FC2ブログ

    固定表示スペース

    お知らせなどをブログのトップページに表示できます。
    以下、サンプルの文章です。当テンプレート使用時に削除可能です

    きれいなコーディング、シンプルな見た目

    • 内部SEO対策済
    • 画像未使用、外部JSファイル未使用で表示が速い
    • W3Cで Valid 
    • HTML-lintで100点

    ちょこっと試してみよう!

    当テンプレートでは、HTMLをほんの少し編集するだけで、下のボタンで切り替えられるようなことはすぐにできます。その説明や方法をテンプレート内や作者サイトに記載しています。

     角丸   記事左   記事右   ブログタイトルよ、画像にな~れっ! 

     赤   ピンク   橙   カーキ   黄   緑   青   紫   デフォルト色 

     その他の特長も表示可能です。 

    かんたんカスタム機能

    • 上のボタンで試せるようにブログタイトルに画像使用OK!
    • 角丸、配色、記事配置をかんたん切り替え
    • コメントの装飾を、シンプルもしくは吹き出し風からかんたん選択
    • HTMLとCSS内にカスタム用説明記述済
    • 編集方法を記載したページのURLも記述済

    読者を迷わさない充実ナビゲーション

    固定表示スペースを目的別に複数設置可能

    1. HOMEページに固定表示スペース
    2. カテゴリーページごとの固定表示スペース
    3. 各記事最後に固定表示スペース
    4. 各ページ下部に固定表示スペース
    5. サイドバーの背後(下部)の空きスペースを有効活用可能
    6. 上記固定表示スペースが不要な場合、CSS編集の冒頭部分で簡単に非表示可能

    試しに上記3~5を非表示にできます。 非表示  

    上のボタンは表示切替をした場合の一時的なイメージです。CSS編集で実際に表示・非表示を切り替えられます。作者サイトからのコピペでOKです。

    記事本文がメイン、テンプレートはサブ

    • テンプレートがシンプル設計なので記事本文に注意を引かせやすい
    • IE6~8でも崩れず表示可能 (プログレッシブ・エンハンスメント)

    わりと自由な使用条件

    • カスタムOK (むしろ推奨)
    • アフィリエイトサイトOK
    • 商用利用OK
    • 作者へ質問OK
    • 再配布OK (ただし作者の許可必要)
    • 作者サイトへのリンクの削除・改変NG
    • アダルト・違法サイトNG

    このテンプレートは、HTMLとCSSをこれから覚えていきたい方にも使っていただけると思います。


    傘と絵筆で雨降りSS。

    傘と絵筆

    もう5月も終わりですねー!

    今日はちょっと暑かったりして、自粛もあって今年は春をスキップしてしまった感じですよね。

    そんなわけで、まもなく梅雨のシーズンになってくるわけですが、そう言えばFFXIVでも傘が実装されたなという事を思い出し、梅雨っぽいSSでも撮ってみようかと雨を待つ。

    雨降りSS

    で、撮ってみたのですが、雨自体がはっきりと写らないんですよね。

    パラパラっとした感じで、狐の嫁入りみたい。 もっと傘が無いと即死だったくらいの雨が欲しい。

    そんな時は!以前ご紹介したテクニックを使って雨を降らせましょう!!

    やり方はかんたん!

    雨降りSSsz

    まず傘を差します!

    別に差さなくても撮れるんですが、雨を強調するために差します!w

    雨降りSSss

    次にグループポーズを起動して、カメラの角度を「150」に設定しましょう。

    縦撮りモードですね!

    雨降りSSss3

    ちなみに、縦撮りモードの時は、パッドをこのように縦にして持つと、画角の調整がしやすいです。

    雨降りSSss4

    そして、スクリーンエフェクトの「絵筆2」を使用!

    雨降りSSss5

    撮れたSSを90度回転させるとあらふしぎ!土砂降りの雨ですね!

    新たに実装された傘を差しているので、雨にしか見えない!!

    雨降りSSss5s

    もともとは、ポスタリゼーション等と組み合わせて手描き感を演出するためのエフェクトなのだと思いますが、こういう使い方もできるのがおもしろい!

    では、傘と絵筆2を使っていろんな雨降りSSを撮影してみましょう。

    雨降りSS11

    モノトーン。

    モノトーンはいい。モノトーンにするだけでなんだか賢そうな物語感が出るw

    雨降りSS12

    ネオンの照り返しを意識。

    これも以前ご紹介したテクニックですね。水濡れ表現をONにして、3方から赤や青を強調した照明をあてる。
    そうすると、雨に反射した町のネオンに照らされているような表現ができます!
    かっこいい。

    雨降りSS123

    パステルでふんわり。

    雨だとどうしても暗いSSになってしまうので、パステルを使って発色を柔らかくするのもおもしろいですね。

    傘と絵筆36

    傘を持って絵筆2で撮ると、以前より増して雨っぽくなりますね。やはり小道具は大事だ。

    グループポーズで天候を操作できるのはおかしいから実装しない!みたいな話でしたが、雨フィルター、雪フィルターみたいな感じであればまだ筋は通っているような気がしますので、そういうノリで実装してくれると嬉しいですねw

    こういう創意工夫もSS撮影の楽しい所ではありますがw

    そんなわけで、お暇な方はいつもとちょっと違ったSSを撮影して遊んでみてはいかがでしょうか!


    つづく。

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    忍者が来た時代。

    忍者時代

    今週のPLLリバイバルは!

    今回は今までとはちょっと違って、ファンフェス2014で行われた「開発パネル:忍者ができるまで」のリバイバル放送との事。PLLではありませんが、これ結構おもしろかったんですよねー。

    こちらが放送されたのは、2014年の12月末

    2014年のFFXIVは、ミラージュプリズムや、エモートポーズを変える等、生活面も大きな変化があった年。
    その中でも、一番の目玉は、「双剣士/忍者」の実装でした。

    忍者きた1

    今となっては、新ジョブ追加は拡張のタイミングで行われる事が当たり前になっており、メインを進めるか新ジョブのレベリングをするか悩んだりするのが定番なのですが、この頃はまだその体制が整っていなかったからか、「双剣士/忍者」は通常パッチでの追加だったんですよね。

    その光景がかなりおもしろかったので、今日はそのあたりを振り返ってみたいと思います!

    忍者が来る!3

    忍者の実装が発表されたのは、2014年のE3でした。

    FFのジョブの中でも人気が高い「にんじゃ」の実装という事で、新生を終え、一通りやる事を済また状態の光の戦士達にこれはとても朗報で、新しいジョブの追加にとても盛り上がりました。

    双剣士/忍者は、キャラクリエイト時に選べず、初期ジョブをLv10まで上げてからクラスチェンジする必要があり、クラスチェンジしてもLv1からの育成が必要。という特殊なクラスになっているのは、こういう経緯で実装されたからなんですね。

    忍者きた2

    今は新ジョブが追加されると、同時に追加されるメインストーリーで経験値を得たり、そこに至るまではディープダンジョン系やレベリングルーレット、蛮族クエスト等でレベル上げができるのですが、2014年当時はまだそんなにレベリング方法の選択肢がありませんでした。

    実装後、どうなったか・・・。

    忍者きた3

    これは双剣士/忍者実装直後のラノシアの様子です。

    そう、大量の双剣士軍団が低レベルFATEであげまくっているんですね。

    これ全部双剣士ですw みんなLv1からよーいどん!なのでこうなるわけですねw

    IDで上げればいいやん!って思われるかもしれませんが・・・・

    領勢20146

    これが2014年、忍者実装前のロール分布図です。

    ここに人気の「忍者」がぶち込まれたわけですからね・・・まあシャキらないw

    ニンジャアクション5

    でもこの大双剣時代のFATEはめちゃ楽しかったですけどねw

    もうそこら中から終撃の音が鳴り響き、秒で終わっていくFATE。枯れるとみんなで立ち止まってガヤガヤ。
    新しいFATEが発生すると、合戦か!という勢いで走り出すチョコボ達。

    これもその当時だからこそ味わえた、ある種お祭りのようなおもしろさだったように思えますw

    ファンフェス東京3

    ちなみに忍者が実装された頃は、光のお父さん計画の真っただ中。当時の父も忍者楽しみですとか言ってたなあ。
    そう思うと、父のFFXIV歴もかなりのものになるんですねえ・・・。

    そんな「双剣士/忍者」がどんな風に作られたのかを、教えてくれるのが、本日リバイバル放送される開発パネルですね!

    今日も楽しませてもらおうっ!

    つづく。
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    明日から再演 「星唄異聞」

    星唄異聞1

    明日からFFXIV×FFXIのコラボイベント星唄異聞が再演ですね!

    星唄異聞の再演は、今回で2回目。 初回は2015年、1回目の再演が2017年ですねー。
    そうかあ、もう初回は5年も前になるのかー。再演も3年前なので、今回が初!という人も多いかもしれませんね。

    こちらのイベントは、特にFFXIをプレイしていなくても楽しめる内容になってました。
    むしろ逆にFFXIに興味が出ちゃうような内容だったのをよく覚えています。

    そしてもらえる報酬もなかなか豪華。

    星唄異聞2

    【天つ水影流装備】

    星唄異聞に登場するFFXXIからのゲストキャラ イロハさんが着用している衣装一式です。
    初回は2015年で、まだドマも侍も実装されておらず、和装がかなり珍しかったので重宝しましたねー。
    しかしながら、今でもこういう和風軽装鎧は珍しいかもしれませんね。

    残念ながら、コスプレ系装備になるからなのか染色ができません。

    星唄異聞3

    頭装備の天つ水影流鉢金
    前髪で隠れてしまいますが、かっこいいデザイン。気合入りそうですねw

    星唄異聞4

    やっぱり侍との相性は、バッチリ。

    星唄異聞5

    シルエットも陣羽織風でかっこいいですよね。

    星唄異聞6

    あら!昨日発売された孔雀コスチュームの脚と色合いがピッタリじゃないですか!

    まるで最初からこういう衣装だったかのようなw

    星唄異聞7

    袴履きで行くならば、羅刹長槍あたりを持って、薙刀をぶんまわす和竜さんもかっこいいですね。

    とこのように軽鎧なので、和装戦闘系で重宝するセットなんですが・・・

    星唄異聞8

    脚装備の天つ水影流佩楯もなかなかに使い勝手が良い。
    佩楯ってなんて読むの?調べる・・・・「はいだて」だって。なるほど、鎧の太もも部分につけるインナーアーマーの事みたいですね。
    ガンプラで言うフロントスカートみたいな感じかなw

    これが、結構いい長さのサブリナみたいな感じになる。

    星唄異聞9

    ダボっとしたチュニック系だとアーマー部分が隠れてくれるのでカジュアルに使えます。

    報酬も優秀ですが、ストーリーも良いお話なので、まだやった事ない方はぜひ!

    イベント期間は5月28日(木)17:00頃から、 6月22日(月)23:59ごろまで!

    こういったコラボイベント系衣装は、モグステでの販売がなかなかされないので、忘れずゲットしておきましょう!


    つづく。
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    孔雀コスチュームセット

    孔雀

    月末のモグステメンテ!

    だいたいモグステメンテは月に2回、前半と後半がある。
    後半は結構アイテムが追加されることが多いというのが委員会の見解である。
    本日も例のごとくモグステメンテが行われました!
    先月はメグ・ヤカコスチュームセットが追加になり、約1年ぶりのオリジナル衣装追加に課金戦士達は沸きに沸いた。
    またしばらくアイテムの追加が無ければどうしようと思いながらアップをしていると・・・。

    孔雀1

    景気よく、マウントと衣装が追加っ!!

    なになに!?テーマは「孔雀」!!

    なぜ孔雀!?え・・・・なんで孔雀? まあ孔雀だろうが、すずめだろうが、フクロウであろうがポチるんですけどね!!
    ただ・・・マウントと衣装同時に買うと気持ちがあっちいったりこっちいったりして楽しめないので、こういう時は衣装優先!

    というわけで、本日はとりあえず衣装のレビューでございます!

    孔雀2

    【孔雀・コスチュームセット】 1,980円(税込)

    孔雀の羽が所々にあしらわれたオリエンタルなオリジナル衣装。
    どちらかと言えばかっこいい系になる衣装ですね!

    頭:孔雀帽
    胴:孔雀玄端
    手:孔雀籠手
    脚:孔雀裳
    足:孔雀靴


    久しぶりのフルセットですねー。
    孔雀というモチーフはなかなかに新鮮ですが、全体的なシルエットは正直あまり目新しさを感じないかなあ。
    そういった場合でも各部位ごとに見ると新しい発見があったりしますからね!

    各部位見ていきましょう!

    孔雀3

    ■ 孔雀帽

    筒状の帽子に辮髪のようにあしらわれた孔雀の羽が特徴的な帽子。
    こんな形だと、つねに落とさないか心配になってしまいそうですよね。
    昔の人は頭の上で髪を結っていたりしていたのでそれにかぶせたりする意味合いがあるのかな?

    孔雀4

    特徴的なのは、後ろに伸びる3本の孔雀の羽。

    歩くと、ちゃんとゆらゆら揺れます。

    孔雀5

    かなり角度が付いているので、ふわっとした髪型や、分厚い鎧を着ても埋まりません。
    これは気が利いていますね!

    孔雀6

    染色で染まるのは、羽部分のみですね!

    帽子部分の色はまったく変わりません!なかなかに攻めた仕様ですねっ!
    本体はこの羽部分って事か!帽子というより髪飾り的な印象が強い。個性的な装備だ。

    孔雀7

    ■ 孔雀玄端

    孔雀モチーフのローブのような胴装備。襟元が特徴的ですよね。
    前から見るとあまり目新しさが無いのですが・・・背中に大きな特徴があります。

    孔雀8

    背面には優雅な孔雀の刺繍が!

    これはゴージャスですね。ボタンの花まであしらわれてる!
    竜や虎の刺繍だと男性的に感じますが、孔雀なら女性が着ても優雅でいいですよね。姐さん!って感じで・・w

    ただ、ミコッテのような有尾系の種族は、せっかくの刺繍にしっぽで茶々入れてる感じでいまひとつかも?
    こういうゆったりとしたローブなら内側にしっぽを入れてもいいと思うのですが・・・。

    孔雀9

    みんな大好き厨二っぽい大きな襟は、孔雀の羽でできている。ボアっぽくも見えてなかなかおもしろいですねw

    あと、結構着込んでいるんですが、首アクセは表示されます。

    孔雀10

    モグステのサンプルだと確認できない袖部分です。ふつうにいいデザインだ。

    孔雀14

    そしてこの袖、めちゃめちゃ弱いので、いろんな手装備と重ねて遊べます。

    孔雀12

    染色箇所は、赤い部分と刺繍!

    黒い部分は染まりませんが、色で印象がガラっと変わる!!
    パール系は、刺繍が映えますね!

    孔雀13

    ■ 孔雀籠手

    オリエンタルなデザインの籠手。孔雀要素は特にない・・・。

    特に語る事が無い普通のレザー系の籠手ですねw

    孔雀15

    染色箇所は、手袋部分のみ。

    孔雀16

    ■ 孔雀裳

    モグステのサンプルでは見られない、脚部分の装備。袴タイプですね。
    これも孔雀あんまり関係ない感じ。

    孔雀19

    腰部分がかなり袴してますね!スカートなんですが・・・。
    いろんな和装と合わせてもいいかもしれない。

    そして・・・。

    孔雀1955

    わけあって、SSは載せられませんが・・・

    「パンツが特殊なタイプ」です。

    そう来たかと、そこで個性を出してきたかと・・・。そういう時代に突入かと・・・。

    後は普通にフルバックなんですが、前がフンドシみたいになっておりますねw
    これ多分男性キャラが履くとそれっぽく見えるのかなw
    女性キャラはなんて言ったらいいんだろう・・・鼠径部あたりに布が無い感じ?

    レオタード?わかんないっす。気になる人は買って確かめてw
    誰かが着ているのを試着しても確認できませんからねっ!w
    気になる人は買いましょう。

    孔雀1956

    染色はこんな感じ。多分パンツも染まるでしょう。(未確認)

    孔雀19567

    ■ 孔雀靴

    先が丸まったいかにも古代中国!という感じの靴ですね。
    意外と歩きやすそうですよね。
    割と凝った作りになっていて、デザインも良いのではないでしょうか?

    孔雀19567s

    染色はソール部分のみですね。頑なに黒い所は染まらないセット。

    孔雀16ssss

    全体的に日常の洋服としての汎用性は少ないですが、染色する色によってガラッとイメージが変わるのがおもしろしですね。
    そろそろカジュアルな洋服も課金アイテムで出てくれるとうれしいですねー!

    以上、孔雀コスチュームセットのレビューでした!パンツ!

    つづく。
    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

    俺ちょっと西片になってくる。

    おれちょっと

    ちょっといいゲーミングPC、20万前後。
    HTCVIVE、だいたい7万円くらい。
    そしてソフト代が1500円くらい。


    総額で約30万円くらい。 それだけお金をかけて何が出来るのか?

    「西片」になれるのだ。

    勇者になって魔王を倒したい。兵隊になって飛び交う銃弾の中戦ってみたい。モビルスーツのパイロットになって宇宙世紀を生き抜きたい!あらゆる男子の夢を叶えてくれるゲーム。あらゆる夢はゲームで叶ったような気もするがそんな事は無かった。

    まだあった。俺たちの夢が。

    冴えない中学生になって、女子にからかわれたい。

    そんな、ニッチなようで誰もが心の奥底に持っている夢を叶えてくれるゲームまでもが登場してしまった。

    それが・・・

    「からかい上手の高木さん VR」だ。

    高木さん

    「からかい上手の高木さん」を少し説明すると、中学生の西片君が隣の席の高木さんに「からかわれる」だけの日常漫画及びアニメですね。ネフリでも見れる。このおもしろさを説明するのはなかなか難しい。高木さんは、いつも西片君をからかうのですが、からかう方もからかわれる方も、心の奥底にはほのかな「中学生の恋心」が潜んでいる。大人である僕たちが第三者視点から見るとそれはもう明らかなのですが、本人たちはそれをなんとか隠そうとする、その理由は「恥ずかしい」からだ。

    この幼いころはたしかにもっていた、異性に対する「恥ずかしい」とか「照れくさい」いう感情を揺さぶってくるのが、からかい上手の高木さんの魅力と言える。

    そんな「からかい上手の高木さん」が、ゲームになった、しかもVRで。

    そりゃもうやるしかないよね。西片になるしかないよね。僕も。

    さっそくVRゴーグルを装着し・・・・ゲームスタート!!

    高木さん5

    …する前に!! まずは準備運動が必要だ。

    起動したのは、グーグルアースVR。これを使って、家から中学校までの道のりを何往復かする。
    そう、まずは取り戻す必要がある。あの多感でピュアだった中学生だった頃の自分を。

    すぐに高木さんVRを起動してしまうと、もはや自分は大人なので、高木さんに多少揺さぶられても動揺しないかもしれない。
    高木さんVRを100%楽しむ為には、まず自分は中学生なんだと暗示をかけなければならない。

    中学校までの道のりを、VRで歩く事で色々思い出す淡い思い出。
    好きだった子とすれ違う時の見てみぬふり。下駄箱のなんとも言えない匂い。
    放課後の教室に舞う埃、開けた窓から入ってくる風、遠くから聞こえてくる吹奏楽部の演奏、それに合わせて踊るカーテン。

    いける・・・今僕は中学生だった頃の自分。

    この雰囲気を持ったまま・・・高木さんVR起動!!

    高木さん6

    うあーっ!!

    い・・・いる!! 教室に高木さんがいるっ!動いてるっ!

    え!?もうすでにドキドキしてきたっ! これはやばい!

    なんか恥ずかしくて直視できない!!

    高木さん7

    うわっ!難易度高っ!!

    いや、操作は簡単だけど、高木さんの方を見ろって事ですよね。

    ええ・・・・恐る恐るスティックを倒すと・・・

    高木さん8

    近いっ!近いよっ!

    あかんよっ!近いよっ!!噂になるよっ!!
    二人は付き合ってるみたいな噂が校内に流れたら、もうそれは死活問題だよ!

    なんか、居残りで掃除をさせられてる状況のようだ。
    ホウキとチリトリを出して、掃除を進めなくては。

    高木さん9

    ホウキとチリトリを使って、ゴミを拾い、ごみ箱に捨てればクリア。

    邪魔されたりする事も、パズル要素があるわけではない。

    ゲームとしてはなにひとつ難しくない。

    高木さん10

    ただ・・・高木さんと二人で掃除をするというシチュエーションが・・・

    出所不明の緊張感を感じて、不思議と息苦しい。

    話を聞いてみると、居残りで掃除を命じられたのは自分だけで、高木さんはそれを手伝ってくれていたようだ。

    お礼にジュースをおごる事になる。

    高木さん11

    自販機の前に。

    慣れてきたので、やっと高木さんを直視できるようになってきた。

    高木さんがジュースを選んでいる間、何もする事は無い。

    高木さん12

    脚・・・細・・・。

    VRだから何でもできるけど、これ以上は謎のオーラで近づけない。無理。

    高木さん13

    嬉しそうにジュースを飲む高木さん。かわいい。

    高木さん14

    西片も飲むとジュースを手渡される。

    缶に手を寄せ、グリップを握り込むと缶を受け取る事ができる。

    だが・・・受け取って、飲もうとすると・・・

    高木さん15

    急に高木さんが近寄ってきて、耳元で・・・

    「間接キスだね」

    いきなり言われるので、ビクっとしてしまう。

    ビクっとするから、グリップが緩んで缶を落としてしまった・・・。

    これは・・・間違いなく 「からかわれている」!!

    見事ですよね。からかい上手の高木さんが見事にゲームになっている。

    高木さん16

    高木さんと海でビーチバレーをする事に。

    ただでさえ直視できないのに水着とは・・・

    高木さん17

    自分もちゃんと水着になってて、なんか笑えるw

    高木さん18

    しばらくは、高木さんとぽーんぽーんと楽しくVRビーチバレー。

    あるていどラリーが続くと・・・

    高木さん19

    高木さんがぽーーんっと高くボールを上げてしまう・・・。

    これはチャンス!落ちてくるボールにタイミングを合わせて打ち返してやる・・・と上空のボールを注意深く目で追っていると・・・


    「西片、水着の紐ほどけてるよ」

    えっ!?マジっと水着に目をやると・・・

    高木さん20

    いや、別にほどけてないけ・・・







    高木さん21


    あ・・・・・。



    高木さん26

    ゲームはいろんな体験ができて楽しい。

    勇者になって魔王を倒せる。兵隊になって飛び交う銃弾の中戦える。モビルスーツのパイロットになって宇宙世紀を生き抜き抜ける!

    そして、西片になって高木さんにからかわれる事もできる・・・。

    VRであるが故の、没入感があるからこそひっかかってしまう、からかいの数々。

    「からかい上手の高木さんVR」は、見事に「からかい上手の高木さん」をゲーム化している。

    PCのVR環境をお持ちの方は、ぜひネフリでアニメを全話見てから(重要)プレイして見て下さいませ。

    お見事でした。

    (この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    (この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
    プロフィール

    マイディー

    Author:マイディー
    オンラインゲーマーです。

    SSが大好物です。
    風呂敷を広げすぎるのが悪い癖ですw

    記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

    Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

    (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

    (C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.
    当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

    ©BANDAI NAMCO Online Inc. ©BANDAI NAMCO Studios Inc.

    光のお父さん
    FF14を始めたばかりの方向け!
    悩めるFCマスター向け記事!
    ナナモ様シリーズ
    モグステ課金装備カタログ
    カタログバナー
    室町きりん特集
    FC:じょび個室探訪
    なぜ?なに?オンライン
    ドラクエ10日記
    ECOくじクージー ジニア編
    超!野菜村
    ワクワク無限大ミニ四駆ワールド
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。