カテゴリ0の固定表示スペース

    カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
    テンプレート使用時に削除してください

    カテゴリ1の固定表示スペース

    カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
    テンプレート使用時に削除してください

    カテゴリ2の固定表示スペース

    カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
    テンプレート使用時に削除してください

    「FINAL FANTASYⅩⅣ 」カテゴリ記事一覧


    槍鯖ナマズオ祭に行ってきた。

    ナマズオ祭

    偶発的に始まった遊びにやたら夢中になる!

    その時の一体感とか、変に統率が取れてる感じとかめちゃ好きですw

    オンラインゲームを遊んでいると、たまにそういう突発的な集まりに出くわすことってありますよねw

    今回まさにそれでしたw

    ナマズオ祭1

    ナマズオの蛮族クエストが始まって数週間がたち、毎日かかさずクエストを消化していた人たちは本日ついに「神輿マウント」を入手できたようで。僕は仕事で1日~2日逃してしまい今日はもらえなかったんですよねっ。

    今日の分を消化して寝ようかなと思ったらLSチャットでみむむが・・・

    「なんかナマズオの所から余輩さんのところまでマウントで橋をかけようとしてる・・・」

    との報告がっ!!なんとw なんか面白そうだから見に行ってみようとドーロ・イローにテレポ!!

    すると・・・

    ナマズオ祭2

    おおっ!何これ!?w たのしそうww

    辿り着いたからと言って何があるわけではないけど・・・・

    これは・・・絶対盛り上がるやつやーっww

    ナマズオ祭3

    先端まで来たけど、まだまだ全然遠い!!

    くそー・・・真面目にやっておけば僕も1マスだけ力を貸せたのに・・・・!と思ってたら、誰かがツイッターで流して!と提案。
    そういう事なら僕も出来るぞ!と思って早速ツイート!

    他のみんなもツイートしだして、どんどんと神輿が集まってくる!!

    ナマズオ祭4

    がんばれ!がんばれ!w

    ナマズオ祭5

    わっしょい!わっしょい!w

    ナマズオ祭6

    がんばれ!がんばれっ!

    ナマズオ祭7

    わっしょい!わっしょい!

    ナマズオ祭11

    やったー!とどいたーっ!ww すごいすごいっw

    みんな口々にやったー!とかおめでとー!とかシャウトしてるw
    すごい盛り上がりww

    この何の意味も無いお祭りに100人以上が参加してるすごさよww

    ナマズオ祭8

    ツイッターを覗いてみると、他のサーバーでもいろんな神輿を使った突発的な祭が開催されているようで楽しいw

    「槍鯖は、橋かけワールドファーストとれたかなー?」

    とかかわいい話してるw

    ナマズオ祭9

    まだまだみんな盛り上がり足りないようで、今度は・・・

    ナマズオ祭10

    神輿で明けの玉座のドンブリを囲もうぜー!と動き出した!

    たしかに空を飛んでると、マウントアクション使えないですもんねw

    ナマズオ祭12

    ダレる事無くすごいスピードで囲っていく槍鯖のみなさんw

    なんだろうこの一体感w

    ナマズオ祭14

    シャンシャン、シャンシャンと音が鳴り、ポンポンと上がっていく煙w

    それがなんだかほんとのお祭りみたいに聞こえてくるw

    たのしいw

    ナマズオ祭15

    すると誰かが言い出した・・・

    「今日で、紅蓮のリベレーターアーリーアクセスからちょうど1年じゃないか!」


    おおおおっ!?ww たしかにーっww

    ナマズオ祭16

    わーやったー!おめでとー!!

    紅蓮のリベレーター1周年おめでと~!!!

    おめでとーっ!!よしだー!

    みんなシャウトで紅蓮のリベレーター1周年を祝いだすw

    ナマズオ祭17

    「そうかー・・・あれから1年かあ・・・」

    「あの日必死で侍上げたなあ・・・」

    とか、みんな口々に思い出話を語りだし、いい雰囲気になっていくw

    全然そうじゃないのに、最初からそれを祝うつもりで俺たちは集まった・・・
    みたいな空気になっていくのがすごいおもしろかったww

    こういう偶発的な盛り上がりもまた、オンラインゲームの楽しいところですよねw

    ナマズオ祭18

    こういう盛り上がりを一度でも体験すると一気にオンラインゲームが楽しくなったりするんですよねーw

    考えても見て下さい・・・これ100人~200人単位で騒いでるんですよ?w

    リアルだったらすごい規模ですよねw それが偶発的な集まりでここまで人が集まるってやっぱりすごい事だと思いますw

    いい想い出になりましたよねーw

    ナマズオ祭19

    誰かが「今日はもう寝ますー!おやすみなさいー!」って言ったとたん、みんなで「おつかれさまー!」の掛け声が・・・。

    そしてそれをきっかけにみんなサーっと解散していった。

    なんかそれがすごくかっこ良かったんですよねw

    ああ・・・オンラインゲームしてたなあ・・・w

    こういうのが大好きだw


    つづく。

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    エスティニアン可動フィギュアになる。

    エスティニアン可動フィギュア

    何気に僕的大発表だった、エスティニアン『フル可動フィギュア』化。

    FFXIVキャラのフル可動フィギュア発売・・・ついにこの時代に突入してくれた!というのがすごい嬉しいですね。

    通常玩具業界では製作決定⇒原型公開⇒デコマス公開⇒予約開始⇒発売という流れが一般的で、大体発表から手元に届くまでに1年くらいかかったりする。

    製作決定から予約開始までも半年ほどかかったりするので、発表時におお!欲しいっ!って思っても
    予約が開始される頃にはちょっと醒めてしまっている・・・というのが良くあること。

    なので、eストア系のグッズって、発表当日に予約開始っていうのがすごい嬉しいんですよね。

    おすわりななも19

    今まで、FFXIVのいくつかのキャラクターやモンスターたちが立体化されてきましたが、全身の関節が動く「フル可動」は今回が初めて。

    FFXIVの世界をフルアクションフィギュアで楽しめると言うのは、玩具マニアの僕としてはとても嬉しいんですよね!!

    そして今回のエスティニアン・・・その出来がどうやら・・・すばらしそうなんですよ!!

    では公式サイトの画像を見ながら、僕的みどころを解説したいと思います!

    エスティニアン可動フィギュア1

    今回発売されるエスティニアンは、SQEXのフィギュアシリーズ「ブリングアーツ」のひとつとしてリリースされます。

    FFキャラのフル可動フィギュアと言えば、「プレイアーツ」シリーズが有名ですが、ブリングアーツは、プレイアーツよりもふたまわり程サイズを小型化したシリーズです。

    プレイアーツは一般の可動フィギュアサイズよりやや大きかったので、小型化したと言っても一般的な6インチ(約1/12)のサイズになったって感じですね。

    今回のエスティニアンのフィギュアは、全長約184mm。

    ほぼほぼ、1/100のガンダムサイズ。

    エスティニアン可動フィギュア2

    ほぼ同スケールの仮面ライダービルドとならべると、こうなるのでエレゼンしてるなー!ってなりますねw

    まあざっくりな計算ですけど、6インチに統一してくれるのでこういう遊びも出来ますよという事ですねー!

    今回の見本写真ですげーっ!って思ったのはここ。

    ここなんすよ4

    ここなんすよっ!!
    ここをちゃんとやってるんですよっ!!

    エスティニアンをフル可動にするならば、ここをちゃんとやらんといけないんすよっ!!

    フィギュアに詳しくない人は何を言ってるのかさっぱりだと思うので解説します!!

    ここなんすよ1

    可動フィギュアというのは、見た目の美しさと、関節の可動範囲の広さ、その両方を両立させて初めて良いモノとされます。

    ただ、基本的にはプラスチックやPVCを使って成型されるので表面は硬い。

    人間の正座という体勢は、、太ももとふくらはぎの肉が重さでつぶれて初めて可能になりますが、プラスチックではそれは無理。

    ここなんすよ2

    なので、太もも側にこういった「窪み」をつけることで・・・

    ここなんすよ3

    初めてここまで膝を曲げることができるわけです。
    ふとももの窪みに、ふくらはぎのふくらみが収納されるわけですね。

    こういう何かしらの「工夫」をしなければ、人体の動きは再現できないわけです。

    ここなんすよ4


    今回のエスティニアンの膝の裏にその工夫が見えるのですが、それをちゃんと鎧のデザインと融合させ、違和感をなくしてる(・・・ように見えるw)。 人体ではなくガンプラの関節に近くなってますねー。鎧ですしねw

    ここの処理をきちんと行っているからこそ・・・。

    エスティニアン可動フィギュア3

    この竜騎士のポーズが自然に決まる。

    ここなんすよ5

    この鎧をうまく使った関節構造の恩恵で、以前発売されたプレイアーツの竜騎士より膝が深く曲がっているんですよね。

    こういった、造形だけでなく、可動フィギュアとしてもこだわってるところが垣間見えてすごいなーと思いました。

    エスティニアン可動フィギュア4

    可動フィギュアの課題として、劇中の印象的なシーンを再現できるか?というのがあるのですが、この膝があればバッチリですねーw

    エスティニアン可動フィギュア5

    さらに付属するオプション品にもこだわりを感じます。

    ここなんすよ6

    地味に嬉しいのがこれ。

    多分これ、ゲイボルグを背中に背負わせる時に使うピンですね。

    ここなんすよ7

    こういうピンって武器につけたままで製作される事が多いのですが・・・

    ここなんすよ8

    ピンの取り外しがきかないとこんな感じになっちゃうわけで・・・

    ピンを別パーツ化する事で持った時に違和感が出ないようにしてくれてる。

    ハイエイジトイになってくると当然といえば当然なんですが、コスト的妥協をしてないのが嬉しい。
    つまり本気って事ですねw

    ここなんすよ9

    あと頭部のメット無しを表現するための素顔パーツですが、この台座も付いてくるのかな??
    可動フィギュアのオプションフェイスパーツって、本体には1個しか付けられないので、生首がそのままコロコロ転がってたり、箱の中から永遠に出されないって事も多いんですよねw

    台座付なら本体とは別にディスプレイできるので、かなり嬉しいですねー!!

    エスティニアン可動フィギュア6

    今回造形を行った方が、ガチの光の戦士だったとか・・・。
    吉田P/Dのリテイクをほぼほぼ受けずにOKが出たらしいですね!w

    吉田P/Dと何度かフィギュアについて語り合った事がありますが、相当詳しい人なのでノーチェッククリアはほんとすごいと思います。可動箇所の見せ方や、オプション生首をコロンさせない所とか、なみなみならぬ『愛』を感じましたねw

    即ポチでしたw


    ただ、今回書いた事は全て、サンプル写真を見て書いた僕の想像に過ぎないので、届いたらまたレビューしたいなーと思います!

    たっのしみーっ!!

    赤いカラーの限定版も来るかな?w

    つづく。

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    出張FFXIVプロデューサーレターLIVE in E3 をまとめておきました -2018-。



    おはようございます!!

    本日は午前3時より、PLLinE3でしたっ!!

    先日のトレーラー発表でいきなり驚かされたモンハンとのコラボ!!

    本日のメインは、一応Q&Aになっておりますが、そのあたりの詳しいお話も聞けるといいですね!!

    内容とか報酬とか!! MHWも遊んでいたのでめっちゃ楽しみだっ!!

    ただ、平日の午前3:00~4:30なので、本日お仕事のに備えて我慢して寝た!という人も多いかと思います。

    えらい!!それでこそ大人!!

    そんな皆さんが朝の通勤電車で読めるよう、本日も頑張ってまとめてまいりますーっ!!

    だが・・・だがしかし!

    毎度の事ながら今回のまとめも、あくまで自分がメモ程度にまとめたものを公開しています!

    間違いなどあるかもしれませんので、正しい情報は公式ページ等で確認するようお願い致します!

    それではっ!どうぞーっ!!




    出張FFXIVプロデューサーレターLIVE in E3 -2018-

    E3PLL007.jpg

    【モンスターハンターワールドコラボ】

    今回はゲストとしてMHWのプロデューサーの辻本さんも参加。

    ・MHWコラボは、ずいぶん前から企画が進んでいた。

    E3PLL0013.jpg

    FFXIV側はリオレウスが登場。
    MHW側は、ベヒーモスが登場。

    ・モンスターハンターで別ゲームのモンスターが登場するのは初めて。

    ・ベヒーモスの動きなどはかなり気合が入ってる。

    ・二人の出会いは10年位前、モンハン2ポータブル時代。

    ・コラボのきっかけは、8年前。吉田P/Dが旧XIVを受け持った頃、なんでそんなキャリアを無駄にするんだと辻本Pに怒られた。
     その時辻本Pに本気でやるならいつかいくらでも協力するからといわれた。

    ・ちゃんとモンハンとコラボしても恥ずかしくない大勢が整ってから、コラボしようと思っていた。

    ・モンハンもワールドワイドで展開を始めたのでお互いの気持ちが一致した。

    もんはんこらぼ12

    ・今回はFFXIV×MHWの世界を舞台にしたガチ勝負!なのにLv15のクエストは無いでしょ・・・wなのでLv70のエンド側のコンテンツ。ハンターの皆さんならLv70なんか余裕のはず!

    ・MHW側のベヒーモスは無茶苦茶してくる。テストプレイには3時間とりすご腕のハンターを呼べといわれた。

    ・ベヒーモスの部位破壊は目茶目茶にやってOKですと言ってデータを渡した。

    ・互いに「おまかせします」という事が多かった。

    ・報酬などの発表は7月に入ってからの予定だけど、期待して良い。

    ・互いにこのコラボで新規プレイヤーをというのはあまり考えてなく、光の戦士VSハンターでガチ勝負してほしい。

    ・リオレウスは8人のフルパーティバトル。

    ・XIVチームがリオレウスを、MHWチームが双方のモンスターをどう料理したのか是非楽しみにしてほしい。

    E3PLL005.jpg

    【Q&A】

    Q.5.0のタイミングでキャラメイクのパーツを増やしてほしい。
    A.グラフィックエンジン等の更新があればそのタイミングでと思っているが、現状では難しい。

    Q.モグステの商品をアカウント単位にしてほしい。
    A.全てをするのは難しい。マウントなどの高額のものはそうしようと思っている。

    Q.ディープダンジョンやエウレカを楽しみにしている。それらのコンテンツはやりこむのに時間がかかる。メジャーと同時に出来ないか?
    A.メジャーのタイミングだと、全部を消化しようとしてしまう。長く遊んでもらうために意図的にずらしている。エウレカの武器がツクヨミと同時実装だと強く出来ない。もうツクヨミ行かなくていいじゃないとなってしまうというのも理由の一つ。

    E3PLL003.jpg

    Q.次のディープダンジョン「アメノミハシラ」の情報はありますか?
    A.報酬を発表します。

    E3PLL0014pppp

    コンテストの髪型と、ドードーマウント。


    Q.イシュガルドのハウジング実装は?
    A.今のところすぐには作れない。もし次やるならイシュガルドなんだろうなと思っている。

    Q.できればメインクエストの序盤部分を短くしてほしい。
    A.結構なコストになっているので時間がかかっている。もうしばらくお待ち下さい。

    Q.ロールアクションの一部スキルの選択が必須になっているように感じるが、いずれはちゃんと選択できるようになるのか?
    A.今、4.4で入れられないかと議論中。

    E3PLL004.jpg

    Q.フリーカンパニーを探しているプレイヤーのためにFC検索機能等を入れられないか?
    A.そのあたりをロールプレイ的にできないかと考え中。次のアクションがそろそろあると思います。

    Q.メインストーリーのバトルコンテンツを再び遊べるように出来ないか?
    A.今いくつかのアイデアをどうゲームに組み込むかを検討中。可能性が無いとは言えない。まだできないのでもうちょっと待ってほしい。前向きに進行中。

    Q.ミニオンリストの更新予定は?
    A.現在作業中!作り直します!

    E3PLL008.jpg

    Q.グループポーズでリミットブレイクを見れるようにしてほしい。
    A.ターゲットが無いとアクションが使えない。技術的には可能。全員そろってリミットブレイクするっていうのはグループポーズだからってできていいのかと疑問を持っている。議題には上がっているという状況。

    Q.旧XIVのカルテノーの戦いまでのストーリーを遊びたい。
    A.あの時のストーリーは旧時代を応援した人に向けてのクエストだから、やるつもりはない。
    似たようなものはいいかなと思っている。

    Q.メインキャラのハウジングをサブで使えるようにならないか?
    A.作業中です。いつのパッチかはまだアナウンスできないが、確実に対応はする。ハウスマネキンも同時に作業中。

    Q&Aは以上でした!!
    回答済みのクエスチョンが多かった印象でしたね。

    【ファンフェス情報】

    E3PLL0014ppp22

    ファンフェス記念アイテムはフェンリルとミニオン。

    日本は、法律の関係上、フェンリル付チケットと無しのチケットを売る予定。後日詳細アナウンスします。
    記念アイテムは、チケット取れなかったという人用に、モグステーションでも販売予定。

    ストリーミング放送は無料化。(音楽ステージは有料)。

    E3PLL0014ppp23

    日本旅行から、北米ファンフェスに行こうというツアーも発売予定。詳細は追って告知があります。


    E3PLL0014ppp24

    【Theフィーストリージョンチャンピオンシップ2018】

    E3PLL0014ppp25

    まもなくウェブサイトで全リージョンのルールや優勝商品などを発表できる予定。

    E3PLL0014ppp27

    紅蓮のリベレーターサントラの特典はツクヨミのミニオン!

    E3PLL0014ppp28

    そしてフル可動エスティニアン発売決定!

    E3PLL0014ppp29

    スプリガンのぬいぐるみも発売決定!!


    E3PLL0014ppp210

    最後はスマホアプリ情報

    FFXIVスマホアプリは、7月下旬リリース予定!!


    以上でした!おはようございました!!

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    リオレウスがやってくる。

    リオレウスがやってくる。

    「E3は見たほうがいいよ。」

    そう吉田P/DはPLLで呟いていた。

    なんとなくE3のSQEX放送でも見ながら寝ようかな。と思ったら・・・FFXIVのPVが流れ出し・・・。

    おおっ!?と思ったけどよく見たら4.3のPVじゃないか・・・。なーんだと思いつつ布団に入ろうとしたら・・・

    目を疑ったよね。

    もんはんこらぼ

    昨夜PLLは明日の夜中かーと思って寝てしまった方、おはようございます。

    とんでもない朝がきましたよ。

    ほら起きてっ! 夢じゃないよっ!

    FFXIV×MHWのコラボが来ますよっ!!

    もんはんこらぼ11

    2018年夏・・・!!

    もんはんこらぼ12

    FFXIVにて「雄火竜 リオレウス 」が狩猟解禁ですよっ!!

    すごいっ!!ただただすごいっ!!

    どうやらLv70まで進めていないと、リオレウスとは戦えないようなのですが・・・!!

    やっぱあれかなっ!? ハンターのジンクスに従ってライトパーティでの討伐になるのかな!?とか
    尻尾切れるのかな!?とか、閃光玉無いけど大丈夫かな!?とかれウス装備作れるのかな!?とか僕的にはワクワクが止まらないのですが・・・・。

    発表された瞬間FCのチャットを見てみたら、鼻血を撒き散らしながら喜ぶグループと、「りおれうすなにおいしいの?」っていうグループがいておもしろかった。

    そうか・・・リオレウス知らない人もいるよね。

    ショーパンズ11

    リオレウスは、モンスターハンターシリーズの看板モンスターですね!

    うちで言うところの、ヤ・シュトラさんみたいな感じで結構いろんなところに出張してます。

    赤い身体をした、大きな飛竜です。

    もんはんこらぼ18

    主に火炎攻撃と毒を持った足と大きな尻尾を振り回して攻撃してくる。

    モンスターハンターに登場するモンスターの基本的な攻撃を備えているので、毎シリーズ出てきてはハンターの行く手をさえぎる感じ。こいつ倒したら上のランクに行っていいよみたいな登竜門的な立ち居地でもあるんです。

    もんはんこらぼ19

    弱点属性は雷と龍属性。

    あ!属性の話はいいかっ!

    もんはんこらぼ110

    あとなんと言ってもかっこいいんですよーっ!!

    え?かわいい要素が無い!?

    もんはんこらぼ111

    かわいいのはこっちですね、オトモのアイルー。

    オトモはその名の通り、ハンターのお供をして手助けをしてくれる猫ですね。
    人語を話して二足歩行するんですよっ!

    キティちゃんとのコラボ経験だってあるモンハンのかわいい担当ですね。

    このトレーラーのアイルーがほんとかわいい。

    本物の猫に歩かれては、ミコッテも立場ないねっ!

    トレーラーに出てるという事は、クエストにも登場してくれそうで今から期待ですねーっ!!

    とりあえず起きたばかりの人は、こちらのトレーラーをご覧くださいませ。



    いや~・・・・うれしいw

    さらなる詳細は今晩のPLLで発表かな?

    FF内であのメインテーマが聞けるのかと思うと今から楽しみで仕方ありませんね!


    つづく。

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    ゴールドソーサーフェスティバル -2018-

    GSフェス2018

    本日より!ゴールドソーサーフェスティバルがスタートです!

    もらえるMGPも1.5倍になり、今しか交換できない景品も登場ですね!

    GSFES1.jpg

    クエストのスタートはウルダハから。
    エーテライトから近いところにいる「怯えた様子の女性」から受注ですね。

    間違えて、直接ゴールドソーサーに行かないように!

    クエストをクリアしなくても、期間中はもらえるMGPが1.5倍になりますが、クリアしなければ特設景品交換窓口はオープンになりません!

    GSFES2.jpg

    クエストの内容は簡単で、お話を聞いて回るだけのスタイルですねっ!

    本格推理モノかと思いきや、かわいい系のお話でしたw

    GSFES3.jpg

    クエストをクリアすると、「特設景品交換窓口」がオープン。

    ゴールドソーサーの遊戯台家具はここで交換になりますね。1台20万MGPでした。
    ヘアカタログ:ゴールドソーサーフェスも交換ができるようになっていたので、取り逃した型はチャンスですねー。

    GSフェス2019

    さらに!特設景品交換窓口は、通常の交換アイテムも 3割引でゲットできます!

    これは何気に嬉しいですねw

    GSFES4.jpg

    もらえるMGPが1.5倍になって、交換は3割引ですので、今までちょっと欲しいなと思ってたアイテムをそろえるにはちょうどいいですねーっ!

    牙狼装備も割引対象になっているので、揃えたくなってきました。
    GS交換の牙狼装備はLv1から使えるので嬉しいんですよw

    そして・・・ゴールドソーサーのシーズナルクエストはすぐに終わるのですが・・・

    GSFES5.jpg

    今回も周回して遊べる、おまけクエストが受注可能!

    これ最近流行りのスタイルでしょうかw 報酬はサクッと取れてもっと遊びたい人は受けてね!みたいなシステム。
    これいいかもですねー・・・サブキャラ多い人は助かると思うw

    そして気になるクエストの内容は・・・モーグリカップルのデートのお手伝い!

    この モグ充 めっ!!

    GSFES6.jpg

    光の戦士がデート中にアドバイスをしてあげるのですが、その結果によって結末が変わりますよというもの。

    うまくモーグリを導いてあげて、幸せにしてあげよう。

    この モグ充 めっ!!

    結果が良くても悪くてももらえる報酬は変わりませんー!

    なんとか頑張って「前向きに検討」までは見れましたw

    GSFES7.jpg

    とりあえず、遊戯台家具をひとつもらおうかな・・・。

    モンクなのでやっぱりケフアカーかなと思ったのですが・・・・

    マスタールームにバスケットゴールがあるとかおしゃれじゃね?

    と急に思い立ち、モンスタートスを交換してさっそくマスタールームに設置。

    お客さんがマスタールームに来た時、さりげなくバスケットゴールが置いてあったら

    お!仕事の合間に、バスケするのかな?健康にも気を使って、それでいておしゃれじゃないって思ってくれるかなー!?

    とりあえずさりげなく設置して・・・・

    GSフェス20110

    ・・・って、でかいわ。

    全然さりげなくなかったw これでは全力で遊んでるみたいだw

    GSFES8.jpg

    でも、実際遊んでみたら、なんか贅沢な感じがしていいよこれっ!

    これあれだ! アストロシティが家にあるみたいな感じだっ!!
    ゲーセンのゲームが家で遊び放題!!

    ・・・ただMGPは取られますけどね・・・・。

    GSFES9.jpg

    ただ個人部屋に置いてしまうと、他の人は遊べないですね。

    食事家具なんかと同じ扱いのようです。 ご注意を!!

    GSFES111.jpg

    MGPがたくさんもらえて、交換も安い!

    マッチング形式なんかも変更になったようですし、これを機にみんなで遊びに行くのも楽しそうですねー!


    つづく。

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    (この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    プロフィール

    マイディー

    Author:マイディー
    オンラインゲーマーです。

    SSが大好物です。
    風呂敷を広げすぎるのが悪い癖ですw

    記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

    Copyright (C) 2010 - 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

    (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

    (C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.
    当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

    いつもありがとう
    光のお父さん
    FF14を始めたばかりの方向け!
    悩めるFCマスター向け記事!
    ナナモ様シリーズ
    室町きりん特集
    FC:じょび個室探訪
    なぜ?なに?オンライン
    ドラクエ10日記
    ECOくじクージー ジニア編
    超!野菜村
    ワクワク無限大ミニ四駆ワールド
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。