カテゴリ0の固定表示スペース

    カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
    テンプレート使用時に削除してください

    カテゴリ1の固定表示スペース

    カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
    テンプレート使用時に削除してください

    カテゴリ2の固定表示スペース

    カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
    テンプレート使用時に削除してください

    「女神幻想ダイナスティア 」カテゴリ記事一覧


    10年目の奇跡の日にお会いしましょう

    10年目の奇跡の日にお会いしましょう。

    こんばんわ、マイ・ドオーキニです。

    7月7日の七夕の日・・・私のメールボックスに1通のメールがきていました・・・。

    それは・・・ずいぶんと前に一度降り立った事がある世界からのお手紙・・・・。

    私は、そのメールに目を通してみた・・・・。


    10年目の奇跡の日にお会いしましょう1。


    親愛なるマイ ドオーキニさま

    信じられない事ですが、10年目の夏がやってきました。
    ダイナスティアが困難な船出をして、なんと、今年で10年となります。

    10年……
    運営開始したときは、ここまで続けることができるなど、想像する事もできませ
    んでした。

    無我夢中でした。インターネットの未来を信じて、ただひたすらにできることを続
    けてまいりました。そして、聖乙女のみなさまと、多くの方々の愛に支えられて、
    ここまでやってまいりました。


    10年目の奇跡の日にお会いしましょう2
    この世界は、電源を落とせば、はかなく消えてしまう、幻の世界です。

    じっさいに掴み取れるものはひとつとてない、うたかたの夢です。

    でも、現実も、じつはそうではないでしょうか。
    お金も、地位も財産も、じつは、泡のようにはかないものではないでしょうか。

    10年目の奇跡の日にお会いしましょう3

    10年のあいだに、世の中は大きく変わり、さまざまなことがおきました。
    日本には大きな困難が襲いました。

    まだまだとても過酷な状況で生活されている方々がたくさんいらっしゃいます。
    復興のために尽力してくださっている方々には、感謝の言葉もありません。

    そのなかで、ダイナスティアはできることをし、みなさまとつながり、支え支え
    られて、ここまでまいりました。

    確実なものなど、ひとつとてない世界です。


    10年目の奇跡の日にお会いしましょう4
    ほんとうに大切なものとは何なのか。
    シークレットガーデンは、常にそれを問いつづけてきました。

    人をおもいやること、支えること、支えられること、つながりあうこと、愛する
    こと、そして……
    遊ぶこと。
    あなたの笑顔があるから。
    あなたが喜んでくれるから。

    そんな単純なことが、ここまで大きなパワーになる。

    10年目の奇跡の日にお会いしましょう5


    儲かるから。得をするから。相手をやっつけてスカッとできるから。
    そんなことより、長く長くわたしたちを支えてきた原動力。


    10年目の奇跡の日にお会いしましょう6

    それが、マイ ドオーキニさまの
    「聖乙女パワー」なのです。


    笑って、遊んで、そして手をつなぐ。

    そんな単純なことが、いちばんたいせつなことで、それこそが、たゆみなく息切
    れさせずわたしたちを突き動かしてきた力なのだと。


    10年目の奇跡の日にお会いしましょう7

    10年目、また初心に戻って、歩み始めたい。

    明日、ささやかながら、花園神殿にて、10周年の記念式典が開催されます。
    どうぞ、いらしてください。

    わたしたちは、
    ほかならぬマイ ドオーキニさまと、
    この記念すべき、奇跡の日をご一緒したいのです。
    こんなにささやかで小さくても、ただひたすら続けることで、存在しつづけるこ
    とで、主張してきた、この世界のかすかなメッセージをどうか、受け取っていた
    だきたいのです。

    そして、一緒に、ちいさな奇跡を起こしましょう。


    10年目の奇跡の日にお会いしましょう8

    今、どんなにつらくとも、どんな困難を抱えていても、長い長い夜のような日々
    を過ごし、夜の海を泳ぎ続けるような日々を過ごしていても、必ず朝は訪れ、必
    ずオリーブ茂る緑の大地に泳ぎ着くときが、やってきます。

    だいじょうぶ、かならず、来ます。
    そう信じて、ひととき、つながりあいましょう。

    マイ ドオーキニさまがしあわせなら、シークレットガーデンは、とてもうれしい。

    明日、奇跡の10年目の夜。

    花園神殿にて、マイ ドオーキニさまとお会いできることを、楽しみにしております。


                     シークレットガーデン一同





    女神幻想ダイナスティア・・・・。

    オンラインゲームの世界の中に咲く・・・秘密の花園・・・・。

    聖乙女たちの楽園・・・・。

    それを私はネタ満載の記事にしてしまった・・・・・。

    それでも、その楽園を支える「タマオ」さんという人物は・・・いつもこんなやさしいメールをくれる・・・。


    10年目の奇跡の日にお会いしましょう9

    心苦しい・・・・。

    私がその10周年の祭典に行っても・・・きっとまたネタにしてしまうでしょう・・・・。

    ですので・・・そっとこの遠い地から・・・・お祝い申し上げます・・・。


    女神幻想ダイナスティア10周年・・・!!

    大変おめでとうございますですのっ!!


    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    聖乙女、スイーツを食べようとする。

    聖乙女、スイーツを食べようとする。


    皆さんご機嫌麗しゅう。聖乙女のマイドですの。
    今日は体調も良いので少し、街をお散歩してみますの。

    いよいよ聖乙女としての冒険の始まりですのよ。

    このダイナスティアは戦闘がありませんの!
    ですので安心してどこまでもお散歩にいけますのよ!
    ステキですわ☆

    あら、さっそく美味しそうなスイーツのお店を発見しましたの!
    早速入ってみますの!!



    聖乙女、花を買う2

    ふむふむ☆
    このお店は、お菓子通販「スイート便」です

    は?通販?どういうことですの??
    そして驚いた事に急にブラウザが起動しましたのっ!!

    どこかに・・・繋げられている・・・!!

    聖乙女、花を買う3

    な・・・なんですの!?

    ありがとうボーロ!?

    ・・・キューピットの願い???

    なんですの?

    聖乙女、花を買う4

    お客様と結ばれたい!?

    コレは・・・リアルのお話・・ですの?

    アイテムとかでは・・なく?

    聖乙女、花を買う6

      な ん の お 話 を し て い ま す の !?







     そうか・・・これは・・・・すこし・・見えたぞ・・・














    聖乙女、花を買う0

    マイディー 「コードネーム:マイディー、一時帰還しました!」


    デンナー 「どうしたっ!?」

    いきさつを話すマイドさん・・・・。


    聖乙女、花を買う01

    デンナー 「・・・・なるほど・・・。」

    マイド 「サービス開始時期が構想も入れると恐らくは8年ほど前になりますね・・・。」

    デンナー 「・・・・。しかし・・それでは時期がずれるぞ・・・VCがもっとも盛んだったのが98年前後だ。」

    マイド 「アレがビジネスモデルとして限界を向かえ、新たな可能性を求めて進化したのだと思われますね。」

    デンナー 「なるほど。8年間続けなければならなかった・・・・そういうわけか・・・・」

    マイド 「どうします?調査・・・続けますか?」


    凍結

    デンナー 「現時刻をもって聖乙女の調査は一旦凍結する。」

    マイド 「了解しました。・・・無難ですね。」

    デンナー 「ご苦労だったな。」

    マイド 「世界はありましたから成立してますね・・・。人はいませんでしたが・・・」




    デンナー 「・・・・・そういうものだ。」





    -あとがき-

    すいません><
    ビジネスに詳しい方しかわからない結末になりました・・・。
    推測でしかありませんが;


    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    聖乙女、家を出る。

    聖乙女、家を出る。

    ご機嫌麗しゅう。聖乙女のマイドさんです。

    前回家から出ようと思ったらいきなりエラーが出て、ゲームが出来なくなりましたの。

    でも再ダウンロードも済んだのでまた乙女として生きていきますの。

    今日こそ家を出て、ステキなダイナスティアをお散歩してみますのよ!


    そしてさっそく家から出ようと思ったとき・・・


    優しさ1

    妖精の卵:あ、だれか来たみたいだよ

    妖精の卵さんは、この世界に来た時に謎のかかしさんからいただいた、旅のお供ですの。
    ナビゲーター的役割を果たしますのよ。

    どうやらお客様がいらしたみたい。

    誰かしら?

    優しさ2

    小さい人たち:小さい人たちだよ


    ・・・・・。


    疑問点が大きく3つ。



    ① 「ちいさい人たち」というのは名前?
    ② 人たちという複数形なのに1人しかいない。
    ③ 今、どういう状況なのか?

    話を聞いてみると、大きな女神という方からの贈り物を持ってきてくれたらしいです。

    それを届けると小さな人たちは言いました。

    優しさ3

    なるほど。わたくしは太陽の紋章を持っているので月の紋章を持つ人を探せばよろしいのですね?

    どうして?


    聞く間もなくちいさな人たちは帰っていきました。



    優しさ4

    これが「太陽の紋章」・・・・これは・・・



    どう使えばよろしいのでしょうか;




    さ・・・


    サンシャインパワー!メイクアップ!

    優しさ5

    私は太陽の戦士!サンシャインマイド!

    新たなフォームチェンジも可能になった事ですし、さっそく外へ出てみますの!


    優しさ6

    外へ出るとさっそく男の方が現れましたわ!

    名前は・・・アフェオセミオンとおっしゃるようですの。

    一応ご挨拶をしておきますの。

    優しさ7

    ・・・顔細いですね。

    照れてらっしゃる!シャイな方なのでしょうか・・・その時!

    もうひとかた男性が現れましたの。

    優しさ8

    この方はポポンデッタ様。

    マエストロ?そう呼べば良い?髪の長い、赤い服の人がアフェリエイト様だっけ?で、この人がポンデライオン様だっけ?

    お話を聞いてみるとポポンライオン様は、違う、マエトロさんて呼べばいいのか、マエトロさんはアフォライト様?赤い人の音楽の師匠らしくて、この街はグーテンモルゲン王国のセントブルータスモーレイとかいう街で・・・・


    まだ玄関を出たばっかりなのに・・・もう登場人物がわからなく・・・・なり・・・ましたの・・・。

    こうなったら脳内で覚えやすいように名前を変換いたしますの。

    以降、赤=新井 緑=前田

    前田は新井の音楽の先生!

    みんな!覚えた?

    どうやら前田が偉そうに、わたくしにこの街を案内するようにと新井に命じましたわ。

    新井・・・ちょっと迷惑そう・・・・

    ごめんね、私この街にまだ慣れてなくって・・・

    あ、新井が街の案内をOKしてくれた・・・・

    新井・・・一緒にこの街を散歩してくれるのね・・・

    ちょっと・・・ドキドキ?








    優しさ9

    ・・・と思ったら、めっちゃ早口で街の説明された。

    ちょ・・・おぼえきらん・・・です・・の。

    そして・・・


    優しさ10


    どっかいった。

    あ・・・新井・・・;


    ・・・・・。


    これからどうすれば・・・・;

    そんなときでした。


    ぽふぇ!

    優しさ12

    りーのからスカイプが・・・



    優しさ13


    ぎゃー!

    またもやエラーで強制終了・・・・;;;;

    お・・・乙女はナイーブですこと!



    つづく

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    聖乙女のお着替え

    お着替え

    皆様ご機嫌麗しゅう、聖乙女のマイドさんです。

    今日ご紹介しますのは、ダイナスティアのお機能のひとつ「お着替え」ですの!

    乙女にとってのお着替えは大事な要素ですの!

    ダイナスティアのお着替えは今までに無い画期的かつフリーダム

    では、順を追ってご説明いたしますわ!


    まず、自分を右クリックいたしましてステータス画面を開いてみますの!

    お着替え1

    そうすると自分のアバター画像の左側にゴミが浮いていますの!

    ううん・・・。よく見て・・・・聖乙女候補のみんな!

    これはよくみるとゴミじゃなくて乙女の靴なの!

    まずはこの靴を履かせてみますの!
    やり方は簡単ですわよ。

    お着替え2

    このようにドラッグドロップすればこのアバター画面のアイテムは何でも移動させることができますの!

    だから靴は足のところまでドラッグドロップで持っていって・・・・


    お着替え3

    はい!履けました^^

    簡単ですの!
    その他のアイテムも全部動かせるよ!!


    お着替え4


    ほらね!
    これだけじゃないですの!

    みてみてっ!

    お着替え5

    理由はわからないけどブラだって取れますのっ!

    お着替え6

    ぱんつまで脱げてしまいますの!

    程があるとは思いますけどここまで出来てしまうのがダイナスティアのすごいところですの!
    ぽいっ!ぽいっ!って感じで脱げる様は画期的ですの・・・

    なんだってぽいっ!ぽいっ!


    ぽいっ!




















    あ・・・・・・

















    お着替え7










    (@_@) パチクリ





















    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・;;;;





























    お着替え8


    誰にだって秘密はある。

    それは聖乙女だって例外ではない。



    ただ・・・この秘密だけは国家レベルである事は間違いないだろう。


    お着替え9

    聖乙女は全員ズラである。

    私はこの秘密を知った時、震えた。

    震えが止らなかった。


    どうか・・・どうかこの事を笑わないでほしい。

    こんな事で笑ってしまっては、この先の旅はきっと耐えられない。

    それくらい奇想天外な冒険が待っている・・・・そんな気がしたのです。



    2010年 5月28日 マイ・ドオーキニ


    (民明書房刊「ダイナスティアが私を変えた」より抜粋)








    さあ!気を取り直してお着替えですの!

    まだアイテムは全然持っていないので初期アイテムを組み合わせて・・・



    これをこーして・・・これをこっちにもってきて・・・



    できましたの!これが・・・・



    私のファッションセンス!


    テーマは春風の妖精!







    お着替え10

    本誌スタッフ 「このファッションのポイントを教えてください」

    マイド 「はい、一言で言うとこだわりを捨てた・・・でしょうか」

    本誌スタッフ 「・・・と言いますと?」

    マイド 「まずはパンツは履くものという常識を捨ててみました。そうすると一気に視野が広がってインスピレーションが沸いてきたんですよ」

    本誌スタッフ 「大胆ですね(笑)」

    マイド 「ええ勇気がいりました・・・(笑)それでパンツをガンダムのブレードアンテナのイメージで頭部に配置したんです・・・あとは・・勢いかな・・・」


    本誌スタッフ 「勢いでここまで来るのはやっぱりセンスですよ(笑)今日はありがとうございました」

    マイド 「いえいえ(笑)」


    春風のファッション

    さて何からしようかな?

    まずは・・妖精のタマゴを孵化させないといけないんだったな。

    とりあえず外へ出てみますの!



    そう思い、家の出口へ行った瞬間!



    思いもよらない光景が!!



















    おしまい



    今日は疲れたので・・・もうこれで終わり。
















    つづく


    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    聖乙女伝説 -プロローグ-

    女神幻想ダイナスティア

    ついに・・・ダイナスティア界への転生許可がおりました!

    この世界は日本中の乙女達が集う場所。失礼があってはなりませぬ。

    ですので・・・・・今回のこの調査。

    一切突っ込まずにレビューするとここに誓いを立てます。

    お上品に・・・・お上品に・・・お上品にいきますのよ。

    まずはインストールするところからいきなり試練が始まりますの。

    聖乙女になる為の最初の試練をご紹介いたしますわ。


    ダイナ1

    まずダウンロードが終了するとセットアップが始まりますの!
    普通のオンラインゲームのセットアップは一つ一つのパッチを当てていくんだけど大体終わるまでは全自動!

    でも聖乙女になるためにはこの一つ一つが終わるたびOKボタンを手動で押していく作業が待ってるの!

    1秒くらいごとにピローンと音がするからOKボタンを押すの!

    これを合計80回くらいしなければなりませんの!

    その苦行を終えたらとってもステキなタイトル画面が現れますの!

    女神幻想ダイナスティア1

    す☆て☆き!

    1980年代のゲームみたい!


    シークレットガーデンさまから届いた聖乙女の合格通知にIDとパスワードが書いてあるから、それを早速入力ですの!

    入力が終わると早速自分の分身を製作するですの!

    まずは名前と誕生日を入力するですの!!

    女神幻想ダイナスティア2

    ここで注意ですの!

    ダイナスティアは地球の暦と違い、1年間は13ヶ月あって、1ヶ月は28日ですの!

    え?どうしてかって?




    それは知らん。






    数あるキャラクターの中から自分の好きな服と髪型、そしてお顔を決めるですの!

    さあ!どれにしますかっ!!?

    女神幻想ダイナスティア3

    右下のアイドル伝説えり子みたいな人にしますの!

    どうしてそれを選んだかですか?

    だって・・・・ねぇ・・・。


    女神幻想ダイナスティア4


    これでいきますの!どう?

    80年代っぽさは出てると思いますの!

    女神幻想ダイナスティア5

    できましたできましたですの!
    これでOKならOKボタンを!

    やり直したいときは「やめとく」ボタンを押しますの!


    完成したらいよいよ ご降臨の時です!



    ごくり・・・・でわ・・・ダイナスティアの世界へ降臨!!




    女神幻想ダイナスティア6

    まずはかかしがお出迎え。

    別に女神様や、妖精さん、もしくは美しい光。

    色々選択肢はあったろうに、ここはあえてかかしを持ってきましたよ^^

    言ってる事はどこかロマンティックですね!

    月と太陽が駆け落ちしてどこかへ行ってしまった!

    この星はどうなるのか・・・・・いきなり考えさせられるオープニングですことっ!



    女神幻想ダイナスティア7

    女神幻想ダイナスティア8

    女神幻想ダイナスティア9

    ついに始まる乙女生活。

    次回は乙女のお着替えについてレビューを進めますが・・・・先に言っておきますね。


    今まで色々なオンラインを旅してきましたが・・・・


    今までで一番ショッキングな機能でした。

    つづく
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    (この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    プロフィール

    マイディー

    Author:マイディー
    オンラインゲーマーです。

    SSが大好物です。
    風呂敷を広げすぎるのが悪い癖ですw

    記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

    Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

    (C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.
    当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

    いつもありがとう
    光のお父さん
    FF14を始めたばかりの方向け!
    ナナモ様シリーズ
    室町きりん特集
    FC:じょび個室探訪
    なぜ?なに?オンライン
    ドラクエ10日記
    ECOくじクージー ジニア編
    超!野菜村
    ワクワク無限大ミニ四駆ワールド
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。