FC2ブログ

    ジャケ買い戦記

    ジャケ買い戦記

    こんばんわ! んー! また仕事が忙しくなってきました!

    色々書かなくてはいけないネタもあるのですが、明日も早いので・・・

    ちょっと新コーナーでw

    ミクシー日記でたまに書いておりました「ジャケ買い戦記」シリーズ。

    これもこちらのブログに息抜きとして不定期連載してみようかなと検討中。

    どんなコーナーかと申しますと、私、ちんた。が電車移動等する場合、本屋に立ち寄り、ストーリー成分を吸収する為に「マンガ」を買うのですが、予備知識無しで、ジャケット(表紙)と雰囲気だけでマンガを買ってレビューするというコーナーでございます。

    面白ければ、ソーシャルライブラリというミクシーアプリに保存。
    面白くなければ・・・ついた駅のゴミ箱へ直行するという男気溢れるコーナーですw

    解りやすく言うと、最近読んだマンガの感想文ですw

    まあ生き抜きなのでさらっと読んでくださいw


    1冊目

    ナナマルサンバツ1

    ナナマルサンバツ 1巻

    表紙の感想 何かヘアバンドをしている女子が機械を持っています。ナナバルサンバツとは一体何の事でしょうか?
    ただ、作者が杉基イクラという方で、前にサマーウォーズをコミカライズしてた人。漫画家的には期待できるので購入。

    内容 主人公がクイズ研究会に所属し、クイズ王になる為に頑張る、クイズマンガ。

    感想

    読んでびっくりなんとクイズマンガでした。 そしてやばい!!面白いw 
    この衝撃は、始めて「ちはやふる」を読んだ時の驚きに似ています!
    例えば、「野球マンガ」とか「ボクシングマンガ」というのは多く読んできている分、大体パターンがわかりますので、少し食傷気味なのですが、「競技クイズ」という題材をマンガにした時点で、このマンガは成功している。
    ちはやふるが競技カルタを題材にした学園勝負モノとして成功した理由はあまり知られていない世界を題材にしているので、「へー!そんなルールがあるんだ!」的な驚きを読者が体験できるからであり、このナナマルサンバツも競技クイズの世界を解りやすく教えてくれる。

    クイズ問題には途中で答えを確定できるポイントがあるとか、ナナマルサンバツとは10問中3問間違えたら失格という一般的なクイズ形式のルールを指すとか、そんな事言われると世界にぐいぐい引きこまれてしまいますよねw

    ストーリー自体はよくあるボーイミーツガール形式。主人公がかわいらしいヒロインとぶつかりパンツを見てしまう所から始まったりと安心して読めるストーリーがクイズの解説の邪魔にならないのも好感が持てます。

    普通のマンガに飽きた人にはかなりお勧めなマンガです。


    2冊目

    赤灯えれじい

    表紙の感想 買ったのはこれじゃなくてコンビニで売ってるお徳版みたいなのを買いました。ガードマンみたいな男女が座ってる奴。絵もそんなに綺麗じゃない。だがしかし、何か惹かれるものがあったので買ってみた。

    内容 へたれな主人公と元ヤンキーの女の子の関西ラブコメ・・・。

    感想

    ええなあ、やっぱり関西弁はw なんというか、チーコというヒロインのライオンっぷりがすごいw 
    ただ、もっそかわいいw
    ストーリー的にも特に大事件が起こるわけではない(本人達には大事件だったりするんですがw)。
    普通のというか、リアルな男女交際を関西弁で描いており、2人で行く免許センターとかも門真だったりと大阪在住だと思わずニヤリとしてしまうのも良いw 始めて彼女の家にお邪魔するシーンなんかは、警備員の仕事の夜勤明けに始発まで時間があるから「うち来る?」みたいな軽いノリだったり、初エッチが車だったり。リアルというより生々しいw

    だが、そこが本作の魅力かもしれない。見慣れた大阪の土地で、ありそうな話がただ淡々と続いていく為に、キャラクター達への感情移入が自然にできたりする大発見。

    そんな中でも、ほっこりとするシーンも多く和む。 だら~っと読むにはいいマンガです。


    3冊目

    マルドゥックスクランブル

    表紙の感想 おにゃのこが銃を持ってます。マルドゥックスクランブルは元々小説ですよね。そのコミカライズ。原作はSF小説で有名な沖方丁ですが、作画を担当してる人は大今良時?・・・知らん。原作に興味があったけど読む時間が無かったのでマンガで済ませようと購入。

    内容 主人公のバロットは事件に巻き込まれ死にかけていた所を謎の男に救われ、機械を自由に操れるサイボーグとして生まれ変わり、自分を殺した相手に復讐するという感じのお話。

    感想

    絵!このマンガの魅力はストーリーも面白いですが、何よりも絵!!
    大今良時という作画担当は、ほぼ新人でありながら、恐ろしい画力を持ってます。んー画力というよりも漫画力。
    コマワリのセンスや絵の線の太さなど、すべてが綺麗というわけではないが、味がある!

    読み終えたときに「ふーん」くらいの感想だったのですが、あとがきを読んで・・・最初から読み返しましたよw

    なんと・・・この大今良時という作画担当・・・10代の女性だというのですよ!

    昨今の萌え萌え漫画とかは綺麗にデジタル処理され、線も細く綺麗に見えますが、イラストの連続であり漫画としてはくだらないものが多い。マルドゥックは沖のハードSFの世界を見事に大今良時が自分の世界にしてしまっている所に天才的な才能を感じずにはいられないのですよね。

    良い漫画に良い作画を加え、バクマンのような最高の相乗効果を生み出している作品です。




    あ・あ・あ・あ・・・。
    普通の感想文になってしまったw

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    (この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    プロフィール

    マイディー

    Author:マイディー
    オンラインゲーマーです。

    SSが大好物です。
    風呂敷を広げすぎるのが悪い癖ですw

    記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

    Copyright (C) 2010 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

    (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

    (C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.
    当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

    光のお父さん
    FF14を始めたばかりの方向け!
    悩めるFCマスター向け記事!
    ナナモ様シリーズ
    モグステ課金装備カタログ
    カタログバナー
    室町きりん特集
    FC:じょび個室探訪
    なぜ?なに?オンライン
    ドラクエ10日記
    ECOくじクージー ジニア編
    超!野菜村
    ワクワク無限大ミニ四駆ワールド
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。