FC2ブログ

    アリダクエスト~ドラゴンと伝説の剣~

    有クエ

    この間の休みの日のことです。

    和歌山県有田市という所に転勤になり、5ヶ月がたちました。

    有田みかんで有名なこの都市にもなれてきたのかなあという感じ。

    近々和歌山県と奈良県の県境にある某KYS大学で仕事を行う為、場所を知ろうと休みの日に視察に行く事になりました。

    職場の車を調達し、1人でKYS大学を目指します。


    ルートは国道480号線。

    我が町有田市から大阪方面まで抜ける知る人ぞ知る山道です。

    僕も始めて通るので軽いドライブ感覚でワクワクしながら出発しました。

    スマートフォンIS01にドラクエのサントラを入れて、気持ちよくドライブです。


    地図を見る限りではかなりクネクネした道で道路も狭く、山の中をずーーーっと進むみたいですね。


    有クエ1

    こんな感じの山道です。

    懐かしいドラクエのフィールドのBGMがいい感じにテンションを上げてきてくれます。

    美しい山々、美しいBGM、商談があるのでスーツ姿ではありますが、気分はもうロールプレイングゲームですよねっ^^


    しばらく進むと・・・・


    なんだか広い川を挟んで釣り橋がかかっているのが見えました。

    有クエ2

    !?

    川の向こう岸に向かって繋がるあまりにも鮮やかな赤い色のつり橋・・・。

    あの先に何かあるんだろうか?

    だっておかしくないですか?

    あんな立派な橋がかかってて、その先は森ですよ??


    そうか・・・わかったぞ・・・。


    この先に伝説の剣が封印されているに違いない。

    今思うと・・・このBGMに感化されまくったこの思考が・・・リアル大冒険の始まりだったのです・・・。

    伝説の剣が眠ってるんだ!!

    そりゃ取りに行かないと!!

    そう思い、車を止め、僕は何かに呼ばれるように・・・つり橋へと向かいました。


    有クエ3

    めちゃめちゃ高く、めちゃめちゃ長い。

    たぶん、150メートルくらいあり、高さは40メートルくらいある・・・。

    そしてかなり怪しいところへと繋がっている。

    はい、無理。

    こわいこわいw こんなの渡れないさっ!

    一瞬で諦めようとした時、心の中でとてもつまらない言葉が浮かんだ。

    「これを渡らないと地球滅亡」

    ああああっ!!

    子供の頃からの悪い癖だ!!

    とても困難な物を目にすると、それをクリアしないといけないような気になってくるっ!!

    そして地球滅亡というキーワードで自分を勇者と駆り立てる!!

    もう大人なのにっ!!!


    意味のわからない言葉に導かれ・・・・渡る事にしました。


    有クエ4

    ゆっくりゆっくり渡っていく・・・革靴なのでちょっとツルツルすべる・・・

    下を見ると川が雄大に流れてるのが見える・・・。

    もちろんつり橋なので・・・揺れます。

    こわい・・・ちょーこわいっ><

    ど・・・どうしてこうなった><


    そして、恐怖は・・・いきなりやってきました。


    急に風が強くなってきたのです!!

    有クエ5

    ぎしぎしと揺れ始めるつり橋っ!!

    「バカなっ!地球(ガイア)が俺を殺そうとしているだとっ!?」


    びっくりした。

    本当にびっくりした。

    いや、風にじゃなくて、死に直面した瞬間

    厨二病が発病した自分に。

    そして、死にそうなのにケータイカメラのシャッターを切るブロガー魂に。

    風が収まるまで、その場で停止し、風が止んだので再び歩き始め、10分くらいで渡りきる事ができた・・・。


    なぜ・・・こんな事・・・してるんだろう・・・・。


    そうか・・・、俺は・・・ガイアに試されてるんだ・・・伝説の剣を受け継ぐ為に!!

    と、まだ突然発病した厨二病に引きづられ、ちょっと奥まで散歩してみる事にした。

    有クエ6

    ハイキングコースみたいになってるのかな?

    獣的な声とか聞こえたりする・・・。

    普通に考えて伝説の剣とかあるわけないしっ!

    さあ、仕事に戻ろう。

    そう思ったときでした。

    落ち葉に隠れた白いパネルがあったんです。

    足で落ち葉をどけて、見てみると・・・。





    有クエ7

    「な・・・なに勇者ここに眠るみたいになってんだよっ!!」

    覚めかけたRPGな雰囲気を一気に再燃させる勇者啓介。

    勇者啓介の声が聞こえる・・・。

    「新たな勇者ちんたよ。お前は伝説の剣を手に入れた。あのつり橋を渡る勇気、それこそがお前の心の中に刻まれた伝説の勇者の剣なのだ・・・。」


    やかましわっ!

    RPGごっこをやめて仕事に戻ろう。KYS大学はまだ先だ。

    そして、リアルルーラが使えないので、また10分かけてつり橋を渡り、車に戻った。

    しばらくして失敗に気付いた。

    思いのほか国道480号線は長く、目的地が遠かったのだ。

    ガソリンのメーターがちかちかとしはじめて不安になってくる・・・。


    やばい・・・スタンドを探さないと・・・こんな全然車が通らない国道でガス欠しようもんなら一日を棒にふってしまう!

    しばらく集落も無く、数十分山道を進む。不安は大きくなってくる・・・。

    やばいやばいやばい・・・。

    そうすると、1つのお店らしきものが見えたのでそこで一番近いスタンドを聞く事にする。

    おおっ!助かった・・・やっと人に会えるかもしれないっ!

    そう思い車を降りて店へと向かう。

    有クエ8

    がらくた屋・・・。まあ・・・見ての通りのお店だろう・・・・。

    こんな山奥でひっそりと営業を続けてきたのかな?

    寂しくなかったのかな?色々と想像しとりあえず人がいると思うので入り口へと進む。

    スタンドの場所を聞かないとね。

    と思い・・・中を見ると・・・人などおらず・・・廃墟と化していた・・・。

    そして見つけた・・・


    「バカ野郎・・・・。せっかく・・・せっかく出会えたのに・・・俺という客が来たのに・・・・

    有クエ9

    がらくた屋・・・・。お前の事は・・・忘れないぜ・・・。いい奴に出会えよな。


    あばよ・・・。

    そして・・・そろそろ出てきたらどうだっ!?

    車を降りた時からずっと視線を感じる・・・。

    誰か・・・この周辺にいる!!

    村人か?それとも・・・


    そこかっ!!

    そう、思い振り向いてみました。

    有クエ10

    きゃあああああああああああああああああああああっ@@

    こわー

    こわーーっ!

    こわーーーーっ><


    まさかのモンスターですよっ!!

    なんだか本当に怖くなって逃げるように車に乗って発進しました;;;

    なにこの国道480号線!!

    平成の世でなんでここまでRPGなのっ!?

    おかしいっ!

    僕はKYS大学に行きたいだけなのにっ!!


    はやく抜け出たい・・・。


    ガソリンのランプのチカチカが僕を余計に不安にさせる・・・。

    このまま、ガソリンが切れたらこの山道にぽつん・・・だ。


    それは避けたいっ!!


    その思いが天に通じたのか・・・。


    道の脇に小さな公園を見つけた・・・。

    こんな所に公園?誰が来るの??

    そう思い・・・車を降りて小さな公園に入ってみた。


    こ・・・これは・・・間違いないっ!!

    有クエ11

    絶対これ、セーブポイントですよね?

    するするセーブするっ!!

    ほっとした気持ちになって・・・セーブポイントに近づいた。


    ・・・が、セーブの仕方がわからない・・・;;;


    仕方が無いので。石の上に手を置いて、

    有クエ12

    口で「せーぶっ」って言っておいた。

    なんとかガソリンも持ち、目的地のKYS大学はもうすぐだ。

    あと一息・・・頑張ろう・・・。

    でも・・・嫌な予感がする・・・ゴール手前のセーブポイント・・・。


    まさか・・・いるのか・・・・この先に・・・


    ボスが・・・。

    もしいたらこの道は国宝クラスですよねww


    そんな思い、まったくあてにならないセーブをしたので少し気持ちが楽になり進む。

    しばらくすると・・・

    有クエ13

    いきなり、現れる巨大壁画。

    なんだこれ・・・でかっ・・・。

    なんか意味あるのか??

    太陽・・・なんかこの国道480号線に伝わる伝説か何か?




    もうここまでRPG風なんだったら観光名所か何かにして売り出せばいいのにw

    もう笑うしかなくなってきていた・・・・


    空笑いしながら進む。


    あはははは・・・

    は・・・



    は・・・・・・・











    うそ・・・・


    目を疑った。


    頭がおかしくなったのかとも思った。




    でも・・・たしかに僕の目の前に現れたのは・・・・



    有クエ14

    !?

    有クエ15

    うあああああっ!!!

    有クエ16

    うあああああああああああああああっ国道にドラゴン!!??


    有クエ17

    国道にドラゴンっ!?

    すごすぎるぞ!国道480号線っ!!

    勇者の墓に、廃墟、モンスター、セーブポイント・・・そしてラスボス・・・。

    国道480号線・・・それはまさにロールプレイングロード。

    まったく予備知識無しで走ったので衝撃的な物が多すぎて、疲れました;



    ガソリンも持ち、無事ミッションを終えて早速店で国道480号線についてネットで調べると恐ろしい事がわかった。

    途中に恐竜村というのがあって、さすがにそこはスルーしたんですが・・・そこにはあるらしいんです。

    ダンジョンが・・・・。

    有クエ18

    国道480号線WIKI

    関連記事
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    コメント

    そんなマイドさんに、ここをお勧めしますYO!


    http://totsukawa.info/joho/kanko/index.html
    人生はまさにRPGということですね…!
    そして吊橋ってこんなに足元丸見えなんですか…怖すぎます><
    ボスがいたこの道はまさに国宝クラスだったという事か!
    しかもボス手前にセーブポイントって・・・なんてお約束なw
    この調子だとダンジョンにはマジで伝説の武器とかあったりして・・・
    >ゆかっち

    ふおおおおっ!まさか・・・これを渡らないと地球滅亡!?
    ふふふ、実はすでにそこ、渡った事あるんですよw

    >姫社長

    ほんと怖かったです。左右の手すりを捕まると傾く気がしてずっと真ん中でバランスとって渡りましたw

    下見たら漏らしそうでしたよw

    >ライガットさん

    どうやらダンジョンは以前「探偵ナイトスクープ」でパラダイスとして取り上げられたそうですw

    ・・・って関西ローカルな話ですねw

    ダンジョンの動画発見ですw

    http://www.youtube.com/watch?v=Po9_yfrx-cg&feature=related
    おお!ホントにダンジョンポイw
    しかし恐竜ランド&極楽洞って・・・どうなんろう・・・( ̄  ̄;) ウ~ム
    恐竜ランドは・・・まあわからんでもないけど。
    アレは極楽じゃなくてどう見ても地獄ww

    わざわざどうもでした♪
    >ライガットさん

    地獄と極楽と見れるらしいですよw
    いつか潜入してレポートしたいと思いますw

    アリクエ完全版をっw

    コメントの投稿

    非公開コメント


    (この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    プロフィール

    マイディー

    Author:マイディー
    オンラインゲーマーです。

    SSが大好物です。
    風呂敷を広げすぎるのが悪い癖ですw

    記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

    Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

    (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

    (C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.
    当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

    ©BANDAI NAMCO Online Inc. ©BANDAI NAMCO Studios Inc.

    光のお父さん
    FF14を始めたばかりの方向け!
    悩めるFCマスター向け記事!
    ナナモ様シリーズ
    モグステ課金装備カタログ
    カタログバナー
    室町きりん特集
    FC:じょび個室探訪
    なぜ?なに?オンライン
    ドラクエ10日記
    ECOくじクージー ジニア編
    超!野菜村
    ワクワク無限大ミニ四駆ワールド
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。