さらば やさしきひびよ もう もどれない。

    ダグラム

    鉄の腕は萎え、鉄の足は力を失い、埋もれた砲は二度と火を噴くことは無い。

    鉄の戦士は死んだのだ。

    狼も死んだ。 獅子も死んだ。

    心に牙を持つものは全て逝ってしまった・・・。


    『太陽の牙ダグラム』の冒頭のナレーション。 
    砂漠に朽ち果てた主役機を置き、スタートするダグラム全75話。

    しびれる・・・・。 冒頭のシーンで「え?何があったの?」と思わせて、何があったかを75回で語るという美しい構成。

    そして、ラストシーンで冒頭に戻り、最初のナレーションに「希望」が付け足される構成は美しすぎる。

    冒頭シーンとラストシーンがシンクロして語られるドラマって、とても絞まっていて憧れますよねー。

    さて!本日購入いたしましたのは・・・!!

    ダグラム2

    バンダイ HI-METAL R ダグラム

    最近同じシリーズでザブングルが発売されたのに、当レビューは1つ前に発売されたダグラムなんですねー。
    最新玩具レビューではなく、その時にイイ!と思ったものをレビューしたいのが当コーナーなんです、すいませんw

    実は発売日に買おうかと思ったのですが、なんとなく踏み切れずかなりの時間悩みました。

    なぜなら、僕はダグラムがあまりかっこいいと思った記憶が無かったからです。

    しかし・・・なぜか気になる。 いろんな人のレビューを見るたびに「実はダグラムってかっこいいんじゃ・・・?」って思うも、いやいや今までかっこいいと思ったことないし・・・と抑える気持ちもあった。

    でもなぜか気になり続けて、「もう!そんなに気になるなら もう充分好きになってるってことじゃない><」みたいな少女マンガ的気持ちの揺らぎを経て購入にいたりました。 結論から言うともっと早く買っておけばよかったって感じなんですけどね。

    めっちゃどうでもいい話ですいませんw

    はい、開封。

    ダグラム1

    伝わるかなあ・・・このかっこよさw

    ガンダムで言うとV字のアンテナとか、ガオガイガーでいうと胸のライオンとか、ロボットアニメの主役ロボってどこかにヒロイックな記号が付けられてしかるべきなんですが、そういったものが何も無いかっこよさw

    しかしながら、絶妙な配色のバランスと、やけに有機的に見える太ましいボディラインと頭部の建機っぽい無機質さのギャップ。

    ダグラムにはダグラムにしかない魅力が詰まってるんですよね。当時のデザインラインと現代的デザインラインのギリギリの境界線を保ったこのダグラムの立体物は奇跡の出来栄えですよ!! 

    かっこいい。

    ダグラム3

    デザインを構成する各部の輪郭が直線ではなく若干Rがかっていて、丸さを感じるのですが、首から上は違う人がデザインしたかのごとく、きっちりとした直線でデザインされているんですよね。

    ダグラム4

    頭部のデザインは、戦闘ヘリの風防が元になっており、ダグラムの頭部もアパッチにそっくりですね。
    のちにこの発想はレイズナーへ。

    ダグラム5

    前半戦の主武装は、腕に取り付ける「リニアガン」のみ。

    こういうアニメに登場する、サーベル系の近接先頭武器は無い。
    敵が近づいてきたら、ぐーぱんち。これ基本。

    もはや指がある必要性はまったくなくて、ドラえもんみたいな丸い鉄球をつけておいた方が強いかもしれないけど、そんな事言っちゃ駄目なのです。

    ダグラム6

    そしてこのアイテムのとても優秀な所がこの肘の関節ですね。

    ダグラム7

    本来、ダグラムの碗部のデザインって、構造上、こう曲がりたいんですよね。

    曲がりたいというか、腕の装甲の構造上、こう曲がるべきなんですよ・・・。

    ダグラム8

    でも、大河原御大好きはやっぱり若干こう曲げたい。

    所謂「ガワラ曲げ」というやつですね。

    ダグラム9

    デリケートな肘の二重関節に、さらにロール軸を加え、
    このガワラ曲げを実現してくれたバンダイのさすが感!!

    ダグラム10

    最近のロボット玩具の肘関節は、可動軸をAとB二つ設けて、それぞれが90度折れることで・・・

    ダグラム11

    肘が180度程曲がる人体の動きに似せてあるんですね。

    これだけでもすごいわけですが・・・

    ダグラム12

    二重関節の間にロールを仕込み、Aだけ90度曲げさせることでガワラ曲げを再現している!!

    天才かっ!!天才だ!! まあこれだけ熱を入れて説明してどれだけの人が感動してるのかはわかんないですけどっ!!

    僕はめっぽう感動しました!!

    ボールジョイントじゃ駄目なの? 

    駄目なんですよっ!軸だからいいんですよっ!!

    ダグラム13

    ターボザックだよ。 (強引な話の切り替え)

    性能の良いメカは燃費が悪いという定番の設定。ダグラムもそれは同じ。
    それを補うために作られた、外付けの燃料タンク+動力装置。これをつければダグラムの出力が上がり燃費も向上するけど重量がかさむのでジャンプ力が落ちる。 そういう強化設定も男子の心をワシづかむ。

    ダグラム14

    こうやってリニアカノンをぐいっと腕で下ろすしぐさもかっこいいですね。

    やっぱ指必要でしたね。

    ダグラム15

    さらにミサイルランチャーを増設すれば、後半戦のヤクトダグラムに。

    こんだけですよ・・・全75話もあるのに、主役機のパワーアップが・・・・。

    どんどん新兵器を出してどんどんおもちゃ売っていこう!っていうコンセプトの最近のロボットアニメでは考えられない地味さ。

    しかも最後に付け足されるのが、最新兵器とかではなく1話から敵が使ってた武器ですよ・・・。

    そういうのがいいですよねw

    ダグラム16

    肘関節だけでなく、全身の関節が素晴らしく良く動くHIMETALRダグラム。

    太もものスライド機構なんかは長年ガンプラで培ったノウハウが活かされていて見てるだけで嬉しくなる。

    ダグラム17

    腰の関節もかなり柔軟で、ここまで曲がってしまうんですねー。
    あの太ましい体系なのに、体は柔らかい・・・。

    なぜならこれは、ダグラムだからですね。

    劇中のかっこいいシーンを再現できてこそのロボ玩具。
    ダグラムにはあれをやってもらわないとけないので、ここまで関節が練られてるんですね。

    ダグラム19

    鉄の腕は萎え、鉄の足は力を失い、埋もれた砲は二度と火を噴くことは無い。

    狼も死んだ。 獅子も死んだ。

    だが、砂漠の太陽に晒されながら巨人は確信していた・・・。

    若者は今日も生き・・・若者は今日も走っていると・・・。

    巨人は若者の声を聞いた・・・吹き渡る砂漠の風の中に・・・

    ・・・・たしかに聞いた。

    ダグラム20

    冒頭とラストシーンを飾るこの「朽ち果てた」ポーズをとらせることができてこそのダグラム。

    絵では頭が膝にかかるくらいまで朽ち果ててるんですけどね、立体物なので360度破綻せずにそこまでのポージングをとらせるのは、さすがに今の技術でも無理なんでしょうねw

    でもこれで充分かっこいい!

    ダグラム23

    ずっと眺めていたくなる、あおりで見るダグラム。

    このボディに詰め込まれた最新技術の数々。

    かっこいいなあ・・・・男のロマンだ。
    こうしてまた我が家に80年代の英雄が1体増えたのでした。

    独身万歳!!
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    (この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    プロフィール

    マイディー

    Author:マイディー
    オンラインゲーマーです。

    SSが大好物です。
    風呂敷を広げすぎるのが悪い癖ですw

    記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

    Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

    (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

    (C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.
    当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

    いつもありがとう
    光のお父さん
    FF14を始めたばかりの方向け!
    悩めるFCマスター向け記事!
    ナナモ様シリーズ
    室町きりん特集
    FC:じょび個室探訪
    なぜ?なに?オンライン
    ドラクエ10日記
    ECOくじクージー ジニア編
    超!野菜村
    ワクワク無限大ミニ四駆ワールド
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。