FC2ブログ

    カテゴリ0の固定表示スペース

    カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
    テンプレート使用時に削除してください

    カテゴリ1の固定表示スペース

    カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
    テンプレート使用時に削除してください

    カテゴリ2の固定表示スペース

    カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
    テンプレート使用時に削除してください

    「玩具日記 」カテゴリ記事一覧


    成敗!!

    成敗!

    手の届かぬ存在・・・

    そうわかっていても、人はそれが欲しいという欲求に負けそうになる時がある・・・。


    だが・・・人は安価な代替品を手に入れる事で・・・、その欲求を吹き飛ばす事ができる!

    人・・・それを「食玩」と言う!


    「誰だっ!?」


    貴様らに名乗る名は無いっ!とぅっ!!


    ・・・・というわけで、今回購入いたしましたのはー!こちらっ!


    バイバイカンフー

    バンダイ スーパーミニプラ バイカンフー です。

    スーパーミニプラはバンダイが展開する、ガムのおまけのミニプラモデルですね。

    古くは、カバヤのビッグワンガムとかね、ダグラムガムとか、ボトムズガムなんてのがありました。
    その流れを組む食玩プラモデルシリーズですね。

    もはや・・・なんの説得力も無い箱の大きさですけどねw

    お値段もギリギリ1万円いかないくらいでした。マスターグレードの本格ガンプラより高いってどういうことやねん。

    もしこれがスーパーのお菓子売り場に置いてあって、ママーこれかってー!ってお子さんが買い物カゴに入れたら、レジでお母さん泡吹くと思う。でもご安心を!こちらプレミアムバンダイの通販限定です!食玩とは・・・?

    バイバイカンフー2

    箱を開けるとガンプラ並みのランナーが入っており、その奥でひっそりと佇むガム・・・。

    このガムのおまけがこのプラモデルってわけですからね。1万円近いガムですよ。ありがたや・・・。

    まあここに触れるのはスーパーミニプラのレビューにはかかせない流れですよねw

    バイバイカンフー3

    大型モデルでお値段もそこそこしますので、塗装済パーツが多いのが嬉しいですね。
    シールもあるにはあるのですが、貼りやすい平面の部分がほとんど。

    今回は墨入れもせずに、この塗装パーツを信じて、素組だけで仕上げよー。
    5.2遊んでるから時間も無いですしねw

    バイバイカンフー4

    TV見ながら、3時間くらいで完成。

    構造上フレームの無いロボですからねw 簡単に完成します。
    あとで触れるダミーボディはがっちり作ってあって指が痛くなったけど・・・w

    では、各ロボ及び兄さんを見ていきます!

    バイバイカンフー5

    まずは極小のロム兄さん。

    小さいながらも塗り分けは完璧に近いですね。手の差し替えパーツや。頭部もマスクオンとオフが付いている。
    プロポーションも抜群で、足のロールまで付いてますねー!シールは心臓部分の赤だけ。あとは塗り分けパーツですね。

    貴様に名乗る名は無い!

    では、どんどん行きましょう!

    バイバイカンフー6

    「剣狼よっ!」

    光のエネルギーが頂点に達すると、剣狼は次元の壁を越えてケンリュウを呼び寄せるのである。

    バイバイカンフー7

    ロムは、ケンリュウと合身する事により、その力を数十倍に発揮する事ができるようになるのだ。

    バイバイカンフー8

    闇ある所、光あり。

    悪ある所、正義あり。

    バイバイカンフー9

    天空よりの使者、ケンリュウ参上!

    ロム・ストールっていう本名は名乗らないけど、ロボの名前は教えてくれるロム兄さんの優しさ。

    ハンドル名は教えるけど、本名は教えないネットリテラシーの高さを感じますね。

    成敗2

    差し替え、取り外しなしで、すっぽり収まる素晴らしさ。

    スーパーミニプラでこれはすごい。

    ところが可動は最低限になってしまいますねw

    バイバイカンフー10

    オープニングでかっこよく登場するのに、デビルサターン6にワンパンでやられる所好き。

    どんどん行こう。

    天よ地よ、火よ水よ・・・・我に力を与えたまえーっ!

    シルシルシルシル・・・ぴかーん

    バイバイカンフー11

    たかたかたーん♪ たんたんたんた~ん♪

    バイバイカンフー12

    パァァーイルッ!!

    バイバイカンフー13

    フォォーーーメイシヨンッ!

    剣狼が空中で光になる時、時を超え、次元を超え、パイルフォーメーションは完成する!

    バイカンフーは、地上全てのエネルギーとシンクロし、自然現象をも変えるパワーを出すことが可能となるのだ。

    成敗3

    バァァーーーイカンフー!

    いやーっ!すばらしいっ!!!ロムとケンリュウを完 全 収 納!!

    ゴーディアンのシステムメカ

    さあ!君もゴーディアンのシステムメカに挑戦しよう。

    元玩具はゴーディアンが元になってるんですが、ゴーディアンはさらにもう一つ中に入るわけですからねー。偉大だったw

    バイカンフーのハッチオープンかっこいいなあ。ずっと見てられそうw

    中はこうして合体機構で埋め尽くされているので・・・

    バイバイカンフー14

    可動フレームが全部背面に回っているんですね。

    ただこの状態だと、さすがに可動は無理なので、稼働させたい場合は、別のダミーボディを中に入れる事になります。

    バイバイカンフー15

    これが、可動用のダミーボディ。

    これを骨にする事で、背中の外付け関節を外すことができる。

    そんでこれがまた、めちゃめちゃ優秀なんですよっ!!

    成敗4

    かなりグリグリ動いて、合体モデルから一気に可動モデルにメタモルフォーゼする。

    劇中のカンフーアクションも思いのままですよ!

    バイバイカンフー16

    サンライズ!ボンバー!!

    バイバイカンフー17

    奥義を受けろっ!!

    バイバイカンフー18

    ゴッドハンド!スマッシュ!!

    バイバイカンフー19

    バイバイカンフー120

    成敗!!

    実はアニメ本編ではほとんど使って無いゴッドハンドスマッシュ。
    バイカンフーの技ってその場で今考えたよね?っていうくらいわかりやすい名前なのが好きですねw

    成敗5

    サイズも結構大きくて、1/100ガンダムと並べるとこんな感じ。

    ミニプラの概念はもうどこかに行ってしまったのだ・・・w

    バイバイカンフー121

    EX合金のアールジェタンと。これで80年代ロボのマシンロボ系はコンプリートですねー。

    ゴーディアンのシステムメカ22

    魂版も持ってましたが、購入の決め手はやっぱりこのスタイルの良さですね。

    魂版はどうしても、肩幅がありすぎるプロポーションが好きになれなくて。
    このスーパーミニプラ版は僕的にベストプロポーションだった。

    スーパーミニプラの合体変形はどうしても差し替えがメインになりますが、こういう形で合体と可動を差し替えで選択するという方式はおもしろいですよね。そしてやっぱりバンダイは品質がいいです。組んでる時の安心感は相変わらず素晴らしい。合金系玩具は高額化の一途を辿っていく現状なので、モデロイドやスーパーミニプラの存在はありがたいですよね。
    まだ2月ですが、今年のベストバイ候補ですねー。おすすめ。


    あ!・・・・・・・・ガム食べよ・・・。


    独身万歳!!
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    S.H.Figuarts 仮面ライダーゼロワン

    ゼロワン

    でろわんでろわんでろわんでろわん。

    毎週日曜日のお楽しみ、仮面ライダーゼロワン。
    出てくるキャラクター達も魅力的で、テーマもA.I搭載ロボットと人間という今風のもので、毎回起こるいろんなトラブルがなるほどなあと新鮮だったりと毎回面白い。

    何年も続くシリーズものって、どうしても形骸化を恐れてどんどんと奇をてらった方向へ進化していくんだけど、平成が終わり令和になった事で一区切りがつき、リセットされたのもイイ感じですねよね。

    というわけで!本日購入いたしましたのは!

    ゼロワン1

    バンダイ S.H.Figuarts 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー です。

    ずっと楽しみに待ってた!!S.H.Figuartsのライジングホッパー。 驚くのはその価格、1個3,000円。

    本来は1体、6,000円前後するS.H.Figuartsのシリーズですが、世界を制圧せんと企む僕らのバンダイは、シリーズものの1体目になるマストアイテムを赤字覚悟の超低価格で発売してくれる「ファーストタッチ」商品をたまに出してくれる。

    特に仮面ライダー系のS.H.Figuartsは、ファーストライダーだけでなく、2号、3号、強化フォームとどんどん出てくるので、とりあえずシリーズ1体目を手に取ってもらって興味ある人はそっちも買ってねという戦略ですね。仮面ライダー系はビルドくらいからかな?
    言うなれば、ソシャゲチュートリアルの最初の無料10連みたいなものですねw とてもありがたい。

    ゼロワン2

    ただし、超低価格での提供の為か、フィギュア本体と交換用手首パーツが付くのみで武器などの類はつかない事が多い。

    とりあえず出してみます!

    ゼロワン3

    うおー!やっぱりかっこいいですね!ライジングホッパー!

    令和初のライダーという事で、バッタモチーフになってるのですが、昭和の1号ライダーをオマージュしている感じはまったくなくて、シンプルでいてスポーティーなカッコよさを感じる!

    デザインが発表された時、なんだかとてもスタイルが良いライダーだなあと感心していたら、デザイナーのCHOCOさんがツイッターでそう見えるデザインの解説をしてくれていてそれがとても印象的だった。

    ゼロワン4

    頭部。

    さすがS.H.Figuarts。複眼の処理が美しい。
    なるほどなあ・・・CHOCOさんのおっしゃる通り、頭より一回り小さい仮面をつけているデザインなのでたしかに小顔に見える!

    でもシンプルでかっこいい。

    ゼロワンドライバー

    ゼロワンドライバー。

    これまた小さいのに塗り分けがパーフェクト。今年のベルトはかっこいいですよね。
    なんかゲーミングPCのグラボみたい。

    ゼロワンドライバーs

    しかもこのサイズなのにちゃんとプログライズキーが抜けるんですよね。
    さすがにメカバッタは描かれてませんが、それでもすごいのは・・・

    ゼロワンドライバーss

    ベルト中央がクリアパーツになっていて、プログライズキーを差し込むと、ちゃんとバッタのマークが現れるようになってる。
    肉眼では確認できないレベルにもこのこだわりと精度・・・さすがバンダイ産。

    ゼロワン6

    そして通常よりもやや高い位置に装着されている所も完全再現。
    これもCHOCOさん曰く、ベルトを高い位置に付けているのと、ふとももの黄色いラインのデザインが相まって足が長く見えるのだそうな。たしかに・・・。

    ゼロワンドライバーs222

    ライジングホッパーの僕的お気に入りポイントはこのブーツ回り!
    ここがスポーツシューズっぽくてかっこいい!!

    ぜろわんわん

    関節に特別なギミックなどは無いものの、元々人が着てアクションする事を前提にスーツが作られているので、可動を阻害するものが何もなく、良く動く。これがパワーアップ形態になっていくといろんな飾りや出っ張りが付いてくるのでそうでもなくなってくるんですよねw

    ぜろわんわんc

    こうなってくると、やっぱりバイクであるライズホッパーも欲しくなってくるし、そんならバルカンも欲しいなとなってくる。
    3,000円で見事に沼におびき寄せられてしまうのは毎年の事ですねw

    ぜろわんわん33

    figmaと並べる。

    やっぱりS.H.Figuartsはひとまわりサイズが小さいように感じるなあ。figmaがひとまわり大きいのかもですが・・・。
    FA:Gになるとさらにひとまわり大きい。
    スカートを高い位置に持って行き、足を長く見せる女子高生と、ベルトを高い位置に持って行き足を長く見せるライダー。

    ぜろわんわん33s

    昨年の、顔に「ライダー」って書いてあるジオウも一周まわってかっこよかったけど、やっぱり今年のゼロワンは普通にかっこいいですねw しかし3,000円で買えるパーフェクトな可動ライダーフィギュア。放送開始からちょっと経つけど、Figuartsまで待ってよかったな。大満足でした!明日の放送も楽しみ!

    独身万歳!
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    ヴェルビン。

    ヴェルビン1

    今朝大きめの地震がありまして。

    フィギュア系を立たせて飾ってる我が家もなかなかの被害にあいました。

    以下、被害の状況です。

    今朝の地震の影響で、キングスカッシャーさんが棚から転落。
    また、リボルテックVF1Jさんも、背後のバクシンガーさんに押される形で棚から転落しました。
    この件に関して、バクシンガーさんは「俺も後ろから押された」と発言しており、調査したところ、どうやら隣にいたモスピーダさんが背面の自重を支えきれず後ろに倒れ、バクシンガーさんを背面から蹴り飛ばす形で転倒している事がわかりました。
    しかしこの件に関しては転落したVF1Jさんは、「モスピーダさんの背面が原因なら仕方ない」と発言しており、両者の間で示談が成立している模様です。
    なお、転落した、キングスカッシャーさん、VF1Jさんに大きな破損は無く、玩具棚全体に安堵の声が広がっています。

    現場からは以上です。

    朝からひやひやしました、いい加減少し整理をした方がいいのかもしれない玩具棚なんですが、地震で倒れたフィギュアを治していると、ふと2020年に入って、まだ何もロボ系を買っていない事に気づき、あわてて買いに行きました。
    あわてる必要まるで無いんですけどね・・・。

    で、今回購入いたしましたのは・・・!

    ヴェルビン2

    ROBOT魂 ヴェルビン (ナの国近衛騎士団長仕様)です!

    どっから説明したらいいんだこれ・・・w えー・・・昔「聖戦士ダンバイン」と言うアニメがありまして、それに登場したロボットをオーラバトラーって言うんですが、これが従来の四角いロボットと違って、丸みを帯びた虫っぽいロボットなんですね。それがとてもかっこ良かったんですが、どうも当時の子供にあまり受けなかったらしく、スポンサーがもうちょっとロボットロボットしたやつも出してくれない?と言い出し、そんな大人の都合で物語の中盤で主人公がオーラバトラーを乗り換える事になるんですよ。そこで登場したのがビルバインって言うオーラバトラーで、そのデザインやカラーリングはダンバインの世界観にあまり合ってなくそこまで人気が出なかった。

    そして放送終了後に、デザイナーの出渕裕氏が中心となり、ダンバインの世界観をよりファンタジーに近づけた「オーラファンタズム」という冊子が発売になった。ここに登場するオーラバトラーはどれもかっこよく、ここからダンバインのリファイン版であるサーバインも登場してきたわけですね。じゃああのビルバインもちゃんと世界観に合った形にしましょうよとなったのかどうかはわかりませんが、ヴェルビンっていうビルバインに似たオーラバトラーも登場した。しかし、ビルバインの大きな特徴である変形機能はファンタジーに寄せる為かオミットされており、色も深い緑のような色だったんですね。そしてさらにそのヴェルビンを当時のビルバインと同じカラーリングにしてみましょうよ!として誕生したのが、このヴェルビン(ナの国近衛騎士団長仕様)という訳ですね。

    この世界観に合わないから折角ファンタジーに寄せてリファインしたのに、それをまたロボットロボットに寄せるという、思わず「どうしたいねん!」って叫びたくなるような経緯を経て誕生したのが、このオーラバトラーってわけですよ!

    もう開封!

    ヴェルビン3

    かっこいいじゃない。
    ものすごくビルバインじゃない。

    もうオーラバトラーさは殆ど無いけどっ!これはこれでイイ!
    このオーラバトラーらしからぬカラーリングも近衛騎士団長のオーラバトラーだから、装飾も凝ってるんだよ!っていう事ですねw そもそも僕、ビルバイン好き派だったので、全然いいw

    ヴェルビン4

    ダンバインが鎧を付けてるような意匠も正統進化っぽくてかっこいいですよね。
    かなりヒロイックなイメージだ。

    ヴェルビン5

    唯一の武器、オーラ・ソード。

    ビルバインが持っていた、オーラキャノンとオーラソードライフルは無い。
    まあビーム兵器は違うような気がするしねw

    ヴェルビン6

    ちゃんと鞘から抜けるのもいいですね。さすがのバンダイ。

    ヴェルビン7

    長さも太さもちょうどいい!! かっこいいなー!

    ヴェルビン8

    各関節もよく考えられていて、よく動くのですが、デザイン上干渉するパーツも多く、なにより各所尖っていて怪我しそうw
    動くとますますビルバインっぽさが出てきていいなー!かっこいい!

    ヴェルビン9

    ダンバインと言えば、今でいう異世界転生ものの元祖みたいな感じですよね。

    今は、CGアニメでオーラバトラーも再現できるし、リファインものを出すには今が好機では!?
    タイトルも今風に「異世界に転生したら、オーラ力がそれなりすごかったんだけど、言うほど無双できずに最終的には全滅した件」とかでいいと思う。

    ヴェルビン10

    しかし、なんで今ヴェルビンが立体化されるんだろう?って思ったら新しいスーパーロボット大戦に参戦してたんですねー。
    ハイパーオーラ斬り。チャムもいいけど、シルキー・マウもいいですよね。
    昔、ガレージキットのシルキー・マウ作ったなー!海洋堂の1/1のやつ!

    ヴェルビン11

    オープンワールドでバイストンウェルを舞台にしたゲームとか出てくれたら嬉しいですよね。
    小さな討伐クエストとかいっぱいあるやつ。オーラバトラーをカスタマイズしたりとか。

    ロボットものだと歩幅が人よりもかなり大きくなるので、オープンワールドにしてもあまり広く感じないのかもしれないw

    ボトムズ、ザブングル、ダンバイン、エルガイム、どれも世界観が素晴らしいと思うので、そういう世界を冒険したいですねー。

    ヴェルビン111

    というわけで、2020年最初の独身万歳!はヴェルビンでした!

    今年も、最新玩具に拘る事無く、自分のタイミングでいろんな玩具をレビューしていこう。
    たとえそれが読者さんが知らないようなマニアックなものだとしても、好きなんだからしょうがない!

    という訳で、今年も多々買うぞ!
    独身万歳!



    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    2019年のお買い物。

    2019年のお買い物

    2019年も残すところあとわずか!当ブログもまとめ記事を上げて行きたいと思います。

    まずは、今年は玩具にいったいいくらつぎ込んだのかを毎年集計しているこのコーナーです。
    皆さんにとっては、めっちゃどうでもいい事かと思いますがw

    さて、僕の趣味の玩具収集ですが、2年前はかなりの数買っていたのですが、だんだんと落ち着いてきている現状ですね。
    だいたい欲しいものは揃ってきてしまっている感じです。

    特に今年の印象は、ずっと欲しかった高額な物を思い切って買った年というかんじかなあ。
    アイテム数は昨年より減っていても、金額的には変わらないかもしれない。

    2017年・・・総額 597,600円
    2018年・・・総額 291,040円


    はたして・・・3年間の総額100万越えなるか!?なるよねw

    ではいきまーっす!!





    【1月】

    ねんどろいどナナチ3

    ULTRA-ACT ジャンキラー ・・・・5000円
    MGガンダムAGE2ダブルバレット・・・・3000円
    HGライトニングΖ・・・・2000円
    ねんどろいどナナチ・・・・5500円
    シューティングゲーム ヒストリカ 2 GAIA・・・・700円
    ミクロマン ウイングマン&夢あおい・・・・4000円
    やまと 1/12キリコ・キュービー・・・・5000円

    1月合計・・・・25,200円

    ふむふむなるほど。ナナチの出来は良かったなあ。今でもお気に入りの逸品です。
    今はプレミア価格が付いちゃって1万円くらいになってますねー。
    ウイングマンの立体物が欲しくて、RAHと悩んだ結果サイズ的な事を鑑みてミクロマンにした覚えがありますねー。




    【2月】

    たぼかす556

    やまと スコープドッグターボカスタム・・・・30000円
    モデロイド シンカリオンE5・・・・2500円
    ブリングアーツ2B&機械生命体セット・・・・5000円
    嘘つき姫と盲目王子 狼ぬいぐるみ・・・・3000円
    figma 井之頭五郎・・・・8000円

    2月合計・・・・48,500円

    ずっとずっと欲しかったやまとのスコープドッグターボカスタム!!もはやレアすぎて10万超えとかもよく見てたのですごく欲しいけど諦めてた。それがびっくり3万で!これはほんとに高いが安い!w もー大満足でしたねw ずっと見てられる。
    あと何気に嬉しかったのは、嘘つき姫と盲目王子 狼ぬいぐるみ。このゲームが大好きで狼の立体物が欲しいと思ってたらぬいぐるみを発売する!って言うのでそれは買わねば!と思ったものの、限定200個とかで・・・予約開始時外にいたんですが、スマホから必死になってアクセスしてゲットできた思い出。




    【3月】

    3がつごうらい

    フレームアームズ・ガール 轟雷改 Ver.2・・・・4000円
    Ultimate Articleハカイダー・・・・5000円
    フィギュア <アルファ&オメガ>・・・・6260円
    シルバーリング<メテオサバイバー>・・・・29160円
    ギルコインコレクション・・・・3450円
    ゴールドソーサーくじテンダーパーティー・・・・3500円
    マイスタークオリティ フィギュア<聖天使アルテマ>・・・・24840円
    Figure-rise Standard BUILD DIVERS ダイバーアヤメ・・・・2600円

    3月合計・・・・78,810円

    ファンフェスは人を殺す・・・。ちょっとおかしかったですねあの頃・・・w容赦なくポチっていったもんなあw
    玩具だけでなくアパレルとかも色々買ったので10万越えでしたからね・・・・。まあその分劇場版のアキオの部屋が豪華になって良かった・・・(私物提供)。さらにUltimate Articleハカイダーは破損品だったんですが破格で即買いだったなあ。直して今も飾ってます。そしてこの頃、映画の撮影と重なってバタバタしてたんですが、少ない時間を使って轟雷を塗装して仕上げる!というのにも燃えていた。これくらい濃い色の轟雷が好き。




    【4月】

    4がつ

    エクセレントモデル RAHDXG.A.NEO セイラ・マス・・・8000円
    やまと 1/12スコープドッグ ストロングバックス・・・・8000円
    やまと バブルガムクライシス変形モトスレイブ/プリス・・・・10000円
    HIMETAL-R ブレーダー 5000円

    4月合計・・・・31,300円

    またまた買っているやまとのスコープドッグ。バックスはオークションで落とした。セイラさんは今年買った唯一の固定フィギュアじゃないかな?? 買うよねー・・・。




    【5月】

    5がつ

    RAH キャプテンハーロック・・・・18000円
    figma ロングレンジ・ジョシコウセイ・・・8000円
    ナノブロック モーグリ・・・・1200円
    figma ゲームセンターあらし・・・・4000円
    ブリングアーツ 9S・・・・8000円
    ポピニカ魂 ソードフィッシュⅡ・・・・8000円
    メタルロボット魂 Ex-Sガンダム・・・・18000円

    5月合計・・・・65,200円

    買ってるなあ・・・・w RAHキャプテンハーロックこれもプレ値がひどい事になっててなかなか手に入らない。駿河屋のタイムセールで2万円切ってたので、えーい!ってポチったったんですよね。井上真樹夫さんのご冥福をお祈りいたします。ほんとかっこよかった・・・ハーロック。これはずっと大事にしていこう。あと何を思ってあらしのfigmaを買ったのか・・・。おもいだせない。





    【6月】

    6がつ

    MODEROID エリアル C装備・・・・4500円
    figma スプラトゥーンガール・・・・6500円
    figma アリス・ギア・アイギス 比良坂夜露・・・・9000円
    figma 重兵装型女子高生 壱 ・・・・7000円
    フレームアームズガール ゼラフィカール・・・・8000円
    メガミデバイス 吾妻楓・・・・4000円

    6月合計・・・・39,000円

    見事に女の子ばっかり買ってるw たしかこの月にアリス・ギア・アイギスがPCでできるようになったんですよねw
    アイテムコードももらえるし!みたいなw そして今年の可動フィギュアの花形ともいえる武装女子高生系のシリーズもしっかり押さえてるwこの壱は抜刀ギミックもカッコイイですよね。 あとやはりモデロイドのエリアル。いやーまさかエリアルのプラモデルがこんなに美しい形で発売されるとは・・・グッスマの最近の頑張りはほんと感動するっ!好き!




    【7月】

    7がつ

    ブリングアーツ 2B Ver.2・・・・8500円
    ホビーベース 1/12素体ちゃん・・・・1500円
    グレーファンド・・・・800円

    7月合計・・・・10,800円

    急にどうした僕っ!?w まあ仕方ないですよねw この月は漆黒のヴィランズと映画で忙しかったしw
    とはいうものの、この素体ちゃんとフレーファンドで作る自キャラフィギュアはほんと楽しかった。コスパ最強ですよね。
    7月、8月はずっとこればっかり作ってたからなあw 実はまだほそぼそと続けていて、Ver2が完成しそうです。




    【8月】

    8がつ

    メガハウス 神羅万象チョコ 白面金剛九尾イヅナ・・・・6000円
    リボルテック特撮 ジャイアントロボ・・・・2000円
    武装神姫 蓮華・・・・9000円
    フレーム アクション マイスター 柔王丸・・・・9000円

    8月合計・・・・26,000円

    衝動的に買ったものが多い月。これあれですよ、7月もお金使ってなかったので、何か買わないとってふらふら出かけた結果ですよねw 買いなおした武装神姫もなつかしかったけど、フレームアクションマイスターの柔王丸はよくぞ出してくれた!って感じでしたねー。うれしかった。サイズも他の82年代ロボと並べてちょうどいい。バンダイの手の届かないマニアックな所を他のメーカーが出していく流れはいいですねー。




    【9月】

    9がつ

    1/12 メカトロウィーゴ・・・・10000円
    ファットキャットティッシュカバー・・・・3000円
    ハンドスケール 轟雷・・・・2700円

    9月合計・・・・15,700円

    また轟雷かよ!って感じですねww でもこれはすごかった。全長7cm5mm。それでいてアイプリントもしっかりしていてある程度の色分けもされており、可動までする。ほんと解像度がすごいように感じるというか、ずっと見てるとスケール感がおかしくなってきて、これを触った後に普通の轟雷を触るとジャンボマシンダーか!?って思うくらい大きく感じる。これは良かった。





    【10月】

    10月

    やまと 1/3000 SDF-1マクロス・・・・38000円
    ダイナマイトアクションバラタック・・・・10000円
    ダイアクロン トライダッシャー・・・・9000円
    ダイアクロン 女性隊員セット・・・・3500円
    デスクトップアーミー リトルアーモリー・・・・6000円

    10月合計・・・・66,500円

    出ました・・・今年一番の高額商品、やまとのマクロス。数年間悩んだ結果買う事に・・・wたしかに38000円は高いけど、もしこのサイズ感でバンダイがマクロスを出したら、もうそれはゆうに10万を超えてくると思うんですよね。1980年代ロボコレクターとしてはやはりマクロス艦は外せないですからね・・・。映画化もしたし!自分へのご褒美!と思って思い切って買いました。
    お値段相応の素晴らしい出来栄えで、我が1980年代エリアの中心にドーンと置いてあります。買ってよかった。




    【11月】

    11月d

    フィギュアーツ ドラゴンボール ブルマ -大冒険の始まり- ・・・・6000円
    メガミデバイス 兼志谷 シタラ Ver.カルバチョート・・・・8000円
    高木型弐〇壱九年式爆水拳銃 Vol1.5・・・・2500円
    SEGA HISTORY COLLECTION 『メガドライブ編』・・・1500円
    5PRO ATM-09-ST スコープドッグ・・・・4000円
    トランスフォーマーマスターピース MP9 ロディマスコンボイ・・・・3000円
    どうぶつしょうぎ・・・・1200円

    11月合計・・・・26,200円

    またブルマ買ってますね、1年1ブルマっていうノルマがあるんでしょうか?どうやらこれに合わせた超合金ブルマのバイクも出るようで・・・もちろん買いますけどねw あとマスターピースのロディマスの破損品が3000円で買えたのは何気にラッキーでしたね。すぐ直ったし。こいつも大事な1980年代要員!




    【12月】

    11月66

    やまと1/60 スーパーバルキリーVF1-J・・・・4000円
    クレイマン キネ・・・・3500円
    やまと 1/12スコープドッグメルキアカラー・・・・8000円
    K6 ジャングルストロングホールド・・・・4000円
    figma 宝田六花・・・・7000円
    デスクトップアーミー 兼志谷シタラモデル・・・・7000円
    EX合金 アールジェタン・・・・9000円

    12月合計・・・・42,500円

    今月も結構買ってるなあ・・・。またやまとのスコープドッグ買ってるしw figmaの六花さんは、予約したの忘れてた。こちらもなかなかの出来栄えですね。出来が良かったので、あかねさんも予約してしまった。あの大きいグリッドマンも買おうかな・・・秋葉原でサンプル見たらめちゃ良かった。

    とうわけで・・・以上が2019年のお買い物でした・・・。

    では・・・合計を計算致します!




    2019年のお買い物f

    2019年 リザルト!

    66アイテム・・・合計 475,710円!!

    うわあ・・・・いったなあww 体感では去年とそんな変わらないイメージだったけど・・・w きっちり合計出すの大事ですねw

    月平均にすると、だいたい1ヶ月4万円かあ、週に1万円、1日1500円。

    ちょっとやりすぎたかなあ・・・ファンフェスグッズがやっぱり大きかったかw

    2017年・・・総額 597,600円
    2018年・・・総額 291,040円
    2019年・・・総額 475,710円


    3年間の総額で、136万4350円。 そうですかーw

    まあこのために頑張ってるしねw 独身だからいいよね!独身万歳!




    さてー!! 今年もいろんなアイテムを購入いたしましたがー!!
    今年一番買ってよかったアイテムを決めたいと思いますっ!!

    2019年!僕的に最も素晴らしかったアイテムはーっ!!

    2019年のお買い物66

    コトブキヤ ハンドスケール轟雷!!

    いやあこれでしたねー。コトブキヤの技術はここまできたのかっていう。わずか7cmちょっとの大きさなのにこの出来。

    11月66d

    ルーペを付けないととても塗れないし、デカールも貼れないw

    同スケールのヘキサギアシリーズものってきたし、新しい展開が楽しみですねー。
    まあこのサイズで2700円ですって言われると高いと感じるかもしれませんが、これはプラモデルであって組み立てる工程も含めてのエンターテイメント。そういう意味では、まったく新しいプラモデル体験をさせてくれたと思う。

    素晴らしい!

    11月66dd

    あと、まとめていて気づきましたが、2019年はバンダイの商品をあんまり買っていない。

    欲しいアイテムもいっぱい出たんですよね。超合金バルキリーとか。でも大体人気商品はネットで予約が開始された瞬間予約完売となり、発売日当日は転売屋がトラックにどこどこと商品を積んでいくという光景を何度も見た。

    古い商品は市場から無くなって行くので、プレミア値がつくというのは納得できますが、発売したての新商品を予約できなかった人は、転売屋にお金を払って手に入れないといけないという状況は、異常だなと感じる。2020年はこれらの問題がクリアになってくれるといいんですけどねー。業界最大手であるバンダイさんがここらでズバっとお手本を見せてほしい所ですよねw

    そんな状況の中、コトブキヤやグッスマの新商品はとても魅力的で今年も楽しませてもらえた。
    ハセガワのバルキリー、ボークス、WAVEのボトムズ、ガンダム以外は他社製品で手に入れる時代がそこまで来てるのかもですねー。

    2020年は玩具業界にとってどんな1年になるのか!?

    たのしみだーっ!!よし!来年も買うぞ!!

    独身万歳っ!!
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    じごくをみれば こころがかわく。

    じごくをみればこころがかわく

    僕は理屈っぽい。

    なんでもかんでも理屈で考える。
    理屈とは、「物事がそうなる理由」。どんな不条理に思える事でも理屈が通っていれば良しと思ってしまう事もある。

    ガンダムの目が二つあるのは、頭の上にあるメインカメラに加えて、二つのサブカメラを使って状況を立体的に把握さする為。
    とか理屈を語られると、なるほど2ついるよな・・・ってなる。

    パトレイバーのイングラムがなぜヒロイックなデザインになっているのか?それは犯人や一般人に対する心理的影響を考慮しているから・・・って言われると、なるほどあれじゃなきゃだめよねってなる。

    ビルドタイガーの胸にトラの顔がついているのは・・・それは・・・かっこいいから。
    そんな事言われると・・・なるほどわかるぅ ってなる。

    理屈大好き!理屈LOVE!理屈ちゅっちゅ!

    そんな僕なので、あまりに理屈が通っていると・・・それを無条件にかっこいいとさえ思ってしまうのだ。

    さて!本日ご紹介しますのは!

    りくつかっこいい

    5PRO ATM-09-ST スコープドッグ  です。

    またスコタコかよ!そうです。好きなんです。スコープドッグ。
    なんだろう、何十年たっていろんなデザインのものが出ても、結局最初のがイイってありますよね。
    いつも買っているのはやまとの1/12シリーズなのですが、今回は気分を変えてディフォルメタイプのスコープドッグです。

    開封。ばりばり。

    じごくをみればこころがかわく1

    あらやだ。かわいい。ララフェル?

    もともとリアルロボの中でもちょっとかわいいデザインですからねw ディフォルメが映えるw

    スコープドッグはやっぱりこの色合いがいいですよね。基本がグリーンってところ。
    緑って軍用のイメージつよいですもんねー。

    緑色の理屈は、軍用のジープをイメージしてデザインされたかららしい。
    扱いもジープに近いですもんね。

    りくつかっこいい1

    スコープドッグ最大の特徴はなんと言っても顔。

    ターレットレンズですね。ヒーローロボットらしい目鼻口は泣く、無機質なレンズが中央にある。

    これにもちゃんとしたデザイン上の理屈がありまして。

    ダグラム4

    これがボトムズの前番組の主役ロボダグラム。これも変わった顔のロボで顔がヘリのコックピットみたいになっている。
    これはこれでカッコよくて人気もあったのですが、いかんせん表情が無い。

    なのでロボ戦なんかではロボットがどこを見ているのかわかりずらく、作画や演出に苦労したそうです。

    で、次の番組のボトムズでは、この路線を踏襲しつつなんとか表情を持たせられないかという注文に、天才デザイナー大河原邦夫氏が出した答えが・・・ターレットレンズだった。

    りくつかっこいい3

    めちゃめちゃ見てる感あるもんなー。不思議ですよね。

    じごくをみればこころがかわく3

    そしてボトムズと言えば、ローラーダッシュ!

    人間みたいに走って戦わない。足の裏にある車輪を使って、スケートですべるように移動する。

    これがかっこいいんですよねー!キュイーンって音もあいまって!!

    りくつかっこいい4

    急速旋回する時は足に仕込まれたターンピックという杭を地面に打ち付けてそこを軸に反転する。

    これもかっこいい!!

    もちろんローラーダッシュが生まれた理屈もある。どったんばったん足を前後してロボットが走るとその分作画枚数が増えるからですね。ドムのホバー移動も同じ理由。

    こいうメタ的な理由が、設定に落とし込まれていい方向に跳ねてるってすごいですよねw

    ちなみにガンダムが大きな盾を持っているのは、大きな盾に身体が隠れる事であまり身体を描かなくていいかららしいですよw

    じごくをみればこころがかわく4

    スコープドッグは俯瞰から見るとほんとかっこいい!

    胸の部分が斜面になっているのは、正面から飛んできた弾を上方向に跳弾させてダメージを逃がすという理屈。

    じごくをみればこころがかわく5

    このハッチオープンもかっこいいよなあ。全長3mっていう設定がまたいい。
    18mだと無理っぽいけど、3mとかだとほんとに作れそうですもんねw

    あとあと!!

    じごくをみればこころがかわく6

    横方向から攻撃を受けて、バランスを崩して転倒しそうになったとするじゃないですか!

    じごくをみればこころがかわく7

    その際、倒れそうになった方向の地面を射撃して・・・

    じごくをみればこころがかわく8

    その反動を利用してバランスを立て直しつつ反撃する。

    これが、「ブースタンド」っていうボトムズ乗りの高等テクニック。

    架空の乗り物の、架空のテクニック・・・かっこよくないですかっ!?

    じごくをみればこころがかわく9

    主人公キリコの特殊能力もすごい!

    彼は異能生存体と呼ばれていて、どんな状況に置かれても彼は死なない。

    しかもそれが、銃弾を跳ね返すとかそう言う事では無くて、とどめを刺されそうになったら偶然爆発が起こって助かったり、胸を銃で撃たれてもわずかに心臓からずれて当たっていたり・・・いわゆる主人公補正っていう特殊能力なんですよね。

    ほんとリアルロボットアニメの傑作なので、ぜひ見てほしい。
    作画がなあ・・って思う方はペールゼンファイルズっていうシリーズでもいいので見て!それから見ても大丈夫!

    じごくをみればこころがかわく99

    ボトムズと言えば男くさいむせる作品というイメージが強い。

    なのでそろそろ女子高生がゆるーくATを乗り回す「ぼと☆むず!」とか作ってくれてもいいんですよ。
    ただしATの描写だけはゴリッゴリで。

    「ねえねえ、今の見た?」
    「ふえ~ブースタンドだよ~っ!」

    じごくをみればこころがかわく99s

    見たい。

    独身万歳!
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    (この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    プロフィール

    マイディー

    Author:マイディー
    オンラインゲーマーです。

    SSが大好物です。
    風呂敷を広げすぎるのが悪い癖ですw

    記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

    Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

    (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

    (C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.
    当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

    光のお父さん
    FF14を始めたばかりの方向け!
    悩めるFCマスター向け記事!
    ナナモ様シリーズ
    モグステ課金装備カタログ
    カタログバナー
    室町きりん特集
    FC:じょび個室探訪
    なぜ?なに?オンライン
    ドラクエ10日記
    ECOくじクージー ジニア編
    超!野菜村
    ワクワク無限大ミニ四駆ワールド
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。