日常の風景

    日常の風景

    オープンβから数えるともうそろそろ新生生活も2ヶ月が過ぎようとしています。

    ご新規さん達と一緒に過ごす毎日にもなれ、FCも設立し少しずつ余裕が生まれてきた気がします。

    そんなLS一撃学園の日常。

    日常の風景1

    「空手を習いにきました。」

    せとちゃんが、モンクAFを取ってきました。せとちゃんは何着てもかわいい。

    一緒に並んで記念撮影です。 これからモンクになって暴れたりするのかなw

    またモンク二人旅でどこかに出かけるのも楽しそうですねっ!

    ブリオーを狙って二人でダウニーを倒した日がもう遠い昔のような気がします。


    記念撮影の後、りりーさんたちと1アムダをこなす。
    いい感じ。このペースなら週末にはAF+1取れそうだ。

    日常の風景2

    さらにその後、学園生 のりきさんの初カッパーのお手伝い。

    アルちゃんとるしあさんも来てくれました。のりきさんとるしあさんとは初PT。

    なかなかご一緒できなくて気になっていたので、一緒に行けてよかった。

    二人ともなかなか上手で、今後がすごく楽しみになりました。

    アルちゃんも最近よく後輩のIDに付き合ってくれているのでありがたいです。

    日常の風景3

    世の中のロール構成率とかなりかけ離れた一撃学園のロール構成。

    タンク科とヒーラー科の人気が高く、DPSが少ない。

    特にタンク科に人気が集中し、PTを組んだときあぶれてしまうタンカーがいるくらいだ。

    そして、ヒーラー科はLV50↑が多くLV30代のヒーラーがいない。

    レクノさんはLV50↑のタンク科だけど、FCのDPS不足を補うためか弓修行を始めてくれた。

    みんな色々考えてくれていて嬉しいです。一旦募集を締め切った学園ですが、ロールを限定して追加募集を募ってもいいかもしれませんねー。考えておこう。


    日常の風景5

    カッパーのお手伝いを終えて、たまり場に帰ってくると、アインさんがログインしてきた。

    アインさんはタンク科でトップコンテンツをひた走る孤高の剣士である。

    しかし、年がら年中DLロボ装備・・・。

    鎧娘なのだ・・・・。

    「おしゃれなんて・・・」みたいな鎧娘・・・・。

    そんなの・・・戦う洋服屋の血が騒ぐじゃないですか!!

    さらに今日「斧を上げ始めて久しぶりに自分の素顔を見た・・・」とか言ってるわけですよ!!

    そんなの・・・戦う洋服屋の血が騒ぐじゃないですか!!

    いつかフリフリの洋服を着せてやろうとかねてから狙ってたんですw

    またいつCFで過酷な戦いへ旅立っていくかわからないアインさん。

    ログインした今がチャンスと早速裁縫師にジョブチェンジし、即効でぶりぶりのブリオーを仕立てるマイディーさん!

    色は、あるちゃんの提案で「ローズピンク」にw

    日常の風景6

    着せたった。

    無理やり鎧を脱がせて着せたったw

    そして無理やり「え!?これが・・・私・・・・!?」って言わせたったw

    本人も結構気に入ってくれたようで、喜んでいるご様子。

    日常の風景7

    鎧娘が鎧を脱いだという噂を聞きつけ集まってくる学園の生徒たちw

    そしてアインさんはボソリとつぶやいた・・・

    「今まで装備とか性能しか見てなかったから・・・」

    日常の風景8

    その台詞に、まいでぃーさん超萌え。

    「なんか、ヒールみたいな靴が無いかマケで見てきます」

    作ります!作ります!!そんなのすぐ作りますっ!!

    こうして・・・今日という普通の日常は幕を閉じた。


    日常の風景9

    久しぶりに裁縫師らしい仕事ができて満足だw

    今日はアムダで自分の神話集めも出来て

    新人さんのお手伝いもできて

    洋服作って喜んでもらえて

    良い一日だった。

    今のLSは、まだ出来て日が浅い。

    まだ、互いに知らない部分、遠慮している部分も多々あるだろうし、思う部分もあるだろう。

    でもこういう日常を重ねる事によって、信用しあえる良い仲間になっていくはずだ。

    こればっかりは時間がかかる。


    いつか、今いるみんなで大迷宮を攻略する。クリスタルタワーを攻略する。

    きっとそこには色々な事を乗り越え、たどり着いた特別な感動が待ち受けているはずだ。

    それをここに書き記すことが、今の自分の夢でプム。


    明日も今日のような一日でありますように。

    おやすみなさい。


    関連記事
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    コメント

    アインさんのお洒落姿…見たかった…w

    現場に居合わせられなかったのが無念、楽しそうw
    カッパーベル同行ありがとうございました!
    やっぱりマイディー先生や先輩達と行くのは楽しい( ´ ▽ ` )
    是非また一緒に行っていただきたいです!

    メインクエ進めるのに夢中でアインさんのお洒落姿見れなかった...残念無念。
    以前からこのブログをのぞかせてもらっていますが、初めてコメントさせて頂きます

    この度FF14をプレイしようと思い色々と調べてみたのですが、各種サイトに書かれているレビューの低さがどうしても気になってしまいます
    あくまでそれは人の意見で自分が楽しめるかどうかが重要だというのはわかるのですが、やはりこのブログに書かれているとても面白そうなFF14とレビューで書かれているカンスト後はぎすぎすオンラインであるという評価のFF14というのが自分の中で一致しません
    その評価についてどう思われるかお聞きしたくてコメントさせて頂きました

    可能であれば私の心配を払拭してくれFF14の世界に旅立たせてくれるような返信を期待しております

    長文失礼いたしました
    > 通りすがり さん

    お答えいたします。

    LV50からは、ギスギスオンラインと自分も思っています。

    何がギスギスしているのかと言うと、カンスト後、先に進むためには一定の装備が必要であったり、プレイヤースキル、経験等が必要になります。

    パーティーの募集に関しても、経験者のみ募集や装備を絞った募集等もあります。

    また、コンテンツファインダーというパーティーマッチングシステムは手軽にパーティーが組める分、パーティーを組んだ相手に失礼な事を言ったり、無言で抜けたりするようなプレイヤーも少なからずいます。

    それが正しい事か間違っているかは置いておいて、自分はあまり好みではありません。

    ですので、自分はLV50以降のコンテンツはCFを使わず、仲間たちと挑むスタイルを取っています。

    足並みを揃えるのは大変で進行も遅いですがストレスはなく毎日楽しくLV50以降のコンテンツに励んでおります。

    そういうプレイ内容をここに記しておりますので、他とは違う部分があるかもしれませんね。

    ようは、FF14というゲームがどうかではなく、楽しめる環境を自分で見つける事ができるかだと思いますっ!

    自分はここに書いているような毎日をすごしています。

    毎日楽しいですよw



    なるほど、気の合う仲間を見つけられればカンスト後も楽しくプレイできるという感じですか
    そうですね、では一緒に始められる知り合いを見つけてからやり始めてみようと思います
    回答ありがとうございましたm(_ _)m

    コメントの投稿

    非公開コメント


    (この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    プロフィール

    マイディー

    Author:マイディー
    オンラインゲーマーです。

    SSが大好物です。
    風呂敷を広げすぎるのが悪い癖ですw

    記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

    Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

    (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

    (C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.
    当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

    いつもありがとう
    光のお父さん
    FF14を始めたばかりの方向け!
    悩めるFCマスター向け記事!
    ナナモ様シリーズ
    室町きりん特集
    FC:じょび個室探訪
    なぜ?なに?オンライン
    ドラクエ10日記
    ECOくじクージー ジニア編
    超!野菜村
    ワクワク無限大ミニ四駆ワールド
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。