カテゴリ0の固定表示スペース

    カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
    テンプレート使用時に削除してください

    カテゴリ1の固定表示スペース

    カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
    テンプレート使用時に削除してください

    カテゴリ2の固定表示スペース

    カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
    テンプレート使用時に削除してください

    「玩具日記 」カテゴリ記事一覧


    思い出は箱の中。

    独身ララバイ25

    今年最初の独身万歳ですっ!

    2017年も1年を通して、独身として向かうところ敵無しで趣味に没頭する素晴らしさを伝えてきました・・・。

    稼いだお金は全て自分の自由!縛られるものは何も無く、自由気ままに好きなものをためらい無く購入する。

    「これ買ったら怒られるかな?」とか「こんなの飾ってたら変に思われるかな?」とかそんな心配はまったく無縁な独身万歳生活。

    だけど・・・るるる~るるる~る る~るる~。

    僕だって結婚生活に憧れが無いわけではないんだ・・・。もちろん女性にも興味はあります。

    でも・・・僕の心には深い傷があって・・・恋愛が・・・怖いんですよ・・・・。

    新年早々あれなんですが・・・今日は僕の恋愛話を聞いて下さい。

    最狂ボス

    僕が子供の頃住んでた家の隣に、女の子が住んでたんですよ。

    いわゆる幼馴染っていう人ですね。

    この「幼馴染に女の子がいる」っていう、環境って人生において勝ち組みたいに思える。

    だって恋愛漫画ってこの「幼馴染」というポジションが結構重要なキーになるじゃないですか・・・。

    僕は幸運にもそういった環境が整ってたんです。

    小中高と同じ学校に通ってたんですが、小学校の頃はとても仲が良くて一緒に遊んでたりしたんですよ。
    でも、中学生くらいになるとお互いを異性として感じ始めたのか距離が出来ていったんですよね。

    中学時代、僕はガンプラとゲームばっかりのオタク少年だったんですが、その子は友達も多くて男子からも人気があった。

    そう・・・どんどんかわいくなっていったんですよ・・・。

    最狂ボス22

    高校時代にもなれば、友達にも彼女ができたと自慢してくるやつがでてきたりして、自分も女の子と付き合ってみたい!ってなるわけですよ、オタクですが。

    で、やっぱり気になるのはあの子なんですよね。でも今やあの子は周りからも注目されてるアイドル的存在・・・。

    もはや自分なんか相手にしてくれないだろうって思って、仲のいい他の女の子とゲーセンデートしてみたりするんですが、やっぱりなんかしっくり来ない。

    幼い頃の思い出と、恋愛漫画による「幼馴染っていいよね!」っていう刷り込みがある為どうしてもあの子が気になる。

    なので、思い切って下校する時、幼馴染の子に一緒に帰ろうって言ってみたら、「噂になるから嫌だ」とか言うんですよっ!

    なんだよ!僕と帰るのがそんなに恥かしいのかよ!って思って、くやしくてくやしくて・・・。

    そっからオタク趣味を捨てて、オシャレに力を入れてみたり、陸上部に入ってスポーツ頑張ったりしてみたり自分なりに頑張った。

    そしてしばらくしてもう一度声をかけてみたんですね、一緒に帰らない?って。

    そしたらーっ!、「いいよ」って一緒に帰ってくれるようになったんですよっ!うれしかったですねーww

    昔話なんかしながらする下校・・恋愛漫画かよwwって心の中で突っ込みいれつつも楽しい時間だった。

    ・・・・青春って感じですよね。

    最狂ボス23

    それからは会う度に一緒に帰るようになっていい感じになってきたんですよ。
    日曜に一緒に遊びに行ったり、しばらく連絡しないとあからさまに機嫌が悪くなったりw

    「付き合おう」って言葉は無かったけど、そういう空気はあったんですよね・・・。

    あの独特の距離感・・・w どっちが「付き合おう」って言い出すのかお互い待ってるのがわかる距離感w


    そして!ある日の事でした。

    学校でその子から呼び出しされたんですよ。

    思わせぶりな感じ・・・これは・・・くるか・・・運命の時が・・・とかドキドキしながら指定の場所に行ったら、その子がいて・・・w

    もう心臓バックバクですよっ!ww 

    そしたら・・・「この子君の事気になるんだってー」って友達の女の子を紹介してきた。

    どういうことっ!?

    そりゃまあうれしいけど・・・僕の気持ち全然わかってないしこいつ・・・!!

    あの思わせぶりな行動はなんだったわけ?
    わかってるはずやん!僕の気持ち!それなのにそういう事言うの?


    怒りを覚えるも・・・それでもやっぱり・・・・その子の事が好きだったんですよね・・・。

    その後、卒業の日に、告白しようと思って、呼び出したんですが・・・来てくれなくて・・・。

    ショックでしたね・・・なんだかんだで、結局その子に僕の高校時代は振り回された・・・

    もう恋愛なんて嫌だ・・・心の底からそう思うようになったんですよね。

    でもこの話・・・ここで終わらないんですよ!!

    最狂ボス24

    あれから何年もの時が流れて、高校時代の友達と集まって飲んでた時、お酒の力か多弁になってしまって、僕がその時の話をみんなにしちゃったんですよ・・・。

    そしたらっ!

    え?お前も!俺も同じことされたww とか 俺もだよっ!とかみんな言い出したんです。

    最悪ですよね・・・あの子、僕だけじゃなくてクラスの男子のほとんどに同じような思わせぶりな事してたんですよ。

    幼馴染というだけで、そんな気になってしまい傷ついてしまった自分を心底呪いたい。

    で、なんとなくその事を思い出したので、久しぶりに高校時代の卒業アルバムを開いてみたんですよ・・・・

    最狂ボス25

    え!? どういうこと!?

    卒アルにあの子が載ってないっ!?

    というか・・・学校名も全然違うし・・・でもたしかに僕の写真は載ってる・・・友達も!!

    あれ?あれ?なんだ? ゲーセンに行ったあの子も・・・紹介されたあの子も載ってない!?

    あれ?なんか・・・この卒業アルバム・・・男子校だぞ!?

    僕の高校時代の記憶・・・おかしい・・・。

    何者かに記憶を操作された? そんな・・・そんなSFみたいな事あるはずないっ!!

    え? おかしい・・・僕の記憶・・・

    僕は確かに通ってた・・・
    伝説の木の下で告白したら結ばれるっていう・・・

    「きらめき高校」という名の高校に。

    あの毎日は幻だったとでも言うのか・・・!?





    そんなはずは・・・  そんなはずは・・・・







    と、いうわけで本日購入いたしましたのは・・・っ!!









    ふじさき

    海洋堂 ときめきメモリアル 1/5 藤崎詩織 です。

    明らかにあの時代の思春期少年たちの心に深い傷を与えた、最狂のボスキャラですね。

    ときメモめっちゃ流行ってて、格闘ゲーマーだった僕は、そんなゲームおもしろいわけないだろwwwって笑ってたのですが、何かのきっかけでスーファミ版を友達が貸してくれて、なんとなく電源を入れてみたら・・・

    「おはよー」

    ・・・って。 おはよーって言うんですよ。

    ないわ・・・こんな明るくかわいく「おはよー!」って言われた事無いわ・・・って1秒ではまりましたね。

    ひどい話だ・・・。

    最狂ボス26

    もう今となっては時代を感じてしまう造詣とデザインではありますが、原型はボーメ氏が担当しているので色あせない面持ちがありますね。

    ふじさき2

    そしてでかい。

    1/5ってこんなに大きいんですね。
    脚がほっそいw

    最狂ボス27

    靴下に時代を感じる・・・

    というか、一周回って今おしゃれな感じじゃないかw

    足首にロールがあるので、ハの字にすれば見事にスタンド無しで自立する。

    最狂ボス28

    ソフトビニール製なんですが、腰の部分緩めの可動軸があって上半身が前後左右に若干スイングしおなかがチラッと見える。
    スカートがゴム製だったりと、何かと製作側の執念とこだわりのようなものが垣間見えておもしろいw

    独身ララバイ22

    藤崎だわ・・・。

    初プレイの時、自分なりに頑張ったのに何一つひっかからなかった・・・。
    僕はゲームの中でも駄目な男ってことなのか・・・と酷く落ち込んだなあw

    この人、理想が高すぎるんですよっ!!くっ!!

    最狂ボス29

    背面から見たらまったくオーラが無くて笑ったw

    最狂ボス230

    藤崎さんが実在していれば、今はもう結婚してお子さんがいて・・・そういうお年になってるんでしょうね。
    理想高すぎて未だに結婚せず仕事バリバリしてるかもしれない・・・。

    ギャルゲーと呼ばれるものは、結局この最初のときメモしかやってない。
    続編に出てきたりしてるかもしれないけど、ちょっとよくわかりませんw

    独身ララバイ23

    飾る場所も無いので箱の中に逆戻りした藤崎さん。

    僕のきらめき高校での甘酸っぱい思い出は、箱の中でこれからも眠り続けるのでした・・・。

    ちょっとなんか・・・感傷的になった自分がくやしいw
    それほどまでにあのゲーム体験は僕の中で忘れられないものになっているのか・・・w


    やっぱり・・・

    独身万歳っ!!
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    2017年のお買い物。

    2017年のお買い物

    さて。恐怖の時間がやってまいりました。

    独身万歳!ぐふふ!なんて言いながらおもちゃを買う僕。

    自分で働いたお金で、好きなものを買う僕。2017年の戦いは、ガンプラなら財布のダメージも少ないかな?とガンプラ1年戦争からスタートし、連邦側のMSを揃え、ジオン側のMSに以降した途端、戦線は「80年代ロボコンプ大戦」に拡大。
    1体平均1万円ほどの大金を消費しながらの1年となった。

    買ったものは基本的にブログで公開しているのですが、タイミングやネタ的な部分であえなく未公開となったものも含め・・・

    今日は、2017年にだいたいいくらくらい使ったのか?を清算していく地獄の振り返りです。

    金額はザクッとしたものですが・・・2017年に買った全ての玩具を振り返ろう。

    【1月】

    2017年振り返り

    HGUC1/144ガンダムリバイブ・・・1,200円
    HGUC1/144ガンキャノン・・・1,000円
    HGUC1/144ガンタンク・・・・1,000円
    HGUC1/144ジム・・・・1,000円
    HGUC1/144ボール・・・・1,000円
    HGUC1/144Gアーマー・・・・2,500円

    2017年振り返り1

    ミニオンフィギュアシリーズVol.2・・・・2,500円

    2017年振り返り2

    コトブキヤライガーゼロ・・・・5,000円

    SHフィギュアーツ ファイヤー ・・・・2,000円

    ダイアクロンパワードシステムセットA&Bタイプ・・・・6,000円

    1月合計・・・23,200円

    比較的穏やかなスタート。1月は忙しかったからあんまり買い物にも行けなかった。




    【2月】

    HGUC1/144ザク・・・・1,000円
    HGUC1/144シャア専用ザク・・・・1,000円
    1/144ガンダムバルバトスルプスレクス・・・・1,000円

    2017年振り返り4

    おすわりナナモ様×3・・・・9,900円

    2月合計・・・12,900円

    2月は、おすわりナナモ様を3個買うという暴挙・・・。
    2月もドラマ関連で忙しくて買い物どころじゃなかったなあ・・・。




    【3月】

    ウルトラメカコレクションポインター・・・・500円

    2017年振り返り5

    バンダイCSA ドラゴンレーダー・・・10,000円
    ダイアクロンダイアバトルスV2宇宙機動タイプ・・・・15,000円

    3月合計・・・25,500円

    ドラゴンレーダーは届いた瞬間一瞬だけ触って終わった・・・。
    ドラゴンボールを探しにいくぜっていう記事を考えてたんですが、忙しくて書けなかったw
    でも今となっては、ボタンを押すとブルマの声が聞こえる数少ないアイテムなので大事にしよう。




    【4月】

    ミニオンフィギュアコレクションVol3・・・・2,500円

    2017年振り返り6

    1/7ななこSOSななこブラックVer・・・6,000円
    ファイティングギアムテキング・・・・6,000円

    2017年振り返り7

    超合金魂ダンクーガ・・・・15,000円

    2017年振り返り8

    マスターピーススタースクリーム・・・・13,000円

    4月合計・・・42,500円

    さあ始まりました、80年代ロボコンプ大戦・・・ダンクーガとかMPスタスクとか記事に出来そうなのにドラマ関連の記事が多く断念したなあ・・・また来年書くも良しですね。




    【5月】

    2017年振り返り9

    SHフィギュアーツ春麗・・・・6,000円

    2017年振り返り10

    超合金魂アルカディア号・・・・15,000円
    ROBOT魂バイファム・・・・3,000円
    ROBOT魂エルガイム・・・・3,000円
    メガハウス 沖田艦長・・・・2,000円
    ウェーブ ナディアリニューアルVer・・・・2,000円
    バンダイ ハコルーム くまのがっこう・・・・4,000円
    バンダイカプセルメカコレクションブルマのカプセルバイク・・・・500円
    バンダイカプセルメカコレクション牛魔王の車・・・・500円
    メガハウス ジャンブーガラット・・・・12,000円

    5月合計・・・48,000円

    東京出張が増え、その度にアキバへ、中野へ・・・・w
    アルカディア号は掘り出し物だったなあ・・・。
    ナディアと沖田艦長は箱から出してもいない・・・w




    【6月】

    超合金魂 黒獅子&飛影・・・・10,000円

    2017年振り返り11

    SHフィギュアーツ メトロン星人・・・・5,000円
    ボークス ベルゼルガスーパーエクスキュージョン・・・・6,000円
    スーパーミニプラキュウレンオー・・・・3,000円
    超合金魂 マジンガーZD.C・・・・12,000円

    6月合計・・・36,000円

    ま・・・6月はずっと紅蓮のリベレーターで遊んでましたからね・・・w
    あんまり外に出た記憶が無い・・・。




    【7月】

    2017年振り返り12

    トランスフォーマーTLK01バンブルビー・・・・1,800円
    ハンドスピナー・・・・1,000円
    メガハウス キングスカッシャー・・・・8,000円
    超合金レイキャシールブラックver・・・・6,000円
    造形天下一武闘会7 ブルマ・・・・・2,000円

    2017年振り返り14

    超合金魂 太陽の使者 鉄人28号・・・・・13,000円
    ドライブヘッド サイクロンインタセプター 4,000円
    スーパーミニプラ ガリアン・・・・5,000円
    FA:G イノセンティア×2・・・・・10,000円

    2017年振り返り13

    魂SPEC ドラグナー1キャバリアー・・・・6,000円
    ROBOT魂 龍神丸Ver2・・・・5,000円
    チナッガイ・・・・2,000円

    7月合計・・・・63,800円

    7月は結構数を買ってますね。太陽鉄人はジャンク品ですね、デッドストックなら3万前後は余裕でしちゃう・・・。
    イノセンティア2個も買ってるよ・・・。




    【8月】

    2017年振り返り15

    ねんどろいどフェイスメーカー・・・・2,000円
    アゾン1/12洋服一式・・・・8,000円
    メガハウス ガルビオン・・・・6,000円
    リボルテックダンガイオー・・・1,200円
    アクティックギア スコープドックレッドショルダー・・・・2,000円
    HIMWTALR ダグラム・・・・・12,000円
    リアルプロポーションモデル ゴーグ・・・・3,000円
    メガハウス リューナイトゼファー・・・・4,000円
    リボルテック バルキリーVF1-J・・・・2,000円
    新世紀合金 レギオスエータ・・・・・12,000円
    アオシマ合体スラングル・・・・3,000円
    MAX合金ドラグナー1.・・・・8,000円
    ブレイブ合金モスピーダ(スティック)・・・・8,000円
    超合金 ドロッセル・・・・・5,000円
    1/144 GM/GM・・・・1,500円

    2017年振り返り16

    メガハウス スーパーアスラーダ・・・・8,000円
    アルファオメガ 菅生あすか・・・・15,000円

    8月合計・・・・・100,700円

    なんて暑い夏だ・・・・。ついに10万を超えてきましたね。
    この頃ヤフオクばっかり見てたらから・・・・・。

    菅生あすかさんはほんと出来が良かった・・・。

    でもこの月はほんと買いすぎたなあ・・・って反省した。




    【9月】

    2017年振り返り17

    群像【合】ブライガー・・・・5,000円
    パームアクションオーガス・・・・10,000円
    MG1/100 ガンダムTR-1ヘイズル改・・・・5,000円
    マスターピースエクスカイザー・・・・・10,000円
    超合金メカゴジラポスターVer・・・・18,000円

    9月合計・・・・48,000円

    よほど8月の大量買いに懲りたのか、数は減ってますね。
    調子に乗って予約してたプレバン系商品が首を絞めに来ているw




    【10月】

    スーパーロボット超合金 ゼオライマー・・・・6,000円
    コトブキヤ メタビー・・・・4,000円
    バンダイ1/3 柔王丸・・・・2,000円
    RIOBOT 獣神ライガー・・・・8,000円
    群像【動】 バルディオス・・・・3,000円

    2017年振り返り18

    ファイティングギア キャシャーン・・・・8,000円
    ファイティングギア フレンダー・・・・8,000円
    超像可動 バオー限定版・・・・12,000円
    デスクトップアーミー 轟雷・・・・6,000円

    10月合計・・・・47,000円

    キャシャーンとフレンダーがそんなに高かったか・・・とう感じ。
    80年代ロボコンプ大戦も少々落ち着きを見せてますねー。




    【11月】

    ボークス1/100 ナイトオブゴールド・・・・・8,000円
    EM合金 ムゲンキャリバー・・・・・5,000円
    バンダイアーマープラス 烈火のリョウ・・・・10,000円

    2017年振り返り19f

    タイトー クロ・アリアポーフィギュア(ミニオンVer)・・・・4,000円
    ダイアクロンビッグパワードGV・・・・23,000円
    ダイアクロン隊員セット・・・・3,000円
    スーパーミニプラ ザンボット3・・・・5,000円

    2017年振り返り20

    MSGモデリングサポート ラピッドレイダー・・・・3,000円

    11月合計・・・・・58,000円

    ビッグパワードが大きかったですねー・・・・。まあ値段に見合ったすばらしいものでしたが・・・・。
    着払いにしてたから、ちょっと届くの怖かった・・・・。 この月はずっとプラモデルを作ってた気がするなあ。
    この他、塗料・工具代とかでプラス1万円くらいかかってると思う。




    【12月】

    2017年振り返り21

    ぐっとくるフィギュア 南原ちずる・・・・10,000円
    マックスファクトリー ブラスティー・・・・8,000円
    au×トランスフォーマー INFOBARオプティマス・・・・4,000円
    FA;G イノセンティア (ブルーVer)・・・・・5,000円
    キューポッシュ 轟雷・・・・4,000円
    ?????・・・・3,000円
    DXライドシューター・・・・2,000円

    2017年のお買い物111

    DX超合金魂 コンバトラーV・・・・56,000円

    12月合計・・・・・92,000円

    ?????は、次に記事にしようかなと思ってる内緒アイテム。
    そして本年を締めくくる最大級のお買い物、DX超合金魂 コンバトラーV。
    最高ですよ・・・・w




    とまあ、そんなわけで・・・

    2017年に買い物したアイテム数は全部で合計・・・・95アイテム!!
    月平均、8アイテム。週に2個買ってる計算ですね。

    気になる総額は・・・・597,600円

    まあざくっと60万くらいかあ・・・・。
    月平均 、5万円 ってところですね。1日、約1,700円の消費。

    まあ今年は、一気に買ったイメージがあるので、来年は減りそうな予感ですねっ!(言い聞かせ)。




    さて・・・・2017年全95アイテムの中で、一番良かったアイテムも書いておきますね!!

    2017年、僕的に一番すばらしかった玩具は・・・・

    2017年のお買い物112

    デスクトップアーミー KT-321f 轟雷シリーズ

    1個2,000円というリーズナブルな価格帯で、カスタムしても良し、そのまま飾っても良しというコストパフォーマンス最強の逸品だったと思います。まあFA:Gが好き!っていう事前提ですけどねw

    デスクトップアーミーは発売直後に第一弾のシルフィーを買ったのですが、パーツはすぐポロリするし可動も普通だしそうですかふーん・・・っていう程度の感想しか持たなかったのですが、確実にその技術は進歩してきていて今後目が離せないアイテムになりそうな予感ですね。

    価格以上の感動がありました!!買って損は無し!!(FA:G好き前提ですが・・・)。


    そんな感じでお送りしてきました、2017年の独身万歳!!

    来年も独身を貫き!玩具まみれな幸せな毎日を送れるよう、仕事も頑張っていきたいとおもいますっ!

    むおーっ!!独身生活がんばるぞーーーっ!!

    独身万歳!!


    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    憧れだったあの形。

    憧れだったあの形。

    初めて持った携帯電話・・・。

    それってなんだかやっぱりとても思い入れがあったりするんでしょうね。

    苦労を重ねて、親の許しをやっとこさ得て、来週の休みに買いに行こうとかなったら、3キャリア全てのカタログを眺めて・・・使うかどうかもわからない機能を比べたりして・・・こっちはデータフォルダ多いけど・・・カメラの画素がなー!とかデザインがなー!とか

    悩みに悩んだ挙句・・・やっと決めたのに、店頭で「1円のやつしかあかんで」って言われる・・・。

    最初は全然気に入ってなかったけど・・・使ってるうちに思い入れが出てきたりして・・・なんか相棒のように感じてくるんですよね。

    いまや・・・世間はスマホ時代。 初めて触った携帯電話の事、たまに思い出す。

    さて!本日購入いたしましたのはー!!

    憧れだったあの形。1

    auデザインプロジェクト INFOBAR (NISHIKIGOI)

    なつかしい!この箱っ!!この色っ!!

    au史上最も注目を浴びたデザイン携帯っ!!
    折りたたみ全盛期に登場したおしゃれなおしゃれなストレート携帯!!

    憧れだったあの形。2

    そうそうこれこれっ!! 

    深沢直人氏が錦鯉をイメージしてデザインしたこのカラー!!なつかしー!!
    これ持ってた女子は1.6倍増しくらいでかわいく見えるんですよねっ!!

    憧れの形1

    かわいいだけじゃなくて、一度押すと病み付きになるタイルキー!!

    これが実は使いやすかったりするんですよねww

    そして何よりかわいらしい・・・!このデザインは今見てもやっぱり新鮮だ・・!!

    憧れの形2

    そしてこれですよっ!なつかしのEZボタン!!

    ありましたねー!Iモードとか、EZWEBとかっ!!

    なんかドコモ持ってるやつがかっこいいみたいな空気ねっ!!
    ツーカー使ってたらいつの間にかauになってたっていう複雑さねっ!

    着せ替えパネルとか、ボタンの間にLED入れたりねっ!!デコってたりしてましたよねっ!
    光るアンテナとかはちょっと古いけどっ!!

    憧れの形3

    あとスタビねっ!スタビ!

    インスタ映えとか知らんよね、スタービーチだよね。こっそりしてたよねっ!スタビ!!

    なつかしいっ!!なにもかもがなつかしいっ!! 

    INFOBARは憧れの携帯でみんなほしがってたなーっ!!

    憧れだったあの形。3

    ・・・・・・・。


    憧れの形4

    憧れの形5

    憧れの形6

    憧れの形7

    憧れだったあの形。4

    そうそうww 

    変形してコンボイ司令官になるんだよねっwww


    ならねえよ。


    ・・・・というわけで、改めて・・・本日購入いたしましたのはーっ!

    憧れの形8

    au×TRANSFORMERS
    INFOBAR OPTIMUS PRIME(NISHIKIGOI) です!

    今年で15周年を迎えるau design projectトタカラトミーが共同で開発した、コラボトランスフォーマーなんですねー。

    まさかまさかのこのコラボは、最初クラウドファンディングで出資した人だけが買えるアイテムだったのですが、一部使用をオミットしてお求め安い価格になり一般販売が開始された玩具です。 もちろん電話機能はありませんw

    憧れの形10

    箱も当時のINFOBARのデザインそのまんまなんですよね。
    クラウドファンディング版はたしか、本物の箱をそのまま復刻して使ってたような?

    一般販売版はボックスタイプになってます。デザインはそのまんま。

    憧れの形11

    ロボット玩具としても秀逸で、あんな薄い板状の携帯電話から変形するんですが、稼動箇所も多く、立てひざも余裕でつける!
    稼動と変形をうまく両立させたデザインになってますね。

    このあたりのノウハウはやっぱりさすがのタカラトミー。

    憧れの形12

    武器の代わりに持っているのは、INFOBARのスマートフォン「A03」。

    携帯電話の初代INFOBARがロボにトランスフォームしてスマートフォンのINFOBARを使うってなんかシュールですよねw

    憧れの形13

    携帯モードのサイズはもちろん実物大!

    INFOBAR使ってた人にはなつかしい手触りですよw

    なかなか良いつくりなのですが・・・当時のINFOBARファンから見ると残念な点があって・・・

    憧れの形14

    ここの部分のアクリル板はツライチにしてほしかったなーとっ!!

    この液晶を守るアクリルパネルも実はINFOBARの隠れた魅力なんですよねー・・・。
    あと、ボタンが押せてあの独特の感覚が再現できたら言うこと無しだったなー!!

    憧れだったあの形。5

    ・・・とは言え、価格が3,800円とすごく安いんですよっ!

    トランスフォーマー初心者でも変形しやすい設計もさることながら・・・

    憧れの形15

    モンスターモードとか・・・

    憧れの形16

    フォンブレイバーモードとか・・・

    自分で勝手に変形パターンを作っていくトランスプレイも楽しい。

    憧れの形17

    auショップや、auWALLETMarket、タカラトミーモールなんかで買えますっ!!

    僕は、auWALLETMarketの携帯引き落としで買いました。

    CFマッチング中に、なんとなく手にとって遊ぶのに最適な感じですね。

    普通に部屋に飾っておいてもかわいいしねw

    憧れの形18

    あ、もちろん携帯電話としては使用できませんっ!w

    スタビもできないよ、ざんねんっ!!


    独身万歳!!
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    男心を満足させる大人の秘密基地。

    男心を満足させる大人の秘密基地をご紹介

    男心を満足させる大人の秘密基地。

    そんなワードを聞いて連想するのは、あまり雑誌で紹介されていない静かにお酒が飲めるお店とか、家の中のちょっとした狭いスペースを利用して作ったおしゃれ空間とかそういうのを連想してしまう。

    秘密基地・・・って・・・そういうものじゃないだろう。

    もしその秘密基地に宇宙人が攻めてきたらどう迎え撃つの??

    酒でも飲むの?もっと真剣にやって!!

    でも基地って聞くだけでわくわくする・・・そんな少年の心を男はいつまでも持っている・・・。

    ・・・・と思う。


    さて!今回ご紹介しますのはー!!

    男心を満足させる大人の秘密基地をご紹介1

    タカラトミー ダイアクロン ビッグパワードGV隊員セット

    さて、僕が一番好きなロボット玩具シリーズから最新作のビッグパワードが発売されました。
    発売されたのはちょっと前なのですが、やっとこさご紹介です。

    まず、このロボット玩具・・・まだ遊びきれてないんですよね。
    できる事が多すぎるというか、いまだにネットとかのレビューを見てえ?そんなこともできたんだ?みたいな発見があったりする。
    2017年で間違いなく最多のギミックを搭載した化け物玩具ですねっ!発売日の玩具系ツイートが阿鼻叫喚でおもしろかった。

    さてさて、今回のビッグパワードをご説明する前に、何度か紹介していますが
    「ダイアクロン」というシリーズについて振り返ってみましょう。

    男心を満足させる大人の秘密基地をご紹介2

    まずこれ・・・ダイアクロン隊員。

    9箇所の可動間接を持つ、ダイアクロン世界の主役ですね。
    まずこれが人間の60分の1のサイズで作られているので、ものすごく小さい。
    大きさも3センチに満たないサイズなんです。それなのにこの塗装。目鼻がわかるこの塗装。すごい。
    足の裏には磁石がついており、鉄の上ではしっかりと自立。

    ダイアクロンはアニメや漫画という原作を持たないので、主役キャラクターはいません。
    どこの誰かもわからない一般兵が主役ですw

    ビッグパワード1

    そしてこれが、ロードバイパー。

    ダイアクロン隊員が乗り込む、バイク型兵器。ダイアクロン世界で最も小さなマシンですね。
    デザインもかっこよくてしゅき。

    ビッグパワード2

    そしてこちらは、パワードスーツ。

    彼らが乗り込む人型マシン。格納モード、メックモード、決戦モードと3モードに変形する。
    ダイアクロン隊員を乗り込ませて、ハッチを閉じるとクリアパーツの部分からちゃんとダイアクロン隊員の顔が確認できる。
    さまざまなタイプのパワードスーツが発売されており、ダイアクロン隊の最もポピュラーな運用兵器って感じですね。

    男心を満足させる大人の秘密基地をご紹介3

    そして出ました、ダイアバトルスV2!

    ガンダムで言うところのモビルスーツに近い立ち居地にあるロボット兵器。
    3体のダイアクロンマシンが合体して完成する主力兵器ってところでしょうか。3体のマシンの組み合わせによって様々な形態に変形し、局面に応じて使い分けたりする。

    そしてやっとご紹介できる今回のアイテム、ビッグパワードGVですね。

    男心を満足させる大人の秘密基地をご紹介4

    まずは基地モード。

    各種整備アームや整備ドック、司令塔、砲台などが配置されていて基地っぽい。
    しかもただの基地じゃない。移動基地になっており、戦場から戦場へ移動して設営するような感じの基地。

    ここからがこのビッグパワードのすごいところ。まずこの基地が5台のマシンに分裂。

    ビッグパワード3

    パワード01

    全体を指揮する重戦車。ダイアクロン隊員は2名搭乗可能。
    背面にはパワードスーツを1体格納できる格納庫がついてる。
    また指揮車を分離して運用することもできる。強そう。

    ビッグパワード4

    パワード02

    重戦闘機。ダイアクロン隊員が1名登場可能。
    コックピットは小型のモジュールになっていて、これも切り離して運用することができる。

    ビッグパワード5

    背面にはパワードスーツの運搬用コンテナ レイドチェンバーを1つ搭載できる。

    ビッグパワード6

    パワード03

    ダイアクロン隊員が1名登場する、重機型の戦闘マシン。背面にパワードスーツを1体懸架できる。
    そして前面に2本のかっこいいパワーアームを装備。
    岩をどけたりするんでしょねっw

    男心を満足させる大人の秘密基地をご紹介5

    03はサブアームを展開し単体でメックモードと呼ばれるロボットにも変形可能。
    良い感じに弱そうですね!

    ビッグパワード7

    パワード04/05

    4と5は輸送コンテナ、隊員やパワードスーツ、ロードバイパーを運送できる。
    またコンテナを展開することで簡易整備も可能!ロマン!!


    以上を踏まえて・・・以上を踏まえて・・・!!

    こちらの動画をどうぞ!!



    ふるえるわー!!w

    ビッグパワード8

    パワード3.4.5が集合合体して下半身が立ち上がるところめっちゃかっこいい!!

    ビッグパワード9

    そして、パワードスーツが格納されて・・・

    ビッグパワード10

    ハッチを閉める事で、頭部がゆっくりとせり上がってくるギミック!!

    男心を満足させる大人の秘密基地をご紹介6

    そして完成するビッグパワードGVの決戦モード。

    マッシブなスタイル!!まさにビッグパワード!!力強い基地ロボの重厚感あるかっこよさっ!!

    ひーっ!!!ひーっ!!

    男心を満足させる大人の秘密基地をご紹介7

    しかもただ合体するだけでなく、アクションフィギュアばりの可動領域!!
    指も一本一本動いて・・・

    ビッグパワード11

    フェイスオープンギミックや・・・

    ビッグパワード12

    ミサイルハッチもオープン。

    ビッグパワード13

    とても紹介しきれない数の合体パターンバリエーションだけでなく・・・

    男心を満足させる大人の秘密基地をご紹介8

    ダイアバトルスとの連携も可能!!

    遊んでも遊んでも遊びきれないギミックの数々・・・!!

    ビッグパワード15

    隊員セットを買い足したのに・・・

    ビッグパワード14

    解消されない基地モードの人手不足!!

    ビッグパワード16

    小さなダイアクロン隊員を配置していくだけでどんどん時間がすぎてゆくw

    それくらい熱くなりますねw

    ビッグパワード17

    ただのロボット玩具ではなく、ダイアクロン隊員がいるから引き立つ兵器群。

    ビッグパワード18

    まさにこれは男心を満足させる秘密基地・・・って感じですねw

    僕、こういうミニチュア世界って見てて飽きないんですよねーw

    ほんと・・・時間を忘れて眺めてしまうw

    ビッグパワード199

    しあわせ・・・w

    男心を満足させる大人の秘密基地をご紹介9

    ダイアバトルスV2からリブートしたダイアクロンシリーズ。

    かなり広がってきたなあー・・・。
    本当に少年の心にぶっささってくるギミックの数々・・・たまらないわあ・・・。

    ダイアックロ~ン!!

    そして次はいよいよ来るのかな???

    最大級のダイアクロンアイテム・・・ロボットベース! 10万以内でお願いします!!w


    独身万歳!!

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    ナイトオブゴールド

    ナイトオブゴールド1

    まあ僕、プラモデルが好きなんですよね。

    で、子供のころからずっと嬉々として作り続けているのですが、ひとつのプラモデルを完成させるまでの過程の中で毎回「難所」に感じる部分があるんですよね。

    それは箱を開けて袋からランナーを取り出す時。毎回その瞬間だけテンションがガクーンと下がる。

    今回は何を作ろうかとワクワクしながら模型屋さんに行き、プラモデルを買った帰り道はこれをどう作ろうかとさらにワクワクが高まる!で、いざ家に帰ると、箱を開けてランナーを見て・・・

    「明日から作ろう」・・・ってなる事が多い。

    そして翌日作らない・・その翌日も・・翌日も・・・。

    作り始めれば楽しいのはわかってるし、完成させたい気持ちもあるんだけど、その難所が越えられない事が多い。
    そのうちそのプラモデルの事を忘れてしまい、新しいプラモデルを買いにいき・・・。

    そうやって「積みプラ」が増えていくんですよねw

    悪い癖だなーと思います。

    さて!今回購入いたしましたのはーっ!

    ナイトオブゴールド2

    ボークス GGI&MM KOG OVER THE 7777

    結構好き!という方が多い「ファイブスター物語」に登場するナイトオブゴールドのプラモデルですね。
    もはや長い歴史を持つ人気漫画「ファイブスター物語」、以下FSS。

    劇場用アニメの公開が1989年なので、こいつもれっきとした80年代ロボなんですよねー。

    とにかく箱がでかい!ガンプラで言うとパーフェクトグレードくらいの大きさですねっ!

    今回購入したこのプラモデルは、中古で買ったのですが、いざ箱を開けてみると「ナイトオブゴールド」と「パトラクシュミラージュ」の2個セットになっており、バスターランチャーまで入ってた。そりゃ箱も大きいはずだw

    調べてみるとそういうバージョンが限定で発売されてたような感じなんですよね。それが当たったのかな。少々お高かったしねw

    パトラクシュの方は全然興味が無いので、ナイトオブゴールドだけ作っていこう。

    今回はちょっと高かったので、積みプラに絶対しない!という強い意志の元、朝から買いに行ってその日のうちに作り出した。

    KOG1.jpg

    悪名高きこのキット。

    最近のガンプラ世代にはかなりきついみたいですね・・・。
    なんせポリキャップは適当に切り出したのが入ってて寸法はかってちゃんと入るように加工してねっていう投げつけっぷり。
    説明書どおりに組み立てれば誰でもかっこいいモビルスーツが完成するガンプラとはわけが違う。

    ポリキャップ製作の寸法を間違えるとまずパーツがかみ合わない。
    そのポリキャップがどういう可動をするのかを頭に入れて、切り過ぎないよう調整しながら組んでいく。
    これが昔のプラモデルみたいで楽しかったw

    KOG2.jpg

    本体の成型色も黄色一色ですねw

    まあ完成してもほぼゴールド一色ですがw 
    今回のコンセプトは「可動」するナイトオブゴールド。

    FSSと言えば、ガレージキットをメインとして立体化展開しているシリーズですが、そういったものはほとんどが無可動。
    せっかくプラモデルを選択したので、ここはやっぱり可動モデルとして完成させ、動かしたい!
    なので、合わせ目等は目立つところだけ処理して、とにかく頑丈に作っていくことにしました。

    ナイトオブゴールド3

    仮組終了!

    3日くらいかかった・・・。実はこの段階ではまだ各関節がガタガタ。
    ポリキャップの凸が足りなかったり、長すぎたり。念入りにどの間接が問題になるのか、どこの渋みを調節すればバランスよく可動してくれるのかを見ていきながら、修正など入れていく。

    もう僕的にはこれでいいやと思っていたら、「バスターランチャーは?」と聞かれて、やっぱりいるか・・・と悟る。
    いや・・・あれを背負うと間違いなく後ろに倒れるわけですよw

    でも、やっぱりいりますよね、バスターランチャー…
    って事でそちらも製作し、それを背負った上で各部関節のバランス調整を行っていく。

    KOG3.jpg

    組んでしまえば、塗装は楽。ほとんどゴールド一色でなんと言っても色が少ないw

    こだわる人は、そのゴールドに拘るんですけどね・・・。僕は少し赤よりのゴールドで塗装しました。
    雰囲気として目指したいのは、劇場版のナイトオブゴールド。

    死ぬほど金ピカ!っていうわけでなく、劇場版のラストシーンのようなやや汚れた金色のイメージで・・・。

    KOG4.jpg

    ナイトオブゴールドって、その時のその時の解釈によって形が変わったりディティールが増えたりするじゃないですか・・・。
    なので、劇場版のディティール以外は完全に無視して塗装。 このキットの特徴でもあるチンガードも付けない。

    そろそろ目を覚ましてくれないか・・・ってなわけで・・・

    KOG11.jpg

    ナイトオブゴールド・・・完成です!

    これこれ!この・・・これっ!!w  ナイトオブゴールドの頭は分厚いほうがいい!!
    腰のアーマーも大き目がいいっ!!いろんなナイトオブゴールドが出てますが、一番好みのプロポーションがこのキットだったんですよねー(2017年現在)。

    サイズも1/100で結構ボリュームがあって、全長24センチほどですね。横幅もあるのでかなり大きく見える。

    KOG5.jpg

    そして目。
    全身ゴールドで大きいパーツ構成で作られてるのに、この極小の瞳がものすごく目立つ。
    これこそナイトオブゴールドだー!

    ふんっ!どうせ外見だけだろうよっ!!

    KOG6.jpg

    デリケートなパーツが多いので、ガシガシ可動させて!っていうのは無理だけど、ちゃんと全身可動する。

    KOG7.jpg

    ちゃんとスパッドも鞘からスラっと抜けるんですよっ!

    ただ、開き手しかついてなかったので、持たせられないですけどねw

    ではっ!あれいきましょうか!

    KOG8.jpg

    「マスター・・・バスターロックです」

    KOG9.jpg

    「なぁ~に・・・

    KOG10.jpg

    こっちにだってあるさ・・・」

    KOG12.jpg

    KOG13.jpg

    KOG14.jpg

    「ラキシス、オーバーロードに注意するんだ」

    「わかりました」

    KOG15.jpg

    「エネルギーチャンバー内で正常に加圧中・・・ライフリング回転開始・・・シェアの開放、タイミングは私に、トリガーをそちらに・・・」


    「わかった」

    KOG16.jpg

    「あたれぇ~っ!!」

    KOG17.jpg

    満足。

    バスター砲がこれまた長くて、展開すると全長60センチくらいある・・・。

    とにかく、頑丈には作ったけど、破損が怖くて恐る恐るしか可動させる事ができないw
    非常に扱いづらいんですが、それがまたナイトオブゴールドっぽいというかw
    可動する事が奇跡なんですけどねw

    まあバンダイから超合金魂ナイトオブゴールドが出る事はまず無いでしょうし、これが限界なんだろうかなw

    ナイトオブゴールド4

    しかし・・・モーターヘッドは本当に美しいですよね。

    ずっと見てても飽きないデザインになってる。苦労して作ったから愛着もわきましたしねーw

    そう言えばこの間ボークスに行ったら、ナイトオブゴールドの新作プラモデルを開発中!みたいな張り紙を見た気がする。
    出たらどうしよう・・・買ってしまうような気がするぞ・・・。

    実は僕、劇場版のアニメは何度も何度も見てるんですが。
    FSSの原作は追いかけてません・・・3巻くらいまで読んだだけかな。

    嫌いとかじゃなくて、むしろ好きなのですが・・・・好きすぎてきっと待てなくなる・・・連載が終わってからこれはまとめて読もう!
    ・・・・って思ったのが中学生くらいだったような気もする・・・・。

    はたして、完結するのだろうか・・・。
    ちなみにガイバーも同じパターンねw

    ファイブスター物語は、老後の楽しみにとっておく・・・!!

    独身万歳!
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    (この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    プロフィール

    マイディー

    Author:マイディー
    オンラインゲーマーです。

    SSが大好物です。
    風呂敷を広げすぎるのが悪い癖ですw

    記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

    Copyright (C) 2010 - 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

    (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

    (C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.
    当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

    いつもありがとう
    光のお父さん
    FF14を始めたばかりの方向け!
    悩めるFCマスター向け記事!
    ナナモ様シリーズ
    室町きりん特集
    FC:じょび個室探訪
    なぜ?なに?オンライン
    ドラクエ10日記
    ECOくじクージー ジニア編
    超!野菜村
    ワクワク無限大ミニ四駆ワールド
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。