ヴァレンティオン2017 -ちゅっちゅ顔-

    ヴァレンティオン2017

    お世話になります!マイディーです!

    さて、先日よりスタートいたしました、2月のシーズナルイベント「ヴァレンティオンデー」。

    平和なクエストが多いシーズナルイベントですが、実はその中でもある意味難易度が高いクエストが多かったヴァレンティオン。

    難易度をあげているのは、「二人で・・・」という要素。まあ「愛」をテーマにしたバレンタインを題材にしたイベントですから当然と言えば当然なんですけどもね・・・。

    特に2014年のヴァレンティオンは地獄だった。

    ヴァレンティオン11

    2014年のヴァレンティオンは、当時まだ珍しかったフリフリ系衣装であるエプロンドレスが報酬だったものの、異性キャラクターのプレイヤーとチョコを交換しなければ手に入れられなかった為、シャウトで「誰でもいいのでチョコをもらってくださいっ!」というシャウトが飛び交う地獄絵図だった。

    そのヴァレンティオンがトラウマになった光の戦士も多く、ヴァレンティオンと聞くだけでうっ!ってなる光の戦士も少なくは無い。

    2017ヴァレンティオン

    今年のヴァレンティオンの報酬は、「愛を表現する」というエモート。その他はギルで買えます。

    2017ヴァレンティオン1

    さて・・・今年はどんなぼっち殺しのイベントなのかとドキドキしながらスタートすると。

    1分足らずで終わった。

    万が一に備え、前日、せとちゃんに緊張しながら一緒にやってね!という予約を入れさせていただき・・・
    当日ログインしてパーティを組み、メイド服で武装し万全の体制で挑んだ2017年のヴァレンティオン・・・。

    2017ヴァレンティオン2

    まさか話を聞くだけどは・・・・。

    いや!これでいい・・・。世の中にはぼっちプレイヤーさんもたくさんいる!だからこれでいいんだ・・・・。

    その後の、クエストもクリアしてふわーっと終わった2017年のヴァレンティオンでした。

    ばれんちおん

    指定したポイントへ、ハートを飛ばすことができる「愛を表現する」のエモート。

    モーションは「投げキッス」を流用していてハートのエフェクトがでるだけかな?

    と思っていたら・・・

    ばれんちおん1

    「投げキッス」

    ばれんちおん2

    「愛を表現する」

    身体の動きはまったく一緒ですが・・・

    ばれんちおん4

    実は表情が全然違う。

    唇の尖らせ具合がきっと「愛」。

    ばれんちおん5

    別にいいと思うんですよ・・・・投げキッスそのまま流用で・・・・。

    でもきっとみんな・・・、
    開発陣のこういうこだわりが大好きなんですよねw


    先日のロールケーキのテクスチャもそうだし、こんな細かい所までちゃんと丁寧に手が入っている。

    こういう細かい部分からなんというか「楽しんでもらおう」というスタッフさん達の熱意を感じる事ができる。

    「愛」がないとできないですよね~。まさに「愛を表現する」エモートですw

    FF14のそういう姿勢が大好きですね。

    ばれんちおん6

    エオルゼアがそんな「愛」に包まれているさなか・・・・今日もひとりトンカチを握り締めて製作に勤しむくらいぶ親方・・・。



    FC:じょびSS日記

    ヴァレンティオン201711

    取ったどー!

    先日の3.5で追加された光る主道具、やっと1個ゲットです!

    まずは鍛冶から。手帳埋めは結局、オーディン戦勝記念碑(EXの被布4枚使用)以外の、
    Lv1~Lv60レシピ、ハウジングレシピ全種を作る必要がありました。秘伝書・カララント・PvP
    を除く全部ですね。大変でした・・・

    おそらく40~50万ギル位消費したのかな。残り7種。こちらも頑張ります!




    おやかた

    今日も、男気溢れるくらいぶ親方でした・・・。


    つづく。

    関連記事
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    コメント

    No title
    その昔UOっていうMMOの初期クリスマスイベントなのですが
    配布されたチケットにランダムで記入された五桁の数字が同じ人を
    サーバー内から探し出しチケットを照らし合わせてプレゼントにしなさい!
    ってイベントがありました。
    シャウトみたいな便利なものはなくひたすら人の多い所へ出向き自分の数字を
    叫び続けました。勿論、ラグラグで鯖も落ち阿鼻叫喚でしたが、あの時はMMOは
    そういうものだと思って夢中だったのを思い出しました(´∀`)
    No title
    嘘はだめですよw
    2014年のは…ホント大変でしたね。。。
    リムサの広場にチョコ貰っての言葉が飛び交ってましたw

    今年は服がないのがちょっと寂しいけど、エモートは嬉しいですね!
    ハート飛ばす時の表情違うのきづかなかったぁ〜。

    クライブ親方さん…ダンディですね^^
    初めまして!コメント失礼いたします
    2014年のがそのような修羅場だったとは:(´◦ω◦`):
    早速イベントをやりエモート楽しんでみます ´ω` )/
    これからもブログ頑張ってください。
    初コメ
    初めてコメントします。
    最近になって「光のお父さん」を読み、一年以上放置していたFFXIVに復帰しました。
    マイディーさん達のようにワイワイ楽しいプレイに憧れて戻ったのは良いのですが、
    戻って来たときには自分の居る鯖がすっかり過疎鯖になっていて寂しかったです。

    そんな中このヴァレンティオンイベが来て、折角なのでクエストを受けに行ったんです。
    そしたら「どこにこんなに居たの?」ってくらい沢山のプレイヤーが居ました。
    あんなに沢山のプレイヤーが居るのを見たのは、それこそ自分がFFXIVをやり始めたとき以来でした。やっぱりイベントの力はすごいですね。

    今はかつてのフレンドも皆居なくなってしまったので、
    ぼっちでもこなせるイベントで本当に良かったです……。
    でもやっぱりイベントは誰かと一緒の方がずっと楽しいですよね。
    マイディーさんの記事を読んでいると、そのように感じます。

    長々と失礼しました。
    No title
    去年のバレンティオンは相性占いで結構遊べたのに
    今年はすごくアッサリでしたね
    まぁバレンティオンは他のシーズナブルと違って
    土台を用意したので後はプレイヤー同士でどうぞ感があるので
    これでもいっか

    純粋な親方を騙しちゃダメですソウコさん
    No title
    チョコはマケボで買ったなー。
    負け組でしょうか(^_^;)
    No title
    そんなクライブ親方さん、っていうかルガ♂のキスエモートはもはや事案の域である
    No title
    クライブさんにお伝えください、いつでもりりがいるわよ!!(鯖違うけどな!

    つか、マイさん、ひーどーすーぎーw
    No title
    あれ?違ったっけ?とUOSS見に行ったら1998年12月…
    つまりクリスマスイベント…!失礼しました。
    僅か3分後にこんな昔のネタを指摘されるなんて一撃確殺おそるべし(汗
    No title
    最後のソウコさんの「悪だくみ」顔が全てを物語る…w
    No title
    彫金のハウジングすべてやるのは大変よ。

    買うとM単位でギルがお亡くなりです
    2014年のあれは圧倒的に少ない男性キャラ唯一優位に立てたイベントだったなあ
    ちょっとしたモテ男気分を味わえた

    コメントの投稿

    非公開コメント


    (この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    プロフィール

    マイディー

    Author:マイディー
    オンラインゲーマーです。

    SSが大好物です。
    風呂敷を広げすぎるのが悪い癖ですw

    記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

    Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

    (C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.
    当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

    いつもありがとう
    光のお父さん
    FF14を始めたばかりの方向け!
    悩めるFCマスター向け記事!
    ナナモ様シリーズ
    室町きりん特集
    FC:じょび個室探訪
    なぜ?なに?オンライン
    ドラクエ10日記
    ECOくじクージー ジニア編
    超!野菜村
    ワクワク無限大ミニ四駆ワールド
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。