撮影ブースを買ってみた。

    撮影ブースを買ってみた

    あーもう仕事が忙しいです・・・!

    よく働き、よく遊ぶ。遊ぶためのお金を稼ぎ、遊んでストレスを発散して仕事をする。ぐるぐるぐるぐる・・・。

    まあそんな事はさておき。

    撮影ブースを買ってみた1

    我が家に大きなお荷物が届きましたよ・・・!

    ごそごそと開けてみますと・・・。

    撮影ブースを買ってみた2

    あれあれ?おもちゃじゃありませんね・・・・。

    おおきなかばんのようなものが・・・。

    がばっと開けてかちゃかちゃと組み立てますと・・・・


    撮影ブースを買ってみた3

    なんとー!撮影スタジオの出来上がりー!!

    照明がとても暗い我が家。おもちゃを撮影してもどう頑張っても綺麗に撮れず、納得が行きませんでした。

    そこで我が家で一番明るい場所で、撮影しようと試みたわけですが・・・

    撮影ブースを買ってみた4

    キッチンの蛍光灯を元に撮る場合、ここしかスペースが無く・・・

    後ろに置かれたナナメ茶碗がシュールすぎておもちゃどころではなかった・・・・。

    撮影ブースを買ってみた5

    そこで購入したのがこの撮影ブースセット。ライトも付属!これを使えば安定した光源を手に入れ、かっこいい写真が撮れる様な気がする!!

    でも・・・お高いんでしょう?

    いえいえ・・・なんと奥さんこれ全部セットで5000円もしませんでしたよー!

    はやる気持ちを抑え、セッティングを終了。何枚か撮ってみる。

    撮影ブースを買ってみた6

    うーん・・・・。

    撮影ブースを買ってみた7

    うーん・・・なんか思っているのと違う・・・・。

    もっと明るいスカッとしたやつを想像してたんだけど・・・・。

    これでは机の上で撮っているのとそんなに変わらないような気がする・・・。

    やっぱりブースの中は暗い感じになるなあ・・・。

    撮影ブースを買ってみた8

    しかもなんかノイズみたいなのが入るようになった・・・。

    撮影ブースを買ってみた9

    手持ちのLEDライトを足してみたら多少明るくはなったかなあ。

    でもなんだか写りがあまりよくない・・・。

    撮影ブースを買ってみた10

    キッチンスタジオで撮った方がやわらかい光源なので綺麗に撮れる・・・。

    ノイズも少ないし・・・。うーん。

    その後いろいろと調べてみたら、なるほどわかった。カメラの問題だ!!

    今まで全部自動でやってきたけど、「補正」を上げ、「ISO」というのを低くすれば良いらしい。

    撮影ブースを買ってみた11

    「補正」を上げることで、暗い部分がやや明るく取れるようになるらしい。

    「ISO」というのを上げると、これまた暗い所が明るくなる分ノイズが入るらしい。

    その場所にあった設定値を手動で探っていくといいようだ。

    やってみた。

    撮影ブースを買ってみた11

    おおー!

    ノイズがほとんど無くなったぞー!しかもマテリアルの質感まで表現できそうじゃないかー!

    まだ3つ目の光源の場所がおぼつかないので、影が入ってしまってるけど、写りはなかなかよろしいのではないでしょうか?

    これならキッチンスタジオを越えたと言えるなー。

    撮影ブースを買ってみた13

    光源や設定を変えるだけでいろんな雰囲気の写真が撮れる。

    トライ&エラーを繰り返し、よりよいSSが完成していく。

    なかなか・・・これもSS日記じゃないかーw

    もっと色々勉強してかっこいい写真が撮れるようにがんばろー!!


    趣味に費やす一人の時間はいーっぱいあるからなー!

    独身万歳!!


    つづく。

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    ラジカル・セルフコンシャス

    せるこん

    ECOくじ・・・!!

    それは・・・1回500円の・・・エミルクロニクルオンラインにおける・・・

    課金ガチャ・・・!!

    そんなECOくじにすべてを賭して戦うものたち・・・!!

    いつしか彼らは・・・くじ戦士と呼ばれる存在になっていた・・・・!!


    そう・・・今日は新たなECOくじの・・・

    発売日・・・・!!今宵もくじ戦士たちがどよめき立つ・・・!

    せるこん1

    ラジカル・セルフコンシャス・・・!!

    それが・・・今回のECOくじ・・・!! 直訳すると・・・過剰な自意識の根本・・・・!!

    その意味はよくわからないが・・・ECOユーザーの好きそうなデザインラインである事は間違いない・・・!!

    今日もそんなECOくじに命をかけて挑むくじ戦士たち・・・・!!

    己の物欲を満たすためにくじを引くもの・・・

    愛する人のためにくじを引くもの・・・

    神に抗うためにくじを引くもの・・・

    様々な想いが今日もアクロニアをかける・・・・

    ここにもそんなくじ戦士がひとり・・・・。


    せるこん2

    ぴょろろ~♪ ぴょろろろ~♪

    せるこん3

    ・・・・・・。


    せるこん5

    せるこん4

    せるこん6

    かみがたを変えると・・・おねいさんに・・・なれ・・るかもしれな・・・い。

    よいおねいさんになるために・・・は、かみがたをかえるのがよい・・・・。

    せるこん7

    しかしなが・・・ら・・・わたしは・・・あくまの・・・こ。

    かみがたを・・・かえたところ・・・で・・・よいおねいさんには・・・なれな・・い。

    また・・・いじめらる・・・だけ・・・なのだ。

    せるこん8

    よいおねいさんは・・・いじめられたりしない・・・・。

    わたしはいじめられているので・・・よいおねえさんではな・・・・い。

    こんなもにょもにょした気分は・・・ECOくじで・・・吹き飛ばすの・・・が・・・いちばんよいと・・・。


    せるこん9

    ちょい。

    せるこん10

    ぴょろろ~♪ ぴょろろろ~♪

    なるほ・・ど・・・。そうきたか・・・。


    せるこん11

    ECOくじの神は・・・ざんにんだと・・・きく・・・。

    あくまのこには・・・・ようしゃな・・・しか。

    せるこん12

    わたしは・・・神のゆうわくに・・・くっしない・・・。

    あくまのこだ・・・から・・・。神のさそいには・・・のら・・・ない・・・。


    せるこん13

    あの子には・・・わらっていてほしいの・・・だ。

    わたしはいい・・・いじめられて・・・も。あくまのこ・・・だから・・・。

    あのこには・・・わらっていて・・・ほしい・・・・のだ。


    せるこん14

    ぴょろろ~♪ ぴょろろろ~♪

    せるこん16


    せるこん15


    せるこん17


    せるこん18










    せるこん19

    バウ子 「ふー・・・今日もいっぱい食べたです・・・・。」

    ムツキ 「いつもいつも・・・感謝しないといけませんね・・・。」

    いつもテントの外から笛の音が聞こえて・・・外に出てみると高価なアイテムとメモが置いてある・・・・。

    「これをうってごはんをたべてわらえ」というメモ・・・。

    アイテムである私たちが生活できるのも・・・このアイテムを売ってお金にしているから・・・。

    世の中には・・・天使のような方がおられるのですね・・・。

    せるこん20

    バウ子 「でも・・・どこかで嗅いだ匂いだことのある・・・寂しい匂いデス。」

    ムツキ 「寂しい・・・。」

    せるこん21

    バウ子 「いつかきっと・・・お友達になれるです!・・・ご主人と同じ・・・くじ戦士だから・・・!」

    ムツキ 「そうですね・・・!」



    せるこん22

    てくてくてくてく・・・。

    せるこん23

    せるこん24

    わたしは・・・ゆにば・・・。

    ユニバ・サルス・タジオジャ・パーン・・・。

    忌み嫌われる・・・あくまの・・・こ・・・。


    せるこん28

    ムツキ・・・バウ子・・・もうすぐ・・・もうすぐ帰れる・・・・!!

    せるこん30

    くじ戦士・・・・。

    こいつらの・・・想いの力は・・・・神をも欺くと・・・・いうのか・・・・・。






    ECOくじ・・・・!!

    それは・・・1回500円の・・・エミルクロニクルオンラインにおける・・・

    課金ガチャ・・・!!

    そんなECOくじにすべてを賭して戦うものたち・・・!!

    いつしか彼らは・・・くじ戦士と呼ばれる存在になっていた・・・・!!

    くじ戦士の想いの力・・・・それは・・・時に神をも欺く・・・・奇跡を起こす・・・・!

    せるこん31

    クージー 「さあ・・・・続けようか・・・・!!」



    全ては・・・収束へと向かう・・・・!!

    沼爆撃編・・・・GWに連載再開・・・・!!!



    つづく。


    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    ナナモ様と素敵な夕食

    ナナモさまと素敵な夕食

    ロロリトが、わらわにご馳走を振舞う等・・・珍しいこともあるものじゃ。

    よもや、毒でも盛っておるのかと心配したが・・・ここはリムサ・ロミンサ、メルウィブ提督も一緒・・・。

    ロロリトも、そのような無謀な策に出るほど阿呆でもなかろうて・・・。


    ナナモさまと素敵な夕食1

    ロロリト 「ナナモ様、本日は私が厳選し、ナナモ様の大好物をご用意致しました・・・。」

    ナナモ様 「そうか・・・楽しみじゃの・・・!」

    ナナモさまと素敵な夕食2

    ロロリト 「ナナモ様の最近のウルダハを想っての体を張ったご尽力・・これは私からの感謝の印でございます・・・。」

    ナナモ様 「ロロリト・・・・。」


    ロロリト 「さあ・・・料理を・・・!!」

    ナナモさまと素敵な夕食3

    そうか・・・わらわのがんばり・・・ロロリトにもしっかりと届いておったか・・・・。

    霊災・・・難民問題・・・蛮神問題・・・解決するべき問題も多々ある・・・。

    しかしわらわがしっかりと歩みさえすれば・・・・ウルダハは巨大な一枚岩となり・・・


    カチャ・・・



    ナナモさまと素敵な夕食4

    ナナモさまと素敵な夕食5

    ロロリト 「どうなさいました? お好きでしょう・・・・」

    ナナモさまと素敵な夕食7

    ロロリト 「チビ太のおでん。」

    ナナモさまと素敵な夕食8

    リムサ・ロミンサはローソン!グリダニアはファミマ!

    各国の代表のイラストが印刷されたゲームカード販売・・・!

    なぜ・・・なぜ我がウルダハは業界4位のサークルKでの販売なのか・・・!!

    サークルKとやらが誇るチビ太のおでんでも食べてゆっくり考えてみてはいかがですかな・・・!!


    ナナモさまと素敵な夕食9

    ナナモさまと素敵な夕食10

    ナナモさまと素敵な夕食11

    ナナモさまと素敵な夕食12

    ナナモ様 「・・・・・・・・・;;;;;」

    ナナモさまと素敵な夕食13

    ナナモさまと素敵な夕食14






    ナナモさまと素敵な夕食15

    なるほどの・・・。

    どこで売っておろうと・・・おいしいものはおいしいのじゃ・・・・。

    70円とは思えぬほど美味・・・。

    わらわをチビ太のおでんと笑いたければ笑えばよい。

    わらわもこのチビ太のおでんのように、情勢に惑わされず自分に自信を持ち・・・しっかりとしていれば・・・
    いずれわかってくれる人も増えてこよう。

    ナナモさまと素敵な夕食17

    あせることは無いのじゃ・・・。

    大事なのは・・・人気のあるもののマネをするのではなく・・・
    流されず・・・自分自身をしっかりと持ち続ける事が大事ということじゃな・・・・。

    わらわもサークルKとともに・・・しっかりと歩んでゆけばよいのじゃ・・・。

    全ては・・・これからじゃ・・・・。



    ちび太のおでんよ・・・・勉強になったぞ・・・。






    ナナモさまと素敵な夕食18








    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    一撃確殺FF日記!一話から一気読み!

    一撃一気読み1

    もうまもなく記事総数が500記事に到達する当ブログのFF14記事。

    このブログの性質上、実はとても読み返すのが面倒で、2000近くある記事の中から一番最初の記事を探し出すのはもはや困難。簡単に1話から読めないの~!?というお声をメールでよくいただきますので・・・

    今回は、GW企画(手抜き)としまして、「一撃確殺FF日記」を一話から順に読む方法を掲載して寝ます。

    取り扱い説明書をよく読み挑戦してください!!

    -順番に読む方法-

    下記にあります各章のリンクに飛んでいただき、記事を読みます。


    FF日記一気読み

    最後まで読むとこのように「関連記事」という欄が出てきます。

    下線が無いものが現在読んでいる記事、次の記事はその一段上となっておりますので、
    これをクリックしていけば順番に 記事を読み進める事が可能です。

    また、FF日記は現在の4章に至るまで「章」に分かれております。

    お好みの章からお読み下さいませ。


    FF日記一気読み1


    -B版-
       2010.7.13~2010.9.22

    → 第一話 「うああああああああ!」


    旧時代のβテストから物語はスタート。
    美しいグラフィックにとにかく興奮!!

    難解なシステムに困惑しながらも冒険をスタートしていく。


    FF日記一気読み2


    -第一章 「エオルゼア」-
     2010.9.23~2011.4.7


    → 第一話 「5回目のリムサ」

    ついに始まる「FF14」正式サービス!

    戦う洋服屋としてエオルゼアで生きていく事決めたマイディーさん。
    まずは「モカシン」を作ってみることに・・・。

    エオルゼアの全てに一喜一憂するマイディーさんだったが、世間は冷たい視線をFF14に向け始める・・・・。


    FF日記一気読み3


    -第二章 「世界ケンカ旅」-
     2011.4.17~2012.3.24

    → 第一話 「ランク50からの出発」

    無事格闘士としてのカンストを迎えたマイディーさん。

    真の強さを求め、実装されたノートリアスモンスターを全てソロで打ち倒す旅に出る。

    空手家「大山倍達」の言葉を胸に旅を続け、旅の中で出会う新たな仲間たち。

    そんなおり、新たにジョブの概念がエオルゼアに生まれる。

    果たして・・・ 「モンク」とは・・・・? 新たな脅威「蛮神」とは・・・?



    FF日記一気読み4


    -第三章 「拳禅一如」-
     2012.3.26~2012.11.12


    → 第一話 「ぼくらのあしあと」


    ケンカ旅を終えたマイディーさん。

    徐々に崩壊へと向かっていくエオルゼア。いずれこの世界は滅ぶという・・・。

    ダラガブが迫るエオルゼアで、マイディーさんは残された時間を仲間とともに生きていく道を選び、世界の危機に向かっていく。

    そして訪れる・・・最後の戦い・・・。 FF14サービス休止。

    旅を振り返り・・・マイディーさんは想う。


    FF日記一気読み5


    -幕間-
      2012.12.2~2013.6.13

    → 第一話 「ダラガブの落ちた地で」

    新生に向けてサービスを休止中のFF14。

    新生に関する様々な情報が世に流れ始める・・・・。


    FF日記一気読み6


    -第3.5章 「新生前夜」-
     2013.6.15~2013.8.27

    → 第一話 「行くぞ!新生FF14β リアルタイム更新!1日目」

    情報の公開が可能となった「新生FF14βテスト」。

    あれから5年後の世界・・・・。

    夢にまで見た新しいエオルゼアを旅する。


    FF日記一気読み7


    -第4章 「新生エオルゼア」-
      2013.8.28 ~ 連載中

    → 第一話 「これまでのあらすじ」

    新生から始めた冒険者とともにエオルゼアを生きる。

    新たな仲間と、新たな目標・・・・冒険は永遠に続いていく・・・・。





    まだまだこれからも、エオルゼアでの冒険は続きます!!

    がんばって更新していきますね!


    全話読破したよ!という方はコメントいただけるとうれしいですw


    つづく。

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    身体が生えた。

    身体が生えた。

    たたこ 「おお・・・寝ておきたら身体が生えてた・・・!!」

    2次元から3次元へやってきた たたこ博士。

    ねんどろいどのヘッドパーツを改良したのはいいものの、そのままねんどろいどのボディを使うのもな・・・

    と思っていたところに・・・


    たたこさん3次元転生おめでとうございますw

    ボディをお探しでしたら、「オビツ11」をお試しくださいませ。
    頭部との差し込みに少々手をかけますが、丁度良い大きさです。


    というコメントをナナシ様より頂きました。

    「オビツ11・・・なんだろうそれ・・・」


    身体が生えた。1

    それは、アゾンという会社が発売している「ドール素体」だった。

    なるほど・・・ドールの素体を使うというのは考えつかなった。ありがとうございます!ナナシさま!

    でも・・・ドールの素体なんか・・・どこで買えばいいんだろう・・・。

    身体が生えた。2

    そんな話をそれとなくFCのレクノさんに聞いてみたら

    「アゾンですね。日本橋ならコトブキヤの4Fです。」

    なるほど・・・・。さすがはあらゆることのプロフェッショナルが集まるじょびだ。即答されるとは思わなかったw

    コトブキヤならホイホイさんのパーツを見に毎週行ってる・・・でもドールにまったく興味が無かったから3Fまでしか行った事が無かった・・・。

    週末に行ってみよう。

    身体が生えた。3

    たたこ 「なるほど・・・これがオビツ11か・・・実になじむ・・・。」

    小改造でねんどろいどの頭もすぐにセットできました。お値段も2000円もしませんでした。

    しかし・・・始めていくドールショップはお花畑で・・・なんだかちょっと恥ずかしかったので洋服とか買えなかった・・・。

    急いで素体だけ買って逃げるように出てきた・・・。修行が必要だ・・・。

    ナナシ様、良い情報をありがとうございました!


    身体が生えた。4

    たたこ 「しかし・・・裸なのもちょっとアレだな・・・。このラピーテープで・・。」

    身体が生えた。5

    たたこ 「おー!これでいいや・・・。これで3次元を自由に動けるぞ!」

    そして・・・日本橋に行ったのに素体だけ買って帰るのも味気ないので・・・


    身体が生えた。6

    S.H.Figuartsアキバレンジャー3体セットを購入。

    なんとびっくり!セットで1500円ですよ! 定価は1体4,000円くらいなのにー!よほど人気ないのかな・・・。

    やったーやったーと喜んでたらイエローだけ「シーズン痛(2)」バージョンでやんの。やられたわ。

    マニアとしてはシーズン1で並べたいじゃないですか!この3体は時系列的に並ぶことはないわけで!

    身体が生えた。7

    しかしさすがのFiguarts。造形も美しく、ぐりぐり動くので楽しいです。

    でもイエローはシーズン痛。

    身体が生えた。8

    劇中よくあるシーンの再現。

    でもイエローはシーズン痛。

    アキバレンジャー大好きなんですよね。劇場版とかシーズン3やってくれないかな・・・。

    身体が生えた。9

    決めポーズ。

    ブルーとイエローの太ももやウエストがしゅっとしてなくて太い。
    ちゃんとアクターの体型を再現してるのがすごい。

    でもイエローはシーズン痛・・・。

    今度イエロー買ってこよ・・・。

    身体が生えた。10

    たたこ 「特撮なんて着ぐるみショーだしな!そんなものよりアニメロボを買え・・・!」

    自分の衣服よりも先にamazonでアニメロボを買うたたこさん。


    たたこさんが選んだロボは・・・・


    「ぴんぽーん!宅急便でーす!」


    つづく。

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    ECOくじクージー 一気読み!

    クージー一気読み

    GW企画第二段!!

    第二段は当ブログの看板コーナー?「ECOくじクージー」の一気読みです。

    連載開始は2011年11月16日。お城の童話というECOくじからでした。

    クージーより前からあった毎回ECOくじを1回だけ引き、そのアイテムを検証するという「何が出るかな?500円」シリーズの1コーナーとして始まりました。

    当時、何が出るかな?500円のアイテム検証というスタイルにで行き詰まりを感じていたんですよねw
    なんだったらストーリーを付けた方が書きやすいんじゃない?とか思ったのが始まりです。

    まさかこんなに続くとは・・・・。

    主人公の名前も何にしようか悩みましたが、くじを引く人だから名前は「クージー」でいいやと適当に付けたような気がしますw

    「ECOくじクージー」というタイトルもシンプルで力強くお気に入りです。

    そして一応ギャンブルものなので「カイジ」調で書いたらおもしろいかもとか思ってずっと「ざわ・・・」使ってるんですよねw
    ストーリーラインも一応カイジをたどっています。最近で言うと「沼」とかねw

    毎回くじ結果にストーリーを付けていくという手法・・・・難しいんですよーw
    自分でも先が読めないので・・・。


    そんなわけで・・・・取り扱い説明書をよく読み挑戦してください!!


    -順番に読む方法-

    下記にあります各章のリンクに飛んでいただき、記事を読みます。

    読み方2

    最後まで読むとこのように「関連記事」という欄が出てきます。

    下線が無いものが現在読んでいる記事、次の記事はその一段上となっておりますので、
    これをクリックしていけば順番に 記事を読み進める事が可能です。

    さて、クージーは4つのサーバーを旅しています。今回はサーバー毎に区分けしてみました!

    お好みのサーバーからお読みくださいませ!

    ジニアスーパーセレブ編

    ジニア:スーパーセレブ編 2011.11.16~2012.5.21

    半年間の間ECOくじを毎回1回だけ引き、誰もがうらやむスーパーセレブを目指す事になったクージー。
    あまり乗り気ではなかったクージーだったが、ECOくじを通しいろいろな人と出会い、その使命に燃えはじめる。
    奇跡の1等連発。ムツキ、バウ子も加わって家族同然の生活を送るクージー。

    クージーは半年間でスーパーセレブになれるのか・・・?

    → 第一話「お城の童話」

    フリ1編

    フリージア①:全サーバー放浪開始編 2012.5.25~2012.10.2

    自らのミスで家族であるムツキ、バウ子をじょびネッツアに没収されたクージー。
    家族を取り戻すため、クージーはじょびネッツアの「プロジェクトバレンタイン」に協力する。

    各サーバーで「バレンタイン紹介状」を手に入れるため、故郷であるジニアサーバーを離れ、一人フリージアサーバーへと転生した・・・。

    そこに現れたのは・・・青い髪の少年・・・ベリアル。
    クージーはベリアルとともに、バレンタイン紹介状を捜し求める・・・。

    → 第一話 「旅立ち」

    クロ編

    クローバー:デスゲーム編 2012.10.17~2013.1.19

    フリージアでは埒が開かず、クージーは逃げるように他サーバーへと転生する。

    たどり着いたのは、クローバーサーバー。ここでクージーは最初の「バレンタイン保持者」と邂逅する。
    バレンタイン保持者は、とあるゲームに勝てばバレンタイン紹介状を譲渡するとクージーに言い渡す。

    デスゲームを受けるクージー。お目付け役の羽姫とともに、デスゲームに挑む!!


    → 第一話 「鏡祭月の双子」

    るぴ編

    ルピナス:100万円のくじ戦士編 2013.2.2~2013.4.30

    じょびネッツアのエージェント白雪りんご。彼女の元に一人のくじ戦士がやってくるという。
    彼女の使命はそのくじ戦士のサポート。そのくじ戦士の名は・・・クージー。

    無事クローバーでのデスゲームを制したクージーが次に訪れたのはルピナスサーバーだった。
    白雪りんごとともにバレンタイン保持者を探す日々、そんな二人の前に現れたのは・・・

    年間ECOくじに100万円を投資するという・・・100万円のくじ戦士だった・・・。

    バレンタイン紹介状を賭け、ワンコインVS100万円のECOくじブラックジャックが開始される・・・・!!

    → 第一話 「古今戦国絵巻」

    ふり2編

    フリージア②: 沼編 2013.5.2~連載中

    ルピナスでもバレンタイン紹介状を手に入れ、フリージアへと帰ってきたクージー。
    そんなクージーの後を追い、白雪りんごもフリージアへ。

    クージー、りんご、ベリアルの三人は再びバレンタイン保持者を探す。

    ついに見つけたバレンタイン保持者は・・・とある復讐をクージーに依頼する・・・。

    ECOくじ自動販売機「沼」を攻略すれば・・・バレンタイン紹介状を譲ってくれるという・・・。

    ここに・・・全サーバー放浪編最後の戦いが・・・幕を開ける・・・!

    → 第一話 「パイレーツ・クロニクル」



    なんと・・・フリージアに戻ってもう丸一年ですか・・・・

    現在、沼大爆撃作戦の続きを書いているのですが・・・
    なかなかうまくいかず・・・必ず掲載しますのでもうしばしお待ちください。

    ゴールまでもう一息・・・クージーの長い長い長い悪夢は・・・・まだ終わらない・・・!!


    最後はECOくじクージーオープニング動画集です!





    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    あるちゃんは座右の銘について考えた。

    座右の銘

    一撃学園をまじめに卒業した あるちゃん。

    FCじょびでも毎月メンバーのお誕生日を祝う「おたんじょび実行委員」の委員長を担当してくれている。

    まじめにコツコツと今日も生きている。

    そんなあるちゃんの座右の銘「人生7割くらいで生きる」

    一生懸命なれど決して無理をせず、余力を残しつつ日々生きていく。

    座右の銘1

    あるちゃん 「最近LSチャットの会話がおもちゃの話とか漫画の話とかばっかりになってる気がするのよね。もう少し高尚な会話とまでいかないけど・・・身になるお話とかできるようにならないかな。」

    座右の銘2

    あるちゃん 「ここはひとつですね。学園新聞でみんなの座右の銘を取り上げて、それについて語り合うような空気を作っていけばいいかもしれない・・・・。早速メンバーに座右の銘を聞いてみよう・・・。」

    座右の銘3

    あるちゃん 「・・・というわけで座右の銘を教えてください、いくろーさん」

    いくろーさん 「座右の銘・・・・」

    座右の銘4

    いくろーさん 「特にこの言葉だけのオンラインの世界では大事な事だと思うね。」

    あるちゃん 「たしかにそうですね!口は災いの元・・・私も気をつけます!」


    へー・・・いくろーさんはやっぱり大人だなあ。


    座右の銘5

    めるくん 「ぼくの座右の銘ですか・・?」

    あるちゃん 「そうです。めるくんの座右の銘です。」

    めるくん 「ん~・・・そうだなぁ・・」

    座右の銘6

    めるくん 「やっぱり争い事のない穏やかな毎日・・・平和が一番ですよね!」

    あるちゃん 「なるほどー!めるくんらしいですねっ!」


    みんな結構きっちりとあるものなんだなー。

    そうだ・・・まいでぃさんにも聞いてみよう・・・。

    めるくん 「先生なら木人を叩きにいきましたよ?」




    座右の銘7

    あるちゃん 「まいでぃさんまいでぃさん!」

    マイディー 「あら!あるちゃん!」

    座右の銘8

    あるちゃん 「トレーニング中すいません。実は聞きたい事がありまして!」

    マイディー 「なになに?」

    あるちゃん 「まいでぃさんの座右の銘を教えてください!」

    マイディー 「座右の銘?」

    あるちゃん 「はい!学園新聞で特集を組むのです。」

    座右の銘9

    マイディー 「感心だね!そうだ・・・あるちゃん・・こういう話を知ってる?」

    座右の銘10

    あるちゃん 「あ!できればプリキュアのお話以外で!!」

    マイディー 「えっ!?」

    あるちゃん 「プリキュア以外で・・・」

    マイディー 「プリキュア以外・・・」

    あるちゃん 「はい。」

    マイディー 「プリキュア・・・だめ?」

    あるちゃん 「はい。だめです。」

    座右の銘11

    あるちゃん 「そうではなくって、まいでぃさんの座右の銘が知りたいのです!」

    マイディー 「ふむ・・・」

    座右の銘12

    わたしが知りたいのは・・・こうやっていつもトレーニングをして・・・前向きにがんばってるまいでぃさんが・・・

    いったいどんな言葉を胸に刻んで生きているのか・・・

    まいでぃさんをそんなに元気にしている言葉・・・それを知りたいんです・・・。

    座右の銘13

    マイディー 「わたしを元気にする言葉・・・」

    あるちゃん 「そうですっ!それが知りたいんですっ!!」

    座右の銘14

    マイディー 「わたしを元気にする言葉か・・・それなら・・・」

    座右の銘15

    座右の銘16

    座右の銘17

    座右の銘18




    あるちゃん 「すいません・・・・

    座右の銘19

     なんか、ちょっと・・・うまく伝わってなかったみたいで・・・」


    学園新聞完成までの道のりは遠い・・・・。



    つづく。

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    ドーマ・キサラ・ムーン!

    ドーマ・キサラ・ムーン

    3次元へとやってきた たたこ博士。

    オビツ11というボディを手に入れ自由に動くことができるようになったが、苦難は続いている。

    ドーマキサラムーン1

    ちくしょー・・・インタセプタードールどもめー・・・・。

    ドーマキサラムーン2

    いくら私の出来が悪いからって・・・害虫と誤認されるとは思わなかった・・・。

    危うく駆除されるところだった・・・。世知辛いよ、3次元は・・・。

    今日明日に私の出来が格段に上がることはないからなー。

    3次元で生きていくために、今は強力な力を手に入れインターセプタードールどもからこの身を守らないと・・・

    ドーマキサラムーン3

    ・・・・というわけでポチ。

    便利だなー!3次元はー!ボタンひとつでロボがやってくるんだもんなー!

    そんなわけで・・・このロボの力でインターセプタードールどもをねじ伏せてくれるわ!!

    では・・・

    ドーマキサラムーン4

    こうやって・・・・。 呪文を唱えるんです。 コホン。

    ドーマ・キサラ・ムーン!

    光いでよ!汝!グランゾート!

    ドーマキサラムーン6

    ちゃー(↑)ちゃちゃちゃーん♪(↓)

    ドーマキサラムーン7

    ドーマキサラムーン8

    おーかっこいいー!!

    ドーマキサラムーン9

    今回購入いたしましたのは・・・

    メガハウス ヴァリアブルアクション
    魔導王 グランゾート です。

    なつかしいですね。魔神英雄伝ワタルは有名ですが後番組のグランゾートは知らない人が多いかもしれません。

    でも、僕はどちらかというとワタルよりグランゾート派なんですよね。

    グランゾートの最大の特徴は・・・

    ドーマキサラムーン10

    このおひげの立派な王様の顔が・・・

    ドーマキサラムーン11

    がしゃーん!

    ドーマキサラムーン12

    がしょーん!

    ドーマキサラムーン13

    びしょーん!

    ドーマキサラムーン14

    しゃきーん!!

    ドーマキサラムーン15

    グランゾート完成!!

    そう。グランゾートの最大の特徴は王様の顔が・・・この微妙な等身のロボに変形する所です!

    ドーマキサラムーン16

    ワタルに出てくる龍神丸のように等身の低いSDロボでもなく・・・ガンダムのようなリアル等身でもない・・・

    この微妙な等身のかっこよさ・・・・それこそがグランゾートの魅力ですよね!

    さらに・・・このグランゾートのかっこいいところは・・・

    ドーマキサラムーン17

    普通主人公ロボの力って「光」だったり「炎」だったりするわけですよ・・・。

    でもグランゾートが使う力は「大地」の力。大地とか岩とか本来パワータイプの3号が使う力なわけですよ!

    それを1号ロボが使うなんて新鮮。

    ドーマキサラムーン18

    特に!
    大地が割れて岩が砕け、必殺剣エルディカイザーを引き抜くシーンは超かっこいい!


    ドーマキサラムーン19

    そしてこのヴァリアブルアクショングランゾートは・・・かなり可動範囲が広くどんなポーズもおもいのまま!!

    一刀両断エルディカイザーの構えもこのデザインなのにきれいに構えられます。

    変形ギミックも差し替えパーツ無しの完全変形。

    ドーマキサラムーン20

    サイズも大きく、ホワイト部分のパール塗装も美しい。

    また緑の目は光を反射し常に光っているように見えます。

    変形ギミック、プロポーション、可動範囲の広さから来るプレイバリューの高さ。
    魔方陣のベース付、これだけ完成度が高いのに1万円しない・・・。

    こりゃ文句無しにおすすめですぜー!!

    これがあれば、ROBO魂で出なくてもいいや。

    ドーマキサラムーン21

    ん~♪ 
    キングスカッシャーと悩んだけど、こっちにして良かった!


    ただ、グランゾートに乗り込むには、100メートルを5秒台で走らないと乗り込めないんだよね。

    そんなの無理。

    次はもう少し現実的なロボを買おう。


    ドーマキサラムーン22

    最近、ホイホイさん関係ばっかり買ってたので、かっこいいロボに久しぶりに触れて嬉しかった。

    そしてメガハウスの実力にも触れることができたー!バンダイ以外のロボはだめだって思ってたけどそんな事なかった。

    キングスカッシャーも買おうかな・・・w



    そして・・・・!!


    ドーマキサラムーン23

    新たなフィギュア化計画も進行中!!

    ん~っ・・・!!

    独身万歳っ!!

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    「ブレイド&ソウル」をやってみた。

    BSやってみた

    現在、ブレイド&ソウル、クローズドβテスト中。

    とはいえ、24時間開放ではなく、時間限定で遊べる感じです。

    キャラクターもワイプされるということのなので、さらっと触るだけテストみたいな感じですね。

    仕事が忙しいのでガッツリはできません。さらっと遊んできましたよ。

    BSやってみた1

    まず、前回のキャラメイクを「外形管理」に保存していなかった為、思い出しながらのキャラメイク。

    頑張って今作ってもワイプされちゃうし、とりあえず雰囲気だけ似せて作ってみた。

    そして今回は外形管理に保存。正式サービス時にでもゆっくりと調整しよう。

    ログイン時間が限られてるしねw

    ジンの格闘を選んでみました。

    BSやってみた2

    現在パッドは使えない様子。 ゆくゆくは使えるようになるのかな?

    苦手な「WASD」での移動です。 視点はマウスで動かしますが、キャラクターが常に背中を向けているのでSSをバリバリとるには不向きなゲーム・・・。

    ちなみにプリントスクリーンで撮ったSSはドキュメントのマイピクチャ内に保存されています。

    BSやってみた3

    UIの消し方がわからない・・・。
    キャラクターを正面から撮ろうと思うと、ALTキープラスマウス移動と、かなりめんどくさかった。

    ん~何かもっと楽な方法はあるのかな?これではちょっとSS日記が難しい感じ。

    BSやってみた4

    キャラクターをアップにするとバックがぼやけるというのも、なかなかいい演出だとは思うのですが、いかんせんUIがやかましいw

    なかなか思うようにできない・・・。

    BSやってみた5

    オープニングストーリーは非常にわかりやすいものだった。

    自分の住んでいたところが悪者に襲われ、師匠が命がけで逃がしてくれた。

    とある村に拾われたプレイヤーは、村に貢献しながら、ふるさとと師匠の仇を討つために旅をする。といった感じ。

    演出もかっこよく、映画のオープニングのようでした。

    BSやってみた6

    戦闘はマウスをかちかちやってコンボを繋げるノンタゲアクション?

    モーションがかっこいいので、技をたくさん覚えればかっこよさそうな感じはしました。

    序盤なので、技も少ないため単調に思えたかな。

    BSやってみた7

    グラフィックがとても綺麗なので、かっこいいSSが撮れそうなんですけどねー・・・・。

    UIがうるさい・・・。設定で何とかなるかもしれませんが・・・w


    BSやってみた8

    そして、今回プレイしてみてやっぱり楽しく感じたのは、移動。

    ダッシュがかっこよくて便利です!!疾走感がすごく良い!!

    スタミナが切れるまでダッシュを続けられるのですが、スタミナが結構あるので随時ダッシュしてられる感じ。

    そして・・・ダッシュからの・・・

    BSやってみた9

    ジャンプ!!

    そしてそのまま・・・

    BSやってみた10

    滑空!!

    これがいいですよねー!ブレイド&ソウルは!! 小高い丘から思いっきりジャンプして

    BSやってみた11

    そのまま空を舞う。

    MMOでありがちなお使いクエストもこの二つでルンルン気分で進められます。

    とにかく滑空は気持ちいい!!

    BSやってみた12

    びゅーん。

    パッドでやりたいなあ・・・・・。


    BSやってみた13

    大きな目新しさをまだ見つけることはできませんでした。

    いつものオンラインどおり。クエストを進めていって慣れていくというところまでしかプレイをしていないので、この先面白くなっていくのかもしれません。

    まだPTプレイもしていないので、おもしろい!とかおもしろくない!とかは全然言えない感じです。


    BSやってみた14

    アクションをもっと覚えてみたい・・・ただWASDがほんと苦手なので続けられないだろうな・・・。

    パッド導入したらちょっとやってみようかなー?

    明日も仕事で帰りが遅いだろうから、とりあえずこれで自分のクローズドβは終了かな?


    とりあえず、オープンβが始まったらもう一度触ってみまっす!!



    つづく。


    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    ポケットの中の戦争

    ポケットの中の戦争


    ガンオン、ついにア・バオアクー実装!!

    ア・バオアクーというのは、一年戦争最後の決戦地であり、機動戦士ガンダム最終回の舞台である。

    色々な一年戦争もののゲームや物語があるが、ア・バオアクーが出てくると、もう終わりなんだなーという気持ちにさせてくれる。

    では、ガンダムオンラインも終わりなのか!?

    否! ガンダムオンラインはこれからガンダムの歴史を横へと広げていくのだ!

    その手始めに行われたアップデートが「0080」である。

    ポケットの中の戦争1

    機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争

    この物語は、本編の主人公であるアムロ・レイに届けられるはずだった新しいガンダムにまつわるお話。

    ジオン視点で描かれる物語は悲しく美しい。モビルスーツではなく人物達が主人公のヒューマンドラマと言っても良いだろう。

    当時は新作ガンダムは多かったものの、一年戦争のサイドストーリーとしてメジャーで描かれたのは本作が最初である。

    この物語を起点に、その後一年戦争における様々な視点のドラマが展開され始めた。

    この作品の連邦側の主役はガンダムNT-1 アレックス。ニュータイプ専用ガンダムだ。

    基本的にガンダムより強い(スペック的には)。

    ポケットの中の戦争2

    当たった。

    なんだか、運営が日ごろの感謝を込めてDXガチャチケットをジオン・連邦双方のキャラクターに10枚ずつもくれてたw

    なんとなく、連邦側で回してみてたらころりんとでてきた。

    ポケットの中の戦争3

    作った。

    マスターメカニックチケットも20枚くらいくれてたので、バリバリに強化してみた。

    ポケットの中の戦争4

    使ってみた。

    腕に仕込まれたガトリング砲が原作同様強い強い。

    実戦に出向き、ガトリングでさらっとゲルググを舐めるだけで落とせた。

    連邦にはこんなすごい技術が余るほどあるようだ・・・。

    ポケットの中の戦争5

    強い・・・強いんだけど・・・なんだかやっぱりしっくり来ない。

    なぜかというと、このガンダムは、歴史上自分のものでは無いはずだからだ。

    これはクリスがテストパイロットして乗り込み、のちにアムロにわたるはずの機体。

    なのになぜ自分が乗っているのか? ゲームだから!という理由だけだ。

    ポケットの中の戦争7

    ジオン側も頑張れば「ドズル専用ザク」に乗れるらしい・・・。

    そんなの・・・乗っていいはずが無い!!

    ザビ家の次男「ドズル様」の専用ですよ?なんで自分が乗るんですか!?

    マイディーさんが乗ったら、マイディー専用ドズル専用ザクなわけですよ!!

    とにかく最近のガンダムは「専用」の意味が崩壊してるんですよ!!

    ポケットの中の戦争8

    シャア専用オーリス発売?

    トヨタさん!!こんなのシャア以外に売れないじゃないかっ!?

    しかもオプションのシャア専用オーリスナビは・・・シャアの声が導くって書いてある・・・。

    シャア専用だからシャアが使うんでしょ?
    そしたら自分の声で「次、右、そのまましばらく直進です。」とか聞こえてくるわけでしょう?

    シャアはなんとも思わないの?そこはララァの声とかにしておきなさいよ!!

    むしろ「量産型オーリス」とか作ってくれた方が乗りたいですw

    ポケットの中の戦争9

    まあリアルにおいての「○○専用」アイテムはそのキャラになりきっている気分になれるという遊び心があるわけです。
    また、オフラインのガンダムゲームなんかはそのキャラでプレイしたりするので、ありだとは思うのですが・・・。

    ガンダムNT-1もクリスかアムロでは自分が乗るなんて・・・落ち着かない・・・。

    ガンオンにおいての専用機ってどうなんでしょう・・・。

    ポケットの中の戦争10

    連邦のモビルスーツって○○専用とか明言していませんがワンオフの機体が多いので、そのパイロットのイメージが先行しちゃうんですよね。

    そういう意味ではやっぱり一般兵が乗るモビルスーツの多いジオンでプレイしているほうが楽しい。

    ガンダム世界に詳しくなればなるほど、そういう部分がもやもやしてくる。

    ともあれ、ガンオンは今後、どんどん横に広がっていくのでどんどん一般兵用のモビルスーツも増えていくでしょう。

    でも・・・0080のモビルスーツってもうほとんど実装されてなかったっけ??


    つづく。


    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    蛮神美人

    蛮神美人

    先日、やっと極リヴァの討伐が完了しました!!

    先月くらいから仕事が忙しくなってきていて、ログインするもたまり場でぼーっとする日々が多く、すべてのコンテンツに対しゴリゴリ攻略!といかなくなってきている中のクリアだったのでうれしいです。

    その後、めるくんの5層もクリア!ツインタニアにも見事にMMM(めるめるめてお)を決めてくれました!うれしい!

    これで目標だった極モーグリ、極リヴァをクリアしたので、FCとして挑む「大迷宮・侵攻編」へと駒を進められそうです。

    さて、極リヴァとの戦いを通じて思ったことがひとつ。それは・・・

    なぜこうも蛮神戦は・・・・美しいSSが撮れるのだろう!? という事です。

    え!そこ!?って思われるかもしれませんがw 一応SS日記なので!

    蛮神美人1

    昨日のリヴァ戦のひとコマ。

    メレーシクラスの黄色の発色が抑えられまろやかに見える。
    またアラガンバグナウの発光も美しく映え、エフェクトも美しい。

    蛮神美人2

    晴天時に撮影した通常の色味と比べてみると発色が抑えられ、なおかつやや青みがかっている。

    あ・・・色味に関しては、リヴァ戦に限り装備が「濡れている」状態になってるからかな?細かいw

    なんとなく違いの理由を推察してみると・・・

    蛮神美人3

    外で撮る時は太陽という大きな光源があって、そこから強い光が一方向から射している。

    蛮神美人5

    極端に言うとこの状態。

    蛮神美人4

    蛮神戦は光源が均等に淡く射してきている。

    蛮神美人6

    つまりこの状態。

    こちらの写真は光源をいくつか用意し撮影。光を均等にする事で強い影を作らせない。そうすることで立体の凹凸がわかりやすく写るのだ。

    モデルにしたのは「キュアハッピー」。自分的に一番好きな桃キュアである。常に「ウルトラハッピー」な状態を目指しているが、肝心な「ウルトラハッピー」という状態がどういう状態か掴みきれておらず、模索する日々を送るも最終回間近で「自分の幸せだと思う気持ちを人に分け与え、周りの人もハッピーになる」状態がウルトラハッピーという状態では無いかと悟る。

    最終戦のピエーロとの戦いで、その

    蛮神美人7

    あるちゃん 「まいでぃさん・・?」

    マイディー 「アッ・・・!」

    蛮神美人8

    蛮神戦のフィールドは太陽光がカットされた空間に均等に光が射す。

    これにより、キャラクターの造形の凹凸がはっきりとして、写りがよく見える。撮影スタジオと同じ原理。

    外ではわかりにくい、まぶたの上のくぼみもはっきりしていますもんね。るしあさん美人。

    それに加え、蛮神のイメージに合った淡いカラーのライトも射しているので雰囲気のあるSSが撮れるのではないだろうか。

    蛮神美人9

    昔、修学旅行でバスがトンネルに入ったとき、ガイドさんが言ってました。

    「トンネルの中は、女性が美しく見えるんですよ!」

    トンネルも自然光をカットし、淡いオレンジの光だけが射す空間。
    同じ原理で凹凸がはっきりとして淡い色付きの光でそう見えるという事だったのだろうと思う。

    エオルゼアは、事細かに光源が配置されている。

    光による演出も様々だ。

    蛮神美人10

    イフリートは炎の効果で勇ましく。

    蛮神美人11

    タイタンはマグマとクリスタルの効果で暖かく。

    蛮神美人12

    ガルーダは風と雲の効果で美しく。

    蛮神美人13

    リヴァイアサンは紫の海と水の効果でアメイジングに。

    おすすめは・・・

    蛮神美人14

    ストーンヴィジルのラスボス戦。

    雪のレフ板に、淡いピンクのライト。普段と違う雰囲気で自キャラのSSが撮れますよ!


    光源、演出を考えてSSを撮る・・・。

    ぜひ、ライト効果を利用して あなたも蛮神美人に!!


    つづく。

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    身長57m体重550t

    身長57m体重550t

    仕事が忙しく、土日も無かった・・・。

    そして大阪は都会だ・・・。仕事がかなり遅く終わっても帰りに立ち寄れるリサイクルショップが3軒もございまして・・・。

    ついついふらりと寄ってはおもちゃを買ってしまうんですよね・・・。

    棚を・・・棚を増やさないと・・・・!!

    さて・・・今回は・・・・

    コンバトラーV

    バンダイ 超合金魂 超電磁ロボ コン・バトラーV

    超合金魂のコンバトラーは2種類ございまして、こちらは古い方ですね。

    新しいのに比べてだいぶもっちゃりしているバージョン。それでも購入したのは・・・

    3,000円だったから!! す・・・すごい!リサイクルショップ!!

    コンバトラーV3

    箱に少々傷みがあるので、このお値段でした。

    出して飾る派だから、欠品が無ければ全然問題ないわー!

    それでは・・・さっそく・・・

    ノウハピッタシ・・・コンバイン・・OK・・・!

    コンバトラーV2

    レーッツ!コーンバイーン!

    コンバトラーV4

    コン・バトラーVは、後に長浜ロマン三部作と呼ばれる1作目のロボットアニメ。

    5台のマシンが合体して戦うという合体ロボットアニメの雛形的存在。

    特に合体シーンはかっこいいですよね。

    まずは先行するバトルジェットの後ろにバトルクラッシャーがつき、くるっと回転して合体。

    ここ!かっこいい!!

    コンバトラーV5

    合体した本体が、バトルタンクを超電磁の力で持ち上げるシーン!!

    ここ!!もっとかっこいい!!

    コンバトラーV6

    後ろから脚部になるマリンが迫り合体!!

    コンバトラーV7

    ぱちんこコン・バトラーVの南原ちずる かわいい!!

    コンバトラーV8

    最後は足になるバトルクラフトが合体!

    つま先に乗るって・・・絶対酔うだろうな・・・。

    キックされたら即死ですよね。

    コンバトラーV9

    そしてこの状態ですよ!!

    このとりあえず繋がっただけの状態のかっこよさ・・・!!

    いったん合体して、各所が変形していく美しさ!!

    コンバトラーV10

    ロボの合体において絶対はずせない手がせり出てくるシーン!!

    これ・・・絶対いりますよねっ!!

    絶対女子にはわかんないロマン。

    コンバトラーV11

    最後は顔のシャッターが開いて・・・。

    コンバトラーV12

    コン!・バトラァァァァ・・・

    コンバトラーV13

    ヴゥイッッ!!

    コンバトラーV14

    あらやだ・・・なんてかっこいいのかしら・・・。

    昔の超合金魂なので、下半身はほとんど稼動しません。

    それを補うかのごとく上半身はよく動く!!

    コンバトラーV15

    ツインランサー。

    スピンまでの気合を溜めるために・・・よく使いますよね・・・スパロボで・・・。

    コンバトラーV16

    超電磁ヨーヨー。

    コン・バトラーVの代表的な武器。

    ヨーヨーって・・・。でもそれがかっこいい!!

    劇中最も使った武器では無いでしょうか?

    コンバトラーV17

    超電磁スピン。

    コン・バトラー初期の必殺技。後半は変形して突進するグランダッシャーが必殺技。

    でも、こっちの方がかっこいいよね。

    コンバトラーV18

    両腕を広げて飛ぶ特徴的な飛行シーン。

    エンディングテーマが聞こえてきそうです。

    身長57m体重550t1

    身長57メートル、体重550トン♪

    巨体がうなるぞ!空飛ぶぞ!その名は超電磁ロボ

    そ~の~名~は~♪

    コンッバットラーブイー・・・・

    ヴゥイッ!!

    コンバトラーV19

    今日も良いお買い物ができましたにゃ~・・・。満足です!

    独身万歳っ!!


    そして・・・


    コンバトラーV20

    CFの待ち時間等に淡々と進められる・・・ミキシングビルド小改造による・・・

    コンバトラーV21

    一撃合金 「マイ・ドオーキニ」製作快調!

    つづく。

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    室町きりんはそういう子だ。

    室町きりんはそういう子だ。

    リムサに しとしと と降る夜の雨。

    窓の外からは雨音が聞こえる。リアル世界も雨が降っている。

    最近仕事が忙しすぎて、やりたい事が全然できてない。

    今週末も仕事だ・・・。休みが無い。

    室町きりんはそういう子だ1

    とりあえず、仕事が終わって帰ってくるとエオルゼアへとログインする。

    しかし、疲れからかアレしよう!コレしようと考える元気が無い・・・。

    誘われれば喜んでついていくけど、ミスも多い。

    室町きりんはそういう子だ2

    たまに、みんながログアウトした後もぼーっとたまり場の定位置に突っ立っている。

    次の日も早いんだから寝ればいいのに・・・。

    次の朝が来たら寝よう、次の朝が来たら寝よう・・・そう思いつつ時間だけが流れていく。

    室町きりんはそういう子だ3

    寝て起きれば現実の朝が来て、また忙しい仕事に行かなくてはならない。

    だから、きっとそんな現実を忘れたくてエオルゼアにしがみ付いているのかも知れない。

    居心地のいい・・・・。

    ただぼーっと画面を見ているけど・・・結局仕事の段取りを考えてしまったりしている。

    室町きりんはそういう子だ4

    きっとここにいると安心できるんだろうな。

    家に帰って家族と話すと安心できるように・・・

    一人で暮らしている自分にとって、ここにいる仲間が自分の家族だと思っているんだろうな。

    だからこうして安心を求めてログインするんだ。

    室町きりんはそういう子だ5

    いつしか雨も上がり、何回目かの朝が来た。

    もういい加減寝ないとね・・・

    そんな事を思っていると画面右上にメールが来ているマークが出ていた。

    なんだろ・・・リワードだったっけかな・・・それだけ確認して寝よう。

    室町きりんはそういう子だ6

    じょびネッツアは自分にとっての家族だ。

    家族が楽しそうなら自分も楽しくなる。

    みんなもそんな風に思ってくれるとうれしいな。

    そんな事を想いながらメールを確認しに行く。


    メールは きりんちゃん からだった・・・。


    室町きりんはそういう子だ。1

    なんだよそれww

    おかーさんですか・・・w 

    きりんちゃんらしいっていうか・・・ひょっとして・・・

    この為だけにカーネーション取ってきたの?w 

    室町きりんは・・・こういう子だw

    不覚にも癒されてしまった。


    さあ、寝よ寝よ。

    そして明日も仕事頑張ろう。

    帰ってきたら・・・家族が待ってるんだから。




    つづく。
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    だらだらアートマ部

    だらだらアートマ部

    「アートマ」と呼ばれる ごく稀に FATEでドロップする結晶を12個集めてきて下さい。

    開始早々、めんどくさがりのマイディーさんはこれをほったらかしていた。

    12個って・・・・。

    このめんどくささてんこ盛りのクエストが「ゾディアッククエスト」と呼ばれる最強の武器を作るためのクエストの始まり。

    まあさくっとやるものではなく、時間をかけてゆっくりとやりましょう!というクエストなんですね。

    できるだけダラダラと・・・できるだけ飽きずに・・・精神的苦痛を限りなくゼロに近づけながら
    これを集められないものか?・・・w

    そんな想いから・・・

    だらだらアートマ部1

    あるちゃんと一撃学園「だらだらアートマ部」を設立。活動を開始した。

    だらだらアートマ部としては、いつもたまり場でだらだらしている雰囲気のままフィールドへ出発。

    だらだらしているとFATEが起こって、それにだらだらと参加。だらだらとFATEを完了したら・・・

    あっ!ポケットにアートマが!!×12を狙いたいところ。

    決してマップと睨めっこせずでろーでろーと念じることもせず・・・だらだらと・・・。

    だらだらアートマ部2

    LSで呼びかけると、いくろーさんやめるくん、クライブさん、るしあさんもだらだらアートマ部に入部してくれた。

    だらだらアートマ部3

    だらだらアートマ部は、装備も適当でOK。

    なんとなく作ったこのモンクビキニアーマーで参加しよう。

    だらだらアートマ部4

    こいつは おもエロかっこいいぜ!

    だらだらアートマ部5

    くらいぶさんのガンプラの話なんかをしながらFATE巡り。

    休憩自由。離席自由。

    あくまでだらだらと・・・

    だらだらアートマ部6

    だらだら・・・と・・・

    だらだらアートマ部7

    だらだらと・・・と・・・

    だらだらアートマ部8

    だら・・・


    だらだらアートマ部9

    1時間ほど経過した頃だろうか・・・・。

    だらだらアートマ部は・・・チャットの話題がつき・・・・

    ただただFATEを巡る亡者と化していた・・・。

    だらだらアートマ部10

    なんというおもしろくなさ!!

    やられるかもしれない!!というスリルも無く、FATEが始まってはそこへ走り、クリア。

    ただただ繰り返されるこの作業・・・・。もうこれは遊びではない・・・作業だ!!

    このままではいけない!!

    だらだらアートマ部11

    なんとか、この作業的なクエストをおもしろくかえられないものか?

    アートマがドロップしないから、どんどん心がすさんで行くのであれば、アートマが出なくてよかった!と思えるような仕掛けは無いものか・・・。

    例えば・・・アートマが出てしまった人は・・・

    「メイン職のアラガン装備をひとつ捨てる!」

    このびっくりするくらいのハードリスクを背負うことで、FATE終了時のドキドキが倍増!!

    アートマが出ない事に安堵し、心から出ないこと祈り、みんなで出ないことの喜びを共有する!!

    だらだらアートマ部12

    だめだ・・・「全員退部しました」というオチしか見えてこない・・・。

    なんか面白いルールを引いてみんなで遊べるゲーム性を生み出せないものかなー・・・・・。





    そんなことを考えながらやってたら・・・1個出た。



    つづく。

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    ギルドマスターという人たち。

    ギルドマスター


    今日はリアルでまるまる一日会議でした。

    仕事の会議が終わり急いで家に帰りエオルゼアへとログイン!

    そこからは・・・ハウジングの購入方法を練り直す「ハウジングミーティング」でした。

    ハウジングミーティング1

    未だに家を買っていないFCじょびネッツア。

    皆の思いは様々で、早く建て遊びたい人もいれば、ゆっくりまったりみんなで金策をしてじっくりお金を貯めてから買いたい人もいる。

    ハウジングに関しては熱量が各メンバーで違うので、なかなか進展しない。

    みんなの意見、自分の意見、それら全部を通すことは難しい。

    ハウジングミーティング2

    ゲームなんだからもっと簡単に考えようよ!って思うかもしれない。

    みんなの意見を取り入れる。マスターはメンバーの意見を優先する。

    それが正しいマスター像のように思えるかもしれないけど、マスターはサービス業じゃない。

    みなの意見を「そうだね!そうしようね!」と全て丸呑みしていくだけでは、その先はぐだぐだになってしまう。

    舵取りは必要なのだ。その行き先はまずマスター自身が決めるべきだと思う。

    こうしたいという意思があり、それに対し意見を募り、折り合いをつけ、譲歩して進んでいく。

    できるだけみんなが楽しめるように公平にジャッジしていかなければならないのであろう。

    ハウジングミーティング3

    みんなが楽しめるようにするというのは、本当に難しい。

    時には厳しい事も言うだろう。

    思い通りにならない事もあるだろう。

    ただ忘れないで欲しいのは、僕はみんなを家族だと思っている事。
    何より大切で、ずっと一緒に遊びたいと思っているという事。

    FF14は10年続けるらしい。10年後も、こうしてみんなで遊んでいたいなーなんて本気で思っている。

    その為には「うん、うん」となんでもYESなマスターでは駄目なんだ。

    無償でみんなが楽しめるようにする責任を背負い、「嫌われるかもしれない」という恐怖と常に向かい合い、嫌われてでも言うべきことは言う。

    それが「ギルドマスター」という人たちなのだと思う。

    今日もギルドマスター達は、自分のギルドが楽しくなるように、頭を抱えている。


    ま、それが楽しいんだけどねw


    つづく。
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    マジか・・・!?

    マジか・・・

    あれから1年半・・・・

    マジか・・・1

    私を納得させる作品には出会えなかった・・・・。

    マジか・・・2

    gdgd妖精´s

    なぜ私は・・・あの頃・・・あんなにも 「ぴくちゃん」 に はまっていたのだろう・・・。

    gdgd妖精´sは案の定2期がすべってしまい・・・

    その後・・・3期が作られることはなかった・・・。

    今となっては・・・いったい何がおもしろかったのか・・・もう思い出せなくなってきた・・・。

    マジか・・・3

    忘れよう・・・!

    もう3期を期待して待つ日々は終わりだ・・・。

    時間がたち過ぎたのだよ・・・ぴくちゃん・・・。


    あなたの優しさに逃げ道を探してる

    この胸にある傷を広げないように・・・

    もう戻せない時計の針見つめて・・・

    今の私は・・・涙ひとつ・・・流すこともできない・・・・

    幻が見せる姿は・・・今でも輝いているのに・・・。


    そして私は・・・過去を振り切るために・・・最後に一度だけ・・・gdgd妖精´sの公式ページを開いた・・・。


    マジか・・・4

    ・・・・・・・?

    マジか・・・6

    マジか・・・7

    ま・・・マジか・・・・

    マジか・・・8

    マジか・・・9

    ぴくちゅわんっ!!!

    嬉しいという気持ちより・・・

    不安な気持ちのほうがこんなにも大きい!!


    つづく?
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    「猛攻」 & スチームエイジ・アドベンチャー

    猛攻

    なぜ・・・だ・・・!?

    本来、ECOくじの神である私が・・・意図しないものは・・・絶対に出ない・・・・。

    もちろん出したつもりも無い・・・・! 

    なのに・・・なぜ・・・このくじ戦士は・・・・

    「5等」を出せた・・・!?

    ありえない・・・私がミスをする事など・・・

    何か・・・からくりがあるはず・・・

    前もって仕込んできたアイテムを・・・さも引いたように・・・

    いや・・・持ち物のチェックはした・・・それも考えられない・・・

    猛攻1

    何かをしかけてきている・・・!

    このくじ戦士・・・ECOくじの神である私を・・・欺く・・・何かしらの策を・・・

    持っている・・・・!!



    ECOくじ・・・!!

    それは・・・オンラインゲーム・・・エミルクロニクルオンラインにおける・・・課金ガチャ・・・・!!

    これは・・・1回500円のECOくじに・・・命を賭ける戦士たちの物語・・・!!



    クージー 「さあ・・・次だ・・・」

    ECOくじの神 「いいだろう・・・今のは何かの間違いだ・・・次は・・・かなら・・・」

    猛攻2

    [おー!]
    [キターー]
    [おお!]
    [おおおおお]
    [服だー]
    [流が来てる!]
    [6位!]
    [メイド!メイド!]
    [おおおおおお]
    [6等!]
    [おお、流れきてる]
    [6等!]

    猛攻3
    りんごちゃん「すごい・・・また1段目・・・!!」

    上がってきている・・・まちがいなく・・・!! クージーさん・・・!!

    猛攻4

    また・・・!!

    私が・・・出した・・・なぜか今・・・私は・・・6等を・・・出した・・・!!

    自然に・・・自然に出した・・・・。

    出してしまった・・・!?

    ECOくじの神 「クージー君・・・!!今・・・私に何かしたねっ・・・!?」

    猛攻5

    クージー 「私はただ・・・ECOくじを引いただけだ・・・さあ・・・続けよう・・・」

    ECOくじの神 「私の心を操作したな・・・!?しただろうっ・・・!」

    クージー 「は・・・?そんな事できるわけないだろう・・・」

    猛攻6

    たしかに・・・ありえない・・・一介のくじ戦士のクージー君が・・・神の意思を操作するなど・・・

    では・・・なぜ・・・私は今・・・出してしまった・・・5等と・・・6等を・・・・

    猛攻7

    [くーじーさんがかわいく!]
    [ヴィクトワール] [メイドきたー!!]
    [サリル] [メイドさんきたー!]
    [ライラ・ステラ] [サンダルメイド……]
    [ユノ・ココア] [メイドセットだ!]
    [おおー!]
    [順調にクージーが開発されております]
    [クージーメイドさんに]
    [よくお似合いですねっ]
    [┣¨キ(*´ェ`*)┣¨キ]

    猛攻8

    たたこ 「そうか・・・!!」

    デンナー 「どうした・・・?」

    猛攻9

    だから・・・クージーは人を集めたのか・・・・!

    猛攻10

    汗・・・・。

    なるほど・・・・そうやって神の意思を・・・・

    あ・・・あ・・・そうか・・・!

    それだけじゃない・・・!!

    猛攻11

    あの子の行動の・・・全部が・・・全部がここに繋がっている・・・・!!

    2年・・・!

    2年もの間・・・あの子はこの日のために・・・・こつこつと仕掛けていた・・・・!

    いずれ来る・・・最後の戦いのために・・・・積み上げてきた・・・・!!

    これが・・・あの子の求めた状態・・・!!

    運に流されない・・・・必勝のECOくじ・・・!!

    猛攻12

    たたこ 「ミラクル・クージー・エターナル・・・!!」

    運否天賦のECOくじにおける・・・・究極の理・・・!!



    ついに紐解かれる・・・クージー最後の仕掛け・・・・!!

    その究極の理・・・積み上げた軌跡・・・!軌跡が奇跡に変わるとき・・・

    クージーの・・・長い悪夢が・・・終わる・・!!

    猛攻13

    1回目 18等 2回目 ミス 3回目 16等 4回目 18等 5回目 14等
    6回目 17等 7回目 14等 8回目 11等 9回目 13等 10回目 15等
    11回目 9等 12回目 14等 13回目 14等 14回目 5等 15回目 6等

    残りECOコイン・・・85枚




    猛攻14

    今回のECOくじはーっ!?

    スチームエイジ・アドベンチャー!!

    猛攻15

    バウ子 「来たっ・・・!」

    猛攻16


    つづく。

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    B&Sの格闘は楽しいけどプレイ料金がいくらかわかんない。

    格闘楽しいけど

    現在オープントライアル中のBlade&Soul。

    FF14でマンネリ感が出ている人が多く遊びに行っているようですね。

    深いキャラメイクで作れるアバターは、新鮮で自分も週末の日中はB&Sで遊んでいました。

    格闘がおもしろいけ1

    前回悩んでいたユーザーインターフェイスですが、コメントを頂いたとおり
    「Ctrl+Xキー」で見事に全消しできました!!

    これでSS日記としても遊びやすくなったわけで!

    格闘がおもしろいけ2

    選んだ職は「格闘」です!!

    これがなかなか楽しくていいですねー!!

    特に途中から覚える「マウント」が楽しいですw
    今までのMMOの格闘は打撃のみで戦ってたんですが、B&Sではダウンさせて馬乗りになり、相手をぼっこぼっこにするというバイオレンス。

    なんかそれが新鮮で楽しいです。

    格闘がおもしろいけど3

    絵の魅力はすばらしい。

    TERAの時もそうでしたが、けばけばしいグラフィックは国産慣れしている脳にはなかなか刺激的ですw
    こればっかりだと、また嫌になってくるんですけどねw 
    うどんとラーメンは交互に食べる事により双方の良さがわかるもの。って記事を昔書いたような気がします。

    格闘がおもしろいけ3

    ただ不満なところも多い。

    コンセプトやグラフィック、難易度もすごくよいのですが、たまに「え?ここ通れないの?」という箇所があったり、爽快に走っていても変な所に引っかかったりする。

    TERAの時もそうだったけど、こういうゲームに支障をきたさない点は、向こうのゲームでは修正されない事が多い。
    そんな事よりももっと派手な部分に!という国民性なのかな・・・?

    格闘がおもしろいけ4

    なんというか「ジャンクフード」っぽい。

    大味で雑に感じるけど、それがいい。 

    勢いと、ボリューム感だけで楽しめていけるゲームになっているような気がします。

    これはこれで好きだわw

    格闘がおもしろいけど4

    あとこのインゲームショップで無料でもらえる衣装が好き。

    上半身は軽装で腕と下半身がごっついというの好みのスタイルです!エロかっこいい!
    4日間限定って書いてあったけど、正式サービス後は買えるのかな?

    格闘がおもしろいけ5

    B&Sは、基本料金と、アイテム課金というハードな課金スタイルをとっていくようです。

    うーん・・・未だに基本料金が発表されていないやり方・・・これもTERAの時と同じ・・・。

    嫌な予感しかしない・・・。 さすがに3,000円は無いですよね?ね?

    短期間で現金回収してサービス終了!みたいな事が最近多いので、その部分が大きく不安。

    ゲーム自体はよくできているので、運営方面で転ばないこと祈るばかり。

    基本料金が高いと、結局ユーザーが取りきれず、後に基本無料、アイテム課金に移行するパターンかもしれませんがそうだとしたらそこからやろうかな・・・。

    FFあるしw

    ・・・という考え方の人、多いと思いますがどうなんでしょ?


    つづく。

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    「ブレイド&ソウル」から一時撤退します!

    BS撤退

    LV15になり、少し楽しくなってきたブレイド&ソウル!

    苦手なWASDでの移動も少しずつ慣れてきた。戦闘においても、逆にキーボードでの戦闘がもどかしく、上手にできたときはそれなりに嬉しいという前向きな気持ちになってきた。

    BS撤退1

    ストーリーもホン門派のお話がほどよく良かった。

    かわいい先輩のユウ先輩が好きだった。

    BS撤退2

    ユウ先輩からもらったホン門派の道着。

    黒いチャイナでかっこいー!パンチラはすごいけどねw

    BS撤退3

    ALTキーを使わず普通にマウスを回すとカメラが前方に固定され、戦闘シーンがかっこよく撮れる事に気づく。

    BS撤退4

    お気に入りの衣装を手に入れ、UIも消せるようになり、かっこいいSSも撮れるようになった。

    2年もの間、楽しみにしていた「ブレイド&ソウル」。

    これで遊ぶ準備は整い、課金しようかなと思った矢先の事。

    ついにプレイ料金が発表となった。

    BS撤退5

    もうなんというか・・・・呆れた。

    もちろん、自分は社会人なので充分払える金額だ。

    しかし、これはオンラインゲームであり、人が集まらないと意味が無い。
    はたしてこのご時勢、月額3,000円で人が集まると思っているのだろうか?

    プレイ料金を伏せた状態で特典付スターターパッケージを販売し、
    その後プレイ料金発表と同時により魅力的な特典付パッケージを販売する。

    TERAがこの方法でスタートし、どれだけの批難を受けてどれだけの人がアルボレアから去ったか。
    最初の3ヶ月は勢いで課金したものの、3ヵ月後にどれだけの人がいなくなったか。

    BS撤退6

    あの時のユーザーの怒りを知らないとは言わせない。

    それを踏まえて、3,000円できたのか。
    ユーザーが怒るのをわかっていての金額設定とみる。

    オンラインゲームも、もちろん商売だから、儲かるようにしなければならない。
    うまく嘘をつくならまだしも、これはストレートに「やりたいやつだけやれ!」と言っているようにしか見えない。

    カチンとくる。

    BS撤退7

    2年間ずっと楽しみにしていたブレイド&ソウル。

    期待通り、移動は楽しく戦闘も面白かった。

    最初から月額3,000円!って堂々と言ってくれていたら課金したかもしれない。

    TERAという悪い前例がありながら、それと同じ手法でスタートさせる。

    その運営の根性が大嫌いだ。

    運営ではなく、製作元からの指示かもしれないけど同じだ。

    BS撤退8

    今日とても気持ちのいい滑空ポイントを見つけた。

    非常に残念ですが、「時間」と「気持ち」を鑑みた結果、プレイ継続は困難と決断。

    BS撤退9

    一時撤退!!

    ものの価値は人それぞれであり、「ブレイド&ソウル」に課金する価値あり!と思う人は是非すべきだと思います。

    あくまでこれは個人的感情に基づいた自分自身の判断です。

    「ブレイド&ソウル」をプレイする人を批難するものではありません。

    自分自身、この世界は好きになりました。いつの日か基本無料になり、アイテム課金のみになった時は帰ってこよう。

    もしその時、欲しいと思うアイテムがあれば、喜んで課金しよう。

    TERAは最悪のスタートだったけど、今はゲームの良いところを伸ばし持ち直そうとしている。

    ただ、それは大きな回り道だった。

    致し方ない部分も多々あるかとは思います。

    今後ブレイド&ソウルが納得できる形でプレイできるようになれば、今日見つけた滑空ポイントをもう一度飛んでみようと思います。



    つづく。

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    PMPファイト!

    PMPファイト1

    すごく子供の頃、僕はとあるスナックに入り浸っていました。

    と言っても、近所で親戚がやっているスナックでした。なんかそこでお昼ご飯を良く食べてたんですよね。

    自分の目的は、そこにおいてある漫画。まだまだコロコロとかボンボンとか読んでる子供だったので、そこにある「少年ジャンプ」や「少年チャンピオン」は大人の漫画に感じていました。

    そんな子供な自分が、お昼ご飯より夢中になって読んでいたのが少年チャンピオンに連載されていた

    「プラレス3四郎」でした。

    PMPファイト2

    内容はプラモデルにコンピューターを仕込んで戦わせるというボンボン路線で子供受けもよさそうなホビーバトルもの。

    今日に続く、武装神姫やダンボール戦記、ガンダムビルドファイターズの元祖みたいな漫画です。

    主人公3四郎が操るプラレスラーの名前は「柔王丸」

    のちにアニメ化されるプラレス3四郎ですが、そのアニメでどうしても気になってたのは柔王丸の表情。
    漫画では擬人化され、表情豊かに戦うプラレスラーですが、アニメ版は能面のまま・・・そこが気になって仕方なかった。

    アニメ化により、柔王丸のプラモデルも発売されましたがどれも白目・・・。
    こんなの僕の好きな柔王丸じゃない!・・・とか思ってたんですよね。

    よもや・・・この年になってそのモヤモヤを晴らしてくれるアイテムを手にすることになろうとは・・・

    PMPファイト3

    今回購入しましたのは・・・

    figma 柔王丸figma 桜姫 の2体です。

    もともとfigmaシリーズのコンセプトモデルとして製作された2体。
    マイナーな作品ながらも商品化されたのは、そういう経緯から。フィギュアといえば・・・コレ!という事でしょうねw

    そして・・・白目です。

    PMPファイト4

    ガラスの仮面ごっこもできます。

    では・・・早速・・・・

    柔王丸・・・!!

    PMPファイト5

    セットアーップ!!

    こう言いながら、柔王丸をリングに投げ入れると・・・

    PMPファイト6

    このように表情が入る。

    そうそうこれ!これこそ僕の欲しかった柔王丸!!

    表情パーツももちろんついてます!

    PMPファイト7

    2体ともさすがプラレスラー!余計なパーツが付いていないシンプルなデザインの為、可動範囲が広くどんなポーズでも思いのまま!

    PMPファイト8

    桜姫はヒロイン今日子の操るプラレスラー。

    柔王丸とタッグで戦いました。

    PMPファイト9

    武装神姫、レイキャシール等で定評のある浅井師の下腹部パーツ。
    すんばらしい。

    PMPファイト10

    インターセプタードールに出来の悪さから害虫と誤認され命を狙われる たたこ博士。
    インターセプタードールに対抗する戦力を探す。

    グランゾートを召還するも、100mを5秒で走れず搭乗を断念。
    コンバトラーVを購入するも5人でしか操縦できず搭乗を断念。

    そこでたたこ博士は新たな戦力を開発。

    PMPファイト11

    その名も・・・超合金マイドさん!

    しかし・・・マイドさんの75職服が作りきれず・・・

    安価で購入したブルマセットを着させられている超合金マイドさん。

    PMPファイト12

    たたこ 「おお!案外強いぞ!ブルマイディー!」

    PMPファイト13

    たたこ 「裸足ブルマとはマニアックですな! まぁ・・・しばらくこのままでいいか。」

    このままブルマイディーを色々なおもちゃと戦わせ成長させよう!!

    そしてインターセプタードールどもを倒し・・・世界最強のおもちゃに育て・・・

    バンダイに売り込みに行こう!! そして正式な超合金として・・・GXナンバーをもらうんだ!!

    PMPファイト14

    世界最強のおもちゃを目指し・・・GXナンバーをもらえるその日まで・・・

    戦え!!たたこ博士!!

    戦え!!非公式超合金ブルマイディー!!


    つづく。

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    ゾディアックロード

    ゾディアックロード

    すごい・・・これはすごいぞ・・・!!

    現エオルゼアでの最強武器、ゾディアックウエポン。

    レリックを強化していくゾディアッククエストの先にある武器・・・。

    そのゾディアッククエストが・・・

    ゾディアックロード1

    最高におもしろくない!!

    それは最高に作業であり、スリルゼロ!

    ただもくもくと全世界のFATEに参加し、超低確率で出る「アートマ」を12個も集めるという。

    しかもそれで終わりではなく・・・その先も地獄が続いていくと言う・・・限りなく地味で限りなく辛気臭い。

    ゾディアックロード2

    数時間やっても1つも出ない。それで普通。それくらい出ない!!

    「出るときはすぐ出る。」その言葉だけを信じ、ただ淡々とFATEを終わらせる。

    とても強い敵を倒して手に入れるとなるとそれはそれで燃える。

    何度負けても少しずつ進んでいる実感を得られるから心に救いがある。

    ゾディアックロード3

    だが、ゾディアッククエストは違う!

    生ぬるい敵とただひたすら戦い、アートマが出るか出ないかは完全に「運」。

    それをいきなり12個持ってこいというところからスタート・・・。

    仕事で疲れた体に鞭打って・・・なんとかログインし・・・そこからこの永遠とも思える作業に取り掛かる・・・。

    数時間やっても一つも出ないと・・・どんどんと心がカサカサになっていく・・・。

    ゾディアックロード4

    だから、いつもスタートは気が重い。出るかで無いかわからないものを求めて、チョコボと二人世界を走り回る。

    そして・・・ゆっくり動画を見ながらやればいいや・・・という程暇でもない・・・。

    絶妙・・完全に・・・プレイヤーを楽しませる気なんて無い!!

    ただただ苦行!!

    何ひとつ楽しい事なんか無い!!

    ゾディアックロード5

    だが、それでいい!!

    これを乗り越えてこそ得られるという最強の武器。

    強いボスを倒す・・・というのなら強い仲間が7人いればなんとかなる。

    でもこれは違う・・・。この精神的苦痛を乗り越えた人だけが持てる武器。

    出ない出ないと言っていても前には進まない!

    1つでも多くのFATEをこなさなくては・・・!永遠にゴールは来ないのだ!

    俺たちのゾディアックロードは始まったばかりだ・・・!!

    ゾディアックロード6

    やったぜ!今日も3時間やったけど1つも出なかったぜ!!

    まだ2個しか持ってないから・・・あと10個だぜ!!

    出るな!出るな!!もっともっと出るな!!

    8時間やりましたけど1個も出ませんでした!ってい記事を書きたい!

    週末ぶっとおしでやったけど、間違って持ってるエリアにずっと篭ってました!

    っていう記事を書きたい!!

    うおーっ!!!


    ゾディアックロード7

    ・・・・帰ろ。



    もう3日も出てない・・・・。




    つづく。


    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    リテイナーがLV50になりまして。

    リテイナーがLV50になりまして。

    なんか すごくこれだけはマメに進めていたリテイナーベンチャー。

    ついにうちのリテイナー はなちゃんがLV50に到達しました!!

    おめでとう!よくがんばったね!

    おさがりですが、着なくなったダークライト装備をお祝いにあげました。

    これではなちゃんのアイテムレベルは70オーバーに!

    はなちゃん50

    かわいー!

    LV50になって増えたベンチャーは平地探索だけでした。

    はなちゃん501

    でも一気に3つも増えた!!

    G11はアイテムレベル50以上
    G12はアイテムレベル60以上
    G13がアイテムレベル70以上ですね。

    ダークライト一式を着せてヘイリッシュクロウ、アルテマ指輪でアイテムレベル73!!

    これでどこでも行けます!

    試しに1回だけ掘り出し物に行ってもらいました。

    はなちゃん502

    結果は微妙w

    何度か続ければいいもの持って帰ってきてくれるかな?

    はなちゃん503

    とりあえずG13の平地探索へGO!!

    結果は明日ですねっ!

    明日も朝が早く仕事が忙しいので本日はこのへんで!

    今週末である程度落ち着くので、ゆっくりとアートマでもやろー!

    今日のところはおやすみなさいー!


    つづく
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    あかん

    あかん

    仕事の忙しさがマックスピークです!

    6時に家を出て、帰宅3時30分。 あれ?

    もう少ししたら仕事にいかないと!

    そんなわけで、本日、明日と仕事がピークを迎えますので、ゲームはお休みさせていただきます!

    5秒ほど目をつぶったら深い眠りにつきそうなので、体調を優先し、今日は寝ます!


    おやすみなs

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    もうすぐ山を越える。

    もうすぐ山を越える

    もうへとへとのふらふらだ。

    仕事が架橋に入り、連日深夜の帰宅。よく朝早くに仕事へ・・・・。

    土曜も日曜の夜も仕事になりました・・・。

    とりあえずリテイナーに支持を・・・と思ってログインしたら・・・。

    もうすぐ山を越える。1

    金曜の夜だからか、たまり場がにぎやかだった。

    少しだけみんなとお話したら元気になれた。

    明日の仕事が終われば少し落ち着き、みんなとまた遊べる!

    それを楽しみに仕事がんばろー!!

    そして来週はいよいよ・・・侵攻編へと進みそうです・・・!!

    たのしみー!

    今日も無理せず寝ることにします!

    また明日!

    つづく。

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    赤袖

    赤袖

    大きな仕事もひと段落。

    明日は夜から仕事なので、今日は目いっぱい遊ぶぞ!と思ってエオルゼアにログイン!

    しかしさすがに疲れがたまっていたのか・・・

    赤袖1

    せとちゃんのゆらゆらを見てたら、一瞬で寝落ち。

    ぐうぐう。

    しかし、奇跡的に目が覚める。
    目が覚めた瞬間、ヤバイ仕事しないと!何分ロスした!?って思った自分がかわいそうw

    そんな状態なので、とくに何をするわけでもなくたまり場でぼーっとしていると・・・

    あるちゃん 「ぴんぽんぱんぽんです」

    校内放送!!

    我がLS一撃学園では、全員に周知をする際、ぴんぽんぱんぽんと発言してから話すという仕来りがございます。

    なんだろ・・・あ!

    あっ・・!!

    赤袖2

    あるちゃん 「まいでぃさん、ふぃーねさんは至急たまり場にお越しください」

    そうだった・・・・あまりに忙しくて忘れてた・・・・。

    子供の頃、漫画とかで 今日はみんながそっけないなーとか思いながら主人公が家に帰ったらパーン!パン!お誕生日おめでとー! ・・・・!そっか、今日誕生日だったよー!忘れてたー!なんてパターンのお話を読み

    自分の誕生日を忘れるやつなんかいるわけないとか思ってたけど。

    ほんとに忘れてた・・・・ 今月お誕生日でしたw

    赤袖3

    古来ECOの時代より、メンバーの誕生日を祝う風習がある「じょびネッツア」。

    しばらくこのイベントをやっていませんでしたが、去年の暮れから あるちゃんと僕でこれを復活。
    FCメンバーの誕生日を祝うイベント「おたんじょび」を再開させたのでした。

    先月は、来月は自分の番だ!とか思ってたのに、ほんと忙しすぎて忘れてたよw

    おたんじょび実行委員長のあるちゃんより、「赤袖」を受け取る。

    赤袖とは・・・

    赤袖4

    FCじょびネッツアに所属する一撃学園卒業生が、誕生日を迎えると支給される上級制服である。

    下は何を着ても自由。集合SS時などに揃えるとかっこいい。

    お誕生日イベント おたんじょびはこの「赤袖」の授与と集合SSを撮るというのがいつもの流れである。

    赤袖5

    じょびネッツアの集合SSの撮り方。

    ① 並ぶ
     古来ECOの時代より 「整列」 は じょびのお家芸である。
     並ぶ順番は前列にララフェル、中列にヒューラン、ミコッテ、後列にエレゼン、ルガディン。
     そのイベントの主役は中央に来るが、背の高い種族の場合は着座しララフェルに身長を合わせる。

     この整列が回を増すごとに早くなっててかっこいいw
     

    ② 掛け声とともに 各自思い思いのエモを!

     同じエモを使い、ポーズも揃えたい所ですが、それでは時間がかかります。
     逆転の発想で自分の思い思いのエモをする事で、各自が自然な動きとなり趣のある集合SSが撮れます。

    赤袖6

    気に入るものが撮れるまで何回も連射。

    今回も皆さんのエモが絶妙に噛み合い、これからの道をみんなで模索するようなイメージの集合SSが撮れました。

    赤袖7

    別にどこに行ったわけでもないけど、大きな仕事が終わった開放感と、突然のサプライズでうれしい一日にでしたっ!!



    つづく。

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    我、神の名においてこれを鋳造する。汝ら罪なし

    びっごー

    仕事が忙しい中、臨時収入2万円!!

    俺・・・この戦いが終わったら・・・おもいっきりおもちゃを買うんだ・・・!
    そう思って頑張ってましたw

    何を買おうか考えている時間も楽しいもので・・・。

    2万円もあるしなー!ここは思い切って・・・1万越えのアイテムを・・・!

    ・・・というわけで選ばれたのは・・・

    びっごー1

    たたこ 「ビッグオー!ショータイム!!」

    BGM↓



    登場シーンはやっぱこの曲ですよねー!

    びっごー2

    今回購入いたしましたのは・・・

    バンダイ 超合金魂 ビッグオー

    記憶をなくした街パラダイムシティーでネゴシエイターを生業とするロジャースミスの乗り込むメガデウス。

    それがビッグオー!どことなくレトロでいてパワフル。顔は石森顔を意識したデザイン。

    両腕は異様に大きく黒鉄色の渋いカラーリング。通常のヒーローロボとは違う圧倒的かっこよさ!

    地中からメリメリ生えてくる登場シーンもかっこいいですよねーw

    さて、開封です!

    びっごー3

    どうですか!この圧倒的存在感!!

    CAST IN THE NAME OF GOD, YE NOT GUILTY
    我、神の名においてこれを鋳造する。汝ら罪なし

    この起動メッセージのかっこよさ!合体変形などなくともこのフォルムだけで買って良かった感満載!!

    でかい!重い!これこそ超合金魂!!

    フォルムを損なうことなく、よく動きます!

    では・・・ビッグオー!アクション!!

    びっごー4

    「メ・・・メガデウスっ!!」

    あの独特の歩行音が聞こえてきそうです。煽りから見るとそれっぽいですねw

    びっごー5

    足は引き出し間接になっており、無骨なデザインながらも、大きなアクションが可能になっております。

    なかなかかっこよく撮るのが難しいデザインだ。

    びっごー6

    重たそうな腕もプラスチックパーツになっており、肩の関節だけでばっちり保持できます。

    考えてあるなあ。

    びっごー7

    クロムバスターの構え。

    ピンと指を伸ばした平手がついていないので準備動作がとれない。

    オプションセットを買えば平手がついてくるんですが・・・本体より高いって・・・。

    びっごー8

    キャノンパーティー&ミサイルパーティー展開。

    内部の塗装が美しい・・・。キャノンと腹部のミサイルは付属のパーツを付けて再現。

    っていうか超合金魂には珍しく、オプションがこの二つしかついていません・・・。
    ちょっと寂しいですねw

    びっごー9

    超小顔。

    びっごー10

    そしてビッグオーと言えば・・・

    この腕の巨大シリンダーがじゃこん!と上がり・・・

    びっごー11

    衝撃を打ち出す・・・必殺パンチ!!

    サドンインパクト!!
    かっこいいー!!スコープドックのアームパンチとかゾゴックのズームパンチとかロボのパンチ技には弱いw

    シリンダーを引き出すとカチっとロックされ拳を当てるとバチン!とシリンダーが打ち出されるギミックがついています。

    これがなかなか楽しかったですw

    びっごー12

    特に大きな目玉ギミックは無いけど、こうやって煽りで見ているだけで幸せになれる・・・。

    12,000円しただけある満足感・・・!

    ちょっとオプション武器セット欲しくなってきたよ・・・・。Oサンダーとかさせたい・・・。

    でもオプションセット買っても、ファイナルステージまで進めないんですよね・・・。だったらいらないや・・・と。

    まあビッグオーは、素立ちが一番かっこいいからこれだけでいいや!

    なかなか満足のいく買い物でした!!

    そんなビッグオーに忍び寄る影・・・。

    びっごー13

    たたこ 「ブルマイディー!今回の相手は本物の超合金魂だ!気を抜くな・・・!!
          あれ・・・いないな・・・どこいったんだろ・・・」

    びっごー14

    たたこ 「うおおおっ!後ろから忍び寄っていきなり首を折った!!汚い!!」

    びっごー15

    たたこ 「すごい・・・今度は腕を狙ってる・・・!!クロムバスターとサドンインパクトを危険と本能で察知したんだ!!」

    びっごー16

    びっごー17

    びっごー18

    たたこ 「うそー!!」

    びっごー19

    よ・・・容赦ない!!ぼこぼこだ!!

    びっごー20

    すごいなー!1万円以上もする超合金魂も簡単にやっつけたよー!

    これは・・・バンダイもブルマイディーを超合金として認める日も近いな!!

    びっごー21

    びっごー22

    そうかー!靴買ってもらったんだねー!

    これはアゾンの1/6用の靴だー! ピコニーモDの素体は足が大きいから1/6のものを履いてるんだねー!

    これにより、弱かった足関節の保持も靴のグリップ力が加わってふんばれるようになったのかー!

    靴って大事なんだなー!

    びっごー23

    日々進化していく非公式超合金ブルマイディー!

    本物の超合金になる事を夢見て・・・戦いは続く・・・!

    世界最強のおもちゃを目指し・・・GXナンバーをもらえるその日まで・・・

    戦え!!たたこ博士!!

    戦え!!非公式超合金ブルマイディー!!


    おもちゃ買って、それをやっつける日記・・・よくわからなくなってきた・・・けど

    独身万歳!!


    つづく。

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    遅らばせながらPレターLIVEを見た。

    Pレターライブ14

    週末は仕事でPレターLIVE、先日やっと見れました。

    パッチ2.28は6月上旬のようですねー!4日くらい?

    大型アップデートの2.3が間近なので、2.28はこまごまとした部分のアップデートのようです。

    大きなのはゾディアックストーリーの追加。

    まだアートマ2個しか集まってない自分にはあまり関係なかったw

    Pレターライブ141

    コンテンツルーレットがPTで行けるようになるのはいいですねー。

    気軽にログインした人を誘えそうw 

    面白そうだなーと思ったのは、「探索手帳」なにやらエオルゼアの絶景を見て回るコンテンツだとか・・・!

    以前やった「登山部」的なものが、オフィシャルコンテンツになった感じでしょうか?

    こういう非戦闘系のコンテンツは大歓迎だ!!

    Pレターライブ142

    あと、マップから直接テレポができるようになるのも地味にありがたいですw

    トレジャーの時とか便利そうですねー!

    そして・・・待ってました・・・「幻想薬」の販売開始!

    課金すればいつでも容姿を変えられるようになるんですね!実は・・・前々からやろうと思ってたのですが・・・

    これを利用して1週間ほどララフェルになってみようと思いますw

    たのしみだーw

    そして大型アップデートパッチ2.3の情報も公開に・・・!!

    こちらは6月のようですね。

    Pレターライブ143

    タイトルはエオルゼアの守護者。

    今回のメインは蛮神ラムウとの対決!!新クリスタルタワー開放!!新規ダンジョン1つとハードが2つ追加。

    うーん・・・まあいつものパターンかな・・・と思いきや、「モブハント」や「アイテムサルベージ」など新しい遊びの要素も追加になるようで、きっちりと横にも広がってくれるんだなと安心しました。

    ただ・・・全体を通して自分が気になったのは・・・

    Pレターライブ144

    待ってました!AFの染色!!

    チャイナを白にしたい!!・・というかこれ2.3かどうかわかんないけどw

    Pレターライブ145

    正座実装!!

    いいなこれw またSSの幅も広がりそう・・・・

    と、全然メインとは違う部分で感動していましたw

    Pレターライブ146

    個人的にはまだ発表されていないであろう、新装備が気になるなー。

    もっともっと自由にできるようになっていってくれると毎日がもっと楽しくなりそうだ。

    どんどん良くなっていくFF14。うれしいですねっ!!



    そして・・・いよいよ明日から・・・じょびのFCメンバーによる大迷宮侵攻編の攻略がスタート!!

    これをずっと楽しみにしてたんですよねー!

    はやく明日にならないかな!

    今日は早めに寝ておこう!

    おやすみなさい!


    つづく。
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    大迷宮、再び。

    大迷宮再び1

    前回の大型アップデートから数ヶ月がたった。

    極王モグルモグを倒し、極リヴァイアサンをも沈め、残すところは大迷宮侵攻のみとなったFCじょびネッツア。

    中の人の多忙等もあり、なかなかスタートできないでいたが・・・ついにタイミングがそろい始めた。

    大迷宮再び2

    思えば3月末日、FCみんなの力を積み重ね、大迷宮バハムート5層を踏破したじょびネッツア。

    無論、今回追加された大迷宮もFCメンバーのみのクリアを目指す。

    大迷宮再び3

    今回も指揮をとってくれるのはりりーさん。

    前回はシフトを組んで大変だったけど、今回はFC内で半固定メンバーを募り攻略していくようなイメージだ。

    じょびバハ部、ついに再始動!

    大迷宮再び4

    また始まるんだ!あの緊張の連続!厳しい戦いの毎日!!

    そして・・・それをみんなで乗り越える感動。

    もちろん、事前知識は集めてない。

    初見で、頭をひねりながら攻略法を見つけていく楽しみ!少しずつフェーズが進んでいく喜び!!

    わくわくするー!

    大迷宮再び5

    初陣のメンバーは るがさん、いくろーさんの安定タンク!りりーさん、みんとさんの安心ヒーラー。
    そしてDPSは、遠隔でめるくん、にこちゃん、しばくん。そして近接はマイディー。

    突入前にロットルールの確認。

    まあ、基本NEED制。未鑑定のなんとかは、出たNEEDで1人1個ずつ。
    全員にいきわたったら2個目スタート。

    そんな感じだ。

    そして・・・いよいよ・・・待ちに待った・・・FCで攻略する
    大迷宮バハムート侵攻編・・・スタート!!


    大迷宮再び6

    ストーリーには触れませんねw

    大迷宮再び7

    まずはゴーレム軍団がお出迎え。

    どうやらあまり突っ込みすぎるとよくない様子。慎重に1体ずつ倒し、すきを見て塊に攻撃、これをクリア。

    道中もギミックがあるのかー!

    そして・・・この階層のボスが登場する・・・

    侵攻編最初のボスは・・・

    大迷宮再び8

    集まれ!花のパワー!!

    その名も・・・ラフレシア。

    大迷宮再び9

    でっかいオチューですね。

    なんとなくダーカーっぽい・・・。PSEバースト!

    大迷宮再び10

    アラガンバグナウでは命中が足らず、ミスする事も多い。
    命中440台だとちょっと厳しいかな。

    途中から装備を変え、命中をあげてみた。ちょうどいい塩梅攻撃も当たり、DPSも稼げる装備をいろいろと試しながら戦う。

    アラガンバグナウはあきらめ、とりあえずスファライゼニスと戦記、モグリボン等を装備し、良い感じにはなってきた。

    大迷宮再び11

    捕食、放出、茨の鎖、球根、自分たちなりのかわし方を見つけていく。

    大迷宮再び12

    全員初見だしなーw

    トライ&エラーで覚えていくしかないっ!!

    大迷宮再び13

    序盤から忙しいボスだ。

    さすが気の知れた仲間!ほどなくしてフェーズ1をクリアできた。

    続く、第2フェーズ。

    開始とともに、ブライテッドブーケを放つラフレシア。

    大迷宮再び14

    ブライテッドブーケ・・・

    ラフレシアがまわりに黄色い胞子をまき・・・動くものを即死させる全体攻撃。

    最初のうちはわけもわからず全滅してましたが、りりーさんの作った「だるまさんがころんだ!」マクロが活用され事故が減ってきた。

    フォーカスターゲットで一応ラフレシアをタゲってはいますが、なれないうちは、見逃すよねw

    大迷宮再び15

    ブライテッドブーケを越えると・・・

    今度は蜂蜜をぶっかけられて、ハチに追われるという・・・



    アパッチ野球軍のOPを彷彿させる戦いに・・・

    ハチと茨に悩まされ、本日はタイムオーバー。

    まだまだ課題は多いけど、「なんとかなりそう」というのが、侵攻編1層初日の感想でした。

    大迷宮再び16

    たまり場に帰ってきたらせとちゃんがお出迎え。瞬時に戦いの疲れが癒される。

    今回はリアルが忙しく、お留守番の多くなりそうなせとちゃん。

    落ち着いたらまた一緒に行きたいですねっ!


    さあ、明日も続きだ!今週中に1層クリアなるか!?

    この上り詰めていく感・・・久しぶりだ!!

    楽しくなってきましたー!!

    たまにゃ、ハチにも追われるけれろっ!!

    ファイト!ファイト!

    つづく。

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    想って想われて。

    想って想われて。

    あるちゃん 「ぴんぽんぱんぽーんです。」

    おや・・・?あるちゃんからの全校放送だ・・・。

    侵攻編に向けて装備を見直していると、あるちゃんからたまり場への集合の号令があった。

    んー?今月の「おたんじょび」は終わったはず・・・なんだろ?委員長から新しい企画でも発表されるのかな?

    ちょろちょろとたまり場に集まるメンバーたち。

    なんだなんだ!? 

    想って想われて。1

    あるちゃんは、いつも何かをする前に必ずマスターである僕に相談してくれる・・・・。

    でも今回は何も聞いてないな・・・・。なんだろ・・・?休止します!とかだったらどうしよう・・・!!


    とか考えていると・・・・。

    「まいでぃーさんお誕生日おめでとうございます!」

    !?

    あれ?こないだちゃんと赤袖もらったよ!?なんか間違えてない?

    忙しい忙しい言っている間になんかもう1年たっちゃった?? どゆこと!?

    想って想われて。2

    とかわたわたしていると、せとちゃんからTELが来た。

    何やらどこかのページのアドレスのようだ。

    しばらく手間取ったけど・・・そのページに飛んでみると・・・。


    想って想われて。3

    レミオロメンのありがとうに乗せて・・・かっこいいじょびネッツアのロゴが・・・。

    想って想われて。4

    どうやら・・・

    僕の誕生日のお祝いに、みんなで協力してスライドショーを作ってくれたようです。

    想って想われて。5

    なんだよ・・・みんな・・・赤袖でも充分うれしかったのに・・・

    そんなことまで・・・・。

    音楽に乗って次々とみんなからのメッセージが流れ出した。

    想って想われて。6

    みんとさん・・・・。最初は弓だったのに、うちにヒーラーが足りないから悩んだ挙句、学者をはじめてくれたんだよね。

    今ではじょびにとってもう無くてはならない存在だ。

    いつもありがとう。

    想って想われて。7

    ななさん・・・。同じモンクですよねー!ログイン時間がなかなか重ならず一緒にIDとかにはあまりいけてないけど、ななさんのミラプリ日記!毎回楽しんでみてますよ!

    想って想われて。8

    れくのさん・・・。スタート直後からタンクとしていつもID助けてもらってましたねー!今ではかけがえのないおもちゃ仲間w
    おもちゃトークが通じてうれしいですw いつか日本橋のどこかにれくのさん宛てのメッセージを隠しておこうw

    想って想われて。9

    りりーさん・・・。いつも助けてもらって本当に感謝しています。僕が大きなトラブルを起こしたとき、りりーさん言ってくれましたよね。「後悔はしないでください。」その言葉はずっと心に留めています。
    りりーさん!!今、僕は後悔していませんよ!!毎日楽しいです!!

    想って想われて。10

    せとちゃん・・・。もうじょびでは最古参だよね。いろんな世界を一緒に渡り歩いてくれて、いつもありがとう。
    忘年会なんかでお酒を飲んでるせとちゃんを見ると、ほんと大人になったんだなーって思ったり。
    いつでもどんな時でも、君の幸せを心から願っています。

    想って想われて。11

    るがさん・・・。アルボレアからずっと助けてもらってますよねー。僕が熱くなったりすると、ピシャっと止めてくれたり。
    迷ったときも相談に乗ってくれる。本当にうれしいです。こんな僕ですが、これからもよろしくお願いします。

    想って想われて。12

    いくろーさん・・・。最近よく遊んでもらってますよねw エオルゼアだけでなく、B&Sとか他の世界でも一緒してくれる。
    そして、ロボトークとかおもちゃトークも付き合ってもらって・・・wいろいろ趣味が似ているのかもしれないw
    最近、トップにはまってますねw

    想って想われて。13

    想って想われて。14

    音楽に乗せ、メッセージの合間合間に挟まれる、美しいエオルゼアの景色や思い出のSSたち。

    ほんと、いろんな所へいったよね。

    こんかいのメッセージ用のSSは、みんなが撮り下ろしてくれたらしい。
    みんなの思い思いの場所で撮ってくれたんだって!

    想って想われて。16

    くらいぶさん・・・。なんかもうすっかりみんなのアイドルですよねw 何気にツッコミスキル高いので、ついついいじっちゃうwそれも深い愛からだと思ってくださいねw くらいぶさんってガンオンからだっけ?なんかもっと前からずーっといるような気がしますぜw


    想って想われて。15

    にこちゃん・・・。場所は、入学式典をやった音楽堂だねー。なつかしい。あれからにこちゃんはすごく地道にがんばっているよねー。小さい体でコツコツと・・・!あの頃悩んでいたにこちゃんも、今では立派な黒魔導士!
    メテオ!いつも頼りにしているよ!

    想って想われて。17

    きりんちゃん・・・。きりんちゃんww なんというか、きりんちゃんらしいきりんちゃんにしかできないコメントありがとうw
    最近一緒に行動できてないから、寂しい思いをさせてるかもですねー!また一緒にIDとか行こうね。きりんちゃんからは学ぶことも多い。もうすっかり大切な家族の一人ですねっ!

    想って想われて。18

    ふぃーねさん・・・。もうECOから長いお付き合いだ。ジニアではクージーを助けていただいたり、TERAでは貴重なツッコミでいてくれたりw 僕は、初見のIDとかで攻略の糸口を掴むふぃーねさんがかっこいいなーっていつも思います。
    またこうやってエオルゼアで一緒に冒険できて本当にうれしいです!これからも頼ります!w

    想って想われて。19

    想って想われて。20

    いろいろな季節のたくさんのSSたち。その一枚一枚がともに歩んだ証。

    時間をかけてゆっくりと結ばれていく仲間としての絆。

    それ自体が大きなコンテンツとしてこの世界を彩る。

    想って想われて。21

    あじふさん・・・。がんばってますよねー!手広くw どこかいこー!って言うといつもついてきてくれる!
    進んでみんなの役に立とうとしてくれて・・・。うれしいです。がんばっておおきくなるよw

    想って想われて。22

    ゆっきー・・・。えー!?これもわざわざ撮りにいったのー!?ありがとうw ゆっきーは何か作ってほしいときすごく力になってくれる。たよりになる工房長だ!今後、船や飛空挺なんかも作れるようになるらしいから・・・よろしく頼みますよ!
    仮面マイディーはまたやろう!w

    想って想われて。23

    るしあさん・・・。美人といえばるしあさん!るしあさんと言えば美人!!リアルが忙しく、FCへのステップアップが遅れてしまった分、入団後一気にがんばって追いつきましたねー!毎日ログインしてくれて、楽しんでくれてる姿を見ると、がんばろうっていう気持ちにさせてくれます!10年といわず、FF14が続く限りよろしくお願いしますよ!

    想って想われて。24

    ロウさん・・・。いつも黙々とがんばるロウさん。誘うと快く手伝ってくれます。貴重なルガディン枠で、大きな身体はららっこの人気者ですよねw いるだけで存在感があって、頼れる感じがします!もっといろいろな所にご一緒したいでござるー!

    想って想われて。25

    あるちゃん・・・。いつもいろんな企画をしてくれたり、助けてくれたりしてありがとう。一緒に遊び始めたのは新生からだけど、ブログへはずーっと前からコメントをくれてたよねー。旧の最終回の時のコメントとか何回も読み返して元気をくれました。一撃学園初期からみんなの為に頑張ってくれてありがとう。今度ゆっくりとプリキュアの話でも・・・。

    想って想われて。27

    めるくん・・・。ひょっとして・・・サスタシャ??初めてめるめるめておを決めたダンジョンですね!いつも元気で明るくて、そして真摯。話していても気持ちがいいめるくん。じょびのムードメーカーとして頑張ってくれてる!チャットでもセンスある返しが大好きですwこれからも末永くよろしくね!

    想って想われて。28

    あしぇさん・・・。TERAの頃からじょびに参加してくれて、もう長いですね。ECOくじの時はりんごちゃんとして、FF14の時はいじられ役としてw 身体を張って頑張ってくれています。本当に心優しい人です。迷子になりながらも、しっかりと自分の大事なものは無くさず持ってる。かけがえのない仲間としていつでもなんだって相談はのるから、頼ってねw

    想って想われて。29

    るこちー・・・。同じジオン軍人として共に戦ったよねー。その頃から真面目でやさしくて・・・みんなの事を想ってくれている。
    きりんちゃんのお目付け役みたいになってたり、いつもまわりを気にかけてくれてるよね、そこがとてもかわいいるこちー。
    もっともっとわがまま言ってもいいんだよっ!

    想って想われて。30

    しばくん・・・。思い出の土地はワインポートかー。そうだねー。一緒に戦った大迷宮!休憩の時はみんなで一緒にそこで休憩してたよね。らら→エレ→ららと姿を変えてきたけど、やっぱりららのしばくんがかわいい!かわいいだけじゃなくて弓スキルも高いもんね!侵攻編も一緒に頑張ろうね!!

    想って想われて。31

    ひとつひとつの想いのこもったSSと、ひとりひとりの想いのこもったメッセージ。
    後半は本当に涙で見えなかった。

    何度も何度も見返しました。

    想って想われて。32

    想って想われて。33

    みんなの写るSSは、本当に楽しそうで・・・。

    想って想われて。34

    いきいきとしている・・・。

    この作り物の世界の中で、相手を想う気持ちや、誰かの為に何かをしたいという気持ち。

    仲間を思う気持ち。共に歩む喜び。それらはたしかに存在する。

    想って想われて。35

    それらのひとつひとつは、つくりものではなく、血の通った本物なんだってこれを見ながら再び思った。

    想って想われて。36

    自分は、旧時代からFF14が楽しいと言うことをこのブログで伝えてきたつもりだ。

    その姿を見て、エオルゼアへとやってきてくれた人たちが、こうして楽しそうな毎日を送ってくれている。

    こうして一枚一枚のみんなの楽しそうなSSを見ていると・・・・伝えてきて良かったなと心から思える。

    ここ最近、僕は仕事で忙しくあまりログイン時間が取れなかった。
    その間もみんなはこうして動画を作って想ってくれていたんだなと考えると本当にありがたくて、うれしくて・・・。

    想って想われて。37

    想って想われて・・・じょびネッツアというこの世界の家族は・・・こうしてみんなで生きてるんだなって。

    人を想うみんなの優しい気持ちが染みてくる。

    一人一人が輝いている。僕の自慢のフリーカンパニー。


    みんな。本当にありがとう。


    願わくばこれからもずっと、共に歩めたらと心から思います。

    生まれ変わったエオルゼアの中で、幾重もの奇跡が重なってできた家族。

    想って想われて。39

    今まで僕はFF14の楽しさを伝えてきました。

    これからも前を向いて伝えていこう。作り物の世界でも本当の人の暖かい気持ちが通っているということ。

    想って想われて。38

    これからは自分だけが伝えていくのではない。みんなで一緒に伝えていきたい。

    エオルゼアの、オンラインゲームの素晴らしいところをみんなで一緒に共に歩き、伝えていきたい。

    そう思うミコッテのマイディーさんでした。

    想って想われて。40

    出会えた事、全ての日々 素直に今ありがとう。

    これからも僕たちらしく 生きていけるように

    日が暮れて、朝になって、空があって、月が出て

    同じ星の上で、同じ時間に出会った事が 奇跡。

    愛する人がどんどん増えていく

    それって素敵な事ね 

    きっと人生 宝物なんだ。

    ~レミオロメン ありがとう より~


    一撃確殺FF日記
    第4章 新生エオルゼア

    -完-


    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    本日は はやく寝よう。

    本日はやくねよう

    みんなが心配しているので、たまには早く寝よう。

    自分は、昔からあまり寝ないでも平気なタイプのようです。ショートスリーパーというレム睡眠が少ない人らしい。

    寝てる時間って、なんだか人生損しているような気がするんですよね・・・。起きるときはもっと寝てたいと思うのになw

    さて、たまにははやく寝ることにします。

    仕事もずっと忙しかったので、ひょっとすると身体が疲れているかもしれない。先手必勝。

    ここは寝ておいて週末がんばろー!ということで、今日はおやすみなさい!

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    (この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    プロフィール

    マイディー

    Author:マイディー
    オンラインゲーマーです。

    SSが大好物です。
    風呂敷を広げすぎるのが悪い癖ですw

    記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

    Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

    (C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.
    当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

    いつもありがとう
    光のお父さん
    ナナモ様シリーズ
    室町きりん特集
    FC:じょび個室探訪
    なぜ?なに?オンライン
    ドラクエ10日記
    ECOくじクージー ジニア編
    超!野菜村
    ワクワク無限大ミニ四駆ワールド
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。