FC2ブログ

    やってみたのよ。マビノギ英雄伝

    マビノギ英雄伝

    マビノギ英雄伝。

    次世代MMOを検証するには、避けては通れないと思われる、大型新作MMO。

    コメントでお勧めいただいたので、やってみる事にしましたっ!


    今まで、このゲームを見て見ぬふりをしてきました。

    なぜならば・・・

    「マビノギ」を知らないからです。

    ついこの間まで、「マビキノ」だと思っていたしだいです。

    よしっ!やると決めたらマビキノじゃないっマビノギの予習をしようっ!

    さっそく、神埼の、へっぽこドルイドが通りますよーヾ(-ω-`o=ε3=ε3=ε3=ε3
    で予習だ!


    なるほど・・・ECOみたいな感じってことねっ!

    で、さっそくダウンロードしてログインしてみる。

    このドラマは、マビノギの予備知識をまったく持たず、マビノギ英雄伝をプレイする男の、ドキュメントである。




    マビノギ英雄伝1

    かなり、グラフィックが美麗ですねっ!!

    なかなかよさげじゃないですかー!

    なになに?海洋もの?

    とりあえずスタートしてみましょうか・・・

    マビノギ英雄伝2

    いきなり・・・日曜洋画劇場の映画のような、重苦しいおっさんが出迎える。

    鎧のデザインがファンタジー!という物ではなく、日曜洋画劇場風だ・・・

    おかしい・・・

    マビノギ英雄伝3

    自分の知っているマビノギは、こんな女の子がなんか出てくるはず・・・

    ふんわりとした女の子がきゃうきゃう言って飛び跳ねる世界だったはず・・・

    マビノギ英雄伝4

    まるで、見たいアニメと違うチャンネルを録画してしまった気分。

    そして、自キャラを選択して、いきなり始まったムービーを見ているので、自分がどんな容姿かいまいち掴めていない。

    そんな中・・・自キャラのような人がムービーに登場。

    マビノギ英雄伝5

    えっ!? これっ!?

    この鉄仮面をかぶったスナックのママみたいな人が自分!?

    えっ!?こんな本気の世界なの?

    マビノギ英雄伝6

    こういうゆる~い世界観で始めてしまった僕は、大火傷だ。

    でもまあ、頑張ってみるしかない。

    お話は、逃げ出した大きなクモを捕まえる!みたいな流れ。

    ふむふむ。

    そしてうまい具合にチュートリアルが進んでいく。

    プレイヤーの引き込み方がうまい。絶妙にうまい。

    マビノギ英雄伝7

    だが、やはり、自分が動かすのは、この鉄仮面ママのようだ。

    言われたとおりに戦闘してみるのですが・・・

    これが・・・異様に楽しい。

    マビノギ英雄伝8

    強い!絶対に強いっ!!

    剣で斬りつけるのはもちろんの事、敵の胸倉を掴んでからのビンタ!

    膝蹴り!! そして、相手を即死に追いやる後ろ回し蹴り。

    マビノギ英雄伝9

    体長に、「新人!お前が行け!」とか言われていたのに、圧倒的な強さを持つ鉄仮面ママ!

    NPCの女の子を守りつつ、建物ごと破壊しそうな勢いで進む鉄仮面ママ。

    マビノギ英雄伝10

    ついにはモンスターの死体を持ち上げ、振り回し、投げつける鉄仮面ママ!

    マビノギってなんだっ!? もはやそんな事はどうでもいいっ!!

    むしろ俺がマビノギ!!

    マビノギ英雄伝11

    脳内アドレナリンの分泌量が、どぼどぼになるくらい、バイオレンスな戦いを経て、屋上へ向かう鉄化面ママ!

    抱きかかけた女の子をいつ武器として使ってもおかしくないテンションです。


    そして、屋上には、やけにリアルで大きいクモが待ち構えています。

    マビノギ英雄伝12

    ボスとの戦いがこれまた熱い。

    これはうまい・・・さっき始めたばかりなんだけど、もう自由にキャラが動かせるようになっている。

    チュートリアルをチュートリアルとして感じさせない作りは秀逸です。

    これはすごい。

    マビノギ英雄伝13

    途中バリスタによる攻撃が行われ、大きな槍が雨のように降ってきて、クモに突き刺さり、動きを止めてくれる。

    これを、ムービーによる表現ではなく、ゲーム内で進行させてくるのは新鮮で、緊迫感があり、興奮させてくれる。


    ある程度ダメージを与えると・・・

    マビノギ英雄伝14

    クモが高い所へと逃げていくのですが、これもムービーではなく、ゲーム内!!

    この迫力が本当にすごかった。

    あ、あ、あ、あ・・・と思わず声が漏れましたw


    その後、大きな鐘が落ちてきて、つぶされる巨大クモ・・・


    数々の謎を残し・・・チュートリアルは終了。


    今までやってきたチュートリアルの中で、もっとも秀でた引き込み方と、教え方!!

    すばらしい。

    そして・・・オープニングが始まるのですが・・・

    マビノギ英雄伝15

    これがまた映画的でかっこいいっ!!


    まるで、カメラワークや字幕など、全てが映画を見ているような感覚で進められていきます。

    そして、後日、自分の部屋で目が覚めて・・・


    マビノギ英雄伝16

    キャラメイク!!

    抜群の導入ですね。

    キャラメイクに関しては、さほど凝ったものではないですが、グラフィックは美麗。

    本来は、スタート→キャラメイク→チュートリアルと進んでいくのが定石ですが、マビノギ英雄伝は

    スタート→チュートリアル→キャラメイクと進んでいく流れ。

    うん、これはいい。ある程度世界観がわかってからキャラメイクができるのは大きいですね。

    これはテンションが上がりますねー!


    そして、キャラを作って、いよいよ始めるぞーっ!!

    ・・・と思ったら・・・

    マビノギ英雄伝17

    ・・・落ちた。

    あああう・・・。

    でも・・・ちょっと続きが気になるので・・またやってみよう・・・




    つづく。


    関連記事
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    コメント

    結局キャラとかこんな感じなんだーw
    萌え要素とか全くないんだねー
    180度かわった感じーw
    私の偏見に満ちたイメージだと、マビノギは少なく見積もっても3割が、たぶん実質5割くらいはナオ先生の魅力で保ってると思ってたりします。

    だから英雄伝はなにかがそもそも違うんじゃ……? などと感じてたのですが、単に新しいネトゲと見れば面白そうな雰囲気が伝わってきました。
    気になっては
    マビでの垢ハック、運営の対応に2年頑張ったキャラを放置しているので
    このゲーム気になってましたが、手を出せずにいました。
    でもやっぱり面白そう!
    また違った感じでそそられますね。

    日曜洋画劇場・・・鉄仮面ママ・・・僕の思ってたマビノギのイメージと違うww
    CMとかでしか見たこと無いんですけどほわほわな感じの2Dゲームだと思ってましたw
    やっぱりチュートリアルがしっかりしてるゲームは良いですよね~。
    スナックのマイディー誕生かと思ったらキャラメイクは開始前にできるんですねww
    ウチの場合はマビノギ知らないからこそすんなり入れたっていうか・・・
    「こういう世界なんだ~」くらいにしか思わなかったかな(;´∀`)

    ゲーム自体も面白い事は面白い

    ただ・・あんまり運営の対応は良くないね・・・うん(´-∀-`;)
    ゆる~い世界のmabinogiも日曜洋画劇場チックなマビノギ英雄伝もウェールズの吟遊詩人だったかが伝えた「マビノギオン」が元になってるみたいです
    つまりゆる~いmabinogiを知らなくても大丈夫です(’’
    同じ名前や地名が少し出てくる程度っぽいですw

    物を投げたり槍を投げたり敵を投げたり・・・
    結構色んなアクションが出来るのがいいですね(`・ω・´)
    マビノギって付けないで別にしたら、困惑しなかっただろうね(´・ω・`)

    萌えより少し格好よさを追加した位かって思ったらすべてが違う罠ですね(´‐ω‐`)

    もしかしたらいきなり萌えが出てくるかも( -_-)
    自キャラがリアルっぽいのはいいけど・・・

    バイオハザードみたいにモンスターとか血飛沫がリアルなのはちょっと・・・
    >しゃるみー

    ちょっとお顔立ちがあまり自分的にも好みではないんだよねw

    無理してる東洋人って感じでw


    >あんずさん

    ナオさんのフィギュアとかも出てましたもんねー!

    そのうち人気に後押しされて登場したりするんでしょうかね??


    >あきらんさん

    戦闘が楽しく感じました!
    古いですが、ファイナルファイトっぽいw

    でも、なんかやりたくなってしまうんですよねーw
    不思議な魅力がありますっ!


    >あしやんさん

    まあ、ほわほわ感は皆無でしたw

    ほんとチュートリアルは抜群でした!
    演出って大事なんだなあと感じましたよー!


    >くくりん

    面白いことは面白いかw
    たしかにそんな感じはするねー!

    しかし、また何か違和感を感じてるんだよねー・・・

    TERAとはまた違う違和感・・・


    >くっぺさん

    なるほどー!そういう関連の仕方なんですねー!
    WIKI見て勉強してきましたっ!

    続編とかそういうわけじゃないんだーっ

    勉強になりましたっ!ありがとうございますっ!

    アクションも簡単で大暴れできるのはいいですよねっw

    TERAとは違う爽快感を感じましたー!


    >おにゅっさん

    今のオンラインゲーム業界は萌え抜きでは語れない世界になりつつあるしねw

    なんか全てが独特で合う合わないが激しそうなゲームだよw


    >まこるさん

    かなり血しぶきがびゅんびゅんと飛んでました!

    クモとかイモムシとか、敵モンスターもいやーなデザインの物が多かったですw

    コメントの投稿

    非公開コメント


    (この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    プロフィール

    マイディー

    Author:マイディー
    オンラインゲーマーです。

    SSが大好物です。
    風呂敷を広げすぎるのが悪い癖ですw

    記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

    Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

    (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

    (C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.
    当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

    ©BANDAI NAMCO Online Inc. ©BANDAI NAMCO Studios Inc.

    光のお父さん
    FF14を始めたばかりの方向け!
    悩めるFCマスター向け記事!
    ナナモ様シリーズ
    モグステ課金装備カタログ
    カタログバナー
    室町きりん特集
    FC:じょび個室探訪
    なぜ?なに?オンライン
    ドラクエ10日記
    ECOくじクージー ジニア編
    超!野菜村
    ワクワク無限大ミニ四駆ワールド
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。