死に絶えた世界でまだ戦っている。

    死に絶えた世界

    黒い砂漠のキャラメイクがすごい!と巷で話題ですが・・・。

    なんのなんの・・・スクエニが昔運営していたオンラインゲーム・・・

    「パーティーキャッスル」に比べれば、なんてことない。

    いまだにパーティーキャッスルを越えるキャラメイクは、オンラインゲームの歴史上存在しません。

    数年前にサービスが終了したにも関わらず、僕は未だにそのキャラメイクで遊んでます。

    では、実際に作りながら紹介しますね!パーティーキャッスルのすごさ!!(過去何回も書いてきたけど・・・。)

    死に絶えた世界1

    まずスタートすると白紙状態のキャラクターが出てきます!

    現在のオンラインゲームでは、基本的な何種類ものパーツから自分好みのものを選び、組み合わせて顔とかを作っていくのが主流でしょ?

    でも、ほしいパーツがなかったり、どうもうまくいかず、妥協してしまったりしますよね!

    でも、パーティーキャッスルにそんな心配はいりません!

    絶対に気に入ったパーツが見つかるはずです!

    死に絶えた世界2

    なんせ、自分で自由に書くわけですから!

    え?自分には絵心が無い?

    大丈夫大丈夫!!そんな時は!!

    死に絶えた世界で1

    モデルにしたいSSを用意してー・・・!

    死に絶えた世界で2

    ぺターン!!

    にんげんのもうかりさん2

    てーれってれー♪

    コピー&ペーストでチョー簡単!!

    このようにイージーな技術で自分の好きな3Dキャラクターを作り、みんなで持ち寄って遊ぶという画期的なオンラインゲームでした!

    しかし・・・こんな楽しいオンラインゲームなのに・・・サービスは当の昔に終了してしまいました。

    死に絶えた世界で3

    オンラインにつないでも、そこにはただ広場があるだけ。

    クエストどころか、目的も何も無い。ただ自分の作ったキャラクターで集まってチャットするだけ。

    ゲームだったのかも怪しい。

    無論ヒットすることも無く、静かに終わりの日を迎えました。

    死に絶えた世界で4

    しかし!パーティーキャッスルは運営終了後もクライアントだけは使える!そんな粋な処理を残してくれました!

    死に絶えた世界で5

    それ以来未だに遊んでます。

    やっぱり僕は何かを集中して作っていると、ストレス発散になる。

    死に絶えた世界で6

    何も無い広場で思い思いのキャラクターを持ち寄って、話す。

    たったそれだけなのに、楽しくて毎日遊んでたパーティーキャッスル。

    死に絶えた世界で7

    やる事なんてひとつも無かったのに、「やることないね・・・。」って言う人は一人もいなかった。

    お芝居して遊んだり、踊りのエモを自作してみんなで踊ったり。

    誰かがそこにいるだけで、楽しい毎日だった。


    死に絶えた世界で8

    僕らはいつからコンテンツに甘えるようになったんだろう。

    もっともっと自由な発想で遊びたい。


    そんな事を思いながら僕は今でもパーティーキャッスルで遊んでます。



    つづく。

    関連記事
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    コメント

    No title
    すごいwこんなゲームあったんですね!
    モウカリさんなんか顔変わったなー髪形のせいかな?と思ってたら、
    まさか別ゲームだったなんて・・・!w
    自分で自由に顔を作れるゲーム楽しそうですね、始める前に何日も悩んじゃいそうですw
    No title
    以前紹介されたコズミックブレイク2の兄貴分的オンラインゲーム[C21]にもスキン機能があって、なかなか面白いですよ!

    マイディーさんが大好きなガンダムのスキンとかも作れます!
    No title
    コンテンツに甘える…まさにそうかもしれません。
    目的意識が強すぎると楽しさを見失ってしまうのかもしれませんね…。
    No title
    ミシュアのSSまで準備できるということは・・・
    もうけっこうストーリー進めているな実はw
    ねっておいしいねるねるねーるね♪ を思い出したわw
    No title
    そんなゲームあったんですね!
    やばい、やってみたくなりました。
    No title
    懐かしいものを見させてもらいました。
    Myデザインの服を、購入してくれ、かつコメントも貰える。創作好きな人にはたまらないゲーム(?)でしたねw

    戦略やアプローチの仕方が悪かった。売り出す意欲も感じられなかったw
    需要がある程度あっただけに残念で仕方ありません。
    終了が新生βが始まる直前だったので「きっと鯖用に回収されたんだろう」と今でもそう思っていますw
    No title
    てーれってれー♪

    コピペできることに超笑いましたw

    やりこみ度がかなり高そうですね~(´∀`*)

    コメントの投稿

    非公開コメント


    (この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    プロフィール

    マイディー

    Author:マイディー
    オンラインゲーマーです。

    SSが大好物です。
    風呂敷を広げすぎるのが悪い癖ですw

    記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

    Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

    (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

    (C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.
    当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

    いつもありがとう
    光のお父さん
    FF14を始めたばかりの方向け!
    悩めるFCマスター向け記事!
    ナナモ様シリーズ
    室町きりん特集
    FC:じょび個室探訪
    なぜ?なに?オンライン
    ドラクエ10日記
    ECOくじクージー ジニア編
    超!野菜村
    ワクワク無限大ミニ四駆ワールド
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。