レガシーと呼ばれる人たち

    レガシーと呼ばれる人たち

    クルザスにて。

    レガシー 「クルザスはね、昔はとても静かな場所だったんだよ。」

    新規さん 「そうなんすか。」

    レガシー 「うん・・・とてもゆっくりと風車が回っててね。」

    新規さん 「はい。」

    レガシー 「いつかは行けるのかなって・・・遠くに見える街を見てたのさ・・・・」

    新規さん 「へー、いいっすねそんなのも・・・」

    レガシー 「それにね・・・今ほどレベル上げが楽じゃなくって・・・・」


    ああ・・・また始まったよレガシー先輩・・・・。
    昔のエオルゼアがどうとか全然興味ないのになあ・・・。

    ほんと・・・めんどくさい・・・。

    レガシーと呼ばれる人たち1

    新生ファイナルファンタジー14には「レガシー」と呼ばれる人達がいる。

    新生の世界になる前からエオルゼアで生活をしていた人たちの中でも一定の条件をクリアしているプレイヤーだ。

    通常のプレイヤーよりも安い月額でプレイでき、既に高レベルの人も多い。

    ものすごい額のギルを持っているプレイヤーもいれば、もう手に入らないようなレアな装備を持っている人もいる。

    また、レガシーは新生から始める人とは別のオープニングが用意されており、色々な面で優遇されているように見える。

    自分も、旧14のβからエオルゼアにおり、ずっと課金してきた

    バリバリの「レガシープレイヤー」です。


    レガシーと呼ばれる人たち2

    新生から始めたご新規のプレイヤーさんから見たら、このレガシーはどのように見えるんだろう。

    「頼もしい先輩」って素直に思えるのだろうか?

    きっとそんな風には思えなんじゃないだろうか?

    なぜその人たちが月額料金から優遇されているかという事を理屈でわかっていても、感情の面で

    「ずるい」って思われてしまうのではないだろうか?

    レガシーというシステムが発表された時、嬉しい気持ちもあったけどそんな不安もあった。

    レガシーと呼ばれる人たち4

    僕らはお金を払い、大好きなエオルゼアを自分の意思で冒険して遊んできた。

    楽しいと思って。

    しかしそれは、FF14は未完成と自社の社長が言い切ったスクエニにとってはありがたいと思っていただけたらしくその人たちをレガシーと呼び、料金的にも立場的にも決して損をしないように取り計らってくれた。

    あくまで好意として。

    僕らも、あ、そうなの?ありがとう^^って感じだった。

    でも一部のご新規さん (決して全員では無い。あくまで一部) の人から見たら気に入らなかったようだ。




    フォーラムやツイッター等を見ていると悲しくなる事がある。

    「レガシーは隔離しろ。」

    という一部のご新規さんの提案。

    レガシーと呼ばれる人たち3

    そんな書き込みを見たときは、腹が立つのではなくとても悲しくなった。

    え?なんで? なんで僕らは隔離されるの?

    せっかくこれからFF14を始めようというのに、
    いきなり自分達とは大きな差があるプレイヤーがいるっていうのは、なんか嫌だ。
    っていう気持ちはわかる。よくわかる。

    でもレガシーと呼ばれる人だって、この世界に愛着あるしずっと新生を楽しみにしてきたのに。

    レガシーと呼ばれる人たち5

    クローズドベータは進み、テストに参加する新規の人も増えてきた。

    そしてサーバーも増えた。

    まったくの新規サーバーとレガシーサーバーというカテゴリ分けされたサーバーができた。

    結果、当然のようにご新規さんは新規サーバーに集中し、レガシーはレガシーサーバーに集中した。

    新規でもレガシーサーバーに来ることはできるが、圧倒的にご新規さんは新規サーバーに多いという状況ができあがりつつある。

    レガシーは隔離されつつある。


    これから遊ぶ人は同じ条件の人たちが多いほうが楽しいだろう。

    レガシーも知った顔がいればそれはそれで満足するだろう。

    そりゃそうなる。

    レガシーと呼ばれる人たち6

    しかし。大問題だ。

    このままではレガシーサーバーに来るご新規さんは、既存レガシーの知り合いくらいになってしまう。

    まったくの新規の人がわざわざレガシーサーバーを選ぶ意味があまりないからだ。

    せいぜい、熟練が多いから初期から装備品がマーケットに出回るという利点もあるが、あくまでギルを持っている人が対象の高額なレガシー料金でやり取りする事になるだろう。


    大きな問題として、レガシーは増えない。

    それどころか、時間の経過とともにどんどん目減りしてくるだろう。増えることが無いのだから。

    そうなってくると、レガシーサーバーの過疎化は避けられない。

    コンテンツファインダーがあるからダンジョン等に潜るのは問題ないが、マーケットの流通は少なくなり、サーバーの合併を繰り返すような事になりかねない。

    だが・・・時間もたてばご新規さんのレベルも上がり、レガシーの人たちと並ぶ日が来るだろう。

    そうなればレガシーだ新規だって壁も無くなるかもしれない。

    怖いのは「レガシーってうっとうしい。」という風潮がご新規さんに根付く事だ。

    だから、ついついやってしまいそうな冒頭のようなレガシーの自己満足でしかない会話は避けたい。

    聞かれて答えるのはぜんぜん問題ないけどw

    レガシーと呼ばれる人たち7

    背中に押されたレガシーの刻印は消えないし、これがついてる人はうっとうしい・・・
    そんな風土にならないよう気をつけていきたいですね。


    運営が思っているほど、レガシーは輝かしいもの!新規プレイヤーの憧れ!
    という風には取られていないのは事実だと思う。

    そうなってくると道は1つ。

    レガシーサーバーにもまったくのご新規さんを誘引するほかないのではないだろうか?

    レベルの高いレガシーだからこそできる何かを新人さんに向けるべきだ。

    レガシーだからできる初心者支援体制を確立するという動きが必要かもしれない。


    今日の記事はすべて「だろう。」「かもしれない。」という個人的な意見です。

    ご新規さんを責める気も、レガシーだめだ!っていう気もありません。

    レガシープレイヤーとしてのあくまで個人的不安です。



    レガシーの皆さん。

    ぼくらのレベルは高いけど、ぼくらにとっての新生FF14はオンラインゲームとして・・・

    意外とハードモードかもしれませんよ?







    関連記事
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    コメント

    その不安はよくわかります

    なんせ始めた時からlvの差が違うから

    レガシーの人はlvやお金が多いから色々な所へ行けるけど

    新規の人はそうはいかない

    マイディーさんの言うように会話だってレガシー同士の会話にはついていけないだろうし

    そうすると自然とレガシーはレガシー同士

    新規は新規同士という形ができてしまうと思います

    運営がそこまで考えているのか心配ですよね
    レガシーは根性版2年間普通に遊べたし、しばらく大丈夫でしょう。

    新規さんもすぐ追いつくだろうし、
    開発はどんどんマウントや装備を増やしているから
    レガシーの持ってるレア装備なんて気にしない時代がくると思いますよ。

    なにより今レガシー外しを推している人も
    新規がこれからも増え続ければ
    『お前も似たようなもんだろ』
    ってつっこまれる時代もくるろうし。

    いつか新鯖と統合しても大した問題にならない時期がくると思います。
    >背中に押されたレガシーの刻印は消えないし

    /legacymark off で消えますよ
    自分が初めてオンラインゲームを始めた時のことを考えると・・

    レベル高い人が多そう、とか
    熟練者怖い、とかって気持ちもあったけど
    それよりも何よりもネットで情報調べた時に
    プレイヤーブログなんかを見て
    「こういう人と仲良くなれたらいいな」
    って感じでサーバー選んだ覚えがあります。

    だから最初は新規サーバー選ぶ人が多くても
    時間が経ってくれば盛り上がってるサーバーを
    選ぶ人も出てくるんじゃないかなぁ?

    必要なのは
    既存プレイヤー(レガシー含む)の新規さんへの接し方と
    プレイヤー主催のイベントなんかでどれだけ盛り上がれるか?
    そのへんじゃないかなーと思ってみたりもします。
    いろんなECOブログで拝見したような
    サーバー全体を巻き込むような
    大掛かりなイベントが行われるような
    1大オンライン世界が構築されることを夢見つつ。
    個人的にはレガシーさんって14に愛がある人が残ってると思っているので、ぜひ一緒に遊びたいです。冒頭みたいの頻繁にあると簡便ですがw
    ただ、レガシーサーバーって新規さんがほとんどいと思うので、ひとりでFATEとかさびしすぎるので尻込みしちゃいますね。
    明後日からオープンβなのでそれまでには決めなくちゃですが。
    という感じで、レガシーサーバーの問題は、レガシーさんより環境の問題が大きいと思うので、レガシーさんは別に気にする必要はないと思います。
    新規です
    レガシーを必要以上に嫌う人は、やはりどこかおかしい人だと思います
    ただ料金設定は、感情論として若い人にはなかなか理解できないでしょうね
    自分のようにおっさんになれば世の中の理屈としてわかるし、たかだか数百円でどうこういうこともないんですが
    レガ鯖キャラは封印して新規で始める私がここに。

    もう一度皆と一からはじめるあのワクワク感を楽しみたいですよ。

    バリバリレガシーです。
    正直世界が生まれ変わって自分は慣れていけないんじゃないかと不安がかーなーりーあります。

    新生、ハードモードに見えます!

    でもやります!新規さんに「レガシーはどっかいけー」って言われるかしらとも思います。私は新規さんとも復帰さんとも楽しく遊びたいと思っております。

    FF14ちゃんと苦楽共にしてきたんですもん!!すべてはやってみてからだ!と思ってますw

    何が言いたいかよくわからなくなりましたが、やるぞーw!
    いつも楽しく拝見させていただいております。
    私は新規になりますが、新規サーバ、レガシーサーバって分けられると新規サーバを選んじゃいますね。

    これ見よがしな会話が自分に見えなければあまり気にするひとはいない&友達がいれば身内に固まる事が多いと思いますので、なんとなく「気分的な」ものだと思いますが(日本鯖のMMOは白チャをマナーが悪いだとかいう変な風習があるゲームが多いので、きっと無言の街なのかな?と思いっちゃいますけどw)

    新規、レガシーとも双方に嬉しい仕掛けがあればもっと交流が活発になりそうですが、いろんなMMOでいろんな仕掛けが試されてますが、うまくいっているところは見たことないので、結局はプレイする本人次第なんでしょうね。
    レガシーマーク…失礼を承知で言うと犯罪者にいれる刺青みたいだと思いました(オン・オフできるそうですが)

    色々特典がつくのはともかく「そのプレイヤーの価値」を「体に刻む」(この辺は刺青を嫌う日本人の感性もありますが)というのは、あまり気分のいいものではない気がします
    個人的には冒頭の会話が発生することこそ
    誇れることなんだと思うんだけれど…

    そっか嫌な人もいるのかあ。
    逆に勉強になりました。

    体験できなかった時代を語ってもらえるなんて
    とても恵まれた環境だと思うのに。

     このあたりも今じゃビルが沢山建ってるが、
     昔は一面の野っ原でな。

    みたいな、
    リアルでも起こるシーンを
    ゲーム上でも生に聞けるなんてそうそうない体験。

    災い転じてというわけでもないけど、
    スクウェア・エニックスは結果として
    他ゲームでは中々できない
    面白い試みをしてると思うけどなぁ。

    私は新規でもレガシーサーバーに降りたいクチです。笑
    私は新規ですが、レガシーを毛嫌いする輩はまぁ人としてどうかと思います。
    仮に思ってたとしても胸に秘めて、大っぴらには言わないのが良識ある大人だと思うんですが…。
    内輪で同意見の人と話し合う分には構わんけども。

    料金についてはそう思う気持ちもなくはないですが、旧FF14の経緯を考えれば、この位の優遇は当然かなと思います。
    もし「レガシーの人はずっと無料!」とか言われたらなんじゃそりゃと思いますが(笑)

    ただ新規が所属サーバーを選ぶ際、レガシーか新規かってなると…やはり後者を選ぶのは当然かなと。
    私も新規サーバーにする予定ですし、大半の人がそうなんじゃないかと思います。
    いつか垣根がなくなって一緒に遊べればいいんですけどね。
    運営がどう対応していくのか、気になります。
    時代の終焉トレーラーを見てレガシーに行こうと決めた新規です。
    FFVIXがストーリー重視なればこそ、エンドコンテンツはレガシーの方と一緒にプレイしたいなと思いました。
    知り合いは全くいないですが友人と新規2人でお邪魔しに行きまーす!

    先輩方 コンゴトモヨロシク
    僕はCB3からの新規です
    今まで他のMMOもやってきたからか、
    レガシーの人達の有無で鯖を決めることは考えていませんでした
    単純におもしろそうなところないかな?と色々ネットサーフィンをしていたら、ここにたどり着きましたw
    こんな楽しい記事をかける人がいるんだ!よし!ここにしよう!
    それだけで僕はこの鯖に決めました(笑)

    ネガティブに考えている人達の気持ちもわかります
    でもまず何よりもまず、最初に自分が前向きに楽しまなければ勿体無い!
    大きな壁や問題は公式を信じて、前向きに楽しみましょう!
    こんばんわ~。
    一定期間専用ワールドにとどまるだけで、隔離ではありませんよ。

    実際私も色々な『新規専用ワールド』にキャラ作りますし。

    レガシーキャラクターだって、その一定期間が経過すれば、どこにでもいけますし、

    あなたの言い様だと、終身刑みたいに聞こえます。一定期間というのが4年とか5年とかならば解りますが、

    実際は数ヶ月程度のものでしょう。また、レガシーダ!!って名乗らなければ、

    その人がレガシーなのか?レベルアップした新規さんなのかは判りません。

    各種設定を『非公開』にすれば、運営さん以外の人にはわかりません。

    ってことで、解決!
    私はcβ3からの新規組ですが、レガシーの方いたほうが面白いんじゃないかなあと思うタイプです。明確な目標もある(いる)し、色んなネトゲやってると新規のゲームでもない限り新規と古参の差があるなんて当たり前なので。

    ただ、もちろん私みたいな考えの人もいれば、マイディーさんの考えるような「新規」の人もいると思います。そして、レガシーの方の中にも、マイディーさんみたいな考えの人もいれば、「新規うぜぇ」みたいな考えの人もいるかもしれません。

    お互いがお互いに壁を作っちゃうのだけは避けたいですね。互いに交流したい人は必ずいます。せっかくのMMOですから、身内だけの固定PT以外にも、色んな人と接してみたいです。
    意外とレガシー鯖で始めたいって新規の方、いるんですね。
    両者の垣根は想像してたより高くないのかも知れない。

    書き忘れてたんで一応補足しておきます。
    私が新規サーバー選ぶのは、MMO開始時の「皆初心者で1からスタート」って状況を満喫したいからです。
    以前やってたMMOはどれも、サービス開始から日が経ってからプレイし始めたので経験したことなくて。
    今回は、絶対にサービス開始時からやると決めてました。
    あらぬ誤解を与えるかな?と不安になったので、念のため。

    にしても、数ヶ月で垣根は取り払われるのか。知らなかった。
    その時に、衝突が起きないといいですね。
    楽しむためのゲームでまで、争いたくないから。
    こんばんは(^-^)
    オープンβから始める予定ですが、私も新鯖を選ぶ予定です…
    レガシー先輩、むしろ好きなんですけど、どうしても必要以上に情報が溢れることになると思うんですよ。(まぁ、wiki見てる新規が新鯖にいれば同じなんですけどね。ワラ)
    自分が新鯖を選ぶ理由は、新しい世界を手取り足取りワクワクしたいから。
    いずれ一緒に歩ける日がくるといいですね!
    (^-^)/
    私は新生エオルゼアをやりたいと思って、MMORPG初挑戦を決めたガチ初心者です。
    パソコンも大学用のダイナブックしかなかったので新生エオルゼアの為にゲームパソコン買ったくらいw

    そんな私のレガシー先輩達への想いは、今までFF14を支えてくれていた恩人達ですね^_^
    レガシー先輩達がいたから私も新生エオルゼア出来る訳ですし。

    料金優遇についても、ずっと支えてきてくれた訳ですから私は気にしません。
    むしろ運営側の誠意が見えて嬉しいし、運営をより信頼できました。

    個人的には今はレベル差があるのでレガシーサーバには行けませんし、新規同士で切磋琢磨したいです。
    が、レガシー先輩達の装備や技や知識に触れたいのも本当です。
    かっこいいんだろうな〜見たいな〜(´Д` )

    レガシー先輩達がそのままレガシーサーバに留まってるのも寂しいし、一年くらいたったら統合してくれないかな運営様!!
    是非一緒にやりたいです(=´∀`)人(´∀`=)
    マイディーさんの悩みは、きりんと遊べば忘れちゃいますよ~

    この記事見るまで料金が違うことも背中にスタンプが押されてることも分かってなかったですからw
    きりんみたいなおバカさんが沢山集まりますから、一緒にあそびましょ~w
    >みなさま

    いろんなご意見ありがとうございます!!

    自分自身も、新規の人は新規に行くのは至極当然の流れでその方が良いとおもっています。

    背中の刺青消せるんだw知らんかったw
    でも消さないでしょうねー・・・。
    隠す気もないし、誇りに思ってますのでw

    また、一定期間後に他のサーバーに移れる事も存じておりますが、愛着のあるサーバーの過疎化という部分が心配の種でございます。

    自分が最初からいるこのサーバーを離れることは無いでしょうし。

    じゃあ自分に何ができるのか?を考え自分の行動や記事で少しでも人が集められるよう努力していこうと思いました。

    通りすがりの光の戦士さんのような、ありがたい言葉をかけてくれる方もおられるので超がんばれますよー!w

    背中のスタンプ・・・きりんちゃん・・・さすがやで・・w

    数々のご意見ありがとうございましたー!

    すごく興味深いお話でした。この件は私も自分の考えを述べさせて頂こうと思います。
    CFででこのレベル帯なら装備は大差ないだろうと深く考えずにAFで参加したんですが、第一声が『レガシーw』でした。
    正直そういう差を考える方がいるとは思いもしなかったので
    AFで行ったのですがCFだと新規鯖もまざるんですね・・・。
    レベルシンクの醍醐味は装備がある程度適当でも参加できる点だと
    思っていたんですが今後は考えて参加しないとだめだなと考えさせられました。
    >実際ありました さん

    そうかっ!w
    新規鯖だとAFを見ることは無いですもんねw

    でもそれは気を使う事ないと思いますよっ!
    1週間もしないうちにAFも出回るでしょうしねーw

    ただ、トトラクやゼーメルで「昔はね・・・」みたいなのは嫌われるかもしれませんがw
    まあしょうがないねえ、ネトゲの旬はベータまで
    新規は新鮮な世界を、それを共有できる人間と遊びたい、こんなの当たり前
    みんなで何もわからず全滅するのが面白いんであって
    やたら強いやつが一人いて楽勝なんてものが望まれることはない
    ネトゲってのはぶっちゃけ一定時間経過するともう末期、特にMMOはね
    FF14に漂う末期感はちんたさんたちも確実に感じていたことだろうし
    新生したところでやはり新鮮なコンテンツを消費するまでの話でしかなく
    レガシーの自分たちは圧倒的に飽きるのが早いのも理解しているはず

    いっそなにもかも捨てて新規ではじめたほうが面白いのではないか、というのはありますね
    RO何年もやってますが、無料の特殊仕様鯖でゼロからはじめたほうが何十倍も面白い現実も経験しましたから
    >いぬさん

    旧時代にもFF14に漂う末期感というのは感じた事がありません。
    レガシーの自分たちが新生を飽きるのも早いとも思っていません。

    オフゲではなく、オンラインゲームですから人との繋がりがある限りオンラインゲームに飽きるも末期感も無いというのが自分の考えです。

    ただ、ゲームとしてコンテンツとしての末期間・飽きはあると思います。

    みんなでサッカーばっかりるのも飽きたねーという考え方です。

    じゃあそのみんなで野球をやればいいし、野球に飽きた頃にはまたサッカーをやればいい。

    一度もFF14の末期感を感じています。という記事を書いたことは無いと思うのですが、そうとられてしまったのでしょうか・・・。

    文章力の無さを痛感いたします。

    レガシーを安いからどうのって思わない。
    旧14を序盤少しだけやって見限った俺からすると
    あれを課金し続けてお金払ってるんだし、FF14を支えたんだから何の問題もないと思う。

    ただ新規同士のが楽しいのは明らか。
    用語だって意味不明だし、圧倒的な差があるよりは同じくらいのほうが楽しい。
    職人レベルだってすごいから、新規が低レベル装備作っても利益なんてずーっとでなそうだし。

    レガシーマークはただの自己満足だし丁度いいかと。
    それ以上の「憧れ」や「羨望の眼差し」なんかを求めるのはやめたほうがいい。
    それがもう手に入らないとてもうらやましいモノであれば、妬まれるだけだから。

    余計にレガシーうざいになる。
    No title
    もう見ておられないと思いますが…
    FF14を初めから読ませてもらってますが、新規は新規サーバー・レガシーはレガシーサーバーに行くだろうだとは思っていない一人です(中にはそう思う人もいるとは思いますが)。

    刻印はその頃にキチンといた証だと思うので、その当時いなかった私からすれば勲章のようで羨ましいと思います。
    また、私は新規でFF14を一緒に遊ぶような友達もいないボッチで始めましたが、マイディーさんのブログを見て、やってみたくなって始めた一人です。←ここだけは譲れませんw

    ブログを見た当初は、PCのグラボが低すぎてプレイできなかったので、
    ブログだけを見て毎日ドキドキそわそわもんもんとしておりましたが、
    ある事件でグラボが壊れ新調したらFF14がプレイできる環境になりました‼
    だから、本当に会える確率はかなり低い(ほぼ無理?)のですが、マイディーさんと一緒のサーバーにしてます。

    そんな経緯もあるので、マイディーさんとマイディーさんのブログがある限り 新規だのレガシーだのの垣根はないと思います!

    忙しい中でのブログ更新ありがとうございます。
    無理の無い様、お体気をつけて下さい。
    お疲れさまです(๑╹◡╹๑)

    コメントの投稿

    非公開コメント


    (この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    プロフィール

    マイディー

    Author:マイディー
    オンラインゲーマーです。

    SSが大好物です。
    風呂敷を広げすぎるのが悪い癖ですw

    記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

    Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

    (C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.
    当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

    いつもありがとう
    光のお父さん
    FF14を始めたばかりの方向け!
    悩めるFCマスター向け記事!
    ナナモ様シリーズ
    室町きりん特集
    FC:じょび個室探訪
    なぜ?なに?オンライン
    ドラクエ10日記
    ECOくじクージー ジニア編
    超!野菜村
    ワクワク無限大ミニ四駆ワールド
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。