FC2ブログ

    SSマンガを描くのが楽しかったよという話。

    SSマンガを描くのが

    先日書きました、はじめて!いっちょんのSSマンガ。

    作っててすごく楽しかった。 4時間くらいで完成したのでそんなに大変でもなかった。
    出来上がったものがおもしろいかどうかは別にしてw

    やっぱり自分はこういう事をしている時が一番楽しんだなって再確認できました。

    もちろんゲームなので、強敵と戦ったり、ストーリーに涙したりするのも楽しいんですが、自分的にはやっぱり「創意工夫」をしている時間が一番充実している。

    あ、この機能ってこんな事に使えるのではないかな?とひらめく瞬間。
    あれ?このパーツってあれに見えるんじゃないかな?とひらめく瞬間。

    そういうひらめきをたくさんくれるゲームが、僕にとっての楽しいゲームなんだなと思う。

    光のぴぃさん15話AA25

    オンラインゲームには、通常のゲームにはあまりない機能が充実している事が多い。

    FFXIVで言うところのエモートだったり、リップシンクだったり、グループポーズであったり。
    そんな機能をアッセンブルして何かを作るというのは、オンラインゲームのひとつの楽しみ方だなーって思う。

    光のぴぃさん15話AA2

    光のお父さんのドラマ撮影はまさにそんな経験の集大成でしたねー。
    「企みを話す」とか新しいエモートが追加される度に、これはあのシーンで使えるなとかいまだに思ったりしますしねw

    あの撮影で学んだことは、僕にとってとても大きかった。

    くじ戦士の休日17

    考えてみれば、エモートをつかって一枚の絵を作るというのをもう10年近く毎日やっているわけで・・・w

    もう僕にとっては、毎日の歯磨きくらい当たり前の作業なんですが、マンガを描いてみて改めてそれが楽しいのだなと再確認できたのは、自分にとってプラスだった。

    オンラインゲームにおける遊び方の創意工夫とその応用。

    それをご紹介していくのもこのブログの使命のひとつだなと思っております。

    まだまだがんばろう。


    つづく。
    関連記事
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    (この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    プロフィール

    マイディー

    Author:マイディー
    オンラインゲーマーです。

    SSが大好物です。
    風呂敷を広げすぎるのが悪い癖ですw

    記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

    Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

    (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

    (C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.
    当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

    ©BANDAI NAMCO Online Inc. ©BANDAI NAMCO Studios Inc.

    光のお父さん
    FF14を始めたばかりの方向け!
    悩めるFCマスター向け記事!
    ナナモ様シリーズ
    モグステ課金装備カタログ
    カタログバナー
    室町きりん特集
    FC:じょび個室探訪
    なぜ?なに?オンライン
    ドラクエ10日記
    ECOくじクージー ジニア編
    超!野菜村
    ワクワク無限大ミニ四駆ワールド
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。