HOME IMPROVISATION

    HIS.jpg

    はい!どんなゲームもね、長続きしない・・・ちんたお兄さんだよこんばんわ。

    前回はね!あれだよね、やった。モンハンのブラウザーのやつやったよね。

    あれねー、今もうやってない。やってないのね。理由はね、なんかね、わかんない。わかんないね!

    でもね、おにーさんはね、ゲーム好きだからとりあえず手出すわけいろんなゲームをね探す。探すね。

    でさ、今日見つけた、おにーさん見つけたの新しいゲーム。

    INSIDEでね、見つけたよ!おもしろそうなゲーム!

    それが、これね、「HOME IMPROVISATION」ってやつなんだぁ。

    どういうゲームかっていうとねー・・・これ見て。

    HIS1.jpg

    えっとね、これおにーさんの部屋ね?

    おしゃれでしょ?びっくりするくらいおしゃれでしょ?でもね、おしゃれすぎてなんもないの。

    これじゃ彼女できて部屋に呼んでもね、する事無い。

    いやいやいやいや、あるよ?する事はあるよ?wwあるけどーあるけどー。

    そういうのじゃないんだ。そういう話、今してない。

    これじゃソファに座って中を見つめるしか娯楽がないわけ。ご飯もどこで食べるの?みたいなね。

    そんな感じでしょ?だからねー、お兄さんね買った。

    ちゃぶ台買ったのね。

    そしたらね、お部屋にね、届いた、ちゃぶ台来たよ。

    HIS2.jpg

    宙を飛んできたよ?ちゃぶ台。

    ふっわーって来た。すっごいソフティ。びっくりしちゃった。フライングちゃぶ台、びっくりしちゃった。

    それはいいんだよ、どうやってきたかは特にどうだって良い感じ。

    さっそくね、クリック。なにはともあれクリックなわけね。

    HIS3.jpg

    そしたら箱が開いたね。 ほんで、箱は天高く舞い上がってった。どこいったかはしらない。知る術が無い。

    大事なのは中身ね、ちゃぶ台。

    HIS4.jpg

    これなー。これなー。

    家具組み立てるのめんどくさいよね。ほんと嫌。でーっきらいなのよ。

    でもねー。これ組み立てないとご飯食べられないのね。オムレツとか食べたいJAN。

    でね、めんどくさいけどしぶしぶ組み立てるかーっておもうわけだけどね・・・

    だがしかしよ。だがしかしなのよ。

    HIS5.jpg

    無いのよ。どこ探しても「説明書」が無いのよ。

    組み立て手順とか書いたね、「組み立て説明書」がね、無い。

    実はね、これね、そういうゲームなんだ。

    ルールは簡単ね。ようは、説明書無しで家具を組み立てるというゲームなわけ。

    驚くよね、なんでもゲームになる世の中だよポイズン。

    そのうちね、セロテープの始まりを探すゲームとかね、三角コーナーにネットを張るゲームとかね出るんじゃないのつって。

    HIS6.jpg

    でもまー。でもまー。

    言うても、台に足つけるだけだからね、説明書いらないっちゃーいらないの。ちょぼはめるだけだしね。いらないね。

    マウスのチルトで高さ調節、上下横でね回転ね。そうやってしかるべきところにパーツを導くわけ。

    すごいのはね、ちゃんと重力があるの。んでもって木の質感とかもちゃんと感じる。ここすごいね。すごい。

    HIS7.jpg

    ね、すぐできた。

    天才かと思うよね、おにーさん。時々自分才能怖い。朝起きたらね両サイドに叶姉妹が寝てるくらい怖い。
    どっちと結婚するかとか選べない。選びたくないのかもしれない。二人の間のたゆたう存在でありたい。
    叶姉妹好きなの?って言われたら別にそんなこと無い。てきとーに言ったってやつ。

    HIS8.jpg

    できたらね、くるっとまわして・・・

    HIS9.jpg

    はい!完成!ゴッドちゃぶ台。

    いいねー。ちゃぶ台のある生活。潤いを感じるよね。潤いを。

    この上でねご飯食べたりね、ボールペンのカチってするやつで消しゴム飛ばして遊んだりできる。

    できたーって喜んでたらね、また荷物来た。

    HIS10.jpg

    今度は照明みたいなやつきた。

    部屋に照明とかおしゃんてぃ。ロマンティック。 チックじゃなくてティック。

    チックティック選手権。なにそれ?


    HIS11.jpg

    例によって、説明書は入ってない。

    そういうゲームだから。むしろ入ってたらびっくりする。

    しかも今回はパーツ多いね。

    HIS12.jpg

    とりあえず似たパーツごとにわけてみる。そうする事でなんとなく完成した状態をイメージする。

    かっこいい、今おにーさん輝いてるよね、シャイニング。

    HIS13.jpg

    なれたもんでね、もう鼻歌交じりで作れちゃうわけ。

    実は世の中に説明書なんていらないんじゃないの?とすら思い始めるわけ。

    この照明をおいたらかなりおにーさんの部屋はグレードアップするよね。

    で、最後のパーツを付けてできたー!って思った瞬間

    HIS14.jpg

    次来た。 もうね、佐川急便待った無し。

    次から次へと届く。無慈悲。

    HIS15.jpg

    今度は何だ?これは?電話台かな?

    立派な家具戦士に成長したおにーさんでもこれちょっと困難。

    こんなん、こんなん。なんつって。

    HIS16.jpg

    ここで事故発生。

    順風満帆だったおにーさんの家具ライフ、ここで積む。

    パーツを分けようと思ったらね、勝手にチョボに入ってしまって組みあがってしまった。

    もうこれね、外れないの。でもね、おにーさんはねあきらめない。

    とりあえずわかんないなりにね、組み立てた。

    HIS17.jpg

    これだめ、あかんやつ。

    わかんないなりに組み立ててるから、わかんないものしかできない。

    え?これどうすんの?どうしたらいいの?とかね、困ってたらね

    HIS18.jpg

    次来た。 クロネコやまと待った無し。

    ・・・っていうか持ってるしね!ふたっとも!

    そんな何個も何個もちゃぶ台とライトばっかりいらん!

    ひどない?

    HIS20.jpg

    もうね、とりあえず消化しないといけないからつけれるところにどんどんくっつけてったのね、おにーさん。

    家具って絶対、人の生活を便利するためにあると思うんだよ。

    最初はそれが届いてたはずなんだよ。

    でもね・・・気がついたらね・・・おにーさんの部屋にね・・・

    HIS21.jpg

    とんでもないモンスターが生まれようとしているわけ。

    ただ流れに身を任せてね、カチカチくっつけてた結果がこれ。

    人に使われるはずの家具がね、おにーさんに反旗を翻してね、部屋を侵略しようとしてくるわけだよ。

    自分が生み出したベイビーなはずの手作り家具がね、おにーさんを追い出そうとする。

    おにーさんは、この家具の親として責任を取らないといけないわけね。

    よそ様の家にご迷惑をかけないように、自分の息子を手にかけるしかないわけ。

    HIS22.jpg

    おにーさんね、けじめつける。

    もうね、おにーさん壊すことにした。自分のベイビーでもある家具だけど、おにーさんぶつける。

    高いところからこの壷をぶつけて、こんな家具、無かったことにする。

    HIS23.jpg

    一番高いところからね、この硬そうな壷をぶつけてねー

    こんな家具モンスターぶっこわしてやるっ!

    HIS24.jpg

    くらえーっつってね、おにーさん壷落とした!

    これが人間の怒りだー!つってね、一番高いところからね、落とした。

    これでね、全てが終わるはずだったんだよね、ぶっこわれて。

    おにーさんね、勝ちを確信した、勝ったーって思った。

    HIS25.jpg

    そしたらね・・・どうなったと思う?







    HIS26.jpg

    乗ったよね。

    乗った。壷がだよ? 絶妙かつ奇跡的なバランスを維持してね、なぜか壷が乗っちゃったよね。

    もうね、この時点でさ、

    このモンスターはさ、「家具」から「奇跡のオブジェ」に進化しちゃったわけ。

    人間さ、奇跡には勝てないわけ、もうこれはこれ以上触ってはいけない神の領域だと思ってね、右上のペケポン押してね

    おにーさん何も言わず部屋を出た。


    その後、あの神になった家具が今はどこでどうしてるかは、おにーさんは・・・知らない。


    あ!そろそろお時間だね!またね!!


    「HOME IMPROVISATION」はねー、ブラウザだけで遊べるよ!

    ここからどうぞ⇒「HOME IMPROVISATION」





    関連記事
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    コメント

    超笑いましたwww
    No title
    わろたwwww
    「乗ったよね」

    朝の通勤電車中に見るんじゃなかったwwww
    No title
    なんだこれw
    2月イチ笑いました
    No title
    あー、これ完全に乗ってるわwww
    キーボードにコーヒー吹いちゃいましたよw
    ちんたお兄さん最高ですwww
    No title
    クスッとレベルじゃなくて本気で笑ってしまいましたw
    楽しそうなのでやってみようと思います♪
    ワロタ
    コンバンハ~(≧∇≦)

    いやいや、お兄さん笑うよねwww

    これ、さすがに笑います((´∀`*))ヶラヶラ

    世の中地味でとんでもないゲームがあるもんだ…

    その内、ニンテン〇ーが出さないかなぁ〜
    (笑)
    No title
    昨日から4回読んで4回とも笑ったですよ。
    すごいわー
    No title
    バトロンが懐かしくなる丸ハンドルですね

    コメントの投稿

    非公開コメント


    (この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    プロフィール

    マイディー

    Author:マイディー
    オンラインゲーマーです。

    SSが大好物です。
    風呂敷を広げすぎるのが悪い癖ですw

    記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

    Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

    (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

    (C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.
    当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

    いつもありがとう
    光のお父さん
    FF14を始めたばかりの方向け!
    悩めるFCマスター向け記事!
    ナナモ様シリーズ
    室町きりん特集
    FC:じょび個室探訪
    なぜ?なに?オンライン
    ドラクエ10日記
    ECOくじクージー ジニア編
    超!野菜村
    ワクワク無限大ミニ四駆ワールド
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。