FC2ブログ

    エクスアラガン好き!

    エクスアラガン好き

    5.1で追加された新たなPVP装備。

    SF風味が強めの装備が多くて人気ですね!さすがデザインコンテストを勝ち抜いたデザインなだけある!
    ボディスーツ的な物から、がっちりとしたアーマータイプまで色々あってどれもかっこいい。

    その中でも僕のお気に入りは、レンジ系のエクスアラガンのシリーズ。

    これが好みですねー!

    エクスアラガン好き1

    このメカっぽさ! 最高にかっこいい!

    胸の下にある丸いモールドとか、胸の真ん中にあるゴールドの刺し色とかw
    わかってるわあ・・・w

    手に入れてSS撮る前にもうメタリックブルー染色してしまったw

    PSO2の初期装備の青のガードウィングがすごい好きでして・・・伝わるかな?w

    エクスアラガン1

    わかりますかね!?ここのかっこよさ!!

    首回りがヘルメットと接続するためか大きくなっているとこ!! 

    そして内側に色が入っている所! ここ!ここがかっこいい!!
    ガンプラの塗装でも、スカートパーツの裏側に色が入ってる作例とかかっこいいですからね!

    ドムの肩とかスカートの内側の赤みたいな!!

    わかるかなあ‥伝わるかなあこれw

    エクスアラガン好き2

    あとガンメタのパーツに白でドライブラシ入れてるからエッジが際立ってめっちゃかっこええやん!!

    背骨のデザインも最近のSFバトルスーツって感じがしてグッド!

    では唐突に・・・
    マイディーのSFバトルスーツ研究室のお時間です。

    エクスアラガン好き3

    皆さんこんばんわ!SFバトルスーツ研究家のマイディーです。

    SFには欠かせない戦闘装備!どれもかっこいいですよね!

    今回はですね、女性用SFバトルスーツの流行を、脚装備にしぼって年代別に学んでいきましょう。

    エクスアラガン好き4

    1970年代のミニスカート。

    まだ戦う女性キャラクターが少なかったこの時代、女性が身にまとうバトルスーツはミニスカートが主流でした。
    まだ熱血系の男性キャラがメインを務める事が多く、女性はそれに花を添えるヒロインとして登場する事が多かったんですね。
    戦闘に参加するヒロインもいるにはいましたが、パンチラ要員と呼ばれていた悲しい時代です。

    エクスアラガン好き5

    1980年代のローレグ。

    1980年代の中盤辺りから、時代が動き始めます。戦う女性をテーマにしたアニメやゲームが増え始めました。
    そしてこの頃、ファンタジー系ではビキニアーマーという画期的な発明がなされます。ビキニアーマーを着用して戦うのは主に近接系が多く、魔法系で戦う女性はバスタードの影響からか長い前垂れのあるフンドシのような衣装が流行りでしたね。
    一方SF系の戦う女性は、ミニスカートから水着やレオタードが主流になって行きます。ゲームで言うとファミコンのレイラとかそんな感じですよね。いかにも80年代!って感じがします。のちに昨今のフレームアームズガール等に繋がっていく、MS少女が誕生したのも80年代のローレグ時代ですね。

    エクスアラガン好き6

    1990年代のハイレグ。

    1990年代から2000年代初頭はハイレグ/Tバック時代と言えるでしょう。どのSFアニメも何らかの形で大張正己氏が関わっている事が多く、戦う女性キャラクターの衣装ももどんどん過激になり、デザインに知性が無くなっていきました。
    まだこの頃の人類は「フェチ」という概念があまり浸透していなかった為、SFバトルコスチュームもデザインがどれもこれも大味で似たようなものが多かったのですが、格闘ゲームの登場により違うベクトルからのアプローチも増えてきた時代でもありました。

    エクスアラガン好き7

    2010年以降は多様性。

    2010年あたりでSFバトルスーツ界に衝撃が走りました。とあるSFアニメで女の子たちがパンツ丸出しで空を飛び回っているのです。どう見てもパンツなのですが、その世界ではそれはパンツではなくズボンであり「パンツじゃないから恥ずかしくないもん」と言い張る。島田フミカネ時代の到来です。

    そしてそのぽかんと口を開けてしまうような開き直りにより、女性用SFバトルスーツ界は爆発的に進化していく。
    ぴっちりとしたボディスーツのようなものから、ごつごつの鎧のようなものと多種多様なバトルスーツが誕生し、昨今ではそういった女の子のプラモデルも普通に売れており、ガンプラと並んでキャラクターモデル界の柱の一つになろうとしている。

    エクスアラガン4

    この50年近い女性用SFバトルスーツの歴史を振り返ってみると実はどの時代にも共通点がある。

    それは、どの時代もふとももを出しているという所だ。

    本来SFバトルスーツは戦う為のものなので、露出は出来るだけしない方が良い。
    ではなぜ出しているのか?

    これを見てほしい。

    エクスアラガン2

    これは「かたいもの」。

    冷たく硬い鉄のようなもの。
    直線で構成されており、どちらかと言うとかっこいい。

    エクスアラガン3

    これは「やわらかいもの」。

    暖かくて柔らかい肌の用のもの。
    曲線で構成されており、どちらかと言うとかわいい。

    エクスアラガン好き8

    そしてこれは、「かたいもの」に挟まれた「やわらかいもの」

    質感の方向性が違うふたつのものが並ぶことによって、僕らはその二つを無意識に比較してしまう!
    硬いものはより硬く見えかっこよく見える、やわらかいものはより柔らかく見えかわいく見える。

    かたいものとやわらかいもの・・・それは
    並べる事によって、何倍も魅力を増すのだ!

    この法則こそが、我々がSFバトルスーツに魅力を感じる理由では無いのだろうか?

    そしてその追求こそが!エクスアラガンと向き合う唯一無二の接し方では無いかと僕は考えますっ!!

    エクスアラガン好き9

    ご清聴ありがとうございました!気が済みました!

    つづく。
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    (この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    プロフィール

    マイディー

    Author:マイディー
    オンラインゲーマーです。

    SSが大好物です。
    風呂敷を広げすぎるのが悪い癖ですw

    記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

    Copyright (C) 2010 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

    (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

    (C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.
    当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

    光のお父さん
    FF14を始めたばかりの方向け!
    悩めるFCマスター向け記事!
    ナナモ様シリーズ
    モグステ課金装備カタログ
    カタログバナー
    室町きりん特集
    FC:じょび個室探訪
    なぜ?なに?オンライン
    ドラクエ10日記
    ECOくじクージー ジニア編
    超!野菜村
    ワクワク無限大ミニ四駆ワールド
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。