FFXIV ミニオンフィギュア VoL.2 (アイメリク・オルシュファン)

    アイメルクとオルシュファン0

    立体物はいいですよねー。

    アニメのキャラクターの立体物って2次元でつかれる嘘をそんなことないよ!と立体的に証明しないといけないので大変だろうなあと思います。

    たとえばアニメのガンダムは、絶対正面で両手を合わせる事ができない構造なのに2次元の嘘が使われ人間さながらの動きをしてしまう。

    それを何十年もかけて、あの手この手の構造を作り出し、それが嘘じゃないんだ!証明する職人たち・・・。

    それって深い深い「愛」がないとできないことだろうなーと思います。

    しかし、昨今のアニメやゲームは元々3Dで考えられているので意外とすんなり立体で再現できたりするのかなーと思ったりしますね。なのでいろんな商品が発売されて嬉しい限りです。


    さて、今回ゲットいたしましたのはーっ!

    アイメルクとオルシュファン1

    タイトー FFXIVミニオンフィギュア Vol.2

    その中から、アイメリクとオルシュファンです。

    ガルーダとパイッサはみつけられなかった・・・・。いつかリベンジしようと思います。
    まあこの二人がいれば満足ではありますけどねw

    そんなわけで、我等がFFXIVからの立体化シリーズ、プライズのミニオンフィギュアシリーズの第二段です。

    エオルゼアでもファンが多いこの二人のイケメンフィギュアとなれば、光の戦士ならそろえておきたい所ですよねっ!

    では、みていきます!!

    アイメルクとオルシュファン2

    ■ アイメリク

    まず最初の感想は・・・「Vol.1より格段に品質が上がっている。」という感想。
    これはちょっと嬉しいですよっ!! 前回は塗装が少し残念なことになっていたのですがVol.2は大丈夫!きれいに塗装が入っています。

    アイメルクとオルシュファン3

    で、こちらのアイメリクさんの着ている衣装も美しく細かい部分はプリントで処理されていてイイ!

    これはがんばったなあ・・・・。

    アイメルクとオルシュファン4

    ゲーム内のミニオンと比べるとこんな感じ。

    細かい装飾品まで綺麗に塗られていますね。 ゲーム内のミニオンアイメリクはやや面長なんですが、フィギュアはキリッとしたアニメ輪郭にアレンジされています。これはこれでいいんじゃないかな?? 男前です。

    ミニオンフィギュア21

    やや下を見た流し目なのもポイントですねw 口元もややへの字になっていてかわいいです。
    髪の流れなどはゲーム内を綺麗に再現してくれています。

    この肌色がエポパテっぽくて好きw 

    ミニオンフィギュア22

    驚いたのは、肩アーマーと手の甲にある紋章。かなり小さいのにきれいにプリントされている。

    ミニオンフィギュア23

    また、ツヤの出し方もマテリアルにって変えていて驚き。

    耳の飾りが髪と同じ黒色なので、耳飾にツヤを入れて目立たせている。芸コマですね。

    VoL.1の時は「まあ、プライズだしね」という感想でしたが、Vol.2は「プライズでここまでできるんだ?」って思うくらい品質が上がっているて、これからのシリーズ展開への期待度をあげてくれる!

    アイメルクとオルシュファン5

    ■ オルシュファン

    さて、お次はFFXIVのNPCの中でもとりわけユーザーの思い入れが深いオルシュファンです。

    こちらも塗装のレベルが前回に比べ格段に上がっています。

    アイメルクとオルシュファン6

    まずポーズがイイですよねっ!

    何がイイって・・・これはイイ!ですよね!

    このポーズにしてくれた事が何より嬉しいですねw

    アイメルクとオルシュファン7

    こちらのホーバージョンの再限度もかなり高い。ホーバージョンの網目もプリントではなくてモールドになっているからサイズ的にはこれが限界かな?

    輪郭はこちらもアニメっぽく処理されていますね。違和感はありません。

    ミニオンフィギュア24

    金色の塗装も金属感が出ており、全体のグレードを上げてますね。
    ガントレットにある金のリベットとかがんばったなーという感じ。

    ウイングブレードの質感もイイですね。

    ミニオンフィギュア25

    背面に背負っている思いで深い盾も、きれいにプリントされています。淵のシルバーも綺麗に入ってますね。

    ミニオンフィギュア26

    イイ!

    さてさて、コレクションフィギュアの良い所は「並べられる」所にあります!

    Vol.1のフィギュアも一緒に並べてみましょう。

    ミニオンフィギュア27

    じゃん! ゲームの中のキャラクターが机の上にいるという嬉しみ。

    ミニオンフィギュア28

    ファンフェス土産のストレスボールを使えば、アラガンロット回し遊びができるぞ!

    たのしいw

    アイメルクとオルシュファン8

    バージョン3.0の雰囲気が出るディスプレイ。
    うーん!こうなると、エスティニアンとルキア、イゼルもほしいっ!

    あのイシュガルドの旅路の思い出を、机の上で再現したくなりますねw

    ほんっとに品質が上がっきているのが目に見えてわかったので、このままどんどんシリーズを増やしていって欲しいですねっ!

    なんだったら、コンプリートボックスの発売もーっ!

    独身万歳っ!



    関連記事
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    コメント

    No title
    ツイートからタイトルからサムネから本文から、全部間違ってるようですが「アイメ”リ”ク」ですよっ!!!!
    そんなのあるんですね!

    オルシュファン欲しすぎる・・・
    男性ミニオンはバランス悪くて気持ちが悪いんですが、フィギュアはイイ感じですね!
    ミニオンもこんな可愛くしてほしい~
    No title
    フィギュアはあまり興味なかったのですが
    この2体は欲しくなりました。
    アラガンロット回し再現は笑いましたw

    表情がいいですね!
    アイメリクは生真面目な性格なので表情は基本的に真顔、
    髪で顔に陰が落ちるとこが出生の秘密を背負った負の部分って感じ。
    オルシュは逆境でも常に活路を模索する前向きな彼そのままで
    ヒカセンを励ましているように見えます。

    エスティニアン、来るんじゃないかな?と思いますよ!

    コメントの投稿

    非公開コメント


    (この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    プロフィール

    マイディー

    Author:マイディー
    オンラインゲーマーです。

    SSが大好物です。
    風呂敷を広げすぎるのが悪い癖ですw

    記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

    Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

    (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

    (C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.
    当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

    いつもありがとう
    光のお父さん
    FF14を始めたばかりの方向け!
    悩めるFCマスター向け記事!
    ナナモ様シリーズ
    室町きりん特集
    FC:じょび個室探訪
    なぜ?なに?オンライン
    ドラクエ10日記
    ECOくじクージー ジニア編
    超!野菜村
    ワクワク無限大ミニ四駆ワールド
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。