PVPを始めてみた。

    PVP始めてみた。

    今日、ログインしたらせとちゃんも同時にログインしてきた。

    しかも・・・今度はミコッテの姿で・・・。

    あらまーもう、美しくなって!!もうなんだか今日はこれだけでお腹いっぱいだw

    ララフェル祭もひと段落、みんな思い思いの種族で遊んでます。

    僕も、オスッテになったらやってみたい事があったんですよね。

    PVPを始めてみた。

    PVP ウルヴズジェイルです。

    ベータの時に一回やってみたものの、あまり興味がわかずずーっと今まで手付かずでした。

    PVPが嫌いというわけじゃないんですけどね、なんとなくやらなかった。

    まあオスッテになったんだしここは男らしく狼の群れに飛び込んでみるかーとなったわけですね。

    ジェイルに集う狼たち・・・

    みんな「怖い人たち」と思ってませんか?

    PVPを始めてみた。1

    予習無しで行ったらめっちゃ怒られました。

    まずLV40のランクから始めてみたんですが、何もわからず現状の一番いい装備で行ったんですよね。

    シンクされるからいいやーくらいの気持ちで・・・・でもそれはとんでもない事でステータスが全然変わってくるらしいんです。

    なるほど。ウルヴズジェイルは真剣勝負の世界、一人でもわかってない人がいると負けてしまう。

    こりゃ迷惑をかけちゃいけないと色々調べて装備を整え、再挑戦。

    PVPを始めてみた。2

    今度は戦い方がまずかったらしく、また怒られた。

    PVPでの戦いはモンスターとの戦いとまったく違い、独自の戦い方があるようです。

    また、敵チームを倒す順番、手順等もある程度決まっているようで、まったく知らないと飛び込むと迷惑がかかるようですね。

    コンテンツ開始から、試合開始までさほど時間がありません。
    IDと違い短い時間の中で「初めてですー」「じゃあまずは・・・」とやり取りしている時間もありません。

    怒られる度に「ムキー!」となるのではなくて、なぜ怒られたのかを考えて調べて1戦1戦続けてみた。

    そうすると、10試合もしない内になんとなくですが、何をするべきか、何をしてはいけないのかがわかってきました。

    そうする事で徐々に勝てるようになってきたんですよねー。 MIPももらえたりして。

    PVPで遊んでいる人は怖い人じゃなくて、みんな真剣に勝ち負けにこだわって遊んでいる。
    勝ちたいからそりゃ必死だ。駄目な人には言葉は悪くても「駄目だと口にしてくれる」。

    それはそれで「熱いコンテンツ」で楽しいと感じてきた。

    ただお勧めはあまりしません。PVPはやりたい人だけがやるコンテンツだと思っています。

    同じユーザーを殴ったり蹴ったり。そういうこと事態に嫌悪感を抱く人もいるでしょう。

    でもPVPは、ユーザー同士で争うのではなく、これは競っているのだということも忘れてはいけないんだと感じました。

    PVPを始めてみた。3

    真剣勝負の世界。

    もう少し勉強して続けてみたい!そう思いました。


    そして前回のアップデートで、PVP用の専用スキルを最初から使えるように改善されたようですね。

    PVPは怖いけど、PVPスキルは気になる!という方には・・・

    PVPを始めてみた。4

    ウルヴズジェイルの船の上にある木人がお勧めです。

    一般のフィールドでは使うことができないPVP用スキルもこの木人相手なら使うことができます。

    モンクのPVPスキルの一部をご紹介。

    PVPを始めてみた。5

    ウェポンスロー

    武器を投げ、相手のスプリントを止めます。さらにヘヴィの効果!

    PVP中使ってみて何投げてるんだろう?ってきになってたのですが、めっちゃ片腕飛ばしてるw

    ロケットパンチみたいでかっこいいなw

    PVPを始めてみた。6

    PVPを始めてみた。7

    サマーソルト

    相手の詠唱速度をダウンさせる効果。

    一度飛び膝蹴りを入れた後、かっこよく相手を蹴り上げながら回転。

    専用のモーションが素敵!

    PVPを始めてみた。8

    PVPを始めてみた。9

    かかと落とし

    相手のWSを使用不可にする効果。

    足を上げてかかとを相手の脳天に叩き込むのではなく、前転しながらかかとを落とし込む。

    これ知ってる。テリーボガードのクラックシュートだ。


    PVPを始めてみた。10

    足技かっこいいなー。

    いつかモンスター相手にも仕えるようになったら嬉しいですね!


    PVPの世界・・・やってみようかな?と思う人はとりあえず予習を!w



    つづく。

    関連記事
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    コメント

    PVPって敵側よりも味方側から文句を言われることが多いです

    戦略が必要なものなら開始前に

    相談する時間を多めに設けてもらいたいですね
    PVPによくいる連中はマッチングしないって言ってるがただでさえ高い敷居を上げてるのはプレイヤーなんだよなぁ。新規はビビッて入ってこないしせっかく興味もった人もすぐに心を折られて結局同じ面子ばかり。勝ちにこだわって真剣に試行錯誤している古参組は確かに凄いと思うし対人戦で熱くなるのも理解できるが今のままじゃ過疎っていく一方だろう。マトモにマッチングしない事に気づいているはずの運営が簡単な修正やアイテム追加程度の対策しか取ってこない以上もう少し言葉使いを優しくしたり勧誘やら後輩育成でプレイヤー側が積極的に動くしかないだろうな。
    せとちゃん美しい
    PvPはどこのゲームでも一緒だよ。
    つまり環境は変わらない。
    参加するプレイヤーのメンタルを強くしないとな。
    負けるのが嫌とか自分の下手さを認めず仕様の所為にするとかどのゲームでもPvPを毛嫌いする人は言っている。
    まずは初戦で心折れないハートを持とう。
    海外の奴等のゲーム動画見てみると良いよ。
    PvPばかりだw
    いつでもお供しますよ!

    コメントの投稿

    非公開コメント


    (この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    プロフィール

    マイディー

    Author:マイディー
    オンラインゲーマーです。

    SSが大好物です。
    風呂敷を広げすぎるのが悪い癖ですw

    記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

    Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

    (C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.
    当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

    いつもありがとう
    光のお父さん
    FF14を始めたばかりの方向け!
    悩めるFCマスター向け記事!
    ナナモ様シリーズ
    室町きりん特集
    FC:じょび個室探訪
    なぜ?なに?オンライン
    ドラクエ10日記
    ECOくじクージー ジニア編
    超!野菜村
    ワクワク無限大ミニ四駆ワールド
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。