室町きりんは弁が立つ。

    室町きりんは弁が立つ。

    一撃学園タンク科卒業生、室町きりん。

    趣味は、アニメ、漫画、物件閲覧

    「論破」という言葉を最近よく耳にする。

    ダンガンロンパからの影響か「○○が△△を論破した」とよく話題になったりする。

    論破とは、相手と議論を交わし相手の理論や意見を完全に打ち破ること。

    相当のディベートテクニックが必要とされる。

    無論テクニックだけでなく、人生経験や洞察力なども必要だ。

    そうやすやすとできるものではない。


    - これはある日の出来事 -

    室町きりんは弁が立つ。1

    ある日、FCじょびハウスでじょびメンバーと室町きりんが楽しそうに話していた。

    話題は「プロ野球」の話だ。

    室町きりんは、アニメや漫画だけでなく、スポーツ観戦も趣味のようだ。

    意気揚々とプロ野球の話をする室町きりん。

    この会話を端から見ていて、あのトレーニングを仕掛けたらどう答えるか興味が沸いた。

    室町きりんは弁が立つ。2

    マイディー 「プロ野球なんて、無意味だね。」

    室町きりんは弁が立つ。4

    プロ野球だけじゃない、スポーツなんてほとんど全てが無意味さ!

    いいかい?

    野球って最初はピッチャーがボールを持っているでしょ?そしてそれを投げる。

    室町きりんは弁が立つ。5

    投げたボールは誰かが打ってどこかに飛ばす。

    そんな事をするから、誰かがそのボールを取りにいかなければならない。

    そしてしんどい思いをして誰かがボールを拾い、ピッチャーに返すんだよ?

    ボールを投げるから、誰かがしんどい思いをするんだよっ!!

    どうせ、ピッチャーにボールを返すんだから、
    最初から投げなければいいじゃないかっ!!


    スキーやスノーボードもそう!無意味!!

    室町きりんは弁が立つ。6

    わざわざ寒い過酷な環境の場所に行ってだよ。

    わざわざさらに危険な山の上にお金を払って登る・・・・
    そして何をするのかと思えば、滑って降りてくるんだよっ!?

    登らなければいいじゃないっ!!どうせ降りてくるならーっ!!


    室町きりんは弁が立つ。7

    もちろん無意味ではないのはわかっている。

    野球はボールが戻ってくるまでにシナリオの無い生のドラマが生まれ、スキーやスノーボードは滑っている時間が楽しい。

    でもそっちで方面で答えてくれば、じゃあ生のドラマが見たいならドキュメント映画がいいじゃないとか、景色が見たいなら山に登ればいいじゃないっていうめんどくさい答えが待っている。

    これ、僕がよく「営業のトレーニング」で受けてた話なんです。

    堂々と違う価値観を話す人をどう論破するかというトレーニング。

    さて・・・室町きりんの返しは・・・・



    室町きりんは弁が立つ。8

    まいでぃ~さん・・・・

    室町きりんは弁が立つ。9

    どうせログアウトするのに…
    なんでFF14にログインするんですか?







    室町きりんは弁が立つ。10










    室町きりんは弁が立つ。11

    ・・・参りました。





    お見事な腕前。

    こんな美しいリフレクを初めて見た。

    この後、なんとFF14の素晴らしさを説いたとしても、「それと同じです。」って言われたら返せない。
    また、これ以上スポーツを馬鹿にした発言をすれば、それは自分が今まで語ってきたFF14の話を全て否定していくのと同じ・・・。

    見事に急所を突いた完全なる論破・・・。

    たった一言で、覆すとは恐れ入りました。

    室町きりんは弁が立つ。12

    きっと技術で言い返したんじゃないんだろうなあ・・・・。

    生まれ持っての才能か・・・。

    室町きりんは、弁が立つ。

    つづく。


    関連記事
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    コメント

    まさに生まれ持った才能という奴ですなあ
    羨ましい
    きりんちゃん凄いなぁ。
    もはや神の子か…

    マイディーさんの髪型がポニテなのが
    気になりました。w
    No title
    きりんちゃん天才説、あると思います!
    No title
    キリンさんは天才ですね!

    お見それしました・・・

    今度何かあったら相談してみようかな
    腹抱えて笑いました
    No title
    突き詰めたらいずれ死ぬのになんで生きてるの?てことになっちゃうもんね···
    なぜログインするのかと聞かれれば、そこにff14があるからさ…くらいしか答えられませんねw

    きりん氏、恐るべし!
    あ!
    まいでぃーさん私と髪型いっしょ!
    私は最近初めていめちぇんしました〜笑
    そしてきりんちゃんかっくいい!
    No title
    すばらしい返し!
    きりんちゃんは、天才なのかもしれない!
    No title
    これ以上のカウンターはないかもしれない、完敗ですね

    弁が立つというかなんというか
    即座に本質を捉えるこの感性、おそろしい。
    投げなければいいで済む問題ではない
    あの緊張感のなかマウンドに立つと投げずにはいられない。
    どんな、切り返しかと思えば、納得できました(笑)

    素晴らしい❗
    No title
    きりんちゃんさんが返すところの表情で笑いました!w
    No title
    きりんちゃん……即座にその返し、やはり天才か
    No title
    きりんさん……

    恐ろしい子!!
    No title
    さすが、きりんちゃん!! (゚∇^d) グッ!!
    一刀両断ですねw

    会社のPCで見てたのですが、周りに人がいたのに、
    吹いてしまいました (≧m≦) プッ

    No title
    きりんちゃんさんほんと好き
    なでなでしたい!!
    うちのFCに下さい!w
    No title
    きりんちゃんかわいい

    きりんちゃんの記事をまとめて読みたいので、光のお父さんやナナモ様シリーズのように「きりんちゃんシリーズ」を作って頂けませんか!?おねがいします!
    No title
    スキーは滑り降りることを目的として仕方なく登る
    野球は打たせないことを目的として仕方なく投げる

    FF14は仕事や学業のために仕方なくログアウトする
    どうせログアウトするならはじめからログインしなければいい?
    …違うな!どうせ何度もログインするくらいなら!

    はじめからログアウトしなければいいのさ!!
    No title
    きりんさんのおかげで気づけました ログアウトは仕方なくするものだと
    本当は永久にインしていたい。 そう考えると野球はボールを戻すことなどせず投げ続けたい、つまりドラえもんが いや、正確には四次元ポケットを持つものがピッチャーの理想なんだとわかりました スキーは逆エスカレーターのような仕組みを用意するのが良さそうです この記事を読めて本当によかった マイディさんきりんさんありがとう
    どうせ退社するのに、なんで出社するんですか?
    どうせ死ぬのになぜ生きてんの?(´・ω・`)
    だとしらけるけど、
    なぜログアウト・・・だと吐血するほどの威力が!
    オゲハァ!Σ( ̄□ ̄;)←いまここ

    なんかこう、言葉に現せないものがそこにはあるのだ!

    コメントの投稿

    非公開コメント


    (この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    プロフィール

    マイディー

    Author:マイディー
    オンラインゲーマーです。

    SSが大好物です。
    風呂敷を広げすぎるのが悪い癖ですw

    記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

    Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

    (C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.
    当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

    いつもありがとう
    光のお父さん
    FF14を始めたばかりの方向け!
    悩めるFCマスター向け記事!
    ナナモ様シリーズ
    室町きりん特集
    FC:じょび個室探訪
    なぜ?なに?オンライン
    ドラクエ10日記
    ECOくじクージー ジニア編
    超!野菜村
    ワクワク無限大ミニ四駆ワールド
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。