ドラクエだから。

    とまどったこと

    いろんなオンラインゲームがありますが、ドラクエは少し特殊に感じます。

    いろいろなオンラインゲームを渡り歩いていると、大体どこも同じようなインターフェースなのですぐになじむのですが、ドラクエのインターフェースまわりはなかなかなじめない・・・。

    最近でこそやっと慣れてきましたが、最初は驚きの連続でした。

    まず!僕がドラクエ10を始めて一番びっくりしたのは・・・

    目を見て話したい1

    ログが無い・・・・。

    ログどころかアイコン等のユーザーインターフェースすらない・・・。

    不安になるくらいすっきりしている・・・。

    目を見て話したい2

    普通こんな感じですよねw

    ログがあって、受注しているクエスト一覧があったり今の装備が見えたり。

    目を見て話したい3

    そういった情報が普段一切見えない。

    これがまず最初にびっくりしました!

    目を見て話したい4

    そもそもファミコンでドラゴンクエストが発売された時、業界を震撼させたのはRPGというジャンルをファミコンで発売したという事だけでなく・・・

    目を見て話したい5

    必要時以外は文字情報をできるだけ隠し、画面を広く見せるという発想。

    なんでもウインドウズからヒントを得たそうな・・・(ドラクエを作った男たちかなんかで読んだ。)

    目を見て話したい6

    そのこだわりを、いち早く自分や周りの情報を知ることで有利になるオンラインゲームになってまでも貫き通したのはすごいなーと感動しました。

    オンラインゲーム慣れしてると、これがまたちょっと不便なんですけどねw

    ただ、ウインドウを開くたびに「ピッ」「ピッ」という昔ながらのSEが聞こえてくるので「ドラクエだもんな。」と納得してしまうw

    目を見て話したい7

    未だにその部分が慣れなくて、自分のHPやMPも開かないと見えないのでダメージを受けたりMPを消費している事を忘れそのまま迷宮に行ってしまったり・・・とかよくありますねw

    そして何より僕を悩ませたのは・・・!

    目を見て話したい9

    「さくせん」・・・。

    さくせん!?・・・ナンデ!?

    目を見て話したい10

    各種設定やログアウト、フレンドの管理等がこの「さくせん」に入ってるんですが・・・このさくせんに入ってるものが雑多すぎてとまどいましたw

    いやま、たしかにドラクエでは「その他・設定」=「さくせん」かもしれないけど、もうなんというか頑なにオンラインゲームの共通用語的なものを使わないぞ!という意思が強く

    俗に言う「パーティー」=「なかま」とかになってしまっており、「なかま」と「フレンド」の違いにちょっと悩んだりしてしまいましたw

    従来のオンラインゲームだと「ヘルプ」や「サポート」となる部分が「困ったときは?」となっておりコマンドが疑問系という独特の空気が流れてる。

    用語ひとつとってもドラクエ独特のものに変換されてしまっているので、ドラクエをやってきたという人はすんなり理解できるかもしれないが、オンラインゲームを色々やってきてドラクエもやってみるかっ!という人には難解なシステムになってしまっているのではないかと感じました。

    目を見て話したい11

    そういった部分、他と比べてわかり難いはずの部分でさえ、なんとなく許せてしまうのは

    「ドラクエ」だから。

    その長い歴史を持つ世界観に準拠した作りになっているからこそ、多少他と違ってもそれがブランド力を逆に高め「ドラクエだな!」と感じさせてくれるのだろう。

    かといって伝統と格式に守られていて保守的なのかと思いきや

    目を見て話したい12

    ドルバイクなるものまで実装され、ややとんがった方向にも進化しようとしている。

    ドラクエシリーズにバイクは登場した事が無いのでこれが初となるのかな?

    ドラゴンボールが好きな人はランチさんのバイクだ!とニヤリとしてしまうんですが、鳥山ワールドからのデザイン流入も今後積極的にやっていくのかな?ブルマのフード付バイク風ドルボードとか、ヤムチャのホバーバイク風ドルボードとか・・・。

    目を見て話したい13

    調子に乗りって鳥山メカばかり実装するとドラクエオンラインではなくドラゴンボールモドキオンラインになってしまいそうなんで、ほどほどがいいですねw

    ドルバイクほしいけどw



    つづく。

    関連記事
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    コメント

    No title
    ふっ、ふふふふ・・・
    待ってました! UIのはなし!!
    MMO慣れしているひとにとって、まず最初に来る違和感だと思ってました。
    (あと、ほんとにびっくりするくらいショートカットキーがないことも)
    でも、初MMOとしてDQⅩにふれるひとは、このスッキリし過ぎた画面がどれだけ奇妙なことかわからないんです。だって、ドラクエはずっとこうだったから。

    これからも、マイディさん視点のDQⅩ楽しみにしております♪
    No title
    ドラクエ文法に悩むのわかりますw
    さくせんコマンドのまんたんの意味が最初全然わからず、
    迷宮で戦闘後にみんなが一瞬で回復してるのを見て、
    もしかしてこれが全快コマンド・・・?と気づきましたw
    新生からDQXにきたのですが、マイディーさんの言う通りインターフェース全然違って戸惑いましたね~
    同じく今は慣れて、ショートカットキーとか便利ツールはなくてもこれはこれでDQっぽくていいかと思ってますが、
    インターフェースについては地図とか戦歴がもっと使いやすかったらいいのにな~と思いますw
    バイクは確かに「ドラクエでバイクかよw」って思ったかも
    でもアストルティアは電車が走ってるしバイクが走っててもおかしくない気もw

    それよりも個人的にはFF14のスレイプニルが気になるw
    脚の数が違うのもあるけど神獣がそこらじゃうにいるのはどうかとw
    まあ大人の都合ってやつですね
    No title
    なるほど・・・オンラインゲーム慣れしている人だと逆に戸惑うんですね。
    私はDQ10がオンゲー初で、その後新生をやりましたが
    マイディーさんとは逆でUIの多さに戸惑ってしまいましたw
    私のようにずっとDQをやってきた者にとっては
    DQ10のUIは全く違和感なかったのです。
    いやはや・・・興味深い記事でした。

    ちなみに、スーパーサイヤ人が溢れかえっているのもDQ10ですねw
    No title
    初コメントです。
    オンライン否定派の方が、オンラインゲーム初の方が「ああ。ドラクエだ」って思えるものを作ることを目指した、否定派のDが作ったゲームなのでこうなりました。
    堀井雄二は「人がそこにいるって感じることでも楽しいんだ。それを味わってほしい」
    だからガチガチにPTを組まなくても良いようにとうまれたのがサポート仲間です。

    開発当初。吉田直樹チーフプランナーだったころはUIはごちゃごちゃしてたそうで、
    チャットウィンドウなどが画面いっぱいにあったそうです。
    例をあげると戦闘中DQ10はターンをためることができます。それをFFのアクティブタイムメーターみたいなのが二本あったり。
    Dはそれをすべてぶっ壊して1から作り直したそうです。

    おかげで自分の周りでもオンライン初の方。ゲームをあまりやらなかった方が、なんとなく触ってるだけでできちゃうと高評価です。

    ヘイト管理などしなくても。いわゆる相撲を使って視覚で仲間を守ったりできますしね。

    No title
    とりあえず「さくせん」にぶち込んでおけっていう感じはありますなw
    慣れてしまえばどうという事はないのですが、それはどのゲームも同じかw
    No title
    すごーくよくわかります。
    DQ10を始めた当初、キャラクターの視覚的情報のなさにびっくりしましたw
    さくせんコマンドも冒険に重要な要素が詰まってる部分ですが、
    とにかく単語の意味もよくわからなくて1.2ヶ月触らなかった記憶があります。
    フレンドの飛ばし方を知ったのもずいぶん後になってからでしたw
    ↑↑↑
    何もそんないやみな書き方して吉田Pをsageなくても…

    それはさておいて、DQ10とFF14をしょっちゅう行き来してると余計戸惑いますよね
    ちんたさんみたいに色々他のオンゲーもやっていたらなおさらごっちゃになることが多いんじゃないでしょうか?
    それにしてもプクリポマイディーさんかわいい!
    No title
    個人的にはDQ10はもっと日本語表記増やしてほしいなーと思う派です!
    最近特技に英語のものが増えてきた感じだけど
    ちょこっとダサくてだじゃれっぽいドラクエの特技や魔法の名前、好きなんです
    フレンドもともだちでいいんじゃないだろうか???
    No title
    私も長いこと他のMMOをやっていたので最初ドラクエ10をはじめた時はログウィンドウどこだ!?
    と焦ったものです。でもドラクエなので難なく遊べました。

    その後、他の方も書かれていますが、アクティブタイムゲージをつけるとそれを監視するゲームになってしまうという発言に目から鱗でした。確かにどんなに映像が綺麗なMMOをやってる時でも結局はログウィンドウを監視してしていて綺麗な映像を見つめてることがあまり無いことを思い出したからです。

    じゃあなんでドラクエはそれで出来るんだろうと考えてよく見返してみるとログに頼らなくても視覚的に分かるような作り込みが多数あるんですよね。
    強力な攻撃や状態異常なんかは丁寧にモーションが作りこまれてて動き見てるだけでちゃんとどういう状態かわかったり。
    2年の歳月を経て、できることが増えたため情報が増えてしまい見づらくなっている部分もあります。(作戦なんかはもっと項目がシンプルでした)

    でも、そういう初心者でも楽しめるし、上級者でも慣れてしまえば結構使いやすいUIを出してくるあたりドラクエは流石だなと思いました。

    ログ文化を否定するつもりもないし、それらを汲み取って遊ぶ他のMMOをもちろん好きですが、コンセプトをしっかり決めて開発しているドラクエの理念には関心しますね。
    私は逆にゲームといえばドラクエしかしないってくらいドラクエに馴染んでるので全く違和感なかったですねーw
    なかなかカルチャーショック感じた記事でおもしろかったです。

    コメントの投稿

    非公開コメント


    (この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    プロフィール

    マイディー

    Author:マイディー
    オンラインゲーマーです。

    SSが大好物です。
    風呂敷を広げすぎるのが悪い癖ですw

    記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

    Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

    (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

    (C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.
    当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

    いつもありがとう
    光のお父さん
    FF14を始めたばかりの方向け!
    悩めるFCマスター向け記事!
    ナナモ様シリーズ
    室町きりん特集
    FC:じょび個室探訪
    なぜ?なに?オンライン
    ドラクエ10日記
    ECOくじクージー ジニア編
    超!野菜村
    ワクワク無限大ミニ四駆ワールド
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。