何を求めて進むのか?

    何を求めて進むのか

    年末に入り、大迷宮のスケジュール設定が難しくなってきた。

    みんな社会人なので、師走で忙しかったり忘年会が入ったり。無論そういうものを優先すべきだし、これは仕方の無いことである。

    今週のアタックチームを決めたところ数名がリアル事情で参加できなくなってしまった。

    りりーさんが補充人員の募集を投げかけてくれたので、メンバーは揃い、今週もアタックをかける事ができた。

    しかし急造で集めたメンバーでありロール構成は詩人がいない構成になった。

    ナナモ召竜黒白学。

    そして初見のメンバーが二人という難しいアタックとなった。

    何を求めて進むのか1

    しかし、初見といえどFCの中でもPSの高い二人だ。予習もしてきたとの事だった。

    1層目の最初のボス。3回ほど全滅したものの、コツを掴みこれを撃破。

    2体目のボス「蛇」に至っては、なんと一発クリアができた。さすがの腕前だw


    1層目のドロップは竜装備2個。初見の竜さんにわたった。いい感じw

    何を求めて進むのか2

    2層目のボス。

    FCでアタックをかけているが、固定PTではないため、やっぱりここの一発クリアはまだ難しい。

    しかも今回は詩人がいない為「沈黙」のお仕事をちょっとお手伝いする事になった。

    モンクの沈黙は難しい・・・敵が高圧電流を流すタイミングに合わせて3の型まで持っていかないといけない。
    遅すぎても速すぎても駄目。尚且つDPSを出しながら敵の攻撃も避けないといけない。

    アクションゲームとパズルゲームとシューティングを一緒にやってる忙しさだ。

    まあ、盾さん2人がうまかったので、自分は保険沈黙ですけどねw

    でもタイミングは習得できた。

    これも打破する事ができた。

    ドロップは盾装備2個。これも初見の盾さんに渡った。


    3層は割愛w


    何を求めて進むのか3

    さて・・・4層。

    前回は、ドレッドノートが落ちてくるW3がどうしても越えられなかった。
    火力不足。それが敗因だったように思う。

    それから1週間。どうやったら高い火力を出すことができるのかを考え、パレットを新しいものに変えアムダの周回や真・蛮神戦のお手伝いにまわって特訓を重ねた。

    おかげで前回よりも高い火力を出すことができるようになった。

    この4層攻略・・・全滅するたびに試行錯誤。



    少しずつ少しずつ進んでいく・・・。

    何を求めて進むのか4

    これだ・・・。これなんだ。

    これこそが、自分が大迷宮に求めているものだと思う。

    じわりじわり・・・進んでいく。失敗と研究を重ね、意見を交換し、乗り越える。

    そこに喜びがあると思うんだ。

    試練は、大迷宮に入る前から始まっていて意見の相違や目的の違い、大事にするものの違い、そういったものも含めて乗り越え行かなければならない。

    そこで得られるもの。僕はそれを得るために大迷宮に挑んでいると思っている。

    4層で各々の相手を倒し、最後のドレッドに集まってくる仲間の力強さ。

    何を求めて進むのか5

    その時に感じる感覚。

    それはきっと、FCで挑んでいるから、これからもずっと一緒にいるであろう仲間と共に挑んでいるからこそ
    感じる事ができる感覚なんだと思う。

    苦労して苦しんで悩んで、どう思われているのかに怯えて・・・全員が納得できる形が作れず・・・
    それでも僕が大迷宮に拘るのは、この感覚をこれからも一緒に歩いていきたい仲間と共有したいから。

    何を求めて進むのか6

    詩人がいない。近接DPS2名。初見2名。

    それでも4層を突破できたのは、今まで一緒にやってきた信頼感があってこそだと思えた。

    僕らはとっくにカンストしている。でもこの日得た経験値は大きい。目には見えない数値にできない経験値。

    それを求めて僕はFCで大迷宮に挑みたい。

    何を求めて進むのか7

    大迷宮バハムートは、困難なコンテンツだ。

    僕らはこれからも悩み苦しみ、進んでいく。

    FCだけで5層を越えたとき、この困難なコンテンツに打ち勝ったとき。

    その経験はこれから進んでいくにあたって大きな糧となるはずだ。

    FCじょびネッツアは、この大迷宮を利用して
    チームとしての経験値を積んでいきたい。









    何を求めて進むのか8

    ・・・・ていう気持ちすら叩き折ってくる5層w



    これまた苦労しそうだけど・・・またみんなでがんばって乗り越えようっ!




    つづく。


    関連記事
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    コメント

    攻略できて、本当に良かったです。
    しかもめっちゃ楽しかったですし!

    しかし、集合写真で写ってないー。
    ふぃーねさんの手がーw

    また行きましょうねー。
    いつも楽しく読ませてもらってます!
    またいつも大変お世話になっております。

    タイトルに私が一緒に写っていて恥ずかしく感じてます(^^;) でも嬉しくもあります!

    最初は開催されるか微妙でしたけれど、メンバーのリリーさんの計らいで無事に開催されたことに御礼申し上げたいと思います。ありがとうございました。(^^)/

    とうとう4層突破しましたね~(^-^)感謝感激! 集まったメンバーの皆さんのPSに改めて賞賛したいと思います☆ 私はまだまだ努力を重ねたいと思ってますので今後ともよろしくお願いいたします。 それにしても、キャスター系まだ見てないわよ~(^^;) フューネさん、ニコさん お互い諦めずに楽しくやって行きましょうね(^^)/

    纏まりませんけれど、マイディー先生よろしくお願いいたします。!
    非常に充実した楽しい大迷宮でした。

    拙いプレイで皆様のお世話になりながら装備までいただき、恐縮するとともに深く感謝しております。
    このご恩を忘れず、皆様に、引いてはFC全体に貢献できるよう腕と装備を磨いて邁進して行く所存です。胸を張って大迷宮を突破する為に!

    改めて、これからもどうかよろしくお願いします。
    人手が足りなければいつでもお呼びください。
    塗装間違えたガンプラで宜しければ駆けつけますので!(*´ω`)

    コメントの投稿

    非公開コメント


    (この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    プロフィール

    マイディー

    Author:マイディー
    オンラインゲーマーです。

    SSが大好物です。
    風呂敷を広げすぎるのが悪い癖ですw

    記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

    Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

    (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

    (C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.
    当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

    いつもありがとう
    光のお父さん
    FF14を始めたばかりの方向け!
    悩めるFCマスター向け記事!
    ナナモ様シリーズ
    室町きりん特集
    FC:じょび個室探訪
    なぜ?なに?オンライン
    ドラクエ10日記
    ECOくじクージー ジニア編
    超!野菜村
    ワクワク無限大ミニ四駆ワールド
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。