FC2ブログ

    第46回FFXIVプロデューサーレターライブをまとめておきました。



    よかった!ぎりぎりネットの回線が間に合った!!

    というわけで、今年は新しい部屋で片づけをしながら14時間生放送をのんびり見たいと思いますっ!
    今年もお花は忘れず贈りましたけどねw

    さて、本日は14時間生放送のトップに第46回PLLがあるわけですがっ!
    今日は14時間生放送と知りつつも・・・働きに行かなければならない光の戦士や、家族サービスを余儀なくされる光の戦士の方々もおられるはず!なので、今日もがんばってまとめておきますね!

    だが・・・だがしかし!

    毎度の事ながら今回のまとめも、あくまで自分がメモ程度にまとめたものを公開しています!

    間違いなどあるかもしれませんので、正しい情報は公式ページ等で確認するようお願い致します!

    それではっ!どうぞーっ!!




    第45回 FFXIVプロデューサーレターLIVE
    パッチ4.4コンテンツ特集Part2

    46PLL00101.jpg

    ■ パッチのPVが間に合わなかったっ!!

    ・現在サウンドチームが地獄を見ている。
    ・来週公開になります。

    46PLL0010222.jpg

    ・PVのかわりに次元の狭間オメガ・アルファ編の実記映像。
    ・FFⅠから参戦!

    ■ パッチ4.4 「狂乱の前奏曲」実装日
    2018年 9月18日火曜日

    ■ ジョブ関連調整続報。

    ・黒・侍は火力が上がる。
    ・赤 単体・範囲ともに火力UP
    ・忍者・特に何もない。
    ・グランドターゲット、周辺に効果を発揮するものがアニメーションを待たずに即時発動に。
    ・その他は使用感改善。

    ■ 新エウレカ ピューロス編。

    ・アネモス編に寄せてある。
    ・さらに次回のエウレカも製作中。次回はパブリックダンジョン?
    ・4.45で実装予定。

    ■ アラーム機能

    ・自分が設定したETでアラームがならせる。

    46PLL00102223.jpg

    ■ 朱雀征魂戦〔実機〕

    ・フィールドに鳥が死んでいる・・・。
    ・柵はある。
    ・後半はオリジナル楽曲。日本語の歌詞。
    ・歌は南條愛乃さん!

    46PLL001022233.jpg

    ■ 宝物庫ウズネアカナル拡張

    ・魔門を通って、新しい召喚ルーレットルームに行く。

    ・今回はスタート時にルーレットを回しとまったパネルの内容に応じてモンスターが召還される。

    46PLL001022234.gif

    ・ダイヤマークは当たり小・中・大
    ・アトモスに止まると終了。
    ・金色の!マークはボーナスステージ。
    ・像はスペシャルな何かが・・・。
    ・最大5回まで挑戦を続けられる。

    ■ ファンフェス特典グッズ

    46PLL001022235.jpg

    【フェンリル】

    ・フェンリルに騎乗するとⅦのバイクの音楽が流れる。
    ・フライング可能
    ・モグステーション販売価格 3,000円【税別】

    【記念ミニオン】

    46PLL00102223111.jpg

    ミニオン・クラウド・エアリス・ティファ

    北米 ティファ
    欧州 クラウド
    日本 エアリス

    モグステーション販売価格 各700円【税別】

    ■ ハウジング マネキン

    46PLL001022236.jpg

    ・マネキンの色は白のみ。要望があれば追加?
    ・服が売れてもマネキンの服は脱げない。
    ・新オシャレ装備 ダッフルコート!?

    46PLL001022237.jpg

    ・セット販売、バラ売り、非売品〔展示〕の設定が可能。
    ・マネキンのポーズも選択できる。
    ・マネキンのジョブを切り替え、ジョブ専用装備を着せることもできる。
    ・何も着せないと水着になる。
    ・販売する場合そのマネキンに紐づくリテイナーを設定する必要がある。
    ・マネキンに着せた商品【販売・展示】もリテイナーの販売枠に入る。〔今後展示は販売枠を消費しないように改善予定〕
    ・マーケットでセット販売を検索できるが、販売者の名前がわかるところまで。
     欲しい場合は、本人にTELL等をして連絡をとる。今後は販売場所がわかるように等の改善も予定。

    46PLL001022238.jpg

    ■ ハウスアピール

    ・3つまでタグを設定できる。

    46PLL001022239.jpg

    ・確認画面。




    ■ ゴールドソーサーアップデート。【実機】

    46PLL0010222310.jpg

    ・ジャンピンアスレチック

    ・インスタンス型。〔1インスタンス最大144人〕
    ・道中にMGPが落ちているので、拾いながら進んでいく。
    ・リタイアしても拾ったMGPは獲得できる。
    ・入るたびに足場の位置と、ボーナスの位置が変わる。

    新情報は以上でした!!

    続報で大きなものがあれば随時追加していきますっ!!

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    エモート『演舞』&マウント:赤兎馬

    演舞

    先日、14時間生放送を見ていたら「15時から新課金アイテム発売」といきなり発表があった。

    僕はキャンプで休憩中に「敵襲~!」の掛け声に反応し、弾かれる様に銃を取って駆け出す兵隊のようにFFXIVを立ち上げた。
    生放送を見てわっはっはと笑っていた僕はもういない。

    敵兵の襲来に緊張しながらも、口元はニヤリと笑っている・・・そんなクレイジーな兵隊になった気分で・・・・

    モグステーションを開く・・・!!

    演舞1

    マウント赤兎馬?

    1日に千里を駆けるっていう三国志に登場した馬だなっ!

    欲しいかな?とか、乗るかな?とかそういう疑問は持つ必要がない。買う。

    エモート演舞!!

    エモートと名のつく物は生活必需品であり、トイレットペーパーと同じくらいに当たり前に購入する。

    例えそれが「コマネチ」とか「鼻をすする」みたいな、よくわからないエモートであっても!!

    演舞2

    購入後ダッシュでモグポスト前に!!

    ポスト前で連続してジャンプ。

    こうやってモーグリにプレッシャーを与えて早くメールを届けさせる。
    課金戦士には当たり前の儀式だ・・・!!


    というわけでー!!届きましたので早速レビューです!

    演舞001

    ■ エモート 『演舞』  756円

    構えからスタートし、中国拳法のような演舞を行うエモート。
    スペシャルに属さないエモートなので、リピートはしない。(グループポーズ中はする。)

    以前発売された「東方の伝統舞踊」も憲法の演舞のように見えたが、こちらは本格的な演舞。

    では見ていきます!

    演舞15

    最初は「戦士の演舞壱」に似た構えをとります。

    構えを取る前に一瞬目を閉じ、集中している感じが出ていてかっこいい。

    演舞17

    まずは一発、正拳突き。

    とりあえず、ビールみたいな感じ。

    演舞14

    続いて前蹴り。

    演舞13

    払い。

    演舞12

    そのまま屈みながら回転し・・・

    演舞11

    足払い。

    しゃがみ中キックな感じ。

    演舞10

    さらに回転しながら立ち上がり・・・

    演舞9

    ぽん。

    呼吸かな?

    演舞8

    そのまま腕を大きく回しながら半歩引いて・・・

    演舞7

    片足立ちの構え!

    流派東方不敗の構えですねっ!!熱い!!

    演舞6

    ここから前に回転しながら・・・・

    演舞5

    飛び回し蹴り!!演舞4

    そしてその飛び回し蹴りの回転を利用して・・・

    演舞3

    はっ!!

    決めポーズ!!

    演舞18

    流れるような動きでほんとかっこいい!!

    表情の変更にも対応していますが、ぽん!あたりまでで普通の表情に戻ってしまう。
    なので途中で停止させて違うポーズに見立てる使い方はちょっと難しいですね!

    演舞19

    ただ複数人で使ってグループポーズを使うと面白さ倍増!

    格闘ゲーム風のSSも撮れそうです。

    演舞002

    格闘漫画でよくあるような、蹴りを蹴りで止めるようなカットや・・・

    演舞121

    すれ違いざまにお互いの攻撃がヒットし、こっちはほっぺたのあたりがピって切れるんだけど、その後相手がバタリと倒れるやつ。も撮れます。

    演舞1211

    食卓の魚を加えて逃げ出すミコッテとか。

    どっちかと言うとかっこいい系SSが好きな人は必須かなw

    あとモンクね!
    演舞003

    ■ マウント:赤兎馬 2,484円

    でかいーっ!!

    思った以上に大きかったw
    そして凛々しくてかっこいいですね!!
    黒に染色できたら世紀末覇者にもなれそう。

    演舞1212

    前髪がイケ馬ですね。

    演舞1213

    背面の布のグラデーションがすごく綺麗。

    ウママント。

    優秀な軍馬は先頭を歩くので、後ろの将軍に馬の立てた土埃がかからないようにこうなってるんですよ。

    まあ僕が考えた設定ですけどね。

    演舞1214

    走らせると馬独特のパカラっパカラって感じではなく、
    ドスンドスンと重たく力強く走るのでめちゃかっこいいですよ!

    強くなった気分になれるw

    演舞1215

    もちろんフライングにも対応!

    ウママントが靡いてこれまたかっこいい。

    特別なギミックなんかはありませんが、サービスアカウントに対して付与されますのでサブキャラが多い人はお得。

    演舞004

    いやー・・・久しぶりに課金できて良かった良かったww

    満足ですw


    つづく。
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    リアルハウジング!①

    リアルハウジング

    マイディー東京移住計画!

    昨年くらいからいろんな用事で東京に来る事が多くなり、色々とやりたい事もいっぱいできたので東京に引っ越すことにした。

    今まで一人暮らしは幾度となくやってきたけど、関東での暮らしは初めて。

    1年間東京へ通い、住むならどこがいいかをずっと考えてきた。

    そして選んだ某区!
    僕の行動範囲にドンピシャで、何より近くにアレがある。毎日あそこに行ける。
    それが理由の8割くらいをしめると思いますが、わかる人は、ああ・・・マイディーさんあそこかあとか思っておいてくださいw

    で、7月くらいから物件を探していたのですがネットではあまりいい物件がみつからず、8月の頭に現地でお部屋探しを行った。

    リアルハウジング2

    それでも最初に訪れた不動産屋さんでは良い物件はみつからなかった。

    重ねていく「妥協」・・・・。

    そしてたどり着いたのは、最寄り駅まで徒歩20分、希望する駅までは徒歩45分・・・それで6畳位の1ルーム家賃7.8万という物件だった。

    もう今日決めないと僕は京都に帰らないといけない。
    時間も18時くらいになったのでとりあえず、ここを抑えておいてもらう事にした。

    モヤっとした気持ちを抱きながらとぼとぼと駅へ向かう僕。

    駅前にある不動産屋さんの貼り紙をなんとなく見たとき・・・

    電撃が走る!!

    マイディー宅1

    え?これめっちゃ良くない?

    まあなんでキッチンの真ん中にシャワーあるの?っていう穏やかな疑問が沸きはするものの・・・
    南向きで、窓がたくさんあって、さらにこれだけ収納があって・・・・ウォシュレット、エアコン完備!? うそー!?

    これで希望の駅まで徒歩で行けて家賃が6万円!?

    いや・・でもさすがになんかワケがあるだろう・・・・ここに住んだ人は7人連続で亡くなってるとか・・・。

    もう19時近かったので中から不動産屋さんが出てきて、ガタガタと看板をしまい始めた。

    「あの・・・まだここ・・・空いてますか?」

    とりあえず聞いてみるだけ聞いてみよう。

    リアルハウジング3

    「ここはねー、民家を1Fと2Fに分けて貸してらっしゃる物件なんですよ」

    あー!なるほど・・・だから収納とか窓が多いんだ。とりあえずシャワー付けとけってキッチンにつけたのかなw

    「見に行きますか?」
    「え!?いいんですかっ!?」

    もう閉店間際だっていうのに・・・申し訳ない・・・。

    「ただ・・・・ここ・・・・」

    ん・・・?

    リアルハウジング4

    「築50年です。」

    リアルハウジング5

    「築・・・・50年!?」

    やばい・・・俄然興味が沸いてきた。

    築50年の民家の2Fだけ・・・・なんてワンダーな物件なのか・・・。

    「それでも行きますか?」
    「ぜひに!」


    そんなわけで現地へ到着・・・。

    入り口はどう見ても人の家。

    そして年季の入った階段を上がると・・・

    リアルハウジング6

    おおっ!?

    床はフローリングになってるんだ?直してるんだなあ。

    なんか・・・疲れてるのかな・・・・窓がゆがんでいるような・・・・。

    リアルハウジング7

    なんか・・・映画のセットか?っていうくらい土壁に年季が入ってる・・・。

    リアルハウジング8

    50年もの間、いろんな人がここに住んで使いやすいようにカスタマイズしていった後が見受けられる・・・。

    家のいたるところになんでも架けちゃえ棒があったり・・・。

    リアルハウジング9

    所々壁の色が違ったり・・・。

    リアルハウジング10

    なんか天井もかっこいいぞ?

    築50年だからこそ出てる味!むしろレトロでかっこいいっ!

    普通の1ルーム借りるより、断然こっちの方がおもしろそうっ!!

    リアルハウジング12

    よし・・・ここにしよう!

    ここに住んで、オンラインゲームだけで培ったハウジング技術を元に築50年の雰囲気を壊さずレトロなオタク部屋を作る!!

    DIYとか全然やった事無いけどなっ!! ガンプラみたいなもんでしょっ!きっと!!

    東京での生活に新しい楽しみができたっ!!

    この後すぐに即決し、8月末に僕は東京へ引っ越してきたのでした。


    つづく。

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    ルームスケールデビュー。

    ルームスケールデビュー

    引越し前からはまっているVR関係。

    VRチャットが毎日楽しくて仕方ない感じになってきた。

    そして今回引っ越した事により、新たなVRステージへと進出する事ができた!!

    それがーっ!!「ルームスケール」!!

    ルームスケール1

    VIVEでVRを楽しむ方法は2種類ある。

    ひとつは、その場に立ち止まってVRを楽しむ「立位」スタイル。

    ゲーム内のキャラクターの移動などは手元のコントローラーで動かすので本人は立ち止まったままでもVR空間を自由に動き回ることができる。

    でも言っちゃえば目隠しをされた状態で両手をぶんぶんと振り回すのでまわりの家具などに手をぶつける事も多い。
    僕も引っ越す前はそれでガンプラをがんがんと倒してた。

    そしてもうひとつが・・・ルームスケールだ!

    ルームスケールはある程度部屋の広さが必要になるけど、自分の足である程度移動できるという特徴を持つ。
    ゲーム内で発生する一歩前へ行きたいとか少しだけ位置をずらしたいなんて時にコントローラーで操作しなくても自分が半歩動けばキャラクターも動いたりする。これがとても便利なのである。

    マイディー宅22

    今回僕が引っ越した物件はやたら収納スペースが多いので、部屋の中にタンスや棚を置かなくても良い。
    何も障害物が無い6畳位のスペースを確保できた。

    ここをVRスペースにすれば、充分な「ルームスケールプレイ」が実現するー!!

    やったね!!それを意識して部屋を選んだわけではないですけどねw

    VIVE購入の時もそうだったけど、僕はこのVR世界に導かれているのかもしれないw

    ルームスケール2

    あと14時間生放送を見てる時、吉田P/Dが装着していたVIVEがとても装着感良さそうに見えたので、「デラックスオーディオストラップ」を購入。

    ルームスケール3

    VIVEってデフォルトの場合だと、ゴムのパワーで頭に装着しているのでどうしてもずれてきてたんですよね。
    目の前がとても重くて・・・・。

    さらにヘッドホンも別で付けないといけないので装着感いいね!とはとても言えるものではなかった。

    ルームスケール5

    しかしこのデラックスオーディオストラップを装着すれば、それらの問題が一気に解決できるというすぐれもの。
    そんなわけで早速換装だ!

    ルームスケール6

    シャキーン! かっこいい!!

    かなりカッチリしていて収まりがいい。

    装着してみると、装着感が激変だった。

    軽い・・・・!!頭を締め付けている感じがまるでせずに帽子をかぶっている程度。
    えー!これすごいな。

    安定感もばっちりだし、独特の顔面が重たい感じにもならないっ!!

    これは買うべき逸品だった。

    これで長時間のダイブが可能だ!加えてルームスケールも手に入れたので・・・
    パーフェクトなVR生活が可能になったぞ!!

    ただ・・・・VRチャット専用マシンみたいになってますけどねw


    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    FFXIVアプリ プレミアムスタート!

    プレミアムスタート!

    本日からFFXIVアプリの「プレミアムオプション」が始まりました!

    まあ僕だいたいPCの前にいるので、気になる事があればエオルゼアにログインするので必要か?って言われたらそうでも無いのですが、課金はしたいじゃないですかっ!!

    サービス開始時は大混雑でなかなかつながらかったのですが、その辺りも落ち着いてきたようで、いよいよ有料のプレミアムオプションの申し込みが可能になったと!

    プレミアムプランに入ると以下の特典が受けられる。

    ① アプリ内でリテイナー、チョコボかばんのアイテム操作が可能になる。
    ② アプリでのログインボーナスが2倍!
    ③ 「クポの実」の最大ストック数増加 2⇒10へ!
    ④ リテイナー雇用可能数が1枠増加!
    ⑤ チョコボかばんの容量が2倍に! 70⇒140へ!


    4と5がありがたい!という事で早速申し込んでみた。

    プレミアムスタート1

    ■ 申し込みはアプリではなく、モグステーションから。

    プレミアムプランの申し込みは・・・

    モグステーション⇒サービス契約手続き⇒コンパニオンアプリオプション契約を選択。

    必死でアプリ内を探してた・・・ちゃんとモグステからって書いてあるのに・・・。

    プレミアムスタート2

    ■ チョコボかばんに「かばん2」のタグができる。

    モグステと連動しているので、申し込めばすぐにチョコボかばんが開放される。
    アプリ側への反映はちょっと時間がかかるようですね。

    プレミアムスタート3

    ■ リテイナー雇用可能数が1枠追加!。

    どういうことかと申しますと、元々リテイナーは2名まで無料で、3人目以降有料となる。

    僕は5名雇ってるんですが、3名の有料リテイナーがちょうど課金切れしていて、そのうち1人だけ使えるようになっていた。
    プレミアムになって追加された分が当てられているようですね。

    通常通りリテイナーをちゃんと課金していれば+1人雇えるようになったのだろうか?
    なんか得したのか損したのか・・・w

    今のところ5名で充分だし、今回から課金追加枠は2名でいいわけか!
    有料リテイナーは1人月額216円なので、プレミアムオプションはお得ですね。実質月額200円!

    プレミアムスタート4

    さらに今後はスマホをいじるみたいなエモートもつけようかなってお話もされていましたねー。

    これからもいろんな機能が追加されていくんでしょうねー。

    チャットで画像が送れたり、ゲーム内で撮ったSSなんかが利用できるアプリならではの機能とかが欲しいですね!


    短い記事になりましたが今日はちょっとバタバタしているのでこのへんでー!

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    パッチ4.4トレーラー公開!

    44トレーラー

    開発インタビューや公式サイトの更新等、いよいよ感が高まってきたパッチ4.4!

    ついに本日待ちに待ったトレーラーが公開されましたね!

    やっぱりトレーラーを見ると、高まってきますねw

    というわけで今回もパッチトレーラーを見ながら気になる所をチェックです!

    パッチ44トレーラー

    このツノ!この色!こいつはカオスだ!

    歴史上初めて光の戦士が立ち向かう事になったFF1のラスボスですね。
    オメガは、今回はFF1から・・・とPLLでもおっしゃってたので、やっぱりというか!

    やっぱ、1層目はガーランドと戦っておきたいところですね・・・w

    パッチ44トレーラー1

    これは・・・始まってしまいますかね・・・・
    『ナナモ様、合コンへ行く』が・・・。

    ではなく、三国の代表たちと会うヒエン様って感じなのでいよいよ帝国への本格的な反攻作戦が始まるのでしょうか!?

    盛り上がってきそうですね。

    パッチ44トレーラー2

    永久焦土 ザ・バーン ?

    前々回のPLLで名前が出た、新IDでしょうか? 雪というより灰が降り積もった感じのフィールドですね。
    なんでもエーテルが枯渇した大地という事なのでこんな事になってるんでしょうかね?

    パッチ44トレーラー3

    骨っぽいドラゴン。
    なんかもうすごく埃っぽそうな場所ですよね。

    マスクしていこうかな。

    パッチ44トレーラー31

    前回のメインストーリーで登場したおじさん。

    さあ・・・今回はボイスがつくか・・・!? 残念ながらトレーラーで声を聞くことはできなかった。

    パッチ44トレーラー32

    ひんがしの国の行事?

    灯篭のようなものを飛ばしているシーン。

    パッチ44トレーラー33

    元ネタは最近日本でも行われるようになったっていうランタンフェスティバルかな?

    灯篭流しならぬ灯篭飛ばし。なんかテレビで見たような。

    パッチ44トレーラー34

    エウレカも大きくお話が動きそうですね。

    パッチ44トレーラー35

    今回一番楽しみにしている「朱雀征魂戦」!

    パッチ44トレーラー36

    今回も人型モードがあるのかっ!?

    そしてトレーラーのこの辺から、南條さんの歌が流れ始める・・・!!

    これはファンフェスのプライマルズライブに飛び入りあるかもやでー!

    パッチ44トレーラー37

    ここからのNPCのラッシュがめちゃかっこいい!

    パッチ44トレーラー38

    余輩さんもかっこいい!

    新生、蒼天のNPCに紅蓮のNPCも加わって紅蓮のリベレータークライマックス!という感じがいいですよねー!

    パッチ44トレーラー39

    勇ましいNPCラッシュが盛り上がってきた所で曲調が変わって今度は不穏ラッシュに!!

    上げて落とす!こんなん「どないなるんや・・・」って思わざるえない!!

    そして・・・!曲調が徐々に勇壮になっていき・・・!

    パッチ44トレーラー310

    それでも立ち向かっていく光の戦士たちの姿・・・!!

    これだけでもう・・・ああーはよー!!!ってなりますねw



    ほんと映画の予告編みたいでFFXIVのトレーラーは好き。

    あと2週間ほどかー!たのしみだーっ!!



    つづく。
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    リアルハウジング②

    リアハウ

    引っ越してきてから1週間ほどが過ぎた。

    まだそれほど忙しくは無いですが、徐々にミーティング等が増えてきました。

    そんな合間を使って進める築50年部屋のリアルハウジング。

    少しずつ進行中です。

    リアハウ1

    最低限生活できるセッティングは完了したので、奥から徐々に自分好みにしていく計画で行こうと思う。

    まず着手するのは、奥のPCスペースと収納だ。

    ここにPCデスク周りを設置していこう。おそらくそこがこの部屋にいる時に一番いる場所になるので一番こだわりたいところですよねー。

    リアハウ2

    ここがそのエリア。

    大きな押入れと3畳ほどのスペース。上からたれているのはTV線。

    幸いこの部屋は収納が多く、左に見える押入れはまったく使わなかった。

    そこで・・・!!
    この押入れを、この部屋のメインギミックにする!!

    リアハウ3

    まずは、アマゾンで『壁紙ステッカー』を購入。

    これは壁に貼るクロスがシール形式になっているもの。粘着力も程々なので退去する時には簡単にペリペリとはがせます。
    そして60センチ×10mで3,000円とかですので、ローコスト。

    これを使って作るのです・・・・めちゃデカイ「玩具展示スペース」を!

    リアハウ4

    押入れの中はまちまちの色の板張りのみになっているので、部屋の内装にあった壁紙を貼り色調を統一していく。

    100均でヘラを買ってきたので、それを使って気泡が入らないように少しずつ慎重に張っていくわけですね。

    コツは疲れたらやめること。

    集中力が弱まるとミスが起こりますし今日中にここまでは絶対やる!的な目標はかえってあだになる。

    リアハウ5

    木目に木目を貼る意味はあるのか・・・・とか思いますが・・・・w
    手が当たってトゲが刺さったりしそうじゃないですかーっ・・・。

    リアハウ6

    大家さんに確認したら、ネジ穴くらいならいいよという事だったので、ホームセンターで買ってきた棚と照明を設置。

    壁紙シールは、側面を部屋の色に合わせた木目にして背面と床を白に。3日くらいかけてゆっくりと貼りました・・・。

    疲れたよ・・・・・。でも満足!広い!!

    リアハウ7

    ダンボール2箱分に詰め込まれて持ってきたロボたち。

    輸送中の破損は無いか、確認しながら1体1体磨いていく。

    厳選したつもりが、ほとんど持ってきてしまった・・・w

    リアハウ8

    やばい・・・もういっぱいじゃないかw ひな壇作るとかして工夫しないといけないなー。

    リアハウ10

    お・・・終わった・・・・全部出し終えたのは朝の4時・・・・。

    リアハウ9

    照明の当て方とか、陳列の仕方とかもう少し練っていこう。

    ほこり対策?ありません!! これから手間隙かけて空いてる時間に掃除しつつ1体1体磨いていくんですよ!

    それが僕にとっての至福の時なのですw


    リアハウ11

    まずここを完成させたかった。

    このエリアは僕の人生そのものだし、好きなものに囲まれて生きる喜びを与えてくれる!
    それがきっと東京暮らしの大きなモチベーションになってくれるだろうと思う。

    リアハウ12

    というわけで、玩具展示スペースは一応完成。

    次はワークスペースの完成を目指そう。


    つづく。

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    SPIDER-MAN で遊んだ。

    スパイダーマン

    先日の14時間生放送で、吉田さんと辻本さんがおすすめしていたPS4の「スパイダーマン」。

    ツイッターでも発売日以降「街を散歩するだけでも楽しい!」という声がちらりほらり。

    なるほど、これは一度遊んで見なければという事で早速購入してプレイしてみました。

    スパイダーマン1

    もはや世界規模の「東映まんがまつり」になりつつある「アベンジャーズ」に参戦してからスパイダーマンがまたまた盛り上がり始め、映画「スパイダーマン・ホームカミング」も神がかった面白さだったので、ゲームも期待してたんですよね。

    あの独特の軽口なヒーローはデップーちゃんと同じく親しみやすい。

    ゲームをスタートさせると、ストーリーが始まるのですが、あの映画の独特の雰囲気を見事に引き継いでおり、新作のマーベルヒーローものの映画を見ているような感じ。

    わくわく・・・w

    スパイダーマン2

    事件が発生し、現場へ急行する道すがら移動に関するチュートリアルが始まる。

    スパイダーマンなので、腕からクモの糸を放出し、ターザンのように移動するわけですが・・・
    それだけじゃないんですよね。

    壁をよじ登ったり、パルクールしたり、移動の手段が多彩で、何よりスピーディ。

    スパイダーマン3

    そして簡単。

    R2ボタンを押すだけでいろんな事ができるので、多分誰でも15秒ほど走ってみたら慣れるっていうのがすごいw

    「移動」が楽しいゲームは、間違いなく面白いですからね。

    スパイダーマン4

    戦闘もぐうたのしいっ!

    敵の攻撃を察知すると「スパイダーセンス」が発動し頭の周りが白く光る。

    この時、○ボタンを押せば敵の攻撃を回避してくれるのですが・・・

    え?そんなにかっこよく回避してくれるの!?

    と感動するほどかっこよく避けてくれる。○ボタン押しただけなのに・・・。

    スパイダーマン5

    このゲームの面白さの秘密は多分そこにある。

    本来ゲームは画面のキャラクターをゲームパッドのボタンを押すことで自分の意のままに操るものだ。

    ジャンプしたいなら、ジャンプボタン。攻撃したいなら攻撃ボタン。

    それをゲームは裏切らないし、プレイヤーの指示通りに結果を出してくれる。

    スパイダーマン6

    でも、このゲームのすごい所は、
    ボタンを押したらプレイヤーが意図した行動だけでなく、「驚き」をプラスして届けてくれる所。

    え?そこをそんな風に進むの?とか、え?クモの能力をそんな風に使うの!?とか・・・w

    ボタンを押し込んだリアクションがいちいち想定を超えてくる。

    だからこのゲームはワクワクするし、楽しいと思えるんだと僕は思う。

    スパイダーマン7

    あと、なぜかかなり奥深いスクリーンショット機能が付いている。

    初めて触った時は、うわなんだこれwって変な笑いが出るほどに細部にわたって設定ができるスクリーンショット機能・・・・w

    こんなゲームに直接関係無いところまで想像を超えて楽しませてくれるのかw

    スパイダーマン11

    クモの能力を持った男、スパイダーマン。

    主だった能力は、腕からねばねばした糸を出す事ができて、壁を這えるってだけなんですけどね・・・。

    スパイダーマンになったらここまで便利で楽しく生きられるんだなあって思えたw

    もしこのゲームに興味を持ったなら、購入する前に「スパイダーマンホームカミング」を見ると良いかも知れない。

    彼がどういう性格の男なのか、クモの能力をどのように使うのかの予習ができると思います。
    その上でこのゲームを遊ぶと、楽しさはさらに倍増するような気がするなー。

    さあたっぷり遊ぼうっ!!


    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    一撃確殺週末日記 2018.9.9



    先週は引越し&14時間生放送で週末日記はお休みでしたね。

    まー忙しい1週間でしたねーっ!家を片付けて、打ち合わせ行って、帰ってゲームして、ブログ書いて・・・。
    生活サイクルがガラっと変わってきたので、ブログを書くタイミングも変わってしまってなかなか集中できない。
    はやく慣れないとなあ・・・。

    でもなかなか充実した1週間ではありましたっ!! 色々と決まってきたので発表できる日が楽しみです。

    あと部屋にTVいらないかなーと思っていたのですが、最近災害も多いし、ニュースなんかもリアルタイムで見たいなあという事でやっぱり買おうってなってます。てなわけで来週の目標はTVの導入だっ!

    そんなわけで今週のふわっと日記です。




    2018999.jpg

    ■ 東京生活。

    東京に引っ越してきてから、なかなかFFXIVを遊ぶ時間が取れない。
    連絡用に起動はしていますが、全然コンテンツに行けてないっ!!パッチ4.4の頃には少し落ち着いているといいなーと。

    やばいのはエウレカだー!これが全然行けてないので、不安です。
    このままでは詰みプラならぬ詰みコンテンツになりそうで・・・。

    お話やシステムは好きなので、やりたいんだけどなあ・・・・。

    ワークエリアが完成すれば、後は緩やかに家具なんかをそろえていくようになるだろうから、リアルハウジングに裂いている時間をFFに当てる事ができるようになりそうではありますけどねっ!

    なんとか時間をうまく使って4.4からはガッツリプレイできるように頑張ろう。

    ダッフルコート欲しいしねっ!!w

    あといい加減ドラクエもがんばる・・・w




    20189999.jpg

    ■ 仮面ライダージオウ。

    ビルドの最終回が結構素敵で、その流れのまま突入した新ライダーのジオウ。
    顔に「ライダー」って書いてあるのすごい好きなんですが・・・はやくも2話で話についていけなくなってきた。
    ながら見だからだろうか・・・w

    これ大丈夫かな、お子様ついてきてこれてるのかな??

    過去で起こったことを改変したら歴史が変わるってSFとかではお馴染みなので、なんとなくはわかるけどお子さんってそういうの初見じゃないのかな??
    でもビルドも日本が3つに分かれて争ってみたいな話だったから、お子さんは意外とそういうの関係ないのかもしれませんね。

    でも、この調子で過去をこーしてあーして今をどーしてこーしてみたいなシュタインズゲートみたいになっていくと後半説明パートばっかりになりそうな・・・。どういう構成でやっていくのか興味あるので、今年も頑張って最後まで見てみようかな。




    2018992.jpg

    ■ VIVEスタンド。

    着実に僕をズルズルと飲み込んでいくVIVE沼。DXオーディオストラップに続いてスタンドも買ってしまったw

    いいわーこれw

    かっこよすぎてもはやインテリアの領域だw

    VRやるか!ってこのスタンドからズボっとゴーグルを抜いて頭に装着し、コントローラーを両手に握り締め・・・

    後頭部から伸びる太いケーブルがPCとつながってて・・・・なんてSF世界なんだ・・・w

    なんか最近このゴーグルの後頭部にさらに大きな装置を付けてプレイヤーの思考を読み取って操作する技術が開発されたそうじゃないですかっ!

    メニュー!って念じたらメニュー開いたりするわけでしょ!?
    えー!?そんな事できるのー?って思うけど、あのVRで自分の手を見たときの衝撃を体験すると信じられるような気もするw

    将来年をとって老いてしまっても、VRの技術が進んでいけば楽しい老後が送れそうだ・・・。


    そんな感じの一週間でした!またあした!!

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    リアルハウジング ③

    リアルハウジング③

    はやくこの戦いを終わらせねば!

    先週は玩具展示スペースを完成させ、この部屋のメインギミックが誕生した!

    今週はなんとかワークスペースを完成させたい!

    おそらくこの部屋にいる時、ここにいる事が一番多くなるであろうワークスペース。
    ここは妥協せず便利かつ好みの形に仕上げたいところですね。

    そこで計画を練ってみた。

    マイディー宅案

    現在使っているデスクと同じサイズのものを購入し、拡張。

    現在使用しているモニターは3台。作業用2台と、ゲーム用1台。

    これを今は結構キチキチに置いているので、ゆったりと並べたい所ですね。

    さらに設けたい施設は、模型製作スペース。

    模型関連のページなんか見ながら作るので、PCから離れていないほうがいいんですよね。
    でも前回の記事へのリプライでももらいましたが、スプレーワークやエアブラシ塗装は精密機器から離れたところで行いたい。
    どうせ料理作ったりしないでしょうから、塗装ブースをキッチンエリアに持ってくるのがいいかもしれない。

    リアルハウジング③1

    あとやっぱりTVいるなーって思い出した。

    見るか?って言われると見ないけど、BGMがわりになにかかけておけばいろんな情報もキャッチしやすいかなって思う。
    あとPS4のゲームをする時、作業用モニターの2台目を切り替えて使っているのですが、もうちょっと大きい画面でプレイしたい。

    なので、TVを購入し、そこにPS4をつなげてゲームできるようにしよう。

    宅呑みしようぜーってなっても、間が持つと思うしっ!w

    あ!あと・・・いいものが届きました!!

    リアルハウジング③11

    じゃじゃーん!!どうですか!この昭和感!!

    当時モノのポスターが、この古びれた扉にぴったりじゃないかっ!!

    リアルハウジング③2

    部屋の入り口とトイレの扉に貼りました。

    普通こういうレトロなのって、もっと古い怪獣大進撃とか古いゴジラの映画とか昭和スターのポスターがいいんでしょうけど・・・

    そこまで行かない「80'sレトロ」!

    これはちょっとガンプラの旧キットを並べたくなるぞーw

    大河原御大の当時のイラストが土壁と相性が良いという発見はある意味新しいですねw

    さて、まだまだ作業がありますので、今日はこの辺で!

    つづく

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    打倒!ネルゲル!復讐の旅は続く。

    打倒ネルゲル

    打倒!ネルゲル!

    我が故郷エテーネを焼いた罪は万死に値する!

    必ずや圧倒的力を持って、貴様を百の肉片に引き裂き、完膚なきまでに叩き潰し復讐を果たす!!

    復讐王がんばる

    私はエテーネの絶対王マイディー。
    Lv10でカンストし、最強魔法ヒャドも使える。エテーネ村付近では敵なし。
    週末はよろず屋でやくそうを買い占めて贅沢三昧。


    復讐王がんばる1

    そんな毎日を突然あいつは奪いやがった・・・。

    エテーネの村を焼き、私の命を奪った憎き敵・・・・。

    復讐王がんばる2

    冥王ネルゲル!!

    復讐王がんばる3

    私は「プクリポ」として生まれ変わり、冥王ネルゲルに最も屈辱的な最後を与えるため・・・旅を続けている・・・。

    復讐王がんばる44

    あぁ・・・復讐を誓ってから・・・もう3年半もたっちまった・・・。

    遊んでたわけではないんよ? バトルえんぴつとか頑張ってたし。

    全ての職をLv50にして、新職も全部開放。あそびにんもばっちり開放。
    昨年末に思い出したようにキーエンブレムを6個集めたからいつでもネルゲルを倒しにいける。

    でも新年に気持ちが大きくなって、「武闘家をLv99にしてからネルゲルを倒す!」って目標を掲げちゃったもんだから・・・。

    今もなおレべリング中ですよ。

    復讐王がんばる45

    でもメインストーリーを進める事で得られる経験値は無いので、迷宮とかメタル迷宮を使って上げるしかない・・・・。

    復讐王がんばる47

    エンゼル帽が効かなくなるLv80以降は、メタル迷宮に行っても1上がるか上がらないか・・・。

    それでもネルゲル憎しの一念で頑張ってる!

    復讐王がんばる48

    それでもっ!!

    寝溜めして集めたメタル迷宮券を消化し・・・!!

    ぷれぜんとのじゅもん「ぺあでごしょうたい」が効いてついに・・・
    Lv91まで上がった!!

    Lv99まであと8!!

    この調子なら年内に上がるかな??

    復讐王がんばる499

    我は復讐王マイディー。

    ネルゲルよ・・・首を洗って待っていろ。

    もうまもなくだ・・・貴様に圧倒的屈辱を味合わせ、エテーネを焼いた事を後悔させてやる・・・!!

    その日の事を考えると、修練の日々も心地よいわ!

    復讐王がんばる4910

    ふはははははは・・・・!!

    復讐王がんばる4911

    そいじゃま、440時間ほどおやすみなさいw


    しかし・・・復讐王マイディーはこの後・・・
    とてつもない事件に巻き込まれる事になるのであった。


    つづく。
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    スパイダーマンのフォトモードが楽しすぎて話が進まない。

    フォトモード

    忙しい中、時間をみつけてプレイ中のPS4スパイダーマン。

    色々全方向にすごいこのゲームですが・・・僕の心を鷲掴みにしたのは・・・

    ずばり「フォトモード」だ!!

    SS好きにはたまらないですよね、フォトモード。

    フォトモード1

    スパイダーマンはプレイ中にポーズをかければ、いつでも「フォトモード」を起動できる。

    あ!ここかっこいい!った思った瞬間にフォトモード!! 自由にスクリーンショットを撮影できる。

    フォトモード2

    オンラインゲームでのスクリーンショットというのは、友達と思い出を共有したり、かっこよく加工してツイートしたりと用途が多いのでSS撮影という文化が深く根付いているのでバシャバシャと撮ったりするのですが、オフラインゲームでスクリーンショットとなるとあまり撮らない事が多かったりする。

    でもこのスパイダーマンの「フォトモード」は、かなり良くできていてこれがメインコンテンツじゃないか?って思うほどの仕上がりになっている。


    フォトモード3

    もはやその機能はXIVのグループポーズに勝るとも劣らない!

    フォトモード4

    フレームやフィルターはもちろんの事、自撮りモードなんてのもある!!

    これいいなーw XIVのグループポーズでも欲しいw
    蛮神の前で自撮りする光の戦士とかおもしろいw

    フォトモード5

    フィルターもかっこいいのが多い。

    フィルター「フランス映画」とかすごいよねw

    フォトモード6

    あまりに楽しいのでメインストーリーそっちのけでフォトモードばっかりして遊んでるw

    フォトモード33

    オープンワールドのニューヨークも作りこみがすごいので、どこで撮っても絵になるんですよね。

    いやまだこれスパイダーマンだったから良かったよ。

    もしこれがガンダムとかなら永遠にフォトモードから帰ってこれなかったよww

    フォトモード7

    SS好きならぜひ遊んでみて欲しいPS4のスパイダーマン。

    スパイダーマンが好きかどうかはあまり関係ないかも。
    SSが好きならきっとフォトモードで遊んでいくうちにスパイダーマン好きになっていくと思いますよw

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    8年前の楽しかった事。

    8年前の楽しかった事

    FFXIVのサービス開始日は2010年 9月30日。

    新生祭5周年いえーい!ってなるので、最近始めた人は5周年なんだーって思われるかもですが、旧時代を含めると9月の末で8周年なんですねー。その間サービスが閉じていた時期が半年ほどあるので正確なものではないかもですけどねw

    今日はネタも無いので、またまた昔話をしようと思います。

    8年前、旧FFXIVが始まった頃、最初に僕を夢中にさせたのは、「生産」でした。

    憧れのブーツを作りたい!2

    ゲームスタート当時は、もちろんクラフターも全員Lv1からのスタートなので、この世界にどんな装備があるのか全てを把握している人はいないような状況だったわけです。

    マーケットも今ほど便利ではなく販売している品の一覧があるわけでもない。

    なので「え?あの人が履いてるブーツ何?かっこいい!」というのが新しい装備との出会いでした。

    そこで僕が初めて見たブーツ型の装備!それが・・・「モカシン」でした。

    僕はどうしてもモカシンが欲しくてたまらなくなり、販売品を探しましたが1つも売ってない。

    これはもう自分で作るしかいない!とモカシン製作を目標として日々頑張り始めました。

    憧れのブーツを作りたい!3

    しかし・・・旧時代のレシピは鬼でした・・・。

    今では基本的に『素材』⇒『完成品』という感じで素材からアイテムを生産しますが・・・

    この時代は・・・

    『素材』⇒『部品』⇒『完成品』という流れで間に中間素材というのを作らないといけなかったんですね。

    そしてモカシンの部品は以下のとおり・・・・

    ① ブラスネイル
    ② モール・シニョーコード
    ③ ラバーソール
    ④ レザーストラップ(グレイ)
    ⑤ 羊革の端切れ
    ⑥ シープレザー


    この6つの部品全てをまず作らなければなりません・・・。

    ちくちくお裁縫3

    しかも各部品こんな感じで原料から素材を作って作らなければなりませんのでかなり手間。

    ダイアーモス(グレイ)が欲しいなーと思っても、マーケットボードの検索機能なんか無いので何十人も立っているリテイナーの中からダイアーモスを打っている人を探すか、自分で取ってくるか・・・。

    逝ってQ5

    自分で取ってくるといっても、モンスター素材はもう滅茶苦茶で、Lv14の装備を作る為にLv40くらいでないと倒せないモンスターの素材が必要だったりする・・・。

    そりゃモノが出回らないわけで・・・w

    マスターピース6

    そうやって苦労を重ねて完成させた6つの部品を使って【完成品】にするのですが・・・

    失敗したら全ての部品をロストする・・・

    もう震えながらの生産ですよ・・・w

    ウルダハ思い出

    じゃあそれが苦痛だったか?と聞かれれば全然そんな事無くて。

    欲しい!と思うものがあるからそれに向かって努力する。

    その難易度が高ければ高いほど、自分の力だけではどうしようもなくて仲間の力が必要になったりする。

    マスターピース13

    僕がエオルゼアにやってきて初めて夢中になったモカシン作りは、そんなMMOを楽しむための基本構造そのものだったなーと思うわけです。

    特にスタート直後は、モノがまだまったく出回ってないので「新たなものを生み出す喜び」みたいなものがあって楽しかったな。

    8年前の楽しかった事11

    しかし・・・今でもトゥルーリネン・スレイヤーブリーチが履きたくて竜騎士を頑張ってレべリングしたりとか・・・
    楽しいと思うポイントは8年前とあんまり変わってなかったりするんだなあw

    その世界の中で何かが 『欲しい』 という気持ち。

    それが「アイテム」なのか「勝利」なのかそれは人それぞれだけど、それが『目標』になって、その目標に向かって仲間達と努力している「時間」そのものがとオンラインゲームの大きな楽しみの一つなんだとなーとあらためて思う。

    あらためて今の自分の『目標』はなんなのかを考えてみるのもいいかもしれませんね。



    つづく。

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    4.4パッチノート来た!

    44パッチノート

    もうまもなく実装されるパッチ4.4!!

    本日ついにパッチノートが公開されましたねっ!!

    今回も僕的に気になる部分、主にPLLではあまり語られなかった所をチェックしていきますっ!!

    わくわくっ!!

    44パッチノート1

    トレーラーに出てきた灯篭飛ばし(?)は、サブストーリーのイベントだったみたいですねっ!!
    どういうお祭りなのか気になるところですっ!!

    44パッチノート2

    シロさん!!報酬の引き上げだけでなく、着せ替えNPC対象に!!

    同じミコッテなので、ジャージを着せてみたい所存w メ・ナーゴさんももうすぐか!?

    44パッチノート3

    調度品コンテストの家具も実装!!二段ベッドかわいいですねw

    果たしてコンテストの要望どおり上下のベッドで寝転ぶ事ができるのか!? 上も下もララフェルを寝かせたい・・・・。

    44パッチノート4

    地味だけど実は大きいミニ・くじテンダーの値下げ・・・・!!

    大丈夫?ゴールドソーサー運営していける!?

    44パッチノート5

    太鼓系の演奏が可能に!

    シンバルはグラフィック変わるのかな?

    寝落ちしてる人を起こすのに使えそう・・・。

    44パッチノート6

    新エモート! タタルさんの鼻歌のエモートでは!?とリプライを頂きました・・・なるほど・・・。

    でもまだ油断はできない・・・「ひげダンス」かもしれない。

    44パッチノート7

    エオルゼアにスマホとか無いしなっ!

    これあくまでトームストーンだしなっ!!

    ここの説明が、パッチノート朗読会で一番盛り上がるシーンと見た。

    44パッチノート8

    新髪型。デザインコンテストのものですね!FFらしい髪型だ・・・w

    今回もどうやって入手するかがわからない。やっぱりヘアカタログが必要になるのかな?

    44パッチノート9

    ダッフルコート!

    ミコッテ女子の立ち方が、ちゃんとポケットに手を入れているみたいでいいですねっ!

    44パッチノート10

    コンテンツリプレイは、パワーダウン。

    無理しすぎた感じですね・・・。調整されて復活するのを切に願う。

    44パッチノート11

    グループポーズの新フィルター「画用紙2」。

    やったー!画用紙1は結構好きなフィルターなので2も楽しみだ。
    その他グループポーズのパワーアップも超たのしみっ!!


    PLLであまり触れられていない部分で気になったのはこのあたりですね~。
    週が明けたら、24時間メンテが始まりいよいよパッチ4.4!!

    リアルハウジングも落ち着いてきたので、がっつり遊べるといいなっ!!


    つづく。

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    リアルハウジング④

    リアルハウジング04

    前回までのあらすじ

    どうしてもやりたい事をやる為に東京住まいを決意したマイディー。
    東京での物件探しは難航したものの、築50年の物件と運命的な出会いを果たし東京へ。

    この築50年のちょっと窓が傾いたりしている物件を自分好みに改造してやる!!
    DIYとかやった事無いけどガンプラみたいなものだろっ!?

    そんな決意の元、夢のオタクキャッスルを構築するために日々奮闘するマイディーであった。

    リアルハウジング05

    今週はTVを購入したけど、納品に時間がかかるという事だったのでワークスペースの完成を急いだ。

    一日の大半をここですごす事になる為、ここは気合を入れてすごし易いスペースを作り上げたい。

    温故知新115

    実家の部屋では、ワークスペースが広く取れないのでPCの前でガンプラとか作ってた。
    なので、作業を途中で終える場合は片付けないといけなかったんですよね。

    これを解消するには、PCを使うワークゾーンと別に工作スペースを作らないといけない。
    ついでにネットが近くにあるほうが良い。塗装の色とか調べたいしねっ!

    そこで計画したのが、横に長いワークスペース。というわけでコツコツと作ってみました。

    リアルハウジング0401

    ででーんっ!!

    前に使ってたPCデスクを右奥に設置して奥行き60、ワイド120のPCデスク2台を連結!!
    中央に大きい方の首が振れるモニターを設置したので左の工作スペースで作業をしながらネットも見れる。

    かなりゆったりとしたワークスペースが完成だっ!!

    リアルハウジング0402

    この付け足された3畳ほどのスペースは天井が低めなので、従来の照明をつけると確実に頭をぶつける。
    そこでなぜか家中の至る所に張り巡らされている謎の「なんでもかけちゃえ棒」を利用して、そこにクリップ型の照明をつける事にした。

    大本の電源にリモコンコンセントをつけている為、スイッチひとつで全部消せる。
    また使わないエリアの照明だけ消しておく事も可能だーっ!!

    配線関係は僕のDIYレベルがまだ低いため、ちょっと残念になってるけどいつか克服したい。

    あまりそこに目線が行かないように、横にリオレウスを止まらせておいた・・・。

    リアルハウジング0403

    右奥はまるっと土壁だったのですが、ぴったりはまる大型のコルクボードを購入。
    メモとか予定とか貼れるようにしておいた。

    リアルハウジング0404

    まだあまり貼る物が無いので、あいこめの公開収録に出演させてもらった時におみやげで頂いたジョブラバーストラップを並べておいた。かわいい。

    リアルハウジング0405

    PCワークゾーンの右側にもガラスケースを置いた。第二の癒し。

    左の玩具展示ゾーンはロボ系が中心ですが、こっちはキャラクターものが中心になっている。
    あんまり持ってないけどね・・・。

    リアルハウジング0406

    光のお父さん&FFXIVコーナーも作ったよ。

    トーナさんが作ってくれたマイディー&インディフィギュアは宝物だ!

    リアルハウジング0407

    ナナモちゃんも引越し完了である。

    リアルハウジング0408

    まさに独身万歳!なワークスペースだなあ・・・w

    リアルハウジング0409

    左側の空いているスペースを工作スペースにしようと思う。

    リアルハウジング04010

    工具などはキャスター付きの棚を作って足元に収納した。作る時はこれをゴロゴロと出してくれば良い。

    リアルハウジング04011

    使用頻度の高いニッパーやガンダムマーカーなんかはあみあみに取り付けた。

    このあみあみは、カーテンレールに結束バンドを使って吊るしてあるので、窓を開けたい時は横にガラガラと移動させることができるようにしておいた。

    あとはカッターマットを買って、デスクの上に敷いたら工作スペースも完成。

    リアルハウジング04012

    9畳の部屋から見ると、土壁で一段奥まった部分にあり、照明も間接照明っぽくなってるので、秘密基地感あるよね。

    築50年最高!

    さあ、ワークスペースは完成した!TVが届いたら、生活&VRエリアの製作だ!!


    つづく。

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    一撃確殺週末日記2018.9.16



    いよいよ来週はパッチ4.4ですねー!

    毎回何からやるか悩む所ですが、今回もやっぱりまずメインストーリーから!ってなるんだろうなあ。

    メインストーリーが追加されるたびに、ネタバレが怖いのでツイッターを閉じて初日にクリアしてしまうw
    今回もそうなるかなー・・・。

    オメガの最終章のストーリーもぐっと来るらしいので、そっちも気になりますが・・・8人集めてトライするのがなかなか厳しそうだ。
    さらにアイテムレベルも低いのでなんとかしないといけないし・・・やること多いですねw

    さて!そんな感じで今週のふわっと日記です!どうぞー!




    DDDのやつ

    ■ DDD。

    FC:じょびで毎月行っているFCイベント『DDD』。

    DDDは、だらだらデーの略で、毎月第二金曜の22時にメンバーの誰かの部屋に集合し、何もせずにだらだら話すだけというイベントです。

    FCじょびのメンバーはFC外のメンバーと固定を組んで遊んでいたりするので、FCハウスに帰ってくる時間もまちまちでなかなかこうみんなが顔を合わせる機会が少ない。なので月に一回くらいは、みんなで集まるだけのイベントをしましょうよっ!という事で始まったのですが、これまたDDD実行委員会のじょんとるーしーがしっかりと運営してくれて、もう3年目になりましたw

    DDDのやつ1

    毎回会場は持ち回りで当番が回ってくるのですが、今回は僕のアパルトメントが会場でした。

    たわいもない話をみんなで楽しんだ後、せっかくSS撮影セットがあるので、参加メンバーひとりひとりを縦撮りさせてもらいました。

    0916002.jpg

    同じフォーマットで各メンバーを撮るのがなかなか楽しくて、宣材写真みたいになりましたねw

    何もしないFCイベント「DDD」、これからも長く続いてくれるとうれしいです。

    じょん、るーしー、いつもご苦労様です、ありがとう!




    DDDのやつ2

    ■ デッドプール2

    auビデオパスのコインが貯まってきていたので、でっぷー2を見ました。
    いやー・・・今回も約束されたおもしろさw 2時間たっぷりだれる事無く楽しめましたねw
    個人的にうれしかったのは、ケーブルが出てくるってとこ。

    Xメンの中でも好きなキャラなんですよね、ケーブル!
    今回登場したXフォースの活躍(?)シーンが最高でしたねw どことなくアタックオブザキラートマトを思い出したw
    ラスボスとして登場したのも、お馴染みのあのキャラクターでXメン好きにもうれしい映画だった・・・。

    次回作はマジもんのX-フォースだ!みたいな流れなので、サイロックが復活してくれると嬉しいな。




    0916003.jpg

    ■ 打ち合わせ帰りに。

    今日昼から打ち合わせがあって、その帰りに秋葉原によってきた。いいなーいいなー・・・いつでも行ける秋葉原・・・w
    工作スペースに敷くカッターマットを買いにいったんですよね。

    やっぱりボークス強い、理想のカッターマットがすぐにみつかった!京都の住んでる時も本社が近かったので多用してたのですが、東京でもお世話になりそうだ。

    東京に出てきたら、玩具買いまくりになってしまいそうだなとか思ってたのですが、逆にいつでも買いにいけるようになったので無駄に買う事が減ったような気がするwこれからは吟味して買えるのでお財布にはやさしいのかもしれない・・・。

    0916004.jpg

    工作スペースも完成したので、引越し前に作り始めたゴッドマーズをそろそろ完成させようかなっ!!

    そんな感じの一週間でした!またあした!
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    シャキ待ち夜食⑨~⑪

    シャキ待ち夜食009

    シャキ待ち夜食!!

    夜中、XIVを遊んでいる時・・・
    コンテンツファインダーに申し込んでからシャキるまでの間、すぐに作れてすぐに食べられる!

    そんな夜食のレシピを教えていただく「あいこめ」のコーナー!

    という事で、やってまいりましたシャキ待ち夜食!!

    先週と今週は配信200回突破記念という事で、吉田P/Dをゲストに迎えてのスペシャル版なんですよねっ!!
    そして今週は吉田P/Dをも巻き込んでのシャキ待ち夜食のコーナーとなりましたっ!!

    そんでもって僕も電子レンジや食器などを買い揃えたので、遅らばせながら今週のシャキ待ち夜食いってみたいと思います!

    では!今回のシャキ待ちレシピ行ってみましょう!




    シャキ待ち夜食00901

    ガルーダサーバーにお住まいの実生活のマウントはスクーターさんからのご提案。

    『唐揚げinイフリート風ピリ辛簡単ソース』

    ほうほう・・・作るのは唐揚ではなくて、それにつけるソースなわけですね!

    ≪用意するもの≫

    ・レンジでチンする冷凍唐揚げ
     もしくはコンビニやスーパーの唐揚げ

    ・食べるラー油 小さじ1
    ・醤油 小さじ1
    ・レモン汁 少々

    シャキ待ち夜食00903

    作り方は・・・というか、これらをまぜるだけで完成ですねw
    からあげをチンしてる間にできるので、あっと言う間!!


    さて、唐揚ネタが二つ続いていたので、続けていきます!

    シャキ待ち夜食00902

    バハムートサーバーにお住まいのルキウスさんからのご提案。

    『モンクの疾風柚子胡衝』

    命名はお任せしますという事だったのですが、南條さんが全力で拒否されてたので、僕が付けておきましたw

    ≪用意するもの≫

    ・レンジでチンする冷凍唐揚げ
    ・柚子胡椒

    こっちはさらに簡単で、唐揚げに柚子胡椒をつけて食べるだけですねっ!
    モンクの方は、ビールなどを追加して酔拳をお試しくださいとの事です!!

    シャキ待ち夜食00904

    完成!たしかにお酒が欲しくなる見た目・・・w

    すごいおいしそうですが・・・ここは我慢して、もう一品!

    シャキ待ち夜食00905

    ハデスサーバーにお住まいのネコフェル族のこころさんからのご提案。
    『BSG (バター醤油ごはん)』

    来ました!ごはんものっ!!ごはん系夜食は、かなり危険ですが背徳感もあいまっておなか膨れますからね!

    ≪用意するもの≫

    ・ごはん
    ・バター 1切
    ・醤油
    ・スプーン


    バターは切れてるバターですねっ!!

    シャキ待ち夜食00906

    熱々のご飯の上にバターを一切れ乗せて、そこに醤油をかけて・・・

    シャキ待ち夜食009010

    混ぜる!!

    いいよいいよーっ!!
    シャキ待ち夜食のコマンドは「混ぜる」「かける」がほとんどだからねっ!w


    「焼く」とか「煮る」とかは無い!!w

    っていうかバターの香りが食欲をそそってきますよ!本気でっ!!

    シャキ待ち夜食009011

    完成!!

    トッピングでチーズを乗せたり、鰹節を乗せたりしてもおいしいとの事。
    僕はパセリで彩り添えてみたよ。

    ・・・というわけでーっ!!

    シャキ待ち夜食0090111

    シャキ待ち定食完成ですーっ!!

    やべー!!

    チンして混ぜて、チンして混ぜてしかしてないのにっ!
    レタスクラブの表紙みたいなごはんできたー!!


    もう完全に夜食の範疇を超えてますが、今回はスペシャルですからねっ!w 

    ではでは・・・唐揚げinイフリート風ピリ辛簡単ソースから・・・

    シャキ待ち夜食0090112

    唐揚げに特性ソースをかけて・・・いただきまーっす!!

    シャキ待ち夜食0090113

    んんっ!!

    そんなに辛くなくてほどよくピリ辛!真イフリートくらいの辛さっ!!

    なおかつレモンの風味があって油in油なのにギトギト感少なめでおいしいっ!!

    シャキ待ち夜食0090114

    先入観からかな?唐揚げがイフリートに見えてきたんだけどっ!w

    でもこれっ!夜食で大丈夫っ!?w 確実にごはん欲しくなるけど・・・w

    シャキ待ち夜食0090115

    お次はモンクの疾風柚子胡衝!!

    シャキ待ち夜食0090116

    あ~・・・たしかにこっちはさっぱりしてるっ!

    なんかちょっと上品な味・・・。

    同じ唐揚げなのに、方向性が違う味なので、相性がいいですね。
    緩急がついてお箸が進む。

    お箸が進んでいいのかっ!夜食なのにっ!w

    シャキ待ち夜食0090117

    では行きますかっ!B!S!G!

    シャキ待ち夜食0090118

    あ~・・・もうこれはっw
    想像通りの味!約束された勝利の味っ!w

    醤油の風味が乗ったバターライスですねーっ!

    シャキ待ち夜食0090119

    ■ バター醤油ご飯


    BSGは北海道のソウルフードである。

    北海道の開拓民たちは普段あまり食べるものが無く、米と乳製品は作れるのでBSGを作って食べていた。
    これを軽くさっと炒めてもおいしい。これはあかんやつです、やばいやつです、うまっ!

    ヨッピー豆知識より抜粋


    シャキ待ち夜食00901110

    イフリート、北海道に上陸。

    この二つのメニューの相性がこれまた最高で、イフリートのピリ辛を、北海道の乳製品が優しく包み込む。
    そして柚子胡椒の効いた唐揚げが、箸を進めさせる・・・。

    もう完全に定食として成り立ってる・・・w

    シャキ待ち夜食00901111

    ん~・・・・・!!

    シャキ待ち夜食00901112

    ごちそうさま!ペロっと食べてしまったw

    吉田P/Dも完食してましたねw わかる・・・w

    今回も満腹だーっ!!次回も楽しみですっ!どんとこいっ!!


    今週のあいこめはこちらからどうぞっ!

    ↓↓↓↓



    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    来たぞ!パッチ4.4!

    ぱっち44

    やったー!パッチ4.4が本日実装!!

    さくっとログインできて嬉しい!!なので早く今日の記事を書き上げてメインストーリーを進めるぞ!!

    で、ログインして真っ先に何をしたかというと・・・。

    ぱっち441

    新エモート「トームストーン」の確認!!

    これだけは、アプリ入れてればすぐ使えるという事だったので、とにかくやってみる。
    エモート名「トームストーンを愛でる」かと思っていたのですが、「トームストーン」だけなんですね・・・。

    あとは察してというかw

    ぱっち442

    新生してから僕らは光の戦士はこのトームストーンと切っても切れないつながりがあり、毎日トームストーンを集める為に頑張ってきたのですが、ゲーム内にトームストーンが登場する事はなく、アイコンだけだったんですよね。

    それがゲーム内に登場したっていうのは、すごく感慨深いというか・・・・

    トームストーン

    なんかすごく既視感があるというか・・・。

    なるほど、トームストーンはこういう形をしてたんですね。

    ぱっち443

    表情とのセット撮影も可能!応用なんかはまた後日記事にしますね!!

    ぱっち444

    そしてお次は、ダッフルコートの試着!

    ぱっち445

    見えなかった脚装備はスカートなんですね。なるほどなるほど。

    ぱっち446

    染色するとイメージが結構変わってきますねーっ!!これはいい。

    地図がんばらねば・・・・。

    その前にメインを終わらせてこよう!

    記事書いてる場合ではないっ!!それでは今晩はいっぱい遊んできますー!


    つづく。
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    (この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    プロフィール

    マイディー

    Author:マイディー
    オンラインゲーマーです。

    SSが大好物です。
    風呂敷を広げすぎるのが悪い癖ですw

    記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

    Copyright (C) 2010 - 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

    (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

    (C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.
    当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

    いつもありがとう
    光のお父さん
    FF14を始めたばかりの方向け!
    悩めるFCマスター向け記事!
    ナナモ様シリーズ
    室町きりん特集
    FC:じょび個室探訪
    なぜ?なに?オンライン
    ドラクエ10日記
    ECOくじクージー ジニア編
    超!野菜村
    ワクワク無限大ミニ四駆ワールド
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。