FC2ブログ

    ストライカー放浪記 「俯瞰から見た自分の物語」

    ストライカー放浪記 「俯瞰から見た自分の物語」

    随分前からやりたい企画がありました。

    それがこのコーナー!「このブログがすごい!」です。

    このコーナーでは、いろんなMMOのブログを運営してらっしゃるブロガーさんにインタビューを行い、ブログに対する想いや、メイキングにいたるまで色々聞いちゃおう!とうコーナーです!

    このコーナーを読んで、ああブログやってみようかなぁとなっていただけると幸いでございますっ^^


    もうね。この企画がやりたい!ってなった時から、第一回は絶対このブログだ!と決めておりましたw

    何度かこちらでもご紹介しました・・・

    エミルクロニクルオンライン、フリージアサーバーの弓士!チゾさんことtizzoさんの運営されるブログ!!

    「ストライカー放浪記」

    ブログというのは色々な表現方法があります。

    今日はこんな事がありました!という報告タイプや、目標があってそこへ向かっていくストーリーを追うタイプ。

    ストライカー放浪記は後者であり、チゾさんの書く文章は、時に楽しく、時に苦しい。

    それはチゾさんがアクロニア大陸を歩き、キャラクターが経験した内容を気持ちの部分までしっかりと書き込んでいるからです。

    丁寧。すごく丁寧なブログなのですね。


    そんなストライカー放浪記の魅力に今日は迫ってみましょう!

    現在、マイドさんがプレイしているサーバーはジニア。チゾさんがプレイしているサーバーはフリージアであり、接触する事がありません。

    しかし、過去に一度だけお会いし、お話をした事があります。2年ほど前の桜が舞う季節。

    とある事情からジニアに訪れていたチゾさんはジニアを離れ、フリージアへと帰っていかれました。

    ですので、呼び戻すのはどうかと思い、数ヶ月前よりフリージアへ行ってはWISを飛ばすという事を繰り返し、本日やっとお会いできましたっ!!

    ストライカー放浪記

    どうやら服のコーデ中だったようで、未完成の状態を気にしてらっしゃいました。

    さすがオシャレさんっ!!ストライカー放浪記の素晴らしい所のひとつにそのデザイン性があります!

    ストライカー放浪記1

    まずこのトップページ。

    ここ最近リニューアルされ、さらに洗練されたデザインとなりました。

    曲線を使うというデザインの難しさを見事にクリアし丸みのあるかわいらしく清潔なデザイン

    丸の中に入っているSSもチゾさんが好きなアイテムがあったり、何気ない1コマだったりと嫌味がまったくありません。

    そして・・・

    ストライカー放浪記2

    文字にも工夫が!絵文字というかデコメ風というかっ! 文章の末尾に入る絵文字により、活字が並ぶブログを全体的に暖かく、やわらかいものに仕上げる。

    こういう所が全て丁寧に仕上げられているのもストライカー放浪記の魅力のひとつです。


    ストライカー放浪記3

    無事お会いできて、インタビューの申し出をする・・・。

    ここでチゾさんは長考・・・・。

    チャットの返事が戻ってこない・・・・。

    さすがに迷惑だっただろうか・・・いきなり押しかけて・・・。

    お忙しいだろうし・・・タイミングが悪かったか・・・・。

    1分経過・・・2分経過・・・・

    おおお・・・そんなに悩ませてしまったか><

    そう言えばチゾさんは考えて打つのでチャットは遅いとブログに書かれていた・・・。

    すごく考えてるのか・・・3分経過・・・ハラハラ・・・






    ストライカー放浪記4

    ・・・と思ったら落ちてた。

    こ・・・今年に入って一番ハラハラしたww

    あああ、憧れてやまないあのチゾさんも落ちるのかと妙に親しみを感じましたww


    その後インタビューを快諾頂き、軽いであろうECOタウンへと移動。


    今まで気になっていた事を聞いてみた。

    ストライカー放浪記5

    しかも、トレードマークであるぽよライカーの職服に着替えて下さった!!

    ぽよライカーはポーションアローを使い、仲間を回復するというチゾさん発の職業だw

    光栄すぎて鼻血が出そうだった。


    が・・・・



    ストライカー放浪記6

    あじへいさんがすごく怖かった。

    さてさてインタビュー開始!!


    まずは、ストライカー放浪記の文章について聞いてみた。

    ストライカー放浪記の文章に限らず、チゾさんの書く文章は非常に魅力的だ。

    音楽の好みが人によって違うように文章にも自分に合うとか合わないとかがある。

    チゾさんの文章はリズム感があり、非常に読みやすい。その秘密について伺ってみた。

    ストライカー放浪記7

    [ちんた。] [ええw 文章を書く上で意識している部分とかはありますか??]
    [tizzo] [んー 専門には学んでないので、ホントに基本的なことですけど、]
    [tizzo] [まず第一に、読みやすいかどうか。]
    [ちんた。] [おおー!]
    [ちんた。] [なるほどっ]

    [tizzo] [あと、読んでて、退屈しないように、]
    [tizzo] [文章が長くなりそうなときは、SS挟むとか、装飾を大袈裟にするとかで、]
    [tizzo] [緩急をつけるようにしてますw]
    [ちんた。] [すばらしっ!]
    [tizzo] [文章だけでそれができるに越したことはないんでしょうけど、]
    [tizzo] [私にはそれができないのでw]
    [ちんた。] [装飾もかわいらしいですよねw]
    [ちんた。] [いえいえっ]

    [tizzo] [あとはー、]
    [tizzo] [細かいところで結構自分の中で気にしてるのが、]
    [tizzo] [言い回しが被らないようにすること。]
    [ちんた。] [おお!]
    [ちんた。] [たまにやっちゃいますw]

    [tizzo] [語尾が同じ感じにならないようにとか、さっきこの単語は使ったぞとか、]
    [tizzo] [意外に気にしてて(笑)、最終見直しで結構直してますw]


    やはり、丁寧なんだ。一つ一つの記事をきっちりと見直し、読み手のリズムを考えて装飾やSSを入れる。

    愛情を持って、一つ一つの記事をきっちりと仕上げる。

    そこにストライカー放浪記の文章の柔らかさが生まれるのだろうなあ。

    べ・・・勉強になるw


    そして次に気になるところ・・・そのストーリー性とセンス!

    ここで、ひとつの記事を紹介したい。


    ストライカー放浪記8

    ECOライフ第二章の幕。

    これは、チゾさんの旧ブログの最終章の記事。

    1次職を終え、2次職に転職したチゾさん。
    色々な出会いや、経験を積み、アーチャーとしての旅を一旦終えるチゾさん。

    2次職になる為の、ワクワクと不安、色んな感情がいりまじる。

    何もない飛空庭の上に椅子が4脚。

    そこに座っているのは・・・過去の自分と今の自分。

    ストライカー放浪記9

    過去の自分からの問いかけに答える、今の自分。

    第一話から読んでここに到達する時には、チゾさんの歩いてきた道を読者は見てきている。

    だからこそ、この一言一言が涙を誘う。

    しかし、それは悲しい涙ではなく、「がんばったね」という感動の涙。

    文末はこうだ。

    よわっぽこだったアーチャーも
    これからは立派なストライカー。

    私の愛する分身に幸あらんことを!



    この最後のエクスクラメーションマークの力強さ!!

    そして、ここで一旦幕を閉じて、あらたなストライカー編と物語りは進んでいくわけですが、それが今のブログとなるわけです。

    ここまで美しい、区切りがあるだろうか?

    この辺を聞いてみたw


    ストライカー放浪記10

    [ちんた。] [ECOライフ第二章の幕。]
    [ちんた。] [これも構図とお話がすばらしいですっ]

    [tizzo] [あれはちょっと演出を遊びすぎてますね…w]
    [ちんた。] [いえいえいえっ]
    [tizzo] [自分では気に入ってますけどww]

    [ちんた。] [泣きましたよw]
    [ちんた。] [感動でw]
    [ちんた。] [あれはセンスだw]

    [tizzo] [私も泣きましたw書きながらw]

    [ちんた。] [もうね]
    [ちんた。] [なんて綺麗な!!!っていうのが最初の感想でしたw]
    [tizzo] [綺麗…??ww]

    [ちんた。] [絵的にも台詞的にも気持ち的にも!]
    [ちんた。] [自問自答をああいう形で表現できるのはすごいなあと]

    [tizzo] [ドリーマーだったんです… あのころは若かった!(]
    [ちんた。] [www]

    [tizzo] [でも、まぁ本心ですw 全部本当の気持ち♪]


    多分性根が素敵な人なんだw
    なんとういうか最後の「♪」がチゾさんだw



    この記事は、ものすごいストーリーを感じずにはいられない。

    オンラインゲームをしている自分は何が一番楽しいか?と聞かれると、それはストーリーにあります。

    これは、オフラインゲームの線路のように用意された物ではなく、複数の人たちとのかかわりで生まれて行くもの。

    紡いでいくものなのです。ですので結末はまったくわからず、リアルタイムで進行していき、自分では操作できない部分もあるからおもしろい。


    そのストーリー性を感じる記事、それがECOライフ第一章の幕。


    ストライカー放浪記11

    この記事に登場するのは、フリージアでも有名なブロガー、月那さんだ。

    チゾさんは、月那さんのブログ、「月那のECO歩き」を愛読しており、影響を受けたと語っています。

    そして、一旦辞めようと思っていたECOへの気持ちを、この「月那のECO歩き」というブログに出会い、繋ぎとめます。

    そんなチゾさんが、初めて憧れの月那さんと出会う記事。

    彼女はここを第一章の幕としています。

    なぜ、ここを第一章の幕としたのか?

    そこをひと段落とした所に、前述した深いストーリー性を感じる。

    ストライカー放浪記における最大の魅力とも言える、チゾさんのストーリー感について聞いて見た。


    ストライカー放浪記12

    [tizzo] [私もつきなさんのぶろぐの物語性に感化されたのがあったので、]
    [ちんた。] [ふむふむ]
    [tizzo] [私も真似から入ってるんですよーって]
    [tizzo] [言いたかったんです…w]
    [ちんた。] [なるほどっ]

    [tizzo] [あのブログのようにしたくて…w]
    [tizzo] [未だにたどりつけない目標ですね♪]

    [ちんた。] [最初のほうで]
    [tizzo] [うんうん]
    [ちんた。] [鯖をフリに移されたあたりにその辺が伝わりますね^^]
    [tizzo] [そうそう、そうなんですよねー 懐かしいw]

    [ちんた。] [そこで自分が一番、おお!っと思ったのが]
    [ちんた。] [つきなさんと会った時の記事!]
    [ちんた。] [ひとつの目標であり憧れだったつきなさんとの出会い]
    [ちんた。] [そこを第一の幕としたところ!!]
    [ちんた。] [そこに惚れましたw]

    [tizzo] [あの衝撃はいまだに鮮明に焼きついてます…w]

    [tizzo] [そこ…???wwww]
    [ちんた。] [はいw]

    [tizzo] [まぁでも、]
    [tizzo] [幕が降りてくるのが見えてしまうくらい(笑、]
    [ちんた。] [ww]
    [tizzo] [大きな出来事でしたw]

    [ちんた。] [でもMMOをプレイするにあたって]
    [ちんた。] [自分の物語を俯瞰的に見てるからこそ]
    [ちんた。] [幕とできたのかなと]
    [ちんた。] [思ったのですっ]

    [tizzo] [それはあるかもですねー]

    [ちんた。] [そこに感銘を受けました]

    [tizzo] [特に月那さんのブログに出会ってから以降のもともとのプレイ動機が、]
    [tizzo] [物語を紡ぐことに重点が置かれてたので、]

    [ちんた。] [ふむふむ]

    [tizzo] [自然と俯瞰的に見てたのかも?w]


    なるほど。「今日こんな事がありましたー!わーい!」というブログに収まらないストライカー放浪記。

    その後の記事、「絆という言葉を胸に。」や「雷の王。」という記事はどこか悲しみを感じる記事

    しかし、それを1つのストーリーに昇華する術は、物語を紡いでいく事に重点を置くプレイ動機がなせる技なのだ。

    周りとの繋がりも大事にし、共にストーリーの中に生きている。

    それは作られたストーリーでは無く、起こった事を自然に紡いだストーリー。

    そして、自分はそこに惹かれているのだと解った。

    同じプレイ動機を持つものとして。

    「俯瞰から見た自分の物語を紡ぐ」

    それこそがストライカー放浪記の最大の魅力なのかもしれない。







    お話は全てフリージアでお伺いしたのですが、その後、チゾさんがマイドさんのいるジニアへ遊びに来てくれることに!

    ちょと!これは国賓待遇でお迎えせねばww

    チゾさんは、一撃確殺SS日記の読者でもいてくれているので、じょびネッツア秘密基地へとご案内することにw


    ストライカー放浪記15

    なんかスタジオ見学みたいで照れくさいww

    この日は3PCだったのでもう1人呼べるのでリクエストをお聞きしたところ・・・

    ストライカー放浪記16

    さすが顔16の目閉じ連盟会長ww

    たたこさんも呼んで記念撮影をw


    ストライカー放浪記14

    ぱしゃり。

    その後はじょびの城へ行ったり、ジニアの事語ったりと、楽しくて濃い時間が過ごせました^^


    最後にチゾさん。

    いきなりのご訪問なのに、お時間を頂き、PCが不調の中長い時間お付き合い頂きありがとうございましたっ^^


    ベリアルハートが当たったあかつきには、フリージアまでお届けいたしますねw

    チゾさんのブログは、暖かい文章で綴られるひとつの物語。

    是非とも旧ブログの第一話から読んで欲しい。
    そういう思いがあってこの記事を書くまでリンクは控えておりましたw

    本日よりリンクを貼らせていただきますね^^


    ☆ チゾのECOブログ試験運用版w ☆

    チゾさん初めてのオンラインゲームに触れる!!1次職アーチャー編を綴った旧ブログ。


    ☆チゾのECOブログ正式運用版w ストライカー放浪記 ☆

    現在更新中のブログ。素敵なSSと文章はもう目が離せませんっ!!

    関連記事
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    コメント

    これは興味を引かれますね・・・巡回ルートに入れさせて・・・wしかしいい出会いが多くて羨ましい限りですw
    前記事の14についてここで・・・能力を特出させるって事なんだろうね。何でも出来る現クラスと一つのことに特化した追加?ジョブと考えるのが今のところ無難なのかな?
    問題は・・・槍はなんですか?w黒白も魔法がバラけすぎててまとまりが無い・・頑張れよしP!w
    本当に14は何を考えて作ってたんだろうねw長々失礼しました。;
    ヤラレタ
    いつも見させていただいてますー

    そして同じようなネタを考えて居たら先越されたwwwww

    やはりネタは思いついたらやらねばならぬぅ

    ROMに戻りますねー(w
    私的にはここ最近で一番面白いゲームプレイブログは一撃確殺SS日記だったりするんですけどね~。

    あの有名なアチャ子さんお二人のブログも見てますが、気持ちをストレートに表現してるせいか、感染しやすい私はネガティブな時期の日記でうなーっとなったり。(それも味だとは思うのですが)

    一撃確殺SS日記は、ひたすら前へ!前へ!という感じなので安心して読めます。
    一目お会いしたかった・・・orz
    いつも拝見しておりますー。
    おおお、同じフリージアのかたのブログ!
    さっそくそちらも見に行かせて頂きますね。
    >おにゅっさん

    是非お読み下さい!

    槍のジョブは竜騎士と見せかけて、銃槍士だよ。
    竜撃砲撃つといいよっておばあちゃんが言ってた。


    >くれはさん

    始めまして!コメントありがとうございますっ!
    全然同じようなネタをされてもいいと思いますっ!

    これに限らず、うちのブログで使えそうな手法があればどんどん使ってくださいっ!

    その方が嬉しいですしw


    >宮坂あんずさん

    ありがとうございます!!嬉しいですw

    実は自分的にはお2人のそういう辛い時の記事が好きだったりしますw(怒られそうですが;)

    色んな出来事と真剣に向き合って、文章にし、答えを出してそれに向かって進もうとする姿は美しいです!それこそストーリーだと思うのですよね^^


    >エオリアさん

    会いに行きましょうっ!ベリアル連れてw


    >かもさん

    フリージアは素敵なブロガーさんが多いですよねw
    そんなブロガーさん達と同じ世界にいられるのはうらやましいですw

    今までも何回かフリージアにお邪魔したんですが、やはり露店の数がジニアに比べて全然違いますよねー。

    「うわ!都会だ!!」

    っていつも思ってしまいますww

    インタビュー&記事取り上げ感謝☆
    先生!こんなに素敵な記事になってたら
    うちのブログの休止状態がとても気になってしまうじゃないか!!!www

    こ、更新しなきゃ…アタフタ…!
    でも時間がn(泣!!!


    えっと、なんてゆーか、
    まぁなんにせよ、



    持ち上げすぎ…笑



    でも、ちんたさんの目線での他ブログ紹介記事は
    私としても読んでみたいところ!
    最近は読むブログも減ってきていたので
    新しい出会いに期待せざるをえない♪

    それにしても、
    紹介するのが本当に上手…
    通販番組顔負けダゼ。。レベルが頭抜けてるよ…!!
    なんかうちのブログが
    すごくいいブログに見えてきた…(

    @あんずさんのコメントより
    >一撃確殺SS日記は、ひたすら前へ!前へ!という感じなので安心して読めます。

    これは本当にそう。
    その面でひよらないちんたブログは
    私にとっても元気のもとです♪
    私も、
    ネガ記事は載せない!元気が出るブログにしたい!と、
    頑張っていた時期もあったんですけどねー
    ECO歴を重ねていくうちに
    段々と心の弱さに負けて
    辛さを吐き出してしまったりしてしまうように…!うん、いくないネ!
    ストライカーカンスト目指して
    前だけを見てひたすらに進んでいくブログにするはずだったのに、
    どこで間違えたし…あるぇー苦笑。


    リンク感謝♪
    そんな理由があったのか!!笑


    あと、
    当日は落ちまくってすみませn。。。

    そして、
    あじへいさん小ネタを拾ってくれてありがとうございます!
    座るときの位置調整を頑張ってたので
    拾ってくれてかなり嬉しい♪笑


    最後に。

    こんな素敵な記事にしてくれて
    本当にありがとうございました♪♪

    他人目線で書かれた自ブログの記事って、
    なんてゆーか、こう、初心に返るっていうか、
    忘れかけていた
    ブログを書く上での根幹要素を、
    はたと思い出させてくれるっていうか…
    そういう効果、ありますよねー。
    感謝☆
    なんかいろいろ戴きました♪

    よし。立ち止まりそうになったら
    この記事を読んで元気をだそう!うん。(
    (笑)
    >チゾさん

    突然の事にもかかわらず快くインタビューに答えていただいてありがとうございました^^

    インタビューしないと!と思いつつ、ストライカー放浪記への想いを一方的に話してただけだったような気がしますスイマセンw

    でも、すごく楽しい時間でした^^

    ストライカー放浪記はチゾさんがアクロニアを生きているブログですし、落ち込むこともあると思うんですよね。自分にもありますし。

    そういう繊細な記事っていうのもすごく魅力を感じるのです。

    その世界を生きるというのは、いい事もあれば悪い事もある抑揚があるものだと思うのですよね。

    だから、ストライカー放浪記は浮き沈みがあって欲しい。素直に辛い時は辛いと言うブログであって欲しいなあと一ファンとして思います^^

    というか。このコーナーやって良かった!

    毎日更新だと、あまり振り返ったりする時間も無いのですよねw

    ですので、今の自分のブログが良いのか悪いのか考える暇もありません;

    そんな中、同じブロガーの人とこうしてブログについて深く語り合う時間はすごく新鮮で、エネルギーをいただけました^^

    それが、ずーっと憧れているブロガーさんだったので感動もひとしお!

    テンション上がりっぱなしでしたよw

    よしw もっとやっていこうw

    SNSが出来た時にこのお話を持ち掛けさせていただいたので足掛け4ヶ月!やっと記事に出来て嬉しいですw

    本当にありがとうございました^^


    PS あじへいさんは気付いてましたw
    話の途中で、見ている事に飽きたのか、横にチョロっと動いたあじへいさんがかわいかったですw


    コメントの投稿

    非公開コメント


    (この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    プロフィール

    マイディー

    Author:マイディー
    オンラインゲーマーです。

    SSが大好物です。
    風呂敷を広げすぎるのが悪い癖ですw

    記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

    Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

    (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

    (C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.
    当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

    ©BANDAI NAMCO Online Inc. ©BANDAI NAMCO Studios Inc.

    光のお父さん
    FF14を始めたばかりの方向け!
    悩めるFCマスター向け記事!
    ナナモ様シリーズ
    モグステ課金装備カタログ
    カタログバナー
    室町きりん特集
    FC:じょび個室探訪
    なぜ?なに?オンライン
    ドラクエ10日記
    ECOくじクージー ジニア編
    超!野菜村
    ワクワク無限大ミニ四駆ワールド
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。