じょしろぼ!

    じょしろぼ

    ロボ 「本日は!ワンフェス開催を記念しまして、ロボ研です。」

    たたこ 「ロボ研。」

    ロボ 「このコーナーは、ロボット大好き、たたこ博士が、自分のロボット知識を披露するだけのコーナーです!」

    たたこ 「です。」

    ロボ 「さて、博士・・・今日はどんなロボットのお勉強ですか?」

    たたこ 「今日勉強するのは じょしろぼ の歴史です。」

    ロボ 「じょしろぼ・・・・女子型ロボットでしょうか?」

    たたこ 「そうだけどちょっと違うかな。ロボは じょしろぼ というと何を思い浮かべる?」

    じょしろぼ1

    ロボ 「うーん・・・。私はノーベルガンダムですね、女子っぽいですし。」

    たたこ 「・・・・・・。」

    ロボ 「あ・・・・ビューナスAとか・・・アフロダイAもですねっ!!」

    たたこ 「ああ・・・もう・・・」

    じょしろぼ2

    たたこ 「ぽてきゅぅ!ぽてきゅぽてきゅーぅっ!!」

    ロボ 「ああ・・・やめて下さい・・・80年代ロボアニメのミサイル発射音で責めるのはやめて下さい。」

    たたこ 「これだからスパロボ世代は!!視野が狭いんだよ!」

    ロボ 「博士・・・スパロボ世代に何か恨みでもあるんですか・・・・」

    じょしろぼ3

    たたこ 「それは見た目が女の子なロボットでしょ?」

    ロボ 「はい・・・女子ロボなので・・・違うんですか?」

    たたこ 「おしいけどちょっと違う・・・私の言う じょしろぼ とは・・・これです!」

    じょしろぼ4

    ロボ 「へー・・・ そんなジャンルがあるんですか・・・」

    たたこ 「いや・・・私が作った・・・」

    ロボ 「博士が・・・」

    じょしろぼ5

    たたこ 「でも・・・なかなか面白い世界だよ。研究の価値はある。」

    ロボ 「なるほど。」

    たたこ 「今日は、じょしろぼの歴史を学んでみようね。」

    じょしろぼ6

    ☆ ミンキナーサ ☆  劇中呼称:ミンキーモモスペシャルメカ

    私の研究では、このジャンルが最初に登場したのは、1982年製作の魔法のプリンセスミンキーモモに登場した
    「ミンキナーサ」が始祖にあたる。

    登場するのは31話の「よみがえった伝説」に登場する。以降は登場しない。
    島を買収しようとしたスルメッチの操るゴッドスルメッチが島を襲った時、ホレホレ島の石像が姿を変え、合身メカとして蘇り、モモと共に島の平和を守った。

    じょしろぼ7

    モモファミリーを模したファンシーなデザインの4機のメカが合身してミンキナーサになる。
    合体シーンは同じ制作会社の「戦国魔人ゴーショーグン」から流用されており、本格的なものになっている。

    じょしろぼ8

    たった1回しか登場しない、捨てメカのはずなのに、合体機構まできっちりと練りこまれており、なみなみならぬスタッフの魂を感じる。

    ゲッター風に変形する頭部と、コンバトラー系のブロック合体は本格的だ。
    合体補助のレールが出ていればロボットアニメとして成立するほどのクオリティを誇る合体であった。

    ミンキーモモ第31話は、なんでもアリな当時のアニメの風潮だからこそできた名作といえる。

    この回のミンキーモモはもはや伝説となり・・・・最近の女子アニメにも引き継がれるひとつの要素となりえた。


    じょしろぼ9

    ☆ パワーパフダイナモ ☆

    ミンキナーサの魂は海外にも伝達する。アメリカの女子向きアニメ「パワーパフガールズ」に登場するパワーパフダイナモ。
    ユートニウム博士がガールズを心配して作ったロボット。

    デザイン的にはブロッサム、バブルス、バターカップの髪型を合体させメカメカしいデザインへ。

    じょしろぼ10

    全身をチタニウムで覆う、防御モード。

    球体へと変形しあらゆる攻撃を防ぐ。

    じょしろぼ11

    全身からミサイルを発射するフルバーストなモードも存在する。

    しかし、ガールズからはまったく信用されておらず、1度しか使用されなかった。

    その後、市長がこれを盗み暴走させ敵として登場する回もあった。
    逆襲バージョンのダイナモの方が多彩な攻撃を見せてくれる。

    じょしろぼ12

    こちらは、パワーパフガールズの日本リメイク版「出ました!パワーパフガールズZ」に登場するダイナモZ。

    3人の個性にあわせ3種の姿にゲッター変形ができるが戦闘能力が無いタイムマシン。

    博士の趣味でこのデザインとなっているが、かっこいい。

    じょしろぼ13

    お尻の部分はバブルスの顔型バーニアになっていてちょっと怖い。

    じょしろぼ14

    バターカップモードは右手にドリルを装備し、ゲッター2をイメージしている。

    バターカップはパワータイプなのにゲッター2でよかったんだろうか?

    パワパフZの後期オープニングには毎回登場していたもののダイナモZが登場するのは51話のみ。
    いつでるのかな?とやきもきさせてくれたものだ。

    じょしろぼ16

    まあ、この辺から じょしろぼ っぽくなっていく。

    本編のヒロインをレトロロボ調にデザインするのが伝統となっていくんだ。

    じょしろぼ17

    ☆どれみロボ☆

    「も~っと!おジャ魔女どれみ」からは第8話に登場するどれみロボだ。

    主人公のどれみをジャイアントロボ風にデザインしている。

    合体変形機能は無い。

    かなり硬派なデザインとなっており、女児が見ると泣き出しそうな悪ノリを感じるね。

    じょしろぼ18

    搭乗シーンがショッキング。

    この話がきっかけで進撃の巨人が生まれたんだ(嘘)。

    特に装備が無いあたりもジャイアントロボっぽい。

    パンチキックが主な武器だけど・・・

    じょしろぼ19

    最後はお団子を飛ばして攻撃する。

    この辺のぶっとんだ波状っぷりもロボ回ならでは・・・。

    当時の女児はどれみちゃんがこんな姿になってどう思ってたんだろうか・・・・。

    そして最後は・・・


    じょしろぼ20

    ☆ ハッピーロボ ☆

    名作スマイルプリキュアの第35話に登場したハッピーロボ。

    一応ロボ的には勇者系ロボにあたる。おそらく女子アニメにおける「ロボ回」の最高傑作と言える。

    じょしろぼ21

    ハッピーロボはキュアハッピーがロボニナールという光線を受けハプニング的にロボになった姿。

    ハッピーの意思は残っているが自立行動できず操縦が必要。

    ハッピーロボの操縦は非常に難しいが、鉄人戦士ロボッターと酷似しておりロボッター大図鑑に操縦方法が記載されている。

    操縦方法がわからず、苦戦するスマプリメンバーたちだったが、

    じょしろぼ22

    瞬時にロボッター大図鑑を読破したビューティーさんに操縦され機動性を取り戻す。

    じょしろぼ23

    この時のビューティーさんの「頼りになる感」は異常。

    伝説の神回となる。

    じょしろぼ24

    バンダイ様、カンタムロボもいいけど、ハッピーロボをスーパーロボット魂で出してくださいお願いします。

    2個買います。

    女子アニメに登場するロボットたち。

    どこかマヌケだけど、なんだかかっこいい。それが「じょしろぼ」なんだよ。

    じょしろぼ25

    ロボ 「最後はまたお願いになってましたけど・・・なんとなくわかりました。」

    たたこ 「なかなか奥深いジャンルだよ・・・。」

    ロボ 「こんなに頑張って作ったならレギュラー出演しても良さそうなのに・・・もったいないですね。」

    じょしろぼ26

    たたこ 「でも・・・1回しか出ないからこそ・・・いいんだよー。」

    ロボ 「はあ・・・。」

    たたこ 「もっと活躍を見たいという気持ちがいつまでも続くことで人の心に残る・・・それがじょしろぼの魅力なんだ。」

    ロボ 「難しいですね・・・。」

    たたこ 「ロボには難しいかもね・・・。」

    ロボ 「でも博士すごいです!女子アニメ見たりするかわいい所もあるんですね!お勧めの女子アニメはなんですかっ!?」


    じょしろぼ27

    たたこ 「知らない。ロボ回しか見ないから・・・・。」

    ロボ 「ですよね・・・それでこそ博士ですよね。」



    つづく。

    関連記事
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    コメント

    薄目開いた博士の可愛さは異常
    最初にこのタイトルを見て思い出したのはレイアースでしたがこんなに色々女子向けで出ていたとは初めて知りましたw

    コメントの投稿

    非公開コメント


    (この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    プロフィール

    マイディー

    Author:マイディー
    オンラインゲーマーです。

    SSが大好物です。
    風呂敷を広げすぎるのが悪い癖ですw

    記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

    Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

    (C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.
    当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

    いつもありがとう
    光のお父さん
    FF14を始めたばかりの方向け!
    悩めるFCマスター向け記事!
    ナナモ様シリーズ
    室町きりん特集
    FC:じょび個室探訪
    なぜ?なに?オンライン
    ドラクエ10日記
    ECOくじクージー ジニア編
    超!野菜村
    ワクワク無限大ミニ四駆ワールド
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。