FC2ブログ

    お義母さんの赤ずきん

    赤ずきん

    ある日の事。

    裁縫師は自分の腕を試すべく、ウルダハの裁縫師ギルドを訪れていました。


    裁縫を学びたいと言う裁縫師に裁縫師ギルドの先生は言います。

    世の中は見た目が全て。

    そしてその見た目に合わせた生き方を演じることが大事だと先生は言います。


    あなたにぴったりの指導員がいます。

    ゴールドバザーのチェチェムという人を訪ねなさい。

    チェチェムは愛らしい姿を持ちながた汚らしい格好で虐げられている女性らしい。

    あかずきん1

    裁縫師は、言われたとおりゴールドバザーへと向かいました。

    見た目が全て、それに合わせた生き方。

    どういうことだろう。


    あかずきん2

    裁縫師はゴールドバザーへと辿り着きました。

    バザーに入ると1人の少女が泣いていました。


    あかずきん3

    えーんえーん。

    どうやらこの少女は姑さんにパンとワインを届けに来たのですが、途中で魔物に襲われ、姑さんからもらった唯一の宝物「赤ずきん」をズタズタにされたらしいのです。

    赤ずきんをなくしたことが姑さんに知られると、少女は酷い目に合わされてしまうそうです。

    そうです。この子がチェチェムだったのです。

    あかずきん4

    どうかこの子を助けてあげてください。

    チェチェムを心配する老婆達は裁縫師にお願いしました。

    あかずきん5

    お願いします。どうかお願いします。

    お義母さまが、あたちにくださった唯一の赤ずきん・・・。
    あれがなくては、お義母さまを傷つけてしまいます・・。

    だからどうか・・・お願いします。


    チェチェムも泣いて裁縫師にお願いしました。

    あかずきん6

    少女の涙を見た裁縫師は言いました。

    「わかりました。私が赤ずきんを治してあげましょう。」

    少女からボロボロになった赤ずきんを受け取り、裁縫師は一旦裁縫ギルドへと戻りました。


    あかずきん7

    裁縫ギルドの先生に相談する裁縫師。

    先生は言いました。

    このままではチェチェムは姑のウヴィエルに酷く罵倒されてしまいます。

    チェチェムを救ってあげなさい。


    赤ずきんの材料は・・・


    破れた赤ずきん×1

    綿布(ヴァーミリオン)×1

    綿糸×1


    裁縫師は裁縫箱を開けます。

    そこには色とりどりの布や糸が揃っていました。

    あかずきん9


    裁縫師は思いました。


    あかずきん10


    私の針と糸であの子を救えるのであれば、あの子の笑顔を取り戻す事ができるのであれば、私は裁縫師という仕事がどういうものなのか知ることが出来るかもしれない。

    裁縫師はそう思い、一針一針想いを混めて縫いました。

    あかずきん11









    あかずきん12

    この役立たず!どうしていつも、そう失敗ばかりなんだい!

    あかずきん13

    バザーの真ん中で大きな声をあげ、ウヴィエルに罵倒されるチェチェム。

    お義母さま、ごめんなさい。あたちも一生懸命やって・・・よよよ・・・。

    あかずきん15

    口答えかい!?それが娘の態度かい!

    あかずきん14

    恐ろしいウヴィエルの態度にチェチェムは泣くばかり。

    あかずきん16

    「ウヴィエルさん待ってください。ちゃんとここにチェチェムの赤ずきんはありますよ?」

    どうやら裁縫師は無事に赤ずきんを完成させたようです。

    あかずきん18

    あらあらそうなんでございますか?どうぞ、このあたくしめにお渡しくださいな。

    裁縫師はウヴィエルに赤ずきんを渡し、チェチェムは開放されました。

    ありがとうございました。このご恩は一生忘れません。

    そういい残し、ウヴィエルはその場を去っていきました。

    あかずきん19

    ありがとう裁縫師さま。

    このお礼をお渡ししたく思うのですが、今は手持ちがなく・・・。

    後日裁縫ギルドにいらしてください。


    そう言うと、チェチェムはウヴィエルの後を追うのでした。






    あかずきん20

    数日後、裁縫ギルドを訪れる裁縫師。

    丁度そこへチェチェムが現れました。

    チェチェムも実はこの裁縫ギルドで働く裁縫師だったのです。

    あたちとお義母さまの為にいろいろありがとうございました。

    あかずきん21

    そして、裁縫師へのお礼をするために先生にお給金の前借をお願いするチェチェム。

    そこまでして御礼をするのかと聞く先生。

    チェチェムは言います。

    お義母さまは家族。

    家族というものは苦しくても最後まで見捨ててはいけないものです。

    チェチェムはあかずきんを修理する事で義母を喜ばせたと思っているようです。



    それを聞いた先生は言いました。


    チェチェムが裁縫師の先生になってあげなさい。

    実はチェチェムは貧しい暮らしをしていますが、裁縫の腕は超一流だったのです。


    あかずきん22

    チェチェムはこれを了承し、裁縫師の先生になる事になりました。

    とてもかわいらしい笑顔を浮かべて。


    そして、チェチェムは去っていきました。








    裁縫師マイディーの師匠となったチェチェム。


    マイディーは思いました。




    赤ずきん22

    「ええ話風やけど・・・なんや、よーわからん話やなぁ・・・。」


    裁縫師ランク20のクエストの話なんですが・・・。

    よく意味がわかりませんでした;;;;



    つづく。
    関連記事
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント


    (この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    プロフィール

    マイディー

    Author:マイディー
    オンラインゲーマーです。

    SSが大好物です。
    風呂敷を広げすぎるのが悪い癖ですw

    記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

    Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

    (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

    (C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.
    当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

    ©BANDAI NAMCO Online Inc. ©BANDAI NAMCO Studios Inc.

    光のお父さん
    FF14を始めたばかりの方向け!
    悩めるFCマスター向け記事!
    ナナモ様シリーズ
    モグステ課金装備カタログ
    カタログバナー
    室町きりん特集
    FC:じょび個室探訪
    なぜ?なに?オンライン
    ドラクエ10日記
    ECOくじクージー ジニア編
    超!野菜村
    ワクワク無限大ミニ四駆ワールド
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。