FC2ブログ

    サッ撮りマニュアル

    さっとりくん1

    サッ撮りマニュアル!!

    サッ撮りマニュアルとは!
    その名の通りサッといい感じのSSが撮影できるマニュアルである!


    小難しい理屈やそうする理由はぶっ飛ばし!撮影工程だけをご紹介!
    これにそって、とりあえず撮ってみよう!!

    今日撮るSSはこれ!

    さっとりくん2

    【旅行パンフみたいなSS】

    旅行のパンフレットに載ってそうな感じのSS。
    装備は、鎧やローブ系より、リアルよりなコートやセーターがいいぞ!

    ● 場所はクガネ ( 12.5 , 12.4 )

    さっとりくん3

    ● グループポーズを起動し、カメラを操作してキャラクターを右に寄せよう!


    ● キャラクターを右に寄せたら、今度はカメラを少し下に操作してややあおり気味の角度にしよう


    さっとりくん4


    ● 次に「カメラ方向への視線送り」ボタンを押してカメラ目線に!


    さっとりくん5

    ● 次にエモート「すねる」を選択だ。

    さっとりくん6

    ● 続いて表情「柔和」を選択!

    さっとりくん7

    ● エモート終了間際にこのポーズを取るのでそこでモーションストップ!

    これで構図は完成だ!

    さっとりくん8

    ● カラーフィルターを「鮮やか4」に設定して画面を明るく!

    さっとりくん9

    ● 「マニュアルフォーカスを有効にする」にチェック!

    さっとりくん10

    ●下のスライダーを操作して、キャラクターの輪郭をはっきりさせよう!

    さっとりくん11

    ● 最後は微調整だ!視線がカメラから離れない範囲で角度やズームを好みに変えてみよう。

    さっとりくん12

    ● ヨシ!と思ったところでぱしゃり!

    うまく撮れたかな!?

    うまく撮れたら今日のポイントをおさらいだ!


    【今日のポイント】

    さっとりくん3

    【キャラクターを右に寄せた理由】

    構図の好みもありますが、キャラクターを左右どちらかに寄せると情景とキャラクター両方が映えます。

    さっとりくん13

    キャラクターを中央のままにしているとこんな感じ。

    さっとりくん14

    キャラクターを中央に配置するとキャラクターは目立つのですが、見た目上情景が二つに分断されてしまいます。

    なのでやや散らかった印象を与えてしまうのかなと。

    さっとりくん15

    キャラクターを左右どちらかに寄せることで、情景の分断を避ける。
    こうすると、情景とキャラクター両方が映えます。

    情景の情報をひとまとまりにする事で情景が活き、旅行パンフっぽく見えるという理屈ですね。

    さっとりくん3

    【なぜ左ではなく右に寄せたのか?】

    答えは簡単で、体がやや画面左を向いているからです。

    人は人物が入る写真や絵を見たとき、無意識にその前後の時間を想像してしまう。

    さっとりくん17

    なので体が向いている方向に空間を作った構図だと、ああこっちに進むんだなと想像しやすい。

    これ、左に寄せてると・・・

    さっとりくん18

    ほら、もう途端にどこ行くのっ!?って思っちゃうw

    さっとりくん19

    でもキャラクターが左によっていても、体が画面右を向いていると不自然感は無い。

    さっとりくん120

    【情景の分断を避け、身体の向いている方向に空間を作る】

    そうする事で、SSを見た人がその前後の時間を想像しやすくなり、SSに動きを感じてくれるのではないでしょうか。

    あくまで個人的な好みの話で、構図に正解は無いと思いますがぜひ一度お試しください!

    本日のサッ撮りマニュアルは以上です!良いSSライフを!!



    さっとりくん121

    なんで急にこんな記事を書いたかと言うと、深い意味は無くてw

    なんとなく人に物のハウツーを伝えるとき、理屈や理由をハウツーの説明中に行うと分かりにくくなるんじゃないかなとふと思ったからです。

    いったんハウツーを寄り道なく伝えて、実際にできてから、理屈を伝える。という方式だとどんな感じになるのかなと思って作った実験的マニュアルですw

    こういうハウツー記事って、伝えたい知ってほしい、できるようになってほしい!という気持ちが強いので、ついつい工程の説明中に注釈として理屈を入れちゃうw そして長くなる→ややこしいってなる。

    それって結局書き手のエゴに負けてるだけかもしれないんじゃなかなーとか寝る前にふと思ったので一回やってみました。

    つべこべ言わずにとりあえずやってみてもらって、実際に「できた」という体験の元、その理屈や理由を伝える方が飲み込んでもらえるのかもしれないですね。どうなんだろw


    つづく。
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    (この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    プロフィール

    マイディー

    Author:マイディー
    オンラインゲーマーです。

    SSが大好物です。
    風呂敷を広げすぎるのが悪い癖ですw

    記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

    Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

    (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

    (C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.
    当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

    ©BANDAI NAMCO Online Inc. ©BANDAI NAMCO Studios Inc.

    光のお父さん
    FF14を始めたばかりの方向け!
    悩めるFCマスター向け記事!
    ナナモ様シリーズ
    モグステ課金装備カタログ
    カタログバナー
    室町きりん特集
    FC:じょび個室探訪
    なぜ?なに?オンライン
    ドラクエ10日記
    ECOくじクージー ジニア編
    超!野菜村
    ワクワク無限大ミニ四駆ワールド
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。