神話疲れ。

    神話疲れ。

    少し疲れが出てきた。

    なんで神話を集めてたんだっけ? なんで強くならないといけないんだったっけ?

    今日はなんだか色々考えながらエオルゼアにいた。

    今日は本音を書こう。

    僕は数ヶ月前からアラガンストーンの神話を集め始めた。
    週間で取得数に限界がある神話。集め始めた日から上限まで貯めなかった週は無い。
    必死になって集めた。

    それには理由がある。

    数ヶ月前にレリッククエでハイドラだったかな?それに行ったときに僕は旧AFで行ったんです。
    その時はそれが自分の中で一番いい装備だったから。旧時代もずっとこれで過ごしてきたからだ。

    「マイディーさん。初心者支援も大変だろうけど自分の装備も整えないとこの先が辛いよ?」

    神話疲れ1

    僕はその一言がすごくくやしかったんだと思う。

    勿論、言ってくれた人は本当の事を言っているし正しい。
    くやしさを感じたのはそのフレに対してではなくこんな風になってしまった自分にかもしれないし、そういう風に流れたエオルゼア自体にだったのかも知れない。


    旧時代マイディーさんはずっとこのAFで戦ってきたし、これからもそれでいいんだってどこかで思っていたんだろうな。

    最初は嫌いだった黄色い色も好きになってたしねw

    神話疲れ2

    その頃の一撃学園のみんなのレベル。

    毎日大忙しだった。どんどんとくる入学希望のTel。

    IDのお手伝い。4人一組を作る作業。自分が始めた事だし自分を慕ってくれて来てくれた人たちだし、自分がなんとかしないとって思ってて誰かに手伝ってもらおうという発想すらなかった。

    とてもじゃないが、自分の事なんてする暇なんか無かった。

    そんな折、りりーさんやるがさんが僕をレリッククエに誘ってくれた。

    神話疲れ3

    DL装備の存在や、神話装備という新しいAFがあるというのもこの頃知ったんだった。

    フレが言ってくれた装備を整えるというのはこれらの装備を手に入れろという事なんだと始めて知った。

    そうなんだ。これらの「装備」が無いとこれから先、
    この新しいエオルゼアで生きていけないんだ?


    その頃から僕は、見た目が旧AFと同じ神話装備を集め始めた。

    神話疲れ4

    それは新生エオルゼアを生きるに当たって当然の事だし。自然な流れだったと思う。

    きっと何も間違っていない。

    「装備を整えないと前に進めない。」

    それはいつしか誰も口にしないけど当たり前のエオルゼアの常識になっていった。

    今では装備アイテムの平均値をアイテムレベルとして、一定の装備以下の人はコンテンツに挑戦する事もできなくなってしまった。

    神話疲れ5

    それからというもの、どこに行くのも神話の計算。哲学の計算。
    大迷宮へはアラガン装備を取りに行く。
    極蛮神にいどむのは、新しい武器のため、新しいアクセサリーのため。

    気がつけば・・・装備をかき集めるだけの毎日になっていた。

    僕だけではない。みんなだ。


    神話疲れ6

    今日、僕はモンクに必要な最後の神話装備を手に入れた。

    自分はモンクしかやらないと決めているので、僕の神話集めはこれで終了だ。

    僕の装備は一応整った。

    もうこれで神話の上限を気にする必要も無い。開放される。神話集めから。

    もう「装備を整えないと」って言われる事も無い。あとはアラガン装備を大迷宮で揃えて・・・・。

    ああ・・・これで楽になる。

    そう感じた瞬間、途方も無い疲労感に襲われた。眩暈がするほどだった。

    みんなが「おめでとう」と言ってくれているのに「ありがとう」と返す事もできず、僕はログアウトした。

    良い印象では無かったと思う。申し訳ない。


    神話疲れ7

    装備がないと前に進めない事実はそのとおりだとおもう。このエオルゼアでは。

    でもそれだけなんだろうか。僕はこんな事をしたかったんだろうか。

    こんな事を教えたかったんだろうか。

    こんな毎日で本当に楽しいのだろうか。

    FCじょびのテーマである、みんなでエオルゼアを生きるというのは、みんなで装備を集めるという事なのか?

    うちに集まった人達はそういう事がしたかったのか?


    すこしわかった。

    毎日感じてた、いくらすくっても両手の指の間からボロボロと何かがこぼれる様な違和感。

    神話疲れ8

    この疲れの原因はそんな毎日が楽しいんだと自分に言い聞かせてたからだ。

    もっと従来の「じょびらしい楽しさ」があるはずだ。

    マスターである僕自身がそれを見失っていた。この世界のルールに飲まれすぎていた。

    今日からそれを少しずつ、見つめなおしていこう。





    つづく。

    関連記事
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    コメント

    すごくわかります。
    FF14、ものすごーく装備ゲーだと言われてますよね。
    1プレイヤーの私でもそう思うし、マスターでもあるマイディさんは更に重く感じてるとおもいます

    私も週に制限いっぱい神話あつめて、過ごしてますが、楽しいのはコンテンツを苦労してクリアしたり、みんなでワイワイしてコンテンツをしたり…ですよね。

    装備ってのはそのコンテンツに挑むための"手段"の一つわけで。

    最近色んなサイトやらゲーム内の光景やら見てると、みんな装備装備装備!

    装備を楽しむのももちろんいいけど、手段の目的化がこのゲームを楽しくさせるんじゃないかと不安になってきます。

    もちろんコンテンツに限らずエモ合戦やら装備にこだわらない楽しさも有る訳で。
    自分たちでこのエオルゼアを、楽しくして行きたいですね:;(∩´﹏`∩);:
    初めまして、いつも見させて頂いてます。
    ちょっと気になりました。

    考えてることは理解できます。共感できます
    しかし、
    あなたの仲間たちもここを見ているでしょう。
    あなたは神話を集め終わった。解放された。モンク専門ですしね。
    ただ、他の仲間は複数のジョブを使いたいと思う人もいるでしょ?
    その人たちに、神話、哲学、武器集めは苦痛であり、虚しさであると
    考えの刷り込みを与えないでしょうか?
    集めきった人。解放された人が発信すべき考えではないと思う。
    哲学、神話、武器集めだって生き方の一つ。
    生き方、楽しみ方、肯定、否定されるべきではないと思う。

    心から応援しています。
    分かります。
    ちんたさんのような人でもそう考えることがあるのかと驚きました。

    自分はFF14をプレイしていませんが、以前PCショップで映像が流れていて、
    仲間達との冒険、みたいなコピーが大きい字で表示されていました。

    だけど実際に、仲間を大切に、楽しく遊べるコンテンツがどれくらいあるのか、プレイしたことがない自分には分かりませんが、装備を集め、その装備が必要になるコンテンツよりは少ないんでしょうね


    個人的にFF14には、グラフィックの美しさ等よりもそういった難しい部分に挑戦してほしかった。極端な話、1レベルのままでも遊べるような。これから少しずつでも、その世界で過ごす楽しさを重視した変化があるといいですね。
    >傍観者さま

    ● この記事を読まれた方々への補足。



    「じょびらしい楽しさ」が何かを書いていないので全体的にネガティブな内容に取れますよね;申し訳ございません。

    自分の大好きなFF14が「装備を集めるだけが目的」のゲームなんだろうか?

    「それだけ」がこのゲームの楽しみだったんだろうか?

    装備を集める事はこの世界では必要です。
    マルチジョブな人はその分多くの装備が必要でしょう。

    これから自分はその必要が無い分、仲間の装備集めをもっと助けてあげらると考えてます。それが今後の生活の主軸となるでしょう。

    その毎日を駄目だ!つまらない!と否定したいのではありません。

    僕自身が最近、装備!装備!装備!!となりすぎていた部分がありました。

    だから僕は今までのじょびらしいことというのをFCのみんなに伝え切れていないと反省したのでこの記事を書いたのです。

    だからと言って今日から急に

    「みんな!神話集めなんかやめて一緒に釣りに行こうぜ!」

    とか言い出したりしませんのでご安心くださいw

    今は装備を集め準備をする期間なのであれば、準備をしながらその先に何をみんなで何を目指して行きたいのか?

    そういう事をもっと発信していかねばなと反省しているしだいです。

    自分の目先の事だけに捉われていたので、もっと先の事をマスターとして考えていこうという決意です。

    あまり自分の記事に補足をつけるのは好きではありませんが、傍観者さんの言うとおり、たしかにそう取れてしまう部分もあるなと思って書かせて頂きました。

    眩暈がしたのは最近お茶漬けしか食べてないからだきっとw

    栄養のあるものを食べて頑張っていきます!

    コメントありがとうございました!

    皆装備集めに忙しすぎるってのは確かに思いますねぇ
    自分も神話は一応集めてますけど、見た目の悪い部位は無視しちゃってます(笑)
    アラガンもかっこ悪いからいらないし、ということでメインジョブの装備はIL90になる前に終わってしまいました
    それよりも、サブで始めたヒーラーの方が可愛い装備多くてレベル上げが楽しいですね
    着せ替えや彩色を楽しみながらのんびり遊んでます

    こういう、アバター要素の方が気楽に楽しめていいと思うんですよ
    モンクだけだと視野が狭くなりますし、他のジョブも試してみては?
    コメントに追記ありがとうございます。

    FF14おもしろいですよね。好きです。
    でも残念なこともあります、それはみんなに公平なこと。
    公平なのは良いことなんですよ、普通。
    公平が故に誰でもとれる装備を持ってないと、手を抜いたといわれる。
    装備をそろえることが義務になる。残念でなりませんよね。

    娯楽設備が充実した遊園地に1人きりで居るより、
    何もない離島に素っ裸で仲間とワイワイしてたほうが面白いな。
    楽しさってそんなところにあるのかな。
    なにかそんなことを考えました。
    初めまして♪
    Aegisのパレといいます!

    すっごい偶然にもうちもモンクだけずっとやってきて、今日頭装備で神話が揃いました♪ヽ(´▽`)/

    今年入った辺りからブログ読ませてもらっていて、あまりにぴったりだったので思わず初コメント!
    そうかー。神話集めは辛い、と思うのはその人も辛いと思ってるから感じる気がします。
    自分は集めたくなったら集めるようにしてるので、この記事を読んでも、そうかー大変なんだ、くらいにしか思わなかったです。
    まぁそのせいでまだモンク胴しか持ってないですが(笑)

    今、限られた時間の中で自分ができる事をやっていくだけですね。
    これはあくまで個人的な想像(妄想)なのですが
    吉田Pの目指すところのMMOは「目的の終わらない」ゲームなんじゃないかな、と思います。
    理想の装備があって、それが完成しないうちは装備を揃えること自体がモチベーションになりますから
    でもこの仕組みを維持していくためには、ミドル層が追いつく前にユーザーの理想の装備構成を更新していかなくてはいけない
    サービス開始時の混乱で開発速度が落ちてしまった事こそ、吉田P最大の誤算だったんじゃないかな、と思います。

    そうでなくとも、友達と遊ぶためにINするという「目的」はあるとは思うのですが・・・
    どんな遊び方でもできるのがMMOだと思いますし
    装備が揃った今が本当のMMOの始まりとも言えなくもないこともなくないんじゃないでしょうか!

    コメントの投稿

    非公開コメント


    (この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    プロフィール

    マイディー

    Author:マイディー
    オンラインゲーマーです。

    SSが大好物です。
    風呂敷を広げすぎるのが悪い癖ですw

    記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

    Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

    (C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.
    当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

    いつもありがとう
    光のお父さん
    FF14を始めたばかりの方向け!
    悩めるFCマスター向け記事!
    ナナモ様シリーズ
    室町きりん特集
    FC:じょび個室探訪
    なぜ?なに?オンライン
    ドラクエ10日記
    ECOくじクージー ジニア編
    超!野菜村
    ワクワク無限大ミニ四駆ワールド
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。