ねっw

    ナナモ様やメルウィブ提督たちにランダムで変身できたあのシーズナルイベント!!
    グループポーズが実装された今こそ再演してほしいw

    ばふんとナナモ様に変身するだけではなくて、ちゃんとエモートにも対応してたんですよっ!!
    NPCも増えてきたのでヒエン様とかユウギリとか変身できるキャラクターも増えてまたやってほしいですよねー。
    もし再演されたら、みんなSS撮りまくってかっこいい、かわいいファンアートみたいなSSがTLを埋め尽くす事は間違いないでしょうねw

    絶対楽しいはずw

    さてさて今年はどんな守護天節になるのか・・・今から楽しみですね!
    ウェアウルフのモグステ販売もあるだろうし・・・モグステメンテ来るかなっ!?


    つづく。

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    負けないで!

    負けないで

    続く、DDoS攻撃。

    これも最近のオンラインゲームではよくある事・・・になってきているのが、なんとも悲しいですね。

    その影響で回線が切断され、ゲームから落とされたり、ラグが発生して攻略の足を引っ張ったり。
    エオルゼアでの生活にも支障が出てきている。

    運営チームも本来であればやる必要の無い作業に追われイライラがつのっている事と思います。

    負けないで1

    ふがいない!光の戦士なのに一緒に戦えない事がふがいないっ!!

    なのでせめてエールだけでも送らさせていただきます!

    負けないで12

    「負けないで!僕らは皆さんを信じています!」

    がんばれ~!がんばれ~!!

    吉田P/Dも朝の5時にポストしてくれてるけど、ちゃんとお肉食べて寝てよ~っ!!

    日々楽しい世界を守ってくれてありがとうございますっ!!

    応援してますっ!!


    つづく。

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    (この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    プロフィール

    マイディー

    Author:マイディー
    オンラインゲーマーです。

    SSが大好物です。
    風呂敷を広げすぎるのが悪い癖ですw

    記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

    Copyright (C) 2010 - 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

    (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

    (C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.
    当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

    いつもありがとう
    光のお父さん
    FF14を始めたばかりの方向け!
    悩めるFCマスター向け記事!
    ナナモ様シリーズ
    室町きりん特集
    FC:じょび個室探訪
    なぜ?なに?オンライン
    ドラクエ10日記
    ECOくじクージー ジニア編
    超!野菜村
    ワクワク無限大ミニ四駆ワールド
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。