「13年目の旅」

    13年の旅00

    ある日、僕の所にメールが来ました。

    送り主は、神島真生さんという、一般のオンラインゲームプレイヤーさん。

    彼女の役職は、「上杉家家老」。そのメールは戦国時代から送られてきたものでした。

    内容は、月額制のオンラインゲーム「信長の野望Online」で、大きな合戦イベントがあり、それを僕に体験してほしいという内容でした。本来こういうお誘いは、スケジュールの関係でお断りする事が多いのですが、僕の中で少し「気になっていたこと」もあり、神島さんはエオルゼアのグングニルにもキャラクターを置いているとの事だったので、一度お話を聞いてみることにしました。

    13年の旅1

    神島さんは、とても熱心に「信長の野望Online」の現状を伝えてくれました。

    サービス開始からすでに13年もの月日が経過している事、人が減り8つあったサーバーが1つになってしまった事。
    神島さんは信長オンラインが大好きで、ご自身でブログも運営されており長い間暮らしてきた信長オンラインの世界に恩返しがしたいと思っているという事、そして近く「東西戦」という大きなイベントがあるという。

    なので、その時に一度信長の世界を訪れ一緒に盛り上げてほしいというお申し出でした。

    13年の旅2

    僕はジャニーズでも芸能人でもなんでもないし、僕が行ったところで自動的に盛り上がるなんて事なんて絶対にないですよ、どうか冷静になってください。と神島さんに伝えた。

    すると僕が信長オンラインの事を記事にすれば、少なからずともエオルゼアで遊ぶ人たちに「信長オンライン」という選択肢を伝えることができる。私にはそういう「下心」があります。とストレートに神島さんは伝えてきた。

    すごい・・・・。言葉遣いもとても丁寧で、気を配った話し方をされるのに、不躾だと言われるかもしれない本心を「下心」という言葉を使い伝えてくるとは・・・。 それだけ自分が生きてきた信長の世界を愛しているのだなという熱意はとても強く伝わりました。

    でもそれとは別に、実は僕の中で「いつか信長オンラインの世界に行かなくてはならない」という気持ちがありました。
    もう何年も昔から・・・なので神島さんのお話を聞くことにしたのです。

    そういった経緯もあり、僕は神島さんのお誘いを受け、一度「信長の野望Online」の世界を訪れてみる事にしました。

    そして6月10日・・・・

    13年の旅5

    13年の旅6

    キエーーーーーっ!!

    13年の旅7

    神島さん・・・怖い・・・怖いです・・・っ!!

    モンスターとかならどんなおどろおどろしいのが来ても戦える気がしますが・・・
    ここまで普通のおじさんの顔で襲ってこられるのはさすがに怖いですね。

    13年の旅8

    神島さんは丁寧に僕を見守りながら、最初のチュートリアルクエストを案内してくれた。

    移動方法、装備の仕方、戦い方、チャットの使い方を教わっていく。

    普段は初心者支援等をする側なので、こうやって色々教わりながら進めていく初心者さんとしての旅はとても新鮮です。
    それと同時にすごく学ぶことも多かった。

    神島さんの教え方や興味の持たせ方も、お上手でした。

    13年目の旅

    やがて、神島さんのお友達の方々も合流し、にぎやかになってくる。

    皆さんこの信長オンラインの世界で長い間暮らしている方ばかりです。
    せっかくなので、文化的な部分も見たいとリクエストしたら、景色のいいところに行きましょうという事になりました。

    13年目の旅1

    という事で安土城の物見台へと移動。

    本当はもっといい所があるんだろうけど、僕が体験版で、なおかつ最初のクエストをあまり消化していないので行動範囲が限られているのでここになったようでした。

    13年目の旅2

    うまく視点を操作すると、今は無き安土城の天守閣を見上げることができます。

    歴史の教科書で見たことあるぞー!

    13年目の旅3

    ここでしばしのご歓談。

    皆さんが、この世界の歴史や良いところをとても生き生きと伝えてくれる。

    正直最初は13年前のゲームだからさすがにグラフィックが厳しいかと思ってたけど・・・

    13年目の旅4

    数時間も冒険すれば、目がその世界の基準に慣れてくる。

    この世界の綺麗が綺麗だとわかってくる。これは意外な発見でした。

    グラフィックの美しさはその世界に没頭すれば、目がその世界の基準になってきて他と比べる気持はしなくなっていくんだなあ。
    しかし驚いたのは、それよりも生活部分の作りこみ。

    13年目の旅5

    FF14と同じように人をポイントすると、首がそちらに向くんです。

    PSO2にもドラクエにも無いこの機能を、信長オンラインはもっている。
    そして皆さんちゃんと視線をこちらに向けて話してくれる・・・FF14と同じような文化が育ってて感動した。
    また、ちゃんと昼夜の時間による明るさの変更もあり、ここで生きることの違和感をなくしている。

    こういう基本的な部分をきちんと作りこんでいる所には正直驚いてしまった。

    13年アップデートを繰り返し、今に至る。
    この世界の節々に「これからも長く信長の世界を愛してもらおう」という運営の心意気みたいなものが垣間見えた。

    13年目の旅7

    そうか・・・君はこの世界で生きていたのか。

    実は僕には「信長の世界を見たい」と思った理由があった。

    13年目の旅8

    僕のオンラインゲームデビューはUCGOというガンダムのオンラインゲームだった。
    実は一人出始めたわけでなく、会社の中のいいメンバー4人で始めた。

    その中の一人、ユーリス君という人がいたのですが、彼は信長オンラインの出身者で会社でもよくその話をしていました。
    彼から聞く戦国の世界は魅力的な世界で、オンラインゲームというものがいかにおもしろいかを僕に伝えてくれた。
    信長やりましょうとも言われたけど、当時の僕はもっとロボットとか出るのやろうぜー!ってなんとなく断ってたんですよね。

    13年目の旅9

    その後もユーリス君といろんな世界を旅しました。
    そして僕が旧FF14を始めたころ、彼は「プレステ3版」が出たら僕も合流しますよっ!って言ってた。
    しかし旧FF14は大コケ、PS3版は新生までおあずけとなってしまった・・・。

    そろそろ新生が始まるよという頃だっただろうか、ユーリス君に不幸が襲ってしまい意識不明のまま昏睡が続いている。
    ご家族の方も他との接触を絶たれてしまわれたので、今もまだ昏睡が続いているのかどうなったのかを知る術は無くなってしまった。

    でも彼は毎日このブログを読んでいたし、もし意識が戻ればまたこの世界に帰ってきてくれると思う。
    そう信じている。

    13年目の旅10

    いつかそんな日が来たら、僕は君が好きだった信長の世界にも行ってきたんだよっていう話をしてあげたい。
    あの世界はこうだったよ、あーだったよって教えてあげたい。

    13年目の旅11

    ユーリス君、すごいよ。ここにいる人たちは君がいた頃からずっとこの世界にいて、今でもこの世界が好きでこの世界の繁栄を願っている。いろんなものがいろんなところで繋がって、13年目にして僕をこの世界に導いてくれたんだよ。

    13年目の旅12

    戦国時代という荒れた時代の中で、この人たちはとても優しくて、すごくこの世界を愛してるのが伝わってくる。
    オンラインゲームというのは、自分の目の前に広がっている世界だけではなくて、まだまだ僕の知らない世界でたくさんの人が一生懸命生きている。そこで今日もいろんな思い出や歴史が作られていく。

    人の本質が「身体」ではなく「心」なのだとすれば、人がその本質を共有し生きる場所を「世界」と呼ぶのであれば、オンライン大三千世界は人間にとっての新しい「世界」になると僕は思うよ。

    13年目の旅13

    13年もの間、この世界を愛し続けた人達で紡がれた今の「信長の野望Online」は、とても暖かくやさしい世界だった。
    長い年月をかけ、出来上がった世界の魅力をものすごく感じた。

    オンラインゲームはこれから何年も何十年もかけて、人にとってとても安らぎのある世界になるといいな。

    君がいた世界への13年目の旅は僕にそういう事を感じさせてくれたよ。

    13年目の旅14

    「帰参者を待っている。」

    神島さんは僕にそうおっしゃってました。

    昔、信長オンラインで遊んでいたけど、色々あって離れていってしまった人。
    今一度あの合戦の空気や、戦闘中の何気ない会話を思い出してほしい。
    この世界には、あの頃からずっとこの世界で活き活きと暮らしている友達がいるという事。

    昔この世界で遊んでいたよという人は、故郷に一度戻ってみるのもいいかもしれません。

    もしそこに、今も変わらず暮らしていたあの頃の仲間がおられたら、きっと「おかえりなさい」と優しく迎えてくれると思います。

    13年の旅01

    そしてこの後エオルゼアで予定があったので、お別れする時間になってしまいました。

    この世界で優しくしていただいた皆さんの事は忘れません。
    でもこれが今生の別れではありません。
    僕はいつも指先を2回動かせばいつでもここに来られる場所にいるのですから。

    僕はこれからもみんなに伝えていきたい。
    オンラインゲームは目の前の世界が全てではないという事。

    いろんな世界にいろんな物語があるという事をこれからもがんばって伝えていこうと思います。
    オンラインゲームブロガーとして。

    信長の野望Online13年目の旅はいろんな想いが交錯するとても深い旅になりました。

    神島さんをはじめ、お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

    13年目の旅15

    「それでは皆さん、お元気で!!」

    13年目の旅16

    「あ・・・ログアウト中にしゃべったらキャンセルになるんですねw」

    「はいw」



    【信長の野望Online】

    -東西大合戦- 6/8~6/22

    昔遊んでた方は、久しぶりに覗いてみるのも良いのではないでしょうか?

    →公式ページはこちら←


    今回お誘いいただいた神島さんのブログはコチラ

    •神島日記~帰参の段

    信長オンラインの記事も素敵ですが、神島さんの旅行記「ジャンヌ・ダルクを巡る旅」シリーズもすごいおもしろいです!



    ※追記 記事のアップ時、本文中にアカウントをお持ちの方は期間中無料で遊べますと書いておりましたが、月額料金が必要との事でした。
    本文を訂正させていただきました。大変申し訳ございませんでした。
    関連記事
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    コメント

    No title
    マイディーさん、意外にも薬師で参戦してたんですね!

    すごく懐かしくて、ちょっとウルウルしてしまいました。
    サービス開始から7年ぐらいやってましたネ...
    初めてのオンラインゲームということもあり、
    7年間、ブログも毎日更新して楽しんでました。

    2、3年前にちょっと顔を出した時、まだ数人続けてる方達が、
    「お帰りなさい」って言ってくれてすごく嬉しかったです

    今度、ちょっと帰ってみようかなー

    紹介して下さり、ありがとうございました^^
    昔は信オン(PS2)もやってたんですけどね・・・アカウントを忘れてしまった+当時(10年前くらい)の運営の対応に嫌悪感を抱いて辞めちゃいましたよ。

    寝落ちしてどこかに走って行ってしまった後、街に戻るまでが大変だった事だけは覚えてますねw
    迷子・空腹システム・自分よりLvが15も高いアクティブの敵・・・絶望しかなかったですww
    No title
    先日は戦国の世にわざわざ来てもらってありがとうございました!

    まさかあの光のお父さんの作者さんが来られるとは夢にも思わずまるで芸能人に会ったかのようでしたw

    また気が向いたら是非いらしてください。そして逆にいつかエオルゼアの世界にお邪魔した時はよろしくお願いします。

    次はきりんさんのご来店を心よりお待ちしておりますw

    きりんさんが好きです。

    でもぞうさんのがもっと好きなんてことはありません
    すごくじんわり来る記事でした。
    13年…ff14の倍もの期間運営されてるんですね。
    オンラインゲームは10年がラインというのを以前見た気がします。
    そのラインを越えて、こんなに愛してプレイしている人がいるゲームがあるってとても素敵だなぁと思います。
    私も覗いてみたいなと思いました(∩´∀`∩)

    そしてまいでぃーさんもいつかまたお友達さんと再会出来ると良いですね!!
    嬉しい報せが届いてくれることを願っておきます。
    好きな武将はと聞かれて武者ガンダムと答える斜め上っぷりが素敵ですw
    No title
    うおー、信on懐かしい!
    もう13年経ってたのかぁ、感慨深いなぁ……。
    本当にありがとうございました。
    マイディーさん、本当にありがとうございました。
    エオルゼアでは大型アップデート直後のお忙しい時期だったにも関わらず、足を運んで下さり感激しました。
    オンラインゲームの世界の垣根は、もっと低くて良いはずという考えに心から賛同します。
    もしこれがきっかけで、2つの世界にことつでも良い出会いがあれば、こんなに嬉しいことはありません。
    また、どこかの世界でお会いできることを楽しみにしています^^
    No title
    やったーダウンロード終わったーっと思ってインしようとしたら、課金しないとダメでした...

    無料ログインは、イベントの数時間だけだったみたいですね...ザンネン
    でも、オープニングムービー見るのも久々で、あの頃のワクワク感が味わえました^^

    帰参者キャンペーンは時々やってるので、その時に帰ってみます!
    No title
    新生を機に、10年過ごした信Onから移ってきた者です。
    懐かしい景色を久々に見せていただきました。

    未だに信Onのチャットシステムは神だと思ってます。
    また、食料が尽きて餓死したり、重量制限で動けなくなったり、と
    妙にリアリティのある世界で、今でも良いところはたくさんありますね。

    たまに帰参者キャンペーンをやっていたり、
    もののふの日(毎月10日だったかな?)にフリープレイタイムがありますので
    引退した方でも、課金しないでも様子を見に戻ることはできるようです、っと
    追っかけ宣伝?をしておきます。

    しかしマイディーさんの紹介文はとっても温かいなぁ。そして切ない(つД;)
    No title
    元ユーザーです。SSに懐かしい名前がちらほらと見えます。

    かつて私が見た信ONは素晴らしい要素をたくさん持っているMMOだったけど、一方で増え続けるスキルと成長要素にユーザーが対応できなくなったり、複雑なロール制の募集フェーズに苦労したりと、今の14から見ても他人事でない問題を抱えていたように思います。戦国を離れてたった数年で残り1サーバーになっていたとは…寂しいですね。

    記事のおかげで当時のことを色々と思い起こすことができました。ありがとうございます。合戦場の空気や雅楽ロック(笑)を味わいにちょっと戻ってみようかと思います。
    ええ、昔鯖が複数あったころ、風雲録鯖でプレイしていました。
    PS2でねw
    相模の北条家に所属していたのですが、海が見下ろせる小高い丘に桜がいっぱい咲いてるのがとても綺麗で、また相模のフィールドのBGMがとても柔らかくて優しくて、少し切ない感じの曲で・・・思い出すと少し泣けてきますw

    マイディーさんも、他の信ONに興味持たれた方も、機会があれば是非小田原城の近郊へお出かけ下さい!

    昔のパスワード、忘れちゃったなぁ( ; ; )
    でも、一回覗きに行ってみようかな・・・

    「下心があります」
    この一言で、全然知らないこの方の事が一気に好きになりました。
    イイですね。すごくイイです。

    タイトルだけは知ってたけど、歴史に疎いので興味はありませんでしたが
    いつか機会があれば覗いてみようかなー
    FF14も面白そう!
    はじめまして。
    私は普段は信長の野望Onlineで遊んでいるのですが、信長blog記事のリンクをたどってこちらのサイトにきました。
    FF14もすごく楽しそう!興味を持ちました!
    正直FFはオフゲの頃からほとんどやったことがなくて、世界観も魔法もアイテムもほとんど予備知識ゼロですが、思い立ったが吉日!
    ということで、さっそくエオルゼアにキャラ作ってみましたw
    FFの世界を探索してみます。ちょっとワクワクしてますw
    ありがとう
    私もこの戦国の世界で10年遊びました。
    残念ながら現在はFF14も信onもプレイしておりませんが、
    久しぶりに戦国の世を覗けてとても懐かしくなりました。
    10年という長い長い時間を費やしたゲームですので、
    辞めてしまった今でも感慨深いものがあります。
    紹介してくれて有難う。
    今はどちらも元ユーザーだけれど、時間が許せばまた
    戦国の世界にも行ってみようと思いました。
    本当にありがとう。

    コメントの投稿

    非公開コメント


    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    宇宙人はいるか end
    たぶん宇宙のどこか、はるかかなたにある地球に似た天体の上で、拙稿と同じようなことを言っている宇宙人がいるに違いありません。それが拙稿本章の結論です。■ (57宇宙人はいるか end) 拝読ブログ: 金・銀箔ソフト 拝読ブログ: 「13年目の旅」
    (この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    プロフィール

    マイディー

    Author:マイディー
    オンラインゲーマーです。

    SSが大好物です。
    風呂敷を広げすぎるのが悪い癖ですw

    記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

    Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

    (C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.
    当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

    いつもありがとう
    光のお父さん
    FF14を始めたばかりの方向け!
    悩めるFCマスター向け記事!
    ナナモ様シリーズ
    室町きりん特集
    FC:じょび個室探訪
    なぜ?なに?オンライン
    ドラクエ10日記
    ECOくじクージー ジニア編
    超!野菜村
    ワクワク無限大ミニ四駆ワールド
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。