新生FF14禁断症状

    FF14禁断症状

    ぽっかりと空いた時間。

    僕たちは我慢するしかない。

    新生FF14のベータテストのフェーズが進むたびに、この新生FF14が出来ない期間がやってくる。

    その間はみんな、エオルゼアの事を忘れて普段の生活に戻ったり、違う世界で遊んだりしてFF14に触れたい気持ちを忘れようと努力する。

    しかし・・・

    エオルゼアの住民たちはFF14が触れない現状に苦痛を感じ、口々に言う。

    「新生やりたい!」

    いつしかそれは・・・「FF14禁断症状」と呼ばれるようになった。

    FF14禁断症状1


    禁断症状

    常用している薬物やアルコールの摂取を停止したり急激に減量したりしたときに、身体的・精神的に異変を生じること。

    まあ身体に異変が生じるほどではないが、こう例えられるのもうなずける。

    仕事中トイレに行った瞬間や、ぼーっと外を眺めているとき、一日のちょっとした空いた時間、
    頭の中に新生エオルゼアを駆け抜けた日の事が蘇ってくる。

    そして口から出てくるのは・・・・ 「新生やりたい」・・・。

    FF14禁断症状2

    色々なオンラインゲームを旅してきたが、ここまで深い禁断症状は類を見ない。

    そしてそれが自分だけでなく、たくさんの人がこの禁断症状を感じている。

    いったい何が私たちを、そんなにまで惹きつけるのか?

    FF14禁断症状3

    それは、新生のエオルゼアが私たちの頭の中で 

    「かなり居心地のいい場所」

    として捕らえているからに他ならない。

    刻一刻と時間の流れを感じさせてくれる空。

    リムサの白い壁と青い海のコントラスト。

    ウルダハにいるたくさんの人々の動き。

    グリダニアの心地よい緑。

    FF14禁断症状4

    グラフィックがきれいなオンラインゲームはいくらでもある。

    最近で言うとArcheAge等はかなりのレベルだった。

    しかし自分がそれ以上にエオルゼアの事を思い出すのはグラフィックの美しさだけじゃない。

    音楽、テンポ、世界観、操作性、タイミング、そういったもの全てが肌にあっていたからだ。

    FF14禁断症状5

    FF14プロデューサー兼ディレクター吉田直樹は日本人である。

    そして僕も日本人だ。 その繋がりは、実はオンラインゲーム世界では大きい。

    よしPは、エオルゼアの世界すべてのものに○か×をつける存在である。

    よしPが○をつけない限りこの世界に物は生まれない。

    建物にしても、音楽にしても、ボタンのレスポンス、物語。有形無形のものすべてだ。

    FF14禁断症状6

    つまり、エオルゼアには最終的に日本人であるよしPが「心地よい」と感じるものだけが増えていく。

    海外の方の事も、もちろん深く考えているが、「好みの本質」というものはそう簡単にころころ変えられない。

    白米を食べ、お味噌汁を飲み、お正月にはお年玉に浮かれ、夏休みには海で花火をしたんだろう。

    自分が育った同じ環境、日本で育ったよしPの好みの本質は、やっぱり私たち日本人の肌に合うのだ。

    FF14禁断症状7

    駅で切符を買った時のボタンを押した感覚、おつりと切符が出てくる感覚、切符を引き抜くときの感覚。

    そういった言葉で表すことのできない色々なタイミングの中で我々は生きているわけであって、きっとそういった感覚は無意識に○と×をつける作業に反映されているのだろう。

    だから、エオルゼアに違和感を感じる事はほとんどない。

    その上、オンライン上の世界というあらゆる理想を目指して構築された世界だから、違和感のない居心地のよさが生まれてくるんだと思う。


    FF14禁断症状8

    他国で作られたオンラインゲームをプレイしている時に出る違和感は、自分とはまったく違う育ちの人が作ったからだ。

    国産オンラインゲームというイニシアチブはそういう所で効果を発揮している。

    寒い日に外から帰ってきて、コタツで温まるような。

    暑い日の夜、テレビを見ながらスイカを食べるような。

    エオルゼアは日本人の心に根付いたタイミングにより作られた日本人にとって心地よい理想の環境に仕上がっている。

    FF14禁断症状9

    今までは、その理想環境にバーチャルとはいえ没入し癒されていた時間があった。

    誰だって心地よい空間で時間を消費したい。

    それが一時の夢であれど、その時間は明日を生きる活力となる。

    でもそれが今は出来ない。

    そういう所から、この禁断症状が出ているのだと思う。



    ・・・・・とつらつらと理論的に今の禁断症状の原因を考えてみたが・・・。

    そんなものがわかった所で、何の解決にもならない。

    FF14禁断症状10

    チキショー! はやく新生やりてー!!



    そう思うミコッテのマイディーさんでした。



    つづく。

    関連記事
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    コメント

    皆出てますよねー。はやくしたい。
    確かに作った国の本質みたいのは現れますね

    最近TERAを始めたんですが

    グラフィックは綺麗だけど

    人の顔がいかにも外国製って感じで

    ちょっと違和感があります
    新 生やりたい (´∀`*)ポッ

    コメントの投稿

    非公開コメント


    (この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    プロフィール

    マイディー

    Author:マイディー
    オンラインゲーマーです。

    SSが大好物です。
    風呂敷を広げすぎるのが悪い癖ですw

    記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

    Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

    (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

    (C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.
    当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

    いつもありがとう
    光のお父さん
    FF14を始めたばかりの方向け!
    悩めるFCマスター向け記事!
    ナナモ様シリーズ
    室町きりん特集
    FC:じょび個室探訪
    なぜ?なに?オンライン
    ドラクエ10日記
    ECOくじクージー ジニア編
    超!野菜村
    ワクワク無限大ミニ四駆ワールド
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。