FC2ブログ

    カテゴリ0の固定表示スペース

    カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
    テンプレート使用時に削除してください

    カテゴリ1の固定表示スペース

    カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
    テンプレート使用時に削除してください

    カテゴリ2の固定表示スペース

    カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
    テンプレート使用時に削除してください

    「PlayStation4 」カテゴリ記事一覧


    龍が如く7 で遊び始めた。

    龍が如く7 1

    龍が如く7を遊んでみたら、とんでもないカスゲーだった。

    こう書くと、え!?龍が如く7ってクソゲーなの!?って思われるかもしれないが・・・

    違う。断じてクソゲーではない!「カスゲー」なのだ!

    どういうこと!?龍が如くってあのヤクザのゲームでしょ!?

    そう思われる方もおられると思うので、説明したい!

    現在僕は第三章まで進んだ。まず、現在の状況を記していきたい。

    龍が如く72

    今回、プレイヤーは今までのように、オールバックの切れるアウトロー桐生一馬を操作するのではない。
    龍が如く7の主人公は、こちらの「春日一番」という男。最初はヤクザなんですが、なんやかんやあって、組にいられなくなり、横浜でホームレスを始めるという、どん底人生を歩む、無職の42歳。

    今作はRPGであり、いろんなクエストを受注して進めて行くので、もちろん主人公にも仲間がいる。

    龍が如く73

    足立さん。元は横浜の刑事だったのですが、なんやかんやあって左遷され、免許センター勤務に。さらになんやかんやあって、警察を懲戒解雇され、無職になった。歳のせいか、最近牛丼の特盛が食べられなくなった。

    龍が如く74

    ナンバ。 元は看護師だったが、こちらもなんやかんやありホームレスになった、もちろん無職。
    びっくりするくらい靴下が汚い。

    龍が如く745

    全員40オーバーの無職 という社会的地位も何もない人たちが主人公なのだ。

    そんな彼らが・・・そんな彼らがですよっ!?

    龍が如く746

    龍が如く7467

    龍が如く74678

    龍が如く746789

    龍が如く746789s

    ドラクエごっこしながら、ハローワークの行くってゆー!!

    そして、チンピラや酔いどれサラリーマンに絡まれながら、やっとハロワについたのに・・・

    龍が如く74678922

    住所不定の為、まずは自立支援センターを紹介されるってゆー!!!

    今までの龍が如くシリーズとは540度違うかっこ悪さ!

    龍が如く746789226

    龍が如く7は、いわゆる現在社会で言う「カス」として物語を進めて行く「カスゲー」なんですよ!!

    目の前で起こる様々な出来事にひとつひとつショッキングで・・・でも実際にありそうで・・・。

    彼らもとて、望んでそうなったわけではなくて、それでも前向きに頑張って生きていこうとする。
    そこから生まれる人間ドラマはかなり色濃い物語になっていきそうでワクワクする。

    主人公の名前が「春日一番」ですからね。

    龍が如く7467892267

    僕は常々ゲームはいろんな疑似体験ができるからこそ面白いと思っています。

    世界を救う英雄になったり、モテモテの高校生になったり・・・いろんな体験ができる。

    でも、40歳オーバーのホームレスになって生きる体験ができるゲームを僕は他に知らない・・・。

    まだ第三章までしか進んでないので、最終的にどういうお話になるのかはまだわかりませんが、相当引き込まれましたねw

    龍が如く74678922679

    もちろん神室町も出て来るし、極道の世界も描かれているので、たしかにこれは龍が如くシリーズなんですが、主人公も変わっている為、前作までを遊んでいなくても充分別の意味で楽しめそうですよ。

    龍が如くシリーズの最初のクエストって、クラブで働く美人ホステスに指輪を買いに行くという所から始まるのですが・・・、あえてかどうかわからないですが、今作の最初のクエストはあまりにそれとは対照的な物を探してくるという所もむむむ!って思いましたね。

    これは名作の予感!それでは続きを遊んできますねw

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    その後のP5ロイヤル。

    その後の

    おい!囚人!

    元旦から遊び倒してクリアしたものの、3学期突入のフラグを知らず、通常エンディングを迎えた僕の怪盗人生。
    クリアまでに80時間くらいかかってしまい、その真実を知ったので完全に口から魂が抜けてしまった。

    のですが・・・。あの双子の「おい!囚人!」という声が忘れられなくて、2周目を始めてしまった・・・。

    2周目1

    2周目の怪盗人生は、人間パラメータを引き継いでくれるので、そこのレベリングにかかった時間をまるっとコープ育成に持って行けるので、かなり効率的に回すことができた。

    1周目で犯した過ちを最優先にして進めたので、無事3学期に入る事ができましたねー。
    一度見たカットシーンは飛ばして、進めて約20時間・・・。がんばったなあ。

    2周目2

    とにかく、双子の看守、ジュスティーヌとカロリーヌがかわいい。

    P5は、ベルベットルーム周りで起こる出来事がほんとよくできていておもしろいですよね。
    まさかまさかの展開でw

    その後の6

    ロイヤルで追加されたという、双子とのおでかけイベントも楽しかった。
    この子らおでかけイベントの時は他の人にも見えるんですねw

    2周目3

    双子の話がもっと見たい!という気持ちから悪魔合体もがんばりました。

    2周目4

    これとこれであれなので、あれをこうして、あっちのあれはこうだからこうして・・・・みたいに頭をひねり作り上げていくビルドが楽しかった。2周目は全書が引き継がれてるのも大きい。よし!これでOK!行け!・・・・事故!?ってなるのも定番ですねw
    双子がかわいいから許す。

    その後の8

    そんなこんなで、サタナエルも完成!

    かっちょいい!!150万くらいかかりましたけどねw 
    これでもし何かあっても3週目は最初からサタナエル使えるようになるし・・・安心か・・・。

    2周目5

    まさか2周もしないとしないといけないとは・・・合計100時間以上遊んでいる。
    では、おまちかねの3学期を楽しもうかなっ!
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    ペルソナ5 ザ・ロイヤルを遊んだ。

    ペルソナ5遊んだ。1

    長かったけど、あっという間だった・・・。

    大晦日の深夜から初めて、1月5日の16時くらいにクリアしました。クリアまでの合計時間は約80時間。
    平均すると1日16~20時間くらい?正月休みとは言え、さすがにおかしいですよねw

    1月4日の19時くらいに9月になって、そこからラストまで止め所が一切わからず突っ走りましたねw
    メメントスの最奥でパズルが出てきた時は、え?このふらふらの状態でパズル!?って泣きそうになりました。

    ではサクッと感想を述べていきます!

    ペルソナ51

    ペルソナシリーズの魅力は何と言っても学生生活がおくれるよって所だと思うんですが、プレイしているとどうしても自分の高校生活と比べてしまう・・・w こんな毎日キラキラしてたかなってw 

    親元離れて、喫茶店の屋根裏に住んだり、前の席に真っ赤なタイツ履いたモデルの女の子がいたり、生徒会長が美人だったり、大企業の娘と屋上で野菜育てたり、風邪ひいて近所の町医者に言ったら白衣の下はパンクロッカーな若い女医さんがいたり、担任の先生がメイドのコスプレして家に来たりとか、そんな状況にもかかわらずきっちり勉強して学年上位になったりとか。そんな無敵の高校生活・・・。

    それに比べて僕の高校時代なんか部活も何もしてなかったし、男子校だったので学食のとんかつ定食の事しか考えてなかった。でも美味しかったんですよ、うちの学校のとんかつ定食。デミグラスソースなんかかかってたりしてね、でもちょっとだけしかかかってないから、もうちょっとかけてって言うと、おばちゃんが「はあっ?」ってすぐキレるんですよ。

    文化祭の時なんか、女子を呼んだら駄目って決まってたから、みんな目が死んでて、出し物で「我が高校の美人ランキング」を発表しようぜ!ってなったんだけど、美人どころか、女性がほとんど存在しないので、1位が唯一の女性教師(45)で、2位がそのすぐキレる学食のおばちゃんで以上終了。結局その年は、紙粘土で学校の校舎を作って展示するっていう世界で一番面白くない出し物になりました。

    そんな高校生活だったからこそ、僕はこのペルソナシリーズのキラキラした高校生活に惹かれるのかもしれないw

    ペルソナ512

    あ、このSSは僕のツレたちです。真ん中のメガネかけたのが僕なんですが、僕の右にいる金髪の女の子は、彼女です。その右にいる子はちょっと変わった子なんですが、妹みたいな感じかな。その向かいは生徒会長で、金髪の子と二股かけてました。さらに左隣のゆるふわヘアーの子は家の事で色々悩んでたので、相談するふりしてくどきました。三股です。左っかわの男子3人は、名前忘れました。

    完全に僕自身の高校時代の思い出からの反動で、そんなプレイになった。

    ほんと、僕の歪み切ったパレスが仲間にバレないかずっとドキドキしながら進めてた。

    ペルソナ5123

    まあそんな日常パートも面白かったのですが、何より心惹かれたのは物語の構成ですよねー!

    警察につかまって、取り調べを受けるところから始まり、その取り調べの中で、なぜ怪盗団になったのか、何をしてきたのかを思い出していくというストーリー。最悪の状況からの回想になるので、何をどうやっても最悪の結果が待っている。でも実は・・・っていう構成は素晴らしかった。基本ミステリー物なのでどんどんと先が気になってやめ時がわからないw

    ペルソナ51233

    戦闘や、ダンジョンもテンポが良くて楽しかった。

    コマンドバトル物って、最初は楽しいのですが、後半はだんだん単調に感じてくる事が多い。でもペルソナ5の戦闘は全然単調じゃなくて、それなりに考えて戦わないといけない。この「それなりに」のさじ加減がとても良かった。
    そのさじ加減のひとつであるバトンタッチの存在が、かなり戦闘を面白くしているように感じました。
    あと、モルガナとナビの戦闘中の合いの手が心地よかったー!

    ペルソナ512335

    そして久しぶりに味わった・・・ペルソナシリーズ独特の、楽しすぎて終わりが近づいてきた時の切なさみたいな感じ。

    ペルソナ5 ザ・ロイヤルは、なんでも3学期というものがあるらしい。通常版ではダイジェスト的に進む3学期もみっちり遊べるそうだ。エンディングを見ながらきっとこの後始まるんだろうなあ・・・と思ったら始まらなかった・・・。

    あれ?ってパッケージを見返したよね・・・そしたらちゃんとロイヤルだった・・・。

    おかしいなと思って、調べてみたら、なんでも新キャラ2人の親密度をMAXにしていないと3学期が遊べないようで・・・・。

    新キャラ・・・1人は男性キャラだったので、完全に無視してた・・・。3学期を遊ぶ為にはもう一回やらないといけないようだ・・・。

    でも色々クリアデータを引き継げるようだし・・・・ね・・・。

    くそー!無敵の高校生活でまさかの留年ですよっ!!

    ペルソナ5遊んだ。2

    腹いせに、figmaのジョーカー買いました。

    怪盗団コンプリートを目指そう。



    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    今日もやっぱりゲームする。

    今日もやっぱりゲームする

    今日もペルソナ5で遊んでますので、探さないでください。

    4つ目のパレスが終わった・・・。いやーボリュームがすごいですね、ペルソナ5。

    夏休みが終わった・・・。正月休みに夏休みのゲームをするというちょっと変わった感じですが、良い夏だった。

    僕、男子校だったんですよね、だからこう学校に女子がいる事自体ファンタジー

    そのファンタジーを楽しむ為に、女子とイイ感じになる事だけを考えたプレイスタイル。

    今日は竜司との仲を深めようかなと思っていても、女子からSMSが来たら男子のSMSに既読もつけずに飛んでいく。
    そして女の子との親睦がMAXになると、もうその子とは遊びに行かない。そんな最低な遊び方で進めてますw

    osi

    でも一番の推しはモルガナですけどね。

    このゲームで面白いなーと思うのは、やっぱりマスコットのモルガナの存在ですねー。

    戦闘中とかも、「すごい!」とか「かっこいいぞ!」とか合いの手みたいなのを入れてくれる。

    これはすごい発見だなー!と思いました。戦闘自体は昔ながらのターン制コマンドバトルなんですが、この合いの手があるだけでリズミカルに感じて気持ちが盛りあがる。

    例えば、ドラクエ1をひとりで遊んでいる時、あー・・・次、HPがやばいから回復しようとか、まずいなーMPがきれそう・・・とか頭の中で黙々と考えてプレイしている。
    でも友達とドラクエ1をプレイしたらきっと、おいおいHPやばいぞ!とか、すげえ!wここでかいしんのいちげきか!とか隣でやんやと騒いで盛り上がると思うんですよね。

    その楽しさをシステム化して、その役をモルガナがやってくれているっていうね。

    日常パートでも、テキストを読んでプレイヤーが思うであろうことを、モルガナが言ってくれる。

    このゲームを遊ぶ上で、モルガナの存在は大きいですねー。
    そんなモルガナがどうなっちゃうのか・・・楽しみです。

    というわけで、今日もブログをほったらかしてゲームしてきますねw

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    お正月はゲームする。

    お正月はゲームする

    2020年1月2日16時・・・。

    僕は、気が付いたら布団の上で、上記SSのような表情をしていました。

    どうやら寝てしまったか、気を失ってしまってたようです。

    恐ろしい・・・こんな恐ろしい事になるなんて・・・。

    あれはたしか・・・大晦日の事。

    僕は、たまにはブログの事を考えずに、SS撮影すらせずゲームに没頭してみたいなと思ってたんですよね。
    ゲームブログを毎日書いているので、この10年どのゲームを遊んでも、ブログの事を考えながら遊んでた。

    ここはネタにできそう!とか、このシーンはSSを残しておかないと・・・とかね。
    時にはそれを忘れて、純粋にゲームをゲームとして遊びたいなと思ってたりしたんですよ。

    で、この正月、それをやってみようかなと思ったんだ、たしか・・・。

    じゃあ何を遊ぼうかなーと12月31日のゲームショップで悩んでた。

    で、何を手に取ったかというと・・・「ペルソナ5 ザ・ロイヤル」。だったんですね。

    ペルソナシリーズはすごく好きで、実は1~4は全部やってます。でもペルソナ5発売当時、たしかPS4を持ってなかったのかな?
    ものすごく気になってはいたんですが、忙しかったのもあって、いつかやろうと情報を仕入れずにいたら、ザ・ロイヤルという完全版まで出てしまっていたらしく・・・まあもろもろ終わって時間もあるし、このお正月ついに手を出してしまったんですねー。

    ぺるそな5

    12月31日の夜中、卸神祭が終わり、新年の挨拶記事をアップした後、たしか半荘だけFCメンバーと麻雀を打った。

    終わったのは午前2時すぎくらいだったような気もする。

    そこから、ペルソナ5ロイヤルスタート。

    で、気が付いたら1月2日16時。
    不眠不休で、24時間以上は、やってたような気がしますね・・・。

    たしか3つ目のパレスで、意識もうろうとしながら、P・・・Pは・・・Pは0で・・・・とかやってたような。

    しかし・・・・ボリューミーなゲームですよねー。完全版だからか、序盤なのにやれる事が多くて、学生ってこんな忙しいの!?って思いながら遊んでましたw ゲーム始めた時点では、2~3時間遊んでみて、明日は福袋でも買って記事にするかーとか思ってたんですけどねー。正月早々ご覧の有様ですよw

    ブログの事を考えずに遊ぶゲームもたまにはおもしろい。

    もうお正月3が日は、ブログを忘れてゲームして遊ぼ!(死なない程度に)

    というわけで、再びPS4の電源を入れてみます・・・今度は何時間時間が飛ぶんだろう!?

    何とかこっちの世界に帰ってこれるようがんばりますw

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    (この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    プロフィール

    マイディー

    Author:マイディー
    オンラインゲーマーです。

    SSが大好物です。
    風呂敷を広げすぎるのが悪い癖ですw

    記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

    Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

    (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

    (C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.
    当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

    光のお父さん
    FF14を始めたばかりの方向け!
    悩めるFCマスター向け記事!
    ナナモ様シリーズ
    モグステ課金装備カタログ
    カタログバナー
    室町きりん特集
    FC:じょび個室探訪
    なぜ?なに?オンライン
    ドラクエ10日記
    ECOくじクージー ジニア編
    超!野菜村
    ワクワク無限大ミニ四駆ワールド
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。