おもしろかっこいい。

    おもしろかっこいい。

    天は二物を与えず。

    ということわざがございまして。カッコいい人、美しい人は性格が悪かったり、面白い人は顔が不細工だったりと、神様は、ひとりの人間が二つ以上の長所を持たないように作ってるんだよ、みたいな話。

    でも本当にそうだろうか・・・世の中にはかっこよくておもしろい人もたくさんいるし、かわいくてやさしい人もいっぱいいる。
    天は二物を与えずっていうけど、そんなのウソだ!って思ってた時期もあったけど、大人になっていろんな人と接して学んでいくうちに、わかった。そういう人たちは決まって何かしらの「努力」をしてるんだ。

    人は二物も三物も持っては生まれてこないけど、努力することでそれを得る事はできるんだ。

    「天は二物を与えず」・・・それはきっと初期ステータスの話なんだなあ。

    さて!本日購入いたしましたのはーっ!

    おもしろかっこいい1

    バンダイ ROBOT魂 龍神丸 Ver.2

    この間、80年代ロボッツの写真をツイートしたら龍王丸に興味を示してくれた方が多かったので、いずれ買おうと思っていた龍神丸のVer.2をポチりました。 ずっと買おうと思ってて後回しになってたんですよねー。いい機会でした。

    龍神丸は、ご存知の方も多いと思われる80年代を代表するロボットのひとつですね。
    1988年に放送がスタートした「魔神英雄伝ワタル」に登場する主役ロボットです。

    すごいな・・・ワタルって来年で30周年なんだw

    では開封。

    龍神丸1

    子供のころ、みんなが憧れた少年。戦部ワタル。
    なんとびっくり「9歳」らしいです。アラテンですよっww
    当時もっと大人に見えましたよねーw

    そんなワタルくんが、毎週剣をかざして叫ぶんですよね・・・

    「りゅーじんまるーっ!!」

    おもしろかっこいい2

    「オォーッ!!」

    龍神丸・・・意思を持ったロボットで、ワタルと一緒に旅をする。
    声を担当するのはロボット生命体と言えばこのお方、玄田哲章さん。
    登場のBGMもかっこよかった。

    龍神丸2

    力強く、頼もしく、時にチャーミングで、安心感のある龍神丸を演じる玄田哲章さんの声と、ワタルを演じる田中真弓さんの掛け合いがなんというかワタルの魅力の大きな部分を占めてたりしますよね。

    龍神丸4

    龍神丸は、いわゆる「SD体系」なロボットで、当時のアニメの作画や、当時手にしたおもちゃによってユーザーが持っているイメージにバラつきがある。

    もっと頭大きくなかった?とかもっと腕が長くなかった?とか。

    龍神丸5

    この龍神丸Ver.2は本当によくできていて、ガンプラなんかではまず見ない間接構造になっており、見た目のスタイルをかなり自由に操れるようになってる。

    龍神丸6

    がっちりと間接を畳み込んで足を揃え、頭部をやや前において、なつかしのプラクション風スタイルにもできるし・・・

    龍神丸7

    後頭部を上げて、背中の間接を伸ばし、アニメの劇中(作画が良い時)のスタイルに近づけることもできる。

    持ってるイメージがユーザーによって異なる龍神丸を見事に再現できるのはすごいですよねー。

    龍神丸8

    「龍牙けーん!」

    肩の爪を取り外して投げつける龍牙拳のエフェクトパーツ。

    龍神丸9

    「飛龍けーん!」

    ああ・・・なつかしい。なつかしのあの技この技を再現できるのは嬉しいですねw

    おもしろかっこいい3

    「ひっさあーつ!登龍けーん!」

    この体系で、剣の両手持ちができるとかすごすぎますねw

    龍神丸10

    「パワー!ぜんかーいっ!!」

    龍神丸11

    「へんしーん!りゅーおーまるーっ!!」

    龍神丸12

    「オォーッ!!」

    おもしろかっこいい4

    バンダイ ロボット魂 龍王丸

    龍王丸は、大破した空神丸の魂と龍神丸が合体し、誕生した後期主役メカ。

    もう普通にロボットとしてかっこいいデザイン。

    魔神英雄伝ワタルとワタル2って、正真正銘子供のために作られたアニメ作品で、ストレートに良いこと悪いことを伝えてくる。

    だからこそ、僕らの心に彼らの冒険が深く突き刺さってる。

    おもしろかっこいい5

    ワタル、龍神丸、シバラク先生、ヒミコ、クラマ、虎王、海火子。
    ついでに言うなら、大地、ガス君、ラビ君。 マイケルやロディ。

    魅力ある芦田豊雄さんのキャラクターたち。

    TVを通して僕らは、彼らとともに冒険をしてたな。

    作画がどうとか、シナリオがどうとかではなく、純粋な気持ちで毎週彼らの冒険を楽しみにしてた。
    ふだん底抜けに明るいヒミコが泣いてしまう回とかはほんとに胸が締め付けられたりしましたよねー。

    ギャグもシリアスも、泣ける芝居もできる温かみのあるキャラクターでしたよね。
    そんな芦田豊雄さんも、6年前にこの世を去られてしまった。

    彼らの冒険は今でも僕らの心に残っています。今一度心から感謝申し上げます。

    龍神丸13

    そんなわけで、ロボット魂 龍神丸Ver.2と龍王丸でした!

    はっきりと申し上げさせて頂くならば、大変おもしろかっこようございました。

    ちょっと久しぶりに見直したくなりましたねw
    来年でワタル30周年かあ・・・なんかやってくれるかなあ?

    独身万歳!

    関連記事
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    (この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    プロフィール

    マイディー

    Author:マイディー
    オンラインゲーマーです。

    SSが大好物です。
    風呂敷を広げすぎるのが悪い癖ですw

    記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

    Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

    (C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.
    当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

    いつもありがとう
    光のお父さん
    FF14を始めたばかりの方向け!
    悩めるFCマスター向け記事!
    ナナモ様シリーズ
    室町きりん特集
    FC:じょび個室探訪
    なぜ?なに?オンライン
    ドラクエ10日記
    ECOくじクージー ジニア編
    超!野菜村
    ワクワク無限大ミニ四駆ワールド
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。