昔の蛮神戦をなつかしむ。

    昔の蛮神戦を懐かしむ。

    今日はメンテなので、なんとなく昔のSSを見ていました。

    なつかしいなーと思いながら。

    まもなく新生FF14も2周年を迎えようとしています。
    旧FF14も2年ほど続き、しばらくの休止期間の後、現在の形になったわけです。

    僕は、旧時代のクローズドβテストから遊んでいるので、今のエオルゼアより旧版のエオルゼアにいた時間の方が長いんですねー。

    断然今の方が過ごしやすいし、とても便利で楽しくなった。

    それでもたまにSSを見返してみると、昔は昔で良かったなと思う事もあったりしますね。

    旧蛮神戦1

    今日は、なんとなく昔の「蛮神戦」について語りたいと思います。

    今でこそたくさんいる蛮神ですが、旧時代は「イフリート」と「ガルーダ」しかいませんでした。
    あと「モグルモグ」ですね。

    当時の蛮神戦は、ハイレベルな人だけが挑戦できるコンテンツであり、討伐するためにはかなりの時間と努力が必要だった。

    旧蛮神戦2

    まず「コンテンツファインダー」がありません。

    蛮神戦は8人PT用コンテンツなので、まず自力で8人を揃える必要があります。

    CF無かったら、PT募集を使えば・・・とも思いますが、それもありません。
    (※追記:コメントでご指摘いただきました。PT募集の機能はありました。僕は全然使って無かったです・・・。)

    LSで行くか、もしくは誰かの「シャウト」に乗っかるか・・・しか無かった。

    旧蛮神戦3

    CFが無いので、基本的にそのコンテンツの突入口がある場所まで自ら移動しないといけません。

    それゆえ、全てのコンテンツの突入口に近い「ウルダハ」でシャウトする人が多く、人が集中していました。

    リムサ・グリダニアは過疎化してましたね。

    旧蛮神戦4

    今度、蛮神行こうか・・・

    となると、まずは回りに声をかけ日程を決めます。
    8人全員が都合のいい日を決めないといけません。

    まず、ここが試練だった。でも悪い事ばかりではなく、LSメンバーが足りないと誰かがフレを連れてきたりして、そこから友達の友達が友達になっていったりもした。


    旧蛮神戦5

    さあ、そこから蛮神戦に向けての「準備」です。

    今は、コンテンツファインダーで戦いたい蛮神の横にチェックを入れ、シャキーンと音が鳴ったら突入できますが、旧時代は甘くない。

    まず、蛮神とはタダで戦えません。

    各蛮神と戦うためには、決められた敵がドロップする「トークン」が必要でした。

    トークンを時間のあるときに集めておかないといけません。

    また、集めたトークンを今度は突入用の「キーアイテム」に交換しないといけません。

    その交換をしてくれる人が・・・

    旧蛮神戦6

    シャーレアンとかいう所から来た、怪しげなじいさん。

    この人は、蛮神というものが、いかにこの世界にとって危険なのかを僕たち冒険者に伝え、それと戦う方法を熱心に教えてくれました。

    いつしか、この人の前に人が増え、蛮神戦に行く前の待ち合わせ場所にもなってきました。

    旧蛮神戦7

    旧時代のエンドコンテンツを担当しているおじいちゃん。

    みんな本当にお世話になった。

    キーアイテムを入手したら、準備完了。

    旧蛮神戦8

    当時の最強装備アーティファクト。ミラプリどころか、染色も無くみんな同じ格好をしていた。

    僕はなんだか、それが嫌で脚だけ禁断したサブリガにしてたなw

    全員そろったら、みんなでチョコボに乗って現地へ!

    旧蛮神戦10

    実装直後なんかはそれしかする事が無いので混み合い、まあ入れないw

    それでも根気良く突入ボタンを押していく。疲れてきたら誰かと交代。

    旧蛮神戦11

    やっと入れて戦えるようになっても・・・恐ろしいほど強い。

    まず、蛮神の攻撃は「ランダム」。どの技を使ってくるのかほとんどわからない。

    また、攻撃の範囲を知らせる赤いラインも無い。

    どうやって避けるか・・・もうそれはどんどん流れるログを注視するしかない。

    現在実装される蛮神はとてもやさしい。

    だってどこに攻撃をするのか事前に教えてくれるし、決まった手順でしか攻撃しない。

    旧蛮神戦12

    少しでもミスればあっという間に全滅。

    全滅後がまたきつい・・・。

    旧蛮神戦13

    全員死んだまま、外に投げ出される。

    もうデジョンするしかない。

    旧蛮神戦14

    突入口近くでデジョン登録をしていないと果てしなく遠くに飛ばされる。
    だから、突入前にPTチャットでデジョン登録をしたかお互いに確認する文化があった。

    近くの町に戻ったら装備を修理し、再び準備を整えチョコボで突入口に向かう。

    旧蛮神戦15

    勝って稀にドロップする蛮神武器は、どれが出るかわからない。

    ほしい、いらないの選択権もなく、強引に誰かのかばんに入れられる。

    それでも僕らは蛮神に挑み続けた。

    苦労を重ねるその先にこそ、
    それを突破した喜びがあると知っていたから。


    っていうか、それしかする事無かったしねw


    今が駄目とかそんな風には全然思わないけど、その時代にはその時代なりの良さがあったなあと思う。



    昔の蛮神戦を懐かしむ。1

    良い時代になりましたね、ルイゾワさん。




    つづく。

    関連記事
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    コメント

    スゴイ!
    うちは、新生から始めた組です。

    たいへんとは聞いてましたが、これはナカナカ凄いですねー

    今の仕様があるのは、きっと旧時代を生き抜いた人達のおかげなんでしょうね。
    ありがたいことです^^

    No title
    懐かしいですねぇ旧での蛮神戦
    マイディーさんは旧ではどこの鯖だったんでしょうか。
    あのころはシャウトで集まってたので同じ鯖だったら
    一緒に遊んでいたのかもしれません。

    旧を思い出すと私もあの頃も好きだったなと感じます。
    ご存知かもしれませんがこの動画を見ると懐かしくて
    ホロリときます。
    http://www.nicovideo.jp/watch/sm21692681
    僕自身は14をプレイしてなく、ここの記事を楽しく読ませて頂いてるんですが
    そんな自分にも、今回の内容はノスタルジーを感じるから不思議ww
    No title
    いつも楽しく日記拝見しております。

    旧FF14は少ししかプレイしていませんでしたが、あれはあれで結構すきでした!(アイテム処理とかラグとかはひどかったけれども
    なんと言うか、、MMORPG特有のマゾさの中に喜びを見つけるというところがらしいっちゃらしいなぁと思ってました。
    No title
    わたしは旧時代を経験していませんが、読んでいて思い出したのはFF11。
    蛮神どころかただのレベル上げですら、シャウトに乗ったり片っ端からレベル上げ希望の人に声を掛けまくったり。リアル3日間、パーティーに参加できず途方に暮れた思い出とか忘れられません。
    目的地に行くまで敵にみつからないように慎重に進んだり、レベル上げのつもりが死んじゃってデスペナでレベルダウンとか、今となってはいい思い出ですw
    11みたいだったんですねー!14のβがスタートした頃、11から廃なフレが何人か14にいって、遊べる状況じゃないーって戻ってくるのをみていました。
    キャラメイクが一番楽しいとか…
    社会人には現状の14がいいと思うけど、マゾいMMO は仲間の結束が強くなりましたね。自然にPSも磨かれるし。
    14も、11のように広がりのある遊びが増えるといいなーと思います。(マゾいのは抜きで!)
    当時は白1構成が普通だったからきつかったねぇ。
    弓メインだったけど、ガル弓は真ガルでは使えないってゆうジレンマが辛かったなぁ(しみじみ
    怪しげなじいさん、なんかPV?? でバハムートと戦ってた人に似てますねー!! 自身FF14は全然やってないので、このブログにでてくる人くらいしか分かりませんが、なんかこの人は似てる!! 本人??w
    No title
    なんかFF11の話を聞いてる錯覚に陥る…
    トリガー集め…シャウトで募集‥日程ぎめ…ログ凝視
    これにアクション要素加わるとか大変だなぁ
    なつかしいー
    狼の群れを瀕死で走り抜けた先でLv99の木に全力ビンタされたり・・・w

    根性版と言われたら、まぁ楽しかったよ?と答えられる思い出補正
    No title
    ひぇえええぇえぇ めちゃくちゃマゾいですね・・・
    お話として読むのはすごく面白かったですが、
    さあやれと言われたら逃げ出しそうです

    今の仕様になってくれてよかった・・・
    死体で放り出されるとか
    FF11に似てたんですね。
    11ではリレイズでヒーラーが起き上がって、パーティメンバーを蘇生したりしていました。
    懐かしい。

    ……あれ、14にリレイズってないな、そういえば。
    No title
    懐かしいですね・・・ガル姐さん苦労させられまくったっけな
    レリッククエ関連で唯一あった極イフもクリアするまで大変だったっけ
    あとは紅月下・・・あれも中々大変だった(;´∀`)
    8人IDだったオーラムとカッターズクライも楽しかったっけな

    サービス開始当初は酷すぎてどうにもならない出来でしたけど
    ジャラい人が来てテコ入れされてからは中々楽しかったですよ旧14も
    No title
    pt募集の掲示板的な仕組みは旧から持ってきたと
    吉田もpllでいってたけど
    おれのやってた旧14とは違うゲームの話ですか
    Re: No title
    > pt募集の掲示板的な仕組みは旧から持ってきたと
    > 吉田もpllでいってたけど
    > おれのやってた旧14とは違うゲームの話ですか

    あー!場所とか入れるやつありましたねw
    全然使ってなかったので忘れてましたw
    訂正しておきますね。
    旧時代懐かしいですね!イフだけは極イフありましたよね、最後のほうはずっと極イフであそんでたなぁ。
    パーティ募集しかないときはないときで色んな人と関われて楽しかったのを覚えています。

    コメントの投稿

    非公開コメント


    (この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    プロフィール

    マイディー

    Author:マイディー
    オンラインゲーマーです。

    SSが大好物です。
    風呂敷を広げすぎるのが悪い癖ですw

    記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

    Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

    (C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.
    当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

    いつもありがとう
    光のお父さん
    FF14を始めたばかりの方向け!
    悩めるFCマスター向け記事!
    ナナモ様シリーズ
    室町きりん特集
    FC:じょび個室探訪
    なぜ?なに?オンライン
    ドラクエ10日記
    ECOくじクージー ジニア編
    超!野菜村
    ワクワク無限大ミニ四駆ワールド
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。