二者択一の時。

    二者択一


    何かを選び、何かを捨てる・・・。

    それが・・・二者択一・・・。

    人生においてそういった局面に立たされたとき・・・男は常に冷静でなければならない・・・・。

    なぜならば・・・・その選択次第で・・・己の人生を大きく左右する事も珍しくないからだ・・・。

    詰む。

    そんな時ほど男は・・・冷静にならねばならん・・・・。

    一時の感情に流されたり・・・目先だけの事を考えて選択をしてしまうと・・・

    後で大きく後悔することもあるからだ。

    二者択一を迫られた時ほど・・・男は冷静にならねばならぬのだ。

    詰む。1

    しかし選ぶという行為は、時に残酷だ・・・。

    たとえば、二人の女性が崖から落ちそうになっているとする・・・

    どちらか一方だけしか救えないとしたら・・・・私は冷静でいられるだろうか・・・。

    詰む。2

    片方は命を救われるが・・・片方は命を落とす・・・。

    そんな時・・・考えてしまうのは・・・命を落とす方の事だろう・・・。

    詰む。3

    私に選ばれなかったばっかりに・・・その子は人生の幕を下ろすのだ・・・。

    どちらを助けるにせよ・・・・どちらを見捨てるにせよ・・・

    そうなってしまったらどちらを助けても・・・後悔が残るだろう・・・

    詰む。4

    私に・・・そんな資格があるのだろうか・・・。

    人の人生を左右する・・・人の人生の幕を下ろす・・・

    詰む。5

    そんな資格・・・私にあるはずもない・・・。

    だが・・・どちらかを選ばなければならない・・・・。

    不条理だ・・・神はまだ・・・人に試練を与えるのか・・・。

    詰む。6

    二者択一・・・その選択を迫れた時・・・・私は冷静でいられるだろうか・・・。

    それならばいっそ・・・私自身がこの身を崖に投げ出し・・・考えることを放棄する・・・。

    それが一番楽な・・・3つ目の選択肢・・・・。

    詰む。7

    マイド 「あ。これ、選ばなかった方も後で部隊に入れられますよ?」

    デンナ- 「Σ」




    そう・・・人生において二者択一を迫られても・・・・諦めさえしなければ・・・両方を選択する事もできるのだ・・・。

    二者択一を迫られたとき・・・全力を出し切り・・・両方勝ち取る・・・それでこそ真の男なのだ。




    デンナー 「では・・・宮藤で!!」

    マイディー 「わかりました!では宮藤さんを選択しますね!!」

















    デンナー 「あ・・・やっぱちょっと待って・・・」











    つづく。

    関連記事
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    コメント

    デンナー様が珍しく悩んでおられる・・・w

    コメントの投稿

    非公開コメント


    (この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    プロフィール

    マイディー

    Author:マイディー
    オンラインゲーマーです。

    SSが大好物です。
    風呂敷を広げすぎるのが悪い癖ですw

    記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

    Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

    (C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.
    当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

    いつもありがとう
    光のお父さん
    FF14を始めたばかりの方向け!
    悩めるFCマスター向け記事!
    ナナモ様シリーズ
    室町きりん特集
    FC:じょび個室探訪
    なぜ?なに?オンライン
    ドラクエ10日記
    ECOくじクージー ジニア編
    超!野菜村
    ワクワク無限大ミニ四駆ワールド
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。