FC2ブログ

    あいつに鍋をぶつけろ!

    鍋をぶつけろ!

    ふう。この世界がまだいまいちわかんない。

    マビノギ英雄伝・・・

    一回記事にしたからもういいやとか思ってたのですが・・・

    なぜだか、ついついこの世界に足を運んでしまう・・・

    一体この世界の何に魅力を感じてしまっているのか・・・ よくわからない・・・

    そして、ついにビューティーショップで課金までしてしまった・・・

    鍋をぶつけろ!1

    こんばんは、湿った磯の香りがすると評判の、刀傷のマイディーです。

    この顔の刀傷は・・・ 試着したつもりで色々押していると買ってしまったようです。

    なぜ、お金を払ってまで傷を負わないといけないのか・・・

    そんな不運な事故によってついた傷を背負って生きていこうと思ってます。

    さて、最近の私はというと・・・

    鍋をぶつけろ!2

    嫌で嫌で仕方なかった磯の香りがするこのコイフをなんとかする為に、レベル上げを頑張ってました。

    どうやって上げていったかというと・・・

    鍋をぶつけろ!4

    向かってくる奴ら全員の背骨を折りまくりました。

    こいつら、みんな背骨を折ってあげると大人しくなるので・・・

    もう無表情で、作業的に、ただ たんたんと・・・

    鍋をぶつけろ!5

    背骨を折りまくりました^^

    そしたらレベルが結構上がってきたんです。

    鍋をぶつけろ!6

    しばらくすると、素敵な帽子をかぶった人がいたので・・・

    鍋をぶつけろ!7

    蹴り倒して・・・

    鍋をぶつけろ!8

    かっぱらいましたっ♪

    どう?似合うかなー??

    ちょっと傷が目立ってやだなー・・・(泣)

    コイフは臭かったので、そのへんに捨てました。

    鍋をぶつけろ!9

    今までは死んでも、その場で蘇ってたのですが、LV15になったので、もう生き返りのサービスは終了のようです。

    これからは慎重に殺戮していかないとねっ♪ (´∀`*)

    そして新たに北国へ行けるようになったので、北国の人の背骨の硬さを調べに行くことにしました。

    鍋をぶつけろ!10

    なるほどー! これからは遠出する時はトークンというのを消費するのかあ。

    ますます慎重に殺戮していかないとなー! がんばろうっ! (゚∀゚ )

    鍋をぶつけろ!12

    北国はなんだか寒そうな場所・・・

    氷の洞窟かあ・・・ 寒い環境で育ったら人なら骨も丈夫そうだなーっ (笑)

    ・・と 思ったら・・・

    鍋をぶつけろ!11

    見るからに華奢な体型で、ぽきぽきと背骨が折れました。

    カルシウムとらんといかんよー

    きみたちー

    鍋をぶつけろ!13

    背骨を折るのもちょっと飽きてきたので、北国の人たちの脳天を地面に叩きつけて遊んでいたら・・・

    何やら・・ 恐ろしい声が・・・(´▽`)

    鍋をぶつけろ!14

    ちょーでかいクマーがこっちを見てますよっ!!

    おおー! この北国の守り神か何かかなーっ!(@_@;)


    あれは折りがいのありそうな背骨をしてそうだー!!

    やらせろっ! あのクマと戦わせろっ!!

    とかなんとか言ってたら・・帰って行きました・・・

    つまんないの・・・

    充分に北国の人の背骨折りも堪能できたので、そろそろ帰ろうかなと思ってると・・

    鍋をぶつけろ!15

    利口なイトゥンクって人が出てきた。

    ここのボスかな? 全然利口そうじゃないけど・・・

    イトゥンク・・ 伊藤君?


    伊藤君の背骨が折れる音・・どんなんかなー?

    と乙女心をときめかせて近寄ると・・・

    思いっきり殴られた。

    そしてさらに・・・

    鍋をぶつけろ!16

    服まで破られた。

    もー 伊藤君はエッチだなあ(*´∀`*)

    そんな伊藤君はお仕置きしちゃうぞー

    鍋をぶつけろ!17

    このくそ重い・・鍋でな・・・

    うわー・・ 重たいなあ・・これー

    これを・・伊藤君にプレゼントだっ♪

    鍋をぶつけろ!18

    んしょっ んしょっ ふー たいへんだっ

    わくわく・・・


    鍋をぶつけろ!19

    えいっ!

    あっ!

    鍋を脳天にぶち当てられて・・ 伊藤君がひるんだっ!!

    チャンスっ!

    イトゥンク・・・ 貴様も終わりだ・・・

    鍋をぶつけろ!20

    鍋をぶつけろ!21

    命のかけらを撒き散らして、華々しくふっとぶ伊藤君・・・

    マイディーキックの前に悪は滅んだ。

    何のために北国に来たのかいまいちわからないが・・・

    とにかく悪は滅んだ・・!!

    しかし・・・

    鍋をぶつけろ!22

    あのクマはなんだったんだろう・・・

    いつか来るであろう・・巨大クマとの対決・・・

    私に折れるだろうか・・・ あのクマの背骨・・・・

    でも・・いつか必ず叩き折ってやるっ!!

    ワルモノ達の背骨を叩き折る・・・刀傷のマイディーの旅は始まったばかりだっ!!




    つづく。


    関連記事
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    コメント

    なんかよくわからなくなってきた!w
    磯の香りが脱げてもなんか…面影が残ってるよ…w

    クマはきっとアナログマだから日本にいると思う(´・ω・`)w
    とりあえず

    マビノギ英雄伝は背骨を折って鍋でぶっ叩くゲーム・・・っとφ(。。)

    とどめがキックとはww
    ゲームがエグいのかマイディーさんがエグいのか・・・

    剣を持っているのに背骨を折りw

    挙句の果てに大鍋で殴るって・・・

    ものすごいゲームだw

    しかも大鍋よりもキックの方が

    威力絶大に見えるのは私だけ?w
    >おにゅっさん

    なんかいずれ出くわすであろうボスが顔をちょい見せする演出はなかなか良かったよw

    このゲームはかなり演出が濃いのでこれからが地味に楽しみ。


    >あしやんさん

    キックフィニッシュは爽快感があっていいです!
    ボスにフィニッシュを決めるとストップモーションであらゆる角度から見せてくれるので燃えますよw


    >まこるさん

    全体的にエグいですw

    ブログではわかりませんが、効果音もなかなかエグいですよw

    ボキキっ!みたいなw

    確殺日記で"良さ"がわからないゲームとか
    珍しいにもほどがあるでしょwwww
    というか、
    どういうゲームなのかも全く読み取れないwww

    背骨とか鍋とか…
    結構カオスなゲームなのかしら???
    キニナル度がはんぱないっすマビノギ英雄伝。
    続報に期待…笑
    >チゾさん

    いや・・ おもしろいんですよ・・ゲームは・・w

    ただなんだろう・・このありとあらゆる方向にチグハグ過ぎてどこから説明したらいいのやら状態・・・

    このゲームが何なのかぜひチゾコトで取り上げて欲しいですよっw

    コメントの投稿

    非公開コメント


    (この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    プロフィール

    マイディー

    Author:マイディー
    オンラインゲーマーです。

    SSが大好物です。
    風呂敷を広げすぎるのが悪い癖ですw

    記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

    Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

    (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

    (C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.
    当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

    ©BANDAI NAMCO Online Inc. ©BANDAI NAMCO Studios Inc.

    光のお父さん
    FF14を始めたばかりの方向け!
    悩めるFCマスター向け記事!
    ナナモ様シリーズ
    モグステ課金装備カタログ
    カタログバナー
    室町きりん特集
    FC:じょび個室探訪
    なぜ?なに?オンライン
    ドラクエ10日記
    ECOくじクージー ジニア編
    超!野菜村
    ワクワク無限大ミニ四駆ワールド
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。