カテゴリ0の固定表示スペース

    カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
    テンプレート使用時に削除してください

    カテゴリ1の固定表示スペース

    カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
    テンプレート使用時に削除してください

    カテゴリ2の固定表示スペース

    カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
    テンプレート使用時に削除してください

    「FINAL FANTASYⅩⅣ 」カテゴリ記事一覧


    素朴な温かみのある地下リビング。

    地下リビング

    広い大地を仲間たちと駆け巡る!それはオンラインゲームの醍醐味だ!

    ・・・けど、色々な事情からログイン中の大半の時間を、じょびハウスで過ごしてる・・・w

    引きこもりオンラインだw FFXIVは、CFがあるので引きこもりでも便利に暮らせていいですよねw

    なので、いろんなMAPの実装よりも、どちらかと言えばじょびハウスの改装の方がアップデート感あったりするんですよねw

    今回も、ハウジング班のゆずがじょびハウスのリビングに続き地下もリニューアルしてくれました。

    地下リビング1

    ツイッターで話題の技術を使った、美しい二枚窓を使ったリビング。

    これもすごく気に入ってたのですが、地下もリビング風に改装してくれたとの事。
    地下はしばらく手付かずだったので、どんな風になったのか楽しみ!

    依頼内容7

    地下へ降りる階段の先に目新しいものが早速置いてある。

    地下リビング2

    なるほど・・・ホイールスタンドを新しくしたのかー。

    なんかこれ使うのもったいないですねw 途切れなく回ってるのは、ホイール班の努力の証だ。誇らしい。

    地下リビング3

    地下にも扉が作ってある。

    扉を開けると・・・。

    地下リビング4

    みんなでゴロゴロだらだらできる、雑魚寝ベッド!

    そうかそうか!!

    地下リビング5

    新しく実装された「地面に座る」を使う事で、前みたいに家具貫通ダッシュしなくても、自由に座れるからゴロゴロしたり、ゆったりすわったりできるので、広い雑魚寝スペースも団欒スペースになるってことかーなるほど。

    地下リビング6

    そして窓!
    すばらしいー!!

    今まで地下は窓明かり差し込まないので、すごく密閉された空間のように感じてたのですが、地下にも窓が設置できるようになりそれが無くなりましたね!!

    なるほど・・・だから地下も「居心地のいいリビング」に改装できるようになったわけかー!

    地下リビング7

    ベッドに窓明かりがかかって、なんだか良い匂いがしそうですねw

    これは昼寝が捗る!!

    そしてこの雑魚寝スペースから奥へと目をやると・・・。

    地下リビング8

    もはや地下とは思えない光景がっ!!

    これはいい!!

    地下リビング9

    ステージにもなる超巨大出窓!!

    地下リビング10

    地下はリビングであると同時にミーティングスペースでもあるので、通常は大きな出窓として光を運び、会議時はステージとしても活用できるんだ。よく考えてあるなー。

    地下リビング111

    そして落ち着いた雰囲気のあるマホガニー調の壁とその色に統一された家具たち。
    このマホガニー調の壁は本棚を裏返してるのかw 
    暖かそうな暖炉と、毛皮のマット。星芒祭のポスターも映えて季節感もばっちりですね。
    ポスター頑張って集めておいてよかったw

    これはゆったりできる・・・ロッキングチェアーとか欲しいですねw

    地下リビング112

    こういう素朴なくつろげるハウジングが好きなので、ありがたい。

    さすがは我がFCのハウジング班!みんなの好みをよく理解している!

    窓の登場で、地下にも光が入るようになって圧迫感がなくなったのは、大きいですね。

    地下リビング15

    このハウジングの「誰かがしてくれた」っていうのがすごい嬉しいですよね。

    自分で好きなように出来るのももちろん魅力ですが、仲間の誰かがみんなの為に配置を考え作ってくれた空間っていうところに一番の居心地の良さを感じるのかなーと思います。

    それってオンラインゲームだからこその喜びですよね。

    地下リビング113

    でも、そろそろ自分のアパルトメントも改装したいなー・・・。

    理想の作業場シリーズをもうちょっとバージョンアップしたい。

    部屋に作ったPC風家具も新調したいなーと思い・・・

    ハウジング班のゆずに聞いてみた。

    地下リビング114

    「ゆず、PCって作れる?」

    「リアルの?」

    「いや・・家具でw」

    「やってみる」

    地下リビング115

    ゆずに一度PC風に家具を組んでもらって、それをアパルトメントに運んで組み立てる!
    そして代金を払う!こんな事ができるのもオンラインゲームならではですねw

    「できた!」

    地下リビング16

    「おおっ!まさかの和風PC!しかもデュアルモニター!」

    そしてさすがのはやさ!! いいじゃないっ!!
    なるほど・・・額縁にあえて絵を入れないのもポイントなんだなあ。

    「お代はおいくら?」

    「お代はいいよっ」

    ふふっこういうやりとりもオンラインゲームらしいですねw

    地下リビング116

    「じゃあなんかプレゼントするよ、欲しいものある?」

    「すいっち と オデッセイ」

    「そうきたか。」

    無理やり いちごのケーキをプレゼントして、PCを持ち帰る。
    これを使ってアパルトメントの改装がんばろー。


    つづく。


    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    ロボットに乗りたい。

    ライバルウイングス

    ロボットに乗りたい、物心ついたときからそう願って生きている。

    いつ、お前がこのロボットに乗って悪と戦え!って言われてもいいように心の中で何度もシミュレートしてきた。

    たとえば、日本サンライズロボアニメの第一話的状況に陥った時、3体のロボットが目の前においてあったとする。
    その時、3体のうちどれに乗るかでその後の人生が変わってくるわけです。

    そういう場合は顔で選ぶ。3体のロボのうち、目が2つ付いてるやつに乗れ。主役機を選ぶと後の2体が支援してくれるはず。
    3体ともバイザータイプの目だった場合は、持ってる武器で選べ!中型のライフルタイプがいい。

    武器を持ってないやつがいた場合はそれを選べ!そいつは剣を使うはず・・・主役機だ!
    大型火気を持ってるのは避けろ!そいつは支援型だ!

    合体ロボに乗る場合は、出来るだけ頭になりそうなやつに乗れ!その場に博士がいる場合は、できるだけ博士の近くにいろ!
    「1号機の乗るのは・・・」って言った場合、博士ガン見して死ぬ気でアピールする為だ!
    タンクに乗れって言われたら、最悪途中で死んだりするからな!

    そんな風にいつロボットに乗れって言われてもいいように、シミュレートだけは欠かさなかった。
    未だにそんな時がこないんだけども。

    ロボに乗る準備

    ライバルウィングズ!

    ロボに乗って戦える新たなPVPが実装される!

    まさかエオルゼアで、その時が来るとは思いもしなかったな・・・。

    ロボに乗る準備2

    まさかブラスティーに乗れる日が来ようとは・・・

    とは言うものの、手放しで喜んではいられない。
    全員がロボに乗れるわけではなく、一定の条件を揃えた時に、一人だけ搭乗するという形らしい。

    ということは、自分以外の誰かがロボに乗って、それを指をくわえてみている・・・そういう可能性も大きいわけだ。

    なんとしてもロボに乗りたい場合は、「あ、この人がロボに乗るんだな」って自然と思ってしまう状況作りが大切になってくる。

    そんな空気作りの為に考案されたミラプリコーデがこれだ。

    ライバルウイングス2

    ロボットに乗りたそうコーデ。

    この体に突起や無駄な装飾が無い、パイロットスーツのようないでだち。
    無骨な鎧を身にまとったナイトや、ひらひらのローブを羽織ったソーサラー達の中に、こういうやつが一人いたら、あ、こいつがロボットのパイロットだなと必然的に思ってしまうコーデだ。

    ロボに乗る準備3

    むしろコイツを無事ロボットまで送り届けないと、俺たち全滅してしまうんじゃないか?くらいの錯覚まで起こしてくれるはず。

    ロボに乗る準備4

    実装日も11/21予定だそうで、もうちょっとだ!

    久しくPVPやってなかったけど、また熱くなりそうな気はしますね!

    実際は、ロボに乗ってもうまく戦えそうに無いから、遠慮してしまうでしょうけどねw
    どうぞどうぞ!いえいえ!どうぞどうぞ!とかなるのかなw

    ロボに乗る準備5

    は!楽器演奏も11/21か!

    これめっちゃ練習すれば、PVPの戦場ですばらしい楽曲を演奏したら戦争止められるんじゃないの!?
    ヤックデカルチャーな感じで!

    まあ音楽も大の苦手なので、「かえるのうた」くらいしか演奏できないと思いますけどねw

    それを一通り遊んだら星芒祭ですねー。

    そろそろ庭にツリーを出してもいいかもですねっ!


    つづく
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    今日は早く寝る!

    東京でした。

    東京から帰ってまいりましたー!

    今回は完全に遊びに行ってたんですけどねっ!w

    5日にあった南條さんのライブ、・R・i・n・g・ ツアーファイナル in 東京・両国国技館に行ってきました!

    今日は早く寝る1

    今回もすばらしかったですねー。

    もちろん歌もトークも良かったのですが、生で見ると会場の一体感も含めて楽しめるのでよりいっそう素敵ですよね!
    ステージから客席に向けられた照明の使い方とかかっこ良かったですね!
    照らされてるところを目で追っていくと時折チラッチラッと天井にかけてある力士たちの絵がすごく見守ってる感あってツボでしたw
    「一切は物語」もおおっ!ってなりましたが、やっぱり個人的に「ゼロイチキセキ」が思い入れあって一番良かったですw

    長いソロライブツアーおつかれさまでした!

    今日は早く寝る2

    ライブが終わった後は、都内某所の「カプセルホテル」に向かいました。

    毎回東京出張時はビジネスホテルに宿泊してたのですが、最近やたら高くなってきたしちょっと飽きてきたので、冒険してカプセルホテルにしてみたんですよ!昔営業マン時代、終電無くなるまで飲んでカプセルホテルによく泊まってたのですが、あのなんというかSFっぽい雰囲気が好きだったんですよねw

    最近のカプセルホテルは、その頃に比べて格段に進歩していて、漫画が自由に読めるフリースペースとか、フリードリンク飲み放題とかネットが使えるパソコンスペースがあったりとか、色々遊べる設備が増えてるんですねー!

    今日は早く寝る3

    感動して遅くまで漫画を読んでしまったんですよね・・・。

    そうだった・・・忘れていた・・カプセルホテルの鉄則を・・・。

    カプセルホテルの鉄則・・・それは、まわりが寝る前に寝ろ!だった・・・。

    あらゆるところからいびきが聞こえてきて、ほとんど寝れなかったですよーw
    いくら設備が良くなっても人間は変わらなかった・・・。

    今日は早く寝る4

    東京遠征時のお楽しみ・・・アキバ巡りはライブ前に終えてたので、翌日は久しぶりに中野ブロードウェイへ。
    久しぶりの中野も熱かった!!  

    そして良い出会いも多かった!

    今日は早く寝る5

    放送当時のガンダム系ムック本!

    ガンダム打ち切りになるの!?どんなラストになるなろう!?みたいなリアルタイムな記事がおもしろい。
    ちょっと読み込んでまた名著のコーナーやろうかなw

    今日は早く寝る6

    ロボ系は、EM合金のムゲンキャリバーをゲット!

    かっこいいぞ!!そんな感じで、久しぶりのレジャーでした!!

    とにかく寝不足なので、今日は早めに寝ますね!

    おやすみなさい!またあした!

    つづく。

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    今日本当にあった怖い話。

    本当に怖かった

    今日、本当に怖い事件に遭遇した。

    これから話す事実は、全て真実であり、実際に起こった事件だと言う事を神に誓います。

    この事件の始まりは、2017年、11月4日15時ごろ起こった。

    怖い話1

    そろそろ今日の記事を書き始めないといけないが、今日のネタがこれといって無い。

    どうしたものか、4.1の振り返り記事でも書いてみようかと思っていた時、ふと思い出した。

    僕は、「コウジン族」の蛮族デイリーの存在をコロっと忘れていた。

    よし、では今日は、コウジン族の蛮族デイリーを記事にするべく、紅玉海へと飛んだ。

    怖い話2

    僕は、バタバタしていて最近動かせてなかった ナイト でコウジン族の蛮族デイリーを進めることにした。
    現在のLVは61なのでちょうどいい。

    怖い話3

    蛮族デイリーの開放は滞りなく進み、今回もかわいくておもしろそうなストーリーだとワクワクした。

    一つ目のデイリークエストをクリアした時、のどが渇いていることに気づいた。

    僕は、家の近くにある自販機に向かい、ジュースを買って戻ってきた。

    その間、わずか5分程度。

    怖い話4

    トイレに行ってからモニターの前に戻り、コーヒー缶を開けたその時・・・

    僕は異変に気づいた。

    怖い話5

    な・・・・なんだこれ・・・・。

    モニターのチャットログ・・・

    そこに・・・・見覚えの無い『ログ』があったのだ。

    怖い話7

    「好き!好き!!大好き愛してる」・・・・??

    なんだ・・・これは・・・?

    僕はこんな発言してないぞっ・・・!?

    飲み物を買いに行くまでの約5分間・・・僕はPCの前から離れていた・・・。

    怖い話8

    そしても戻ってきたら・・・僕の知らない間に・・・恥ずかしい発言を・・・!

    離席する直前まで、僕はぴぃさんと打ち合わせをしていて、ぴぃさんがIDに行ったので、僕も飲み物を買いに行った。

    僕がPCを離れている間に・・・何者かに入力されたのか!?

    怖い話9

    「すぐにウイルスチェックを!」

    考えられる原因はふたつ・・・その1つ目は、PCに何者かが侵入し遠隔操作を行ったということ・・・。

    ぴぃさんはそのあたりに詳しいので、いくつかアドバイスをくれた。

    まずはPCのカメラを切る。と言ってもカメラはついてないから大丈夫か。
    ウィルスチェックを数回行うが・・・なんのウィルスも無い。

    怖い話10

    「問題ありませんでした!外部からの接続された様子もありません・・・。」

    怖い話11



    では・・・考えられるのは・・・ふたつ目の・・・






    まじかっ


    怖い話12

    ま・・・!!

    ちょとまってちょっとまって・・・・5分だよ!?
    今日は僕以外家族はいない・・・つまり僕が鼻歌歌いながら、自販機まで行ってた5分の間に・・・

    何者かが部屋に侵入して・・・

    「好き!好き!!大好き愛してる」って入力!?

    怖い話13

    好きすぎやろそれっ!!

    わずか5分の間に侵入して、LSチャットで愛の告白!? 怖いわ!!

    君と付き合える自信がないわっ!!

    5分!? 待って・・・5分・・・??

    それって・・・まだこの家の中に侵入者がいる可能性無いか?

    こ・・・こわっ!

    怖い話14

    でもどこかに隠れてる可能性があるなら・・・なんとかしないと・・・。

    刃物とか持ってたらあれだし・・・武器になるようなもの持って・・・全部屋まわらないと・・・。

    武器・・・武器・・・武器って言っても、ガンプラのビームライフルくらいしかない・・・。

    ギャバンのレーザーブレード買っておけばよかった・・・。

    怖い話15

    こわ・・・とりあえず、模型用のデザインナイフを持って各部屋を回る・・・

    なまじ最近ウォーキングデッドばっかり見てたから怖さ倍増だ・・・。

    なんだよ・・・好き好き大好き愛してるって・・・ご丁寧にハートまでつけて・・・。

    出来る事なら・・・君とちゃんと出会いたかったよ・・・。

    怖い話16

    結局くまなく探したが、侵入者はみつからなかった。

    もう逃げたのか・・・最初からいなかったのか・・・・。

    やはりPCが何者かに侵入されたのだろうか?
    もっとセキュリティを本格的に勉強してガッチガチにしたほうがいいのだろうか。

    ぴぃさんは、その後、ブレードランナーの感想を述べてマイディーさん早く見に行ったほうがいいですよ!って言い残し出かけていった。

    もうっ!こんな怖い思いしてるのに・・・・!

    怖い話17

    結局原因がわからないまま、いろんな人に相談してみたけど真実を突き止めるための有効な手段はみつからなかった。

    もはや八方ふさがりだ・・・でも真実を知らないと気が気でない・・・

    何か手がかりはないかと、僕は直前のバトルログまで目を通していた・・・。

    すると・・・

    怖い話18



    かばう・・・?


    バディチョコボをかばっている・・・??

    久しぶりのナイトだったから、操作ミスってるな・・・。

    かばう・・・ナイト・・・・

    怖い話19

    あ・・・・・

    怖い話21

    「暇だし、ナイトが【かばう】する時に言う
     カッコイイ台詞大会しようぜー」


    怖い話20

    真犯人は・・・・

    本当に怖かった11

    数年前の・・・僕自身だった・・・・。

    それは・・・時空を越えた自分自身へのサプライズ・・・。
    誰も得しない・・・サプライズだったのだ。

    しいて言うのであれば・・・ ブログの神様、今日もネタをありがとう。



    本当に怖かった12

    -関係者の皆さんへ-

    今回お騒がせしました「マイディーLSチャット謎発言事件」の真相は、僕が数年前に組んだマクロがXHBの使わないページに残っており、久しぶりのナイトの操作でXHBのページを誤りマクロを使用し巻き起こった騒動でした。

    自分が言い出したにもかかわらず、あまりにも適当に「【かばう】の時に言うカッコイイ台詞大会」を適当にやっていた為、自分自身でも完全にそのマクロの存在を忘れいた為に起こった悲しい事故でした。

    「好き!好き!!大好き愛してる」というフレーズが、どこかで聞いた事があるような気がぼんやりとしていましたが、まさか自分自身がマクロを作っていたとは想像できませんでした。

    これも何かの啓示と受け取り、更なるセキュリティの強化に努めてまいります。

    今回様々なご助言、ありがとうございました。
    心よりお詫びを申し上げると共に早急にブレードランナーも見に行こうと思います。

    大変申し訳ございませんでした。



    つづく。

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    FC:じょび技術開発部

    技術開発部

    FC:じょびネッツア。

    メンバーが様々な役職をこなし、日々活動してるマイディー率いるフリーカンパニー。

    そんなFC:じょびの中に、日々のオンラインゲーム生活がより有意義になるように、様々なシステムを構築してくれる部署がある。

    その名は・・・FC:じょび技術開発部!

    今日もまた・・・新たな新システムを構築し、技術主任 みむむ がマスタールームへとやってきた。

    死のループ18

    「技術主任みむむ!入ります!」

    「どうぞ。」

    技術開発部1

    「マイディーさん、この度、技術開発部は、
     新たなシステムの開発に成功しました。」


    「ほう・・・今度はどんなものができたのかな?」

    技術開発部2

    我々の冒険は海を渡り、オサード小大陸からひんがしの国へと歩みを進めています。

    特にクガネは、我々冒険者の新たな拠点になろうとしています。

    技術開発部3

    しかし、クガネの文化はエオルゼアとは大きく異なり、特に文字に関しては、我々も初めて目にするもので、読み取れるようになるには総統時間を要すると思います。

    技術開発部4

    「まあたしかに、エオルゼア文字はもう慣れたから、なんとなく読めるけどクガネ文字はまださっぱりだね。」

    技術開発部5

    「そうなんです!そこで何か出来ないかと考えに考えて作り上げたシステムがこちらです!!」

    技術開発部6

    「クガネ文字変換システム!」

    「おおっ!なんかすごい!」

    技術開発部7

    先日放送された、コミュニティ放送で、公式のクガネ文字一覧表が公開されました。

    その公式データをもとに作られたのがこのシステムです。

    「すごい!どうやって使うのこれっ!?」

    技術開発部8

    「まずはこの、【あ】のボタンを押してみてください。」

    技術開発部9

    「あ・・・・あ・・・・これだね・・・!」

    カチ・・・!

    技術開発部10

    なんと・・・クガネ文字のボタンを押すとそれを感知したシステムが・・・・
    最先端の科学技術をフル活用して・・・


    技術開発部111

    日本語に翻訳して画面下に表示してくれるんですよっ!!

    「うおおおっ!!」

    技術開発部112

    「今度は自分の名前をっ!!」

    技術開発部113

    「ま・・・い・・・でぃ・・と・・・」

    技術開発部114

    「ほらっ!」

    技術開発部1199

    「・・・・・うん。」

    「・・・うん。」


    技術開発部115

    「なんて言うか・・・すっごい頑張って作ったんだなーっておもうけど・・・
    これどっちかっていうと・・・・」



    技術開発部117

    「クガネの人が使うシステムじゃないかな?」




    技術開発部118





    技術開発部120

    がんばれっ!技術開発部!

    だいすきっ!技術開発部!



    つづく。

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    (この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    プロフィール

    マイディー

    Author:マイディー
    オンラインゲーマーです。

    SSが大好物です。
    風呂敷を広げすぎるのが悪い癖ですw

    記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

    Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

    (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

    (C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.
    当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

    いつもありがとう
    光のお父さん
    FF14を始めたばかりの方向け!
    悩めるFCマスター向け記事!
    ナナモ様シリーズ
    室町きりん特集
    FC:じょび個室探訪
    なぜ?なに?オンライン
    ドラクエ10日記
    ECOくじクージー ジニア編
    超!野菜村
    ワクワク無限大ミニ四駆ワールド
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。