FC2ブログ

    お気に入りアイテム 『妖怪ウォッチ』

    お気に入りアイテム妖怪ウォッチ

    今日もちょっとのんびりしすぎて、時間が無くなってしまったっ!

    というわけで、そんな時はお気に入りアイテムシリーズです!
    僕が個人的に好きだ!というアイテムをただ単純に紹介するだけのコーナーですねっ!

    今回は、まもなくリバイバル(リニューアル?)が予定されている、妖怪ウォッチコラボで入手できたあの腕アクセです!

    お気に入りアイテム妖怪ウォッチs

    『妖怪ウォッチ』

    2016年の夏に実施された妖怪ウォッチ×FFXIVのコラボイベントで入手できた腕アクセサリー。
    Lv1から装備できる。特にこれと言った機能はありませんが、イベント中はこれを付けてFATEをクリアする事で妖怪メダルを集める事ができた。

    妖怪ウォッチ1

    盤面のデザインはこんな感じ。

    妖怪がいる!8

    妖怪ウォッチはいろんなデザインで発売され続けているのですが、実装されたのはイベント当時に発売されていた「DX妖怪ウォッチドリーム」ですね。まさかエオルゼアでバンダイの商品を手にする事になろうとは・・・。

    妖怪ウォッチ2

    エオルゼアには腕時計の概念が無いのか、腕時計らしいものはこの妖怪ウォッチのみなんですよね。

    お気に入りアイテム妖怪ウォッチ6

    ギリギリスポーツウォッチ風にも見えるので、夏の私服ミラプリと合わせると、スポーティな感じに見えなくもないw
    また手装備ではなく、腕アクセっていうのもいいですね。

    妖怪ウォッチ3

    アクセサリーっぽい「東方美姫腕輪」と合わせるとカジュアル感が増しますねー。
    普通の腕時計も欲しいなとも思うけど、あえて妖怪ウォッチっていうのがいいのかもしれない・・・w

    妖怪がいる!2

    新アイテムも加わり、パッチ5.3以降に再演される予定の妖怪ウォッチコラボ。

    突き詰めていこうと思うと、なかなかの苦行でしたよねw

    あと、イベント中のカットシーンがすごい!!

    今回初めてやりますという方は、事前にどこかで妖怪ウォッチの第1話を見直しておくと楽しめると思います。

    カット割りやカメラアングル等を完全に再現していますからね!

    お気に入りアイテム妖怪ウォッチ7

    コラボ系のアイテムは、シーズナルと違って後日モグステで発売されるまで時間がかかりますからね。
    特に妖怪ウォッチは他社とのコラボなので、販売は難しそう。

    なので、次のコラボが勝負ですねー。

    なんか色々パワーアップして再演されるようなので、今から楽しみですね!

    つづく。
    関連記事
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    (この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    プロフィール

    マイディー

    Author:マイディー
    オンラインゲーマーです。

    SSが大好物です。
    風呂敷を広げすぎるのが悪い癖ですw

    記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

    Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

    (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

    (C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.
    当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

    ©BANDAI NAMCO Online Inc. ©BANDAI NAMCO Studios Inc.

    光のお父さん
    FF14を始めたばかりの方向け!
    悩めるFCマスター向け記事!
    ナナモ様シリーズ
    モグステ課金装備カタログ
    カタログバナー
    室町きりん特集
    FC:じょび個室探訪
    なぜ?なに?オンライン
    ドラクエ10日記
    ECOくじクージー ジニア編
    超!野菜村
    ワクワク無限大ミニ四駆ワールド
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。